自転車

【自転車】第60回全日本学生個人選手権トラック大会 個人種目の大会、インカレに向け「個々の強化」がカギ! 

第60回全日本学生個人選手権トラック自転車競技大会
2019年7月6日、7日(土、日)
松本市美鈴湖自転車競技場

8月のインカレが近づき、「個々の強化」が必須の法大。個人種目が主の今大会で結果を残すことができれば、インカレに向け個人種目だけでなく団体種目での自信にもつながることだろう。雨の中行われた二日目では、決して良くはないコンディションのなか、選手たちは果敢な走りを見せた。

ZDSC 4182 R
二日目の午前中は雨の中行われた

試合結果

男子スクラッチ予選(上位7名が決勝へ)

順位名前備考
1組7位 相葉健太郎 予選突破
1組8位 松本大志 予選敗退
2組4位 鶴健志 予選突破
2組5位 風間竜太 予選突破
3組1位 近藤翔馬 予選突破
3組2位 松﨑広太 予選突破

男子ポイントレース予選(上位8名が決勝へ)

女子ポイントレース決勝

順位名前備考
男子1 7位 堀込統吾 予選突破
男子2 DNS 青島敬佑
女子決勝 6位 太郎田水桜

男子ケイリン1回戦(各組上位1名は1/2決勝へ)

順位名前備考
5位 昼田達哉 予選敗退
1位 中原航大 予選突破
4位 三井大勢 予選敗退

女子スプリント予選(上位8位は1/4決勝へ)

順位名前タイム備考
4位 野寺梓 12.583 予選突破

男子マディソン予選(各組5位は決勝へ)

順位名前ポイント備考
1組2位 上野恭哉・近藤翔馬 12 予選突破
2組DNF 堀込統吾・風間竜太 予選敗退

4kmインディビデュアルパーシュート予選(男子)

3kmインディビデュアルパーシュート予選(女子)(上位2名は決勝)

順位名前備考
男子5位 矢部駿人 予選敗退
男子12位 中津川開 予選敗退
女子6位 太郎田水桜 予選敗退
女子15位 鈴木保乃華 予選敗退

女子500mタイムトライアル決勝

男子1kmタイムトライアル決勝

順位名前タイム
女子11位 野寺梓 39.674
男子8位 上野恭哉 1”05.513
男子12位 五味大征 1”06.702
男子15位 鶴健志 1”06.993

スクラッチ決勝

順位名前
2位 松﨑広太
8位 相葉健太郎
10位 鶴健志
11位 風間竜太
17位 近藤翔馬

ポイントレース決勝

順位名前最終着順
19位 堀込統吾 11

ケイリン決勝

順位名前
5位 中原航大

男子マディソン決勝

順位名前ポイント
4位 上野恭哉・近藤翔馬 18

女子マディソン決勝

順位名前ポイント
3位 鈴木保乃華・太郎田水桜 26

総評

 8月のインカレが近付いている7月。個人競技を主とする個人選手権トラックがインカレと同じ会場の美鈴湖自転車競技場で行われた。昨年の優勝者1名、4種目で準優勝という結果には及ばなかったものの、チームとしては「予想外に良い部分もあった」と語った上野。それでもやはり東日本トラックで語ったように「個々の強化」が必須の法大。今大会での悔しい結果はインカレに向け、法大を奮起させる要因となっただろう。

主将インタビュー

上野恭哉

—今大会のチーム全体を振り返って
少しずつですが結果が出てきてる人も、課題が見つかった人もいて。あと1ヶ月のインカレに向けて再始動という感じで、今後につながるレースができたかなと思います。
—チーム内での今大会の位置付け
個人種目ということで、とにかく個人個人で頑張って上位に食い込もうという感じですね。一番良い成績だったのは松崎の2位で、中原もケイリンで決勝に行ってくれて。予想外に良い部分もあれば、もうちょっと頑張らなきゃいけないところもありました。全体で良くなれるようにしたいです。
—このレースでの収穫、課題
他の大学と比べ個々の力が劣っていると思うので、個々の力を上げて、そうすれば団体の成績も上がってくると思うので頑張りたいと思います。
—インカレが近づき、チームの雰囲気
まだ直前ではないのでそれほど変わりませんが、楽しめてる雰囲気なので、オンとオフをしっかり切り替えることができればいいですね。
—次の大会に向けて意気込み
チーム全体で活動するのは次のインカレですが、オムニアムなど他の大会もあるのですが、インカレでは団体種目をメインにして一人が何種目に出るかはわかりませんが種目1つ1つに法政の旗を上げられるように頑張ります。

フォトギャラリー

  • ZDSC 4515 Rスクラッチ決勝、ゴール直前で落車が発生
  • ZDSC 4310 R雨の中でも力走を見せたTT
  • ZDSC 4378 R中原はケイリン決勝に進出した!
  • ZDSC 4604 R最終ポイント獲得周で果敢に攻めたポイントレース
  • ZDSC 4738 R男子マディソン、惜しくも4位に
  • ZDSC 4854 R女子マディソンは3位に輝いた!
  • ZDSC 4622 Rポイントレース表彰
  • ZDSC 4922 Rマディソン表彰
 
 
 
 
 

最近の記事

 

S  85311501スポーツ法政 最新号

 

 

定期購読の申込み