バドミントン

【バドミントン】練習取材 選手インタビュー(男子編)悲願のインカレ優勝へ 新体制で挑む新たな1年


2019年4月14日(日)
法政大学多摩キャンパス体育館

昨年はインカレ優勝まであと一歩のところで敗れた男子バドミントン部。今年こそ悲願を達成するため、新チームは動き出した。野村拓海新主将を中心に新たな1年へと歩み始める男子バドミントン部を取材した。

男子みんな R
新体制で悲願のインカレ優勝に挑む

 

選手インタビュー

野村拓海

ー昨年を振り返って
去年は目を怪我したり肉離れしたりして、大会とかほとんど出られませんでした。今年はリーグ戦とか出られますし、キャプテンにもなったので、しっかり勝ってチームに貢献したいと思います。

ーキャプテンとして心がけていることは
そうですね、結構サボりたがる人が多いので笑、楽しむ時は楽しんで、やる時はしっかりやるということをやってもらうようにしています。

ー新チームの雰囲気は
仲良いと思います。

ーこれから警戒していきたい大学は
正直全部なんですけど、特に思い浮かぶのは日大と早大ですね。早大なんかはもう1人1人が本当に強すぎなので、そことどう戦っていくのかは考えていかないといけないと思います。

ー期待している新1年生は
自分的には小川ですかね。スポーツ推薦で入ってきたんですけど、自分たちがいなくなった後にチームを引っ張っていかないといけないので、そういう意味では今のうちから頑張っていって欲しいですね。

ーチームとしての目標と個人の目標をお願いします
チームの目標はインカレ優勝です。あとは、リーグで良い結果が出せていないので、今年はリーグ戦も優勝目指してしっかり頑張っていきたいと思います。個人の目標は、いつも全国大会で2位とかだったので優勝を目指すことと、全日本総合選手権に出ることです。

野村さん

主将に就任した野村

山澤直貴

ー昨年を振り返って
昨年は満足のいく結果が残せなくて、悔しい思いをした1年でした。

ー冬はどのような調整をしてきましたか
冬は怪我もあったので、怪我を治すことを1番の目標にして、それを補強するためにトレーニングを積み重ねてきました。

ー新入生が入ってきて変わったことは
まあ人が多くなったので、賑やかになっている感じです。

ー新キャプテンについて
真面目で、しっかり考えて練習とかを組んでくれて、良いキャプテンだと思います。

ー上級生として気をつけていることは
上級生になったからっていう訳ではないんですが、練習はしっかりやっています。あとは後輩に変な姿を見せないように頑張っています笑。

ー期待している新入生は
みんなですかね。

ー今年の目標は
今年は結果を重視したいので、インカレ参加と総合ベスト8になってもう1度日本代表に戻るということが目標です。大学で出られる大会もたくさんあるので、そこで優勝していきたいです。

山澤さん

エースとしてさらなる活躍が期待される

 嶺岸洸

ー昨年を振り返って
去年は微妙でしたね。インカレでも一応ベスト8までいったんですけど、自分はそれ以上が目標だったので。今年はベスト8を上回る結果を出せるように頑張ります。

ー新チームの雰囲気は
人数が多くなったので、雰囲気はその分良くなったと思います。

ー期待している新入生は
小川ですね。校内戦でも自分たちに時々勝ったりするので、試合で使っても勝てるのではないかと思います。

ー新キャプテンについて
すごい真面目ですね。

ー春リーグの目標と1年の目標をお願いします
去年の春リーグでは、シングルスは勝てたんですが、ダブルスで負け越したので単複で勝つことができればと思います。1年の目標は、今年は結果を残さないといけないと思うので、全日本総合に出て結果を残したいです。

嶺岸

単複での活躍を見せることができるか

小川翔悟

ー出身地と出身校は
出身地は宮崎で、日章学園高校出身です。

ー法政を選んだ理由は
日章の先輩がいたのと、練習にきて雰囲気が自分に合ってるなと思ったので、入学しました。

ー法政はどのようなチームだと思いますか
上級生と下級生が仲が良くて、良い雰囲気の中で常に練習できるので、そこが良いなと思います。

ー学部はどこですか
経済学部の経済学科です。

ー他の新入生の印象は
1人元ナショナルの人がいて、そいつと切磋琢磨して高め合っていきたいなと思います。それが法政を選んだ理由でもあります。

ー目標にしている先輩は
嶺岸さんです。プレーが1番自分と近いので、目標にしています。

ー嶺岸さんが期待している新入生として小川さんの名前を挙げていました
嶺岸さんとはいつも練習を一緒にしているのですが、期待されているのなら頑張っていきたいと思います。

ーシングルスでやっていきますか
そうです。

ー上京しての一人暮らしはいかがですか
高校までは親に色々とやってきてもらっていたので、最初は結構きつかったです。最近は段々と慣れてきて自炊とかもしています。

ー料理は何を作るんですか
野菜炒めとかですね。

ー春リーグの目標と4年間の目標をお願いします
春リーグでもし出たら、相手は強いと思うんですが、しっかり勝っていきたいです。内容よりも勝つことを意識していきたいです。4年間ではインカレで優勝することは必ずしたいなと思っているので、頑張ります。

小川

先輩からの期待も厚い

フォトギャラリー

  • 男子みんな R新体制で悲願のインカレ優勝に挑む
  • 1年生 R左から佐野、小川、國分、一位、齋藤
 
 
 
 
 
 

最近の記事

 

S  85311501スポーツ法政 最新号

 

 

定期購読の申込み