バレーボール

【バレー】 春季関東大学男子2部リーグ戦 対立大  終始相手を相手を寄せ付けずにストレート勝ち!開幕2連勝!

2019年度春季関東大学男子2部リーグ戦
2019年4月8日(日)
大東文化大学東松山校舎体育館

リーグ開幕戦を勝利で飾った法大。2戦目の相手は開幕戦で中学大にストレート勝ちし波に乗る立大だ。1セット目から積極的に攻め流れを掴むと、2.3セット目は終始相手を寄せ付けずにストレート勝利を納め、今季初のストレート勝ちで開幕2連勝を飾った。

S  374710275
開幕2連勝で順調なスタート!

試合結果

トータル試合結果

3
法大
25 1セット 16

立大

25 2セット 13
25 3セット 15

法大スターティングメンバー

背番号選手名ポジション
10 佐藤優弥(文3) WS
4 前田隆二(営4) MB
15 村岡拓海(経3) WS
5 伊元幸正(営4) WS
18 緒方悠大(法2) MB
1 西田寛基(営4) S
14 大吉 匠(営3) L
27 森山隆人(営1) L
 ※WS…ウイングスパイカー、MB…ミドルブロッカー、S…セッター、L…リベロ
 

途中出場選手

背番号選手名
2 三木裕人(文4)
11 中田啓貴(文3)
13 竹田将也(法3)
9 大村翔哉(営3)
3 竹田健太郎(文4)
17 袴田智己(営2)

戦評

リーグ戦開幕戦に勝利し、順調なスタートを切った法大。相手は開幕戦で中学大にストレート勝ちし勢いのある立大だ。
 
第1セット、緒方悠大(法2)のスパイクや佐藤優弥(文3)がサーブカットからスパイクを決めるなど法大ペースで試合が進む。中盤相手の速攻に対応出来ず連続得点を奪われる場面があるものの、今季初スタメンの伊元幸正(営4)の強烈なサーブで相手を崩し、7連続ポイントを奪うなどし、25-16の大差て第1セットを奪った。
 
勢いそのまま取りたい第2セット。序盤から積極的に攻め、村岡拓海(経3)のスパイクが3連続で決まると、8-2の場面で立大はたまらずタイムアウトをとる。しかし、タイムアウト後も勢いは止まらず。終盤では途中出場で大村翔哉(営3)が今季初出場し、強打スパイクで得点するなど、途中出場の選手も躍動し、25-13で第2セットを連取した。
 
第3セットでも序盤から伊元や村岡のスパイクが決まり大差の展開に。中盤では西田寛基(営4)のフェイントなど多彩な攻撃パターンで相手を翻弄し、1度も相手を寄せ付けることなく25-15で今季初のストレート勝ちを果たした。
 
開幕戦2連勝となった法大。スタメンの選手と途中出場の選手が共に活躍し選手層の厚さを見せつけた試合となった。次週も下位校相手の戦いとなるため、ストレートで勝ち星を積み重ね、国士大や青学大との上位校対決に備えたい。(滝澤智也)

インタビュー

前田隆二

ー今日の試合を振り返って
今日は終始自分らのプレーをするとこができて、相手に流れを移すことなく試合を終えることができたのでよかったと思います。
 
ー安定した試合展開でしたが昨日を終えて改善した点や意識したことはありますか
昨日の試合は初戦ということもあってチームも主力メンバーが3年生になっていたので、3年生にメンバーが変わったことで緊張感が高まり、序盤の展開が悪くなったと思います。今日はみんなそこを自分の中で改善してくれて序盤から自分たちのプレーができていたと思います。
 
ー速攻やブロックで今日も活躍されていましたがどんなことを意識してプレーしていますか
自分はとにかくチームの流れをよくするプレーを大事にしたいと思っているので、自分のミスで相手に点を与えることが無いように常に意識してプレーしています。
 
ー今日の反省点や収穫などはありますか
リーグの中で相手に流れを渡すことなく試合を終えることができたので、こういった結果はこれからの試合でも大切になってくると思うので今日みたいな試合をこれからもできるように意識していきたいです。
 
ー次戦に向けての意気込み
来週も今日の立正大戦のようにストレートで勝って終えれるように頑張っていきたいとおもいます。

大村翔哉

ー今日の試合を振り返って
今日はチームとしてもいい雰囲気でできたんじゃないかなと思います。
 
ー今季初出場でした
今年の正月で自分のコンディションを落としてしまってパフォーマンスができていない状態なので、これから戻していかないとなと思っています。
 
ーコンディションを戻すためにどんなことをしていますか
トレーニングとか身体を絞る感じのことをやってます。
 
ー自身のプレーを振り返って
去年のリーグと比べると全然できてない、というか全然違うのでまだまだです。
 
ー今後の試合に向けて
1週でも早くスタメンに戻れるように頑張りたいです。

フォトギャラリー

  • S  374710279伊元の強烈なサーブ今日も健在
  • S  374710280佐藤優の正確なレシーブ
  • S  374710276頼りになる4年生コンビ(西田、前田)
  • S  374710281相手の攻撃を完璧に封じ込めた
  • S  374710275開幕2連勝で順調なスタートを切った!
  • S  374710278虎視眈々とレギュラーの座を狙う袴田
  • IMG 0322途中出場の三木
  • S  374710282伊元のスパイクで得点を積み重ねた
 

 

 
 
 
 
 

最近の記事

 

6スポーツ法政 最新号

 

 

定期購読の申込み