サッカー

【サッカー】特別企画! 法大7選手が選ぶ大学サッカーベストイレブン こだわりの11人をご覧あれ! 選出者part2 中野小次郎

 

新型コロナウイルスの影響で関東大学サッカーリーグ戦の延期が続いているが、この機会に選手のサッカー観に触れてみるのはどうだろうか。今回はデンソーカップチャレンジサッカーに選出された7選手に『あなたが選ぶ大学サッカーベストイレブンは?』という内容でアンケートを行い、チームコンセプト、採用システム、11人の選出理由を答えていただいた。それぞれこだわりが垣間見える11人を是非ご覧あれ!

S  145326100 R
中野副将セレクトの特別な11人だ

中野小次郎副将のベストイレブン

コンセプトは『独断と偏見』

採用システム:4-4-2
チームコンセプト:『独断と偏見』
選出メンバー※選出規定は2020年4月時点で大学在学中であること
GK:早川友基(明治大/桐蔭学園高)
選出理由:足下もセービングもうまい

DF:関口正大(法政大/新潟明訓高)
選出理由:運動量、キャプテンシー
DF:森岡陸(法政大/ジュビロ磐田U18)☆ジュビロ磐田内定
選出理由:インターセプト、コーチング、ヘディング
DF:角田涼太朗(筑波大/前橋育英高)
選出理由:左利きで運べるCBは優秀。対人も強い
DF:高木友也(法政大/法政大学第二高)☆横浜FC内定
選出理由:とりあえずパス出しておけばなんとかなる

MF:橘田健人(桐蔭横浜大/神村学園高)
選出理由:インカレで6人抜きゴールを決められそうになった
MF:田部井涼(法政大/前橋育英高)
選出理由:視野が広い、ミドルシュートがうまい
右サイドハーフ:菊池泰智(流通経済大/流通経済大柏高)
選出理由:タイミングを外してくるのでシュートが止めにくい
左サイドハーフ:長谷川元希(法政大/大宮アルディージャY)
選出理由:試合を作れるし決定的な仕事も出来る

FW:小柏剛(明治大/大宮アルディージャY)☆北海道コンサドーレ札幌内定
選出理由:とにかく速い、来年クラブで同期
FW:中井崇仁(法政大/尚志高)
選出理由:ノールックでハーフウェイラインからゴールを狙ってくる

チーム短評

第二弾は北海道コンサドーレ札幌内定の中野小次郎(経4)の11人。ゴールキーパーには明治大の早川友基。中野と並び関東大学サッカーを代表する守護神だ。右サイドバックには法大の頼れる主将関口正大(現4)、センターバックには副将森岡陸(現4)が名を連ねる。選出は中野の両者への信頼の表れだろう。センターバックの左には筑波大で1年次から活躍する角田涼太朗が選出。力のある持ち上がりを特徴とする左利きの選手であり、様々な代表に選出されるなど、彼もまた関東大学サッカーを代表する選手だ。左サイドバックには横浜FC内定の高木友也(経4)。ビルドアップ時、中野から高木へのラインへ通されるパスは法大の攻撃を組み立てる上で欠かせない。ドイスボランチでは実力者、桐蔭横浜大の橘田健人と、精度抜群の左足のキックを持つ田部井涼(経3)がコンビを組む。右サイドには流通経済大の菊池泰智、左には長谷川元希(現4)が選出。テクニカルな前者と馬力とセンスを持ち合わせる後者がチャンスを何度も創出するだろう。2トップには中野と同じコンサドーレに内定している爆発的なスピードを持つ明治大の小柏剛と、法大の誇るムードメーカー中井崇仁(スポ3)が並ぶ構成となった。
(記事:磯田健太郎)

選出メンバーイメージ図

大学サッカーベストイレブン企画2改 アートボード 1 R
中野小次郎(なかの・こじろう)
経済学部4年 1999年3月5日生まれ 
徳島県出身・徳島ヴォルティスユース出身
200cm90kg 利き足:左 登録ポジション:GK
『北海道コンサドーレ札幌に内定している法大の守護神。規格外の長身と、繊細なキックを持ち合わせるハイレベルなゴールキーパーである。プレーでチームを引っ張る副将だ。』

 

スポーツ法政 最新号

202002173

 

 

定期購読の申込み