サッカー

【サッカー】特別企画! 法大7選手が選ぶ大学サッカーベストイレブン こだわりの11人をご覧あれ! 選出者part3 森岡陸

 

新型コロナウイルスの影響で関東大学サッカーリーグ戦の延期が続いているが、この機会に選手のサッカー観に触れてみるのはどうだろうか。今回はデンソーカップチャレンジサッカーに選出された7選手に『あなたが選ぶ大学サッカーベストイレブンは?』という内容でアンケートを行い、チームコンセプト、採用システム、11人の選出理由を答えていただいた。それぞれこだわりが垣間見える11人を是非ご覧あれ!

DSC 2451 R
森岡副将セレクトの特別な11人だ

森岡陸副将のベストイレブン

コンセプトは『個性の塊』

採用システム:3-4-3
チームコンセプト:『個性の塊』
選出メンバー※選出規定は2020年4月時点で大学在学中であること
GK:佐藤久弥(順天堂大/東京VY)
選出理由:キーパーなのにフィールドプレイヤーより全然足下がうまい。初めて見たとき驚愕した

DF:速水修平(常葉大/ジュビロ磐田U18)
選出理由:去年東海リーグでヘディングで9点決めているから
DF:角田涼太朗(筑波大/前橋育英高)
選出理由:俺の3倍うまい
DF:佐藤瑶大(明治大/駒澤大高)☆ガンバ大阪内定
選出理由:ヘディングが強すぎる

MF:橘田健人(桐蔭横浜大/神村学園高)
選出理由:全部出来る。うまくて走れて強い
MF:宮本優太(流通経済大/流通経済大柏高)
選出理由:ゴリゴリで全てを跳ね返す。センターバックの一つ前にいてくれたらとても心強い
右ウイングバック:菊池泰智(流通経済大/流通経済大柏高)
選出理由:適当そうに見えて技術とアイディアがすごい
左ウイングバック:藤井智也(立命館大/長良高)☆サンフレッチェ広島内定
選出理由:少し見ただけでとんでもない選手だと思った。特にスピード

FW:小柏剛(明治大/大宮アルディージャY)☆北海道コンサドーレ札幌内定
選出理由:一瞬のスピードが半端ない
FW:上田綺世(法政大/鹿島学園高)☆昨年7月に退部し鹿島アントラーズに加入
選出理由:全てにおいて規格外
FW:藤本一輝(鹿屋体育大/藤枝明誠高)
選出理由:ドリブルのキレが半端ない

チーム短評

第三弾はジュビロ磐田内定の森岡陸(現4)の11人。攻撃的なメンバーを中心とした3-4-3が採用された。ゴールキーパーには順天堂大のポゼッションを最後列から支える佐藤久弥が選出。フィールドプレイヤー並みの足下の技術を持っているモダンな青赤の守護神だ。3バック右には昨年東海学生リーグ新人賞に輝いた森岡と同じ磐田U18出身の速水修平が選ばれた。中央には力強い持ち上がりが特徴の左利きセンターバック角田涼太朗、左にはガンバ大阪内定の佐藤瑶大が名を連ねた。中盤セントラルには『桐横大のイニエスタ』こと橘田健人と流通経済大の心臓、宮本優太がコンビを組む。ウイングバックには爆発的なタテへの突破力が持ち味のサンフレッチェ広島内定、藤井智也と流通経済大の崩しを担う菊池泰智をチョイス。3トップには鹿屋体育大の天皇杯での躍進をけん引したドリブラー藤本一輝、関東大学サッカーではおなじみのスピードスター小柏剛、最前線に我らが上田綺世(スポ4)が鎮座する。関東のみならず、全国幅広い層からの選出となった。
(記事:磯田健太郎)

選出メンバーイメージ図

大学サッカーベストイレブン企画3改 アートボード 1 R
森岡陸(もりおか・りく)
現代福祉学部4年 1998年11月20日生まれ 
静岡県出身・ジュビロ磐田U18出身
181cm71kg 利き足:右 登録ポジション:DF
『古巣ジュビロ磐田に帰還した法大守備陣の要。独特の間合いと"柔軟性"を生かしボールを奪取し、打点の高いヘディングが攻守で光る。足下も両足遜色ないキックを持ち合わせる関東大学サッカー屈指のセンターバック。明るいキャラクターも特徴的だ。』

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

2020-11-16

 

 

定期購読の申込み