卓球

【企画】新人特集 法大を背負う未来のスター候補を発掘せよ!!!俺たちが選ぶイチ押しNO.1ルーキー 〜卓球部編〜

 

新人特集 ~卓球部編〜
2018年7月26日(木)

法大体育会を熱くする金のタマゴたちを見つけ出せ!新時代を担う1年生ルーキーたちをスポホウ記者がご紹介。もうすでに春で大活躍を見せた大物ルーキーから、まだ試合には出場していないものの近い将来ブレイクが期待される選手まで。この春、法大に入学してきた1年生ルーキーのこれからの活躍を見逃すな。

 

S 8311101162368
新人特集〜卓球部編〜

新人特集:盛武大悟

小さな若獅子

 春のリーグ戦で昇格を逃し、来季復活を期す法大卓球部に頼もしいルーキーが現れた。今後の法大を背負っていくであろうルーキー盛武大悟(国文1)は、入学早々に大器の片りんを見せつけた。

3月に行われた東京選手権では、チームの絶対的エースである青山昇太(営3)に次ぐ成績の4回戦進出。さらに、5月に行われた関東新人戦男子ダブルスでは佐藤陽大(営1)とのペアで優勝。法大選手では39年ぶりとなる快挙を成し遂げた。前評判以上の実力をいかんなく見せつけたスーパールーキーが名門・法大復活の鍵を握る存在になるのは間違いないだろう。
同学年の選手たちと比べても小柄な盛武の持ち味は勢いの良さだ。普段はニコニコと温厚そうな表情を崩さないが、いざ試合になると一変。迫力満点の雄たけびで自分を鼓舞する姿は、法大の未来を背負うにふさわしいエースの風格を感じさせる。
春のリーグ戦ではシングルスで1勝のみとリーグ戦の壁の前に苦しんだ盛武だったが、7月に行われた全日本大学選手権では2勝を挙げ、もはやチームに欠かせない戦力であることを強く印象付けた。
入学早々の大活躍にも、「自分のやれることをやりきりたい」と目の前の一戦一戦を大事にする気持ちを忘れない盛武。大学という新たなステージでの彼の挑戦には明るい未来が待っているに違いない。
盛武大悟、法大が誇るスーパールーキーの名をあなたも覚えておいてほしい。

(文:片山和貴)

フォトギャラリー

  • S 8311101182537
 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

 45

定期購読の申込み