陸上

93-8
2017年01月04日 陸上

【陸上競技】第93回東京箱根間往復大学駅伝競走 復路 復路5位の好走で総合8位の成績を残し、見事目標達成!

遂に4年越しの悲願が成就した。往路12位で終えた法大は3人のエントリー変更で勝負の復路へ挑んだ。6区佐藤が法大記録を越す区間3位の快走をみせるなど、復路5位そして総合8位でゴール。見事目標だったシード権を獲得し、10月に行われる出雲駅伝の出場を決めた。...
93-19
2017年01月02日 陸上

【陸上競技】第93回東京箱根間往復大学駅伝競走 往路 全区間粘りの走りを見せ、シード圏内へあと一歩、勝負は復路へ!!

チームとして定めた目標は「シード獲得」。足羽純実主将(現4)をはじめ、区間一桁順位の坂東悠汰(スポ2)や土井大輔(経2)など全メンバーが今持てる力を全て出しきり総合12位で復路につないだ。シード獲得という今季最後にして最大の目標を達成するための戦いが始まった。...
5-4
2017年01月01日 陸上

【陸上競技】箱根駅伝直前特集 第5回 最後の箱根に懸ける4年生 生澤、坂田、城越

いよいよ明日、箱根駅伝が始まる。今回は、昨年12月に行われた合宿期間中に監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 最終回は生澤佑樹、坂田昌駿、城越洸星。(足羽主将は第1回に掲載。) 最後の箱根へ懸ける4年生にお話を伺った。...
4-3
2016年12月31日 陸上

【陸上競技】箱根駅伝直前特集 第4回 悔しさを胸に 挑む3年生 阿部、鹿嶋、細川

いよいよ箱根駅伝が間近に迫ってきた。今回は、今月前半に行われていた合宿期間中に監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第3回は阿部泰久、鹿嶋隆裕、細川翔太郎。前回味わったそれぞれの悔しさを糧に、今年力をつけてきた3年生にお話を伺った。...
3-1
2016年12月30日 陸上

【陸上競技】箱根駅伝直前特集 第3回 法大の未来を担う2年生 鈴木、東福、土井、坂東、本多、矢嶋

いよいよ箱根駅伝が間近に迫ってきた。今回は、今月前半に行われていた合宿期間中に監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第3回は鈴木亮平、東福龍太郎、土井大輔、坂東悠汰、本多寛幸、矢嶋謙悟。今年急成長を遂げ、未来の法大を背負う2年生にお話を伺った。...
hakone2
2016年12月29日 陸上

【陸上競技】箱根駅伝直前特集 第2回 箱根路へ挑む1年生 青木、佐藤、坪井

いよいよ箱根駅伝が間近に迫ってきた。今回は、今月前半に行われていた合宿期間中に監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第2回は青木涼真、佐藤敏也、坪井慧。箱根路を目指すルーキーにお話を伺った。...
hakone
2016年12月28日 陸上

【陸上競技】箱根駅伝直前特集 第1回 坪田監督、足羽主将、林主務

いよいよ箱根駅伝が間近に迫ってきた。今回は、今月前半に行われていた合宿期間中に監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第1回は坪田智夫駅伝監督、足羽純実駅伝主将。林照幸駅伝主務。チームをまとめる方々からお話を伺った。...
10000m-28
2016年11月26日 陸上

【陸上競技】10000m記録挑戦競技会 自己ベスト更新続出、坂東が28分台でチームトップ!

 好コンディションの中で行われた10000m記録挑戦会。坂東が自己ベストを1分以上更新し28分台に突入した。他にも、9組では土井が29分1桁など1、2年生の躍進が見られ、箱根エントリーへ最後のアピールとなった。...
2016-11-15-06-33-42
2016年11月21日 陸上

【陸上競技】第29回上尾シティマラソン 箱根本戦に向けしっかり底上げ

箱根本戦に向け各校の主力が多く走り、過去稀に見る高速レースとなった上尾シティマラソン。法大からは予選会のメンバー外の選手が9人出場し、本戦に向け層の厚さを他校に見せつけた。...
100
2016年11月01日 陸上

【陸上競技】 第100回日本選手権リレー競技大会 4継は大瀬戸、長田を要する最後のリレーで3連覇達成!

第100回の記念大会となった今大会。4×100mRは、予選でタイムが伸びず、不安もある中で臨んだ決勝だったが、各々が自身の仕事をしっかりと果たし、見事3連覇を達成。目標としていた大会記録更新とはならなかったが、38秒台で日本一の称号を手にした。  4×400mRでは、強豪校がひしめき合う中挑んだが、力及ばず...
93-2-76
2016年10月15日 陸上

【陸上競技】第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 2年連続77回目の本戦出場権を獲得!いざ箱根路へ! 坪田駅伝監督コメント他

箱根駅伝出場をかけた予選会が行われ、法大はエース足羽純実主将(現4)の好走などで、総合タイムは10時間10分18秒。...
85-3-200m
2016年09月06日 陸上

【陸上競技】天皇賜盃第85回日本学生対校選手権 3日目 4×400mRで3位入賞!400mHでも濱井が全カレ自身初の3位を獲得!

全日本インカレはついに最終日を迎えた。400mHでは、濱井が全カレでは自身初となる3位入賞。今大会最終種目4×400mR決勝では、予選とオーダーを変えて臨み、見事3位を手にした。また、今大会優勝者が一人も出なかったにも関わらず、総合成績は7位と昨年に続き入賞で大会を終えた。...
85-2
2016年09月04日 陸上

【陸上競技】天皇賜盃第85回日本学生対校選手権 2日目 100mで長田が2年連続の表彰台!総合入賞を射程圏内に!

全日本インカレは2日目を迎えた。 今大会注目の集まった男子100m決勝では長田が2位、大瀬戸が4位に入った。 一方で、両選手が出場し表彰台の期待がかかった男子4×100mRは4位と表彰台を逃す結果に。 予選種目では男子400mH、男子4×400mRで決勝進出を決め、総合入賞に望みをつないだ。...
85-1-400m-6-100m-4
2016年09月03日 陸上

【陸上競技】天皇賜盃第85回日本学生対校選手権 1日目 4継をはじめ100mの大瀬戸、長田が決勝に進出!

天皇賜杯第85回日本学生対校選手権が埼玉県熊谷市熊谷スポーツ公園陸上競技場にて開幕した。 初日となった本日は、4継をはじめ100mの大瀬戸と長田が決勝に進出。幸先の良い滑り出しとなった。...
100-3-3
2016年06月28日 陸上

【陸上競技】第100回日本陸上競技選手権大会 3日目 金井が日本選手権初出場にして3位入賞を果たす!

日本選手権の最終日に法大からは男子200m決勝と男子110mH決勝にそれぞれ1選手ずつ出場。 男子110mHでは、金井が日本選手権初出場にして見事3位という結果を残し、今大会では法大唯一となる表彰台獲得者となった。...
100-200m-4
2016年06月25日 陸上

【陸上競技】第100回日本陸上競技選手権大会2日目

昨日に引き続き、悪天候での試合となった日本選手権2日目。注目の男子100m決勝で"3強崩し"を狙った大瀬戸、長田だったが4、5位に終わった。一方、男子110mHの金井は、予選から自己ベストを更新するなど勝負強さを見せ、決勝進出を決めた。...
100-1-100m
2016年06月25日 陸上

【陸上競技】第100回日本陸上競技選手権大会 1日目

4年に1度の五輪イヤーであり、今年で100回という節目の年を迎えた日本選手権。初日はあいにくの雨であったが、その中でも大瀬戸、長田は実力を見せつけ決勝へと駒を進めた。...
2016-06-15-05-19-25
2016年06月21日 陸上

【陸上競技】秩父宮賜杯第48回全日本大学駅伝対校選手権大会 関東学生陸上競技連盟推薦校選考会

伊勢路をかけた関東予選会が行われた。今年は9位までが出場権を得られるが、法大は9位と約2分差で14位となり、3年連続本戦出場を逃した。...
2016
2016年06月15日 陸上

【陸上競技】2016日本学生陸上競技個人選手権大会 大瀬戸主将が高校以来の自己ベストを更新!

3日間に渡って行われる学生個人選手権。法大勢は先月の関東インカレで活躍した選手が躍動。 100mで大瀬戸が2位、他にも2選手が表彰台を獲得し、今後さらなる活躍を予感させる結果を収めた。...
95-4
2016年05月25日 陸上

【陸上競技】第95回関東学生陸上競技対校選手権大会 最終日 大瀬戸主将が自己ベスト更新で200m優勝!

関東インカレ最終日、男子200mで大瀬戸が圧巻の走りで見事優勝。2日目に100mで2位、4×100mRの3位と合わせ今大会3つ目のメダルを獲得した。  一方、長距離陣はハーフマラソンと5000mで入賞に食い込むことができず、最終日は得点を取ることができずに終わった。...
95-3
2016年05月22日 陸上

【陸上競技】第95回関東学生陸上競技対校選手権大会 3日目

関東インカレは折り返しの3日目を迎えた。 トラックでは400mHで2選手、200mで大瀬戸が明日の準決勝進出を決め、男子マイルリレーでも決勝進出。3000mSC決勝ではルーキー青木が6位入賞と長距離では今大会初得点を獲得した。 フィールド競技でも、走高跳の小川が高校以来となる自己ベストを更新し、4位と好成...
95-2
2016年05月21日 陸上

【陸上競技】第95回関東学生陸上競技対校選手権大会 2日目

陸上の関東インカレの2日目。この日は多くの決勝種目が行われた。 注目の男子100mでは大瀬戸が見事2位、男子110mHでも金井が自己ベストを更新し2位に入った。 男子4×100mRでも3位と表彰台に上りメダルラッシュとなる一方で、男子400mでは3選手とも準決勝敗退、走幅跳の佐久間は記録が伸びず表彰台を逃...
95-1
2016年05月20日 陸上

【陸上競技】第95回関東学生陸上競技対校選手権大会 1日目

いよいよ今年も関東学生陸上競技対校選手権大会(以下関東インカレ)が開幕。法大の初日の決勝種目は10000mとやり投であったが、どちらも低調な結果に終わる。 だが、4×100mリレー予選、100m予選など短距離陣は好調で明日の準決勝、決勝に駒を進めた。...
2016-04-23-13-54-17
2016年05月18日 陸上

【陸上競技】関東インカレ開幕直前!陸上競技部インタビュー第2弾

トラックシーズンが開幕してはや1カ月。そして、関東インカレまであと1日となった。 インタビュー第2弾は坪田駅伝監督、足羽主将、坂田選手、城越選手、細川選手。 冬季の取り組みや今季の目標などをうかかがった。...
2016-04-23-13-27-40
2016年05月17日 陸上

【陸上競技】関東インカレ開幕直前!陸上競技部インタビュー第1弾

トラックシーズンが開幕してはや1カ月。そして、関東インカレはあと数日で迎える。 インタビュー第1弾は苅部監督、大瀬戸主将、長田選手、佐久間選手。 冬季の取り組みや今季の目標などをうかかがった。...
49
2016年04月05日 陸上

【陸上競技】第49回東京六大学対校陸上競技大会

東京六大学対校陸上競技大会が慶應義塾大学日吉競技場で行われ、法大は総合4連覇を果たした。 トラックでの優勝は、100mと4×100mリレーのみであったが、フィールドでは走幅跳の佐久間・松添を始め5種目で優勝。他大学を寄せつけない活躍を見せた。...
19
2016年03月07日 陸上

【陸上競技】第19回日本学生ハーフマラソン選手権大会(併催:立川シティハーフマラソン)

晴天の中行われた今年の日本学生ハーフマラソン選手権大会。今年も全国の実力者が多く出場した。また、会場が箱根駅伝予選会とほぼ同じコースということもあり、法大から出場した23名の選手にとっては、予選会を意識しながらのレースとなった。...
2016-1-3
2016年01月03日 陸上

【陸上競技】第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 復路 戸塚で襷途絶え、2年ぶりの箱根は厳しい結果に

前日の往路では序盤から厳しい状況を強いられた法大。復路での巻き返しに望みを託すも、首位、そしてシード権との差は広がっていくばかり。ついに9区では襷も途絶え、繰り上げスタート。課題の残る箱根となった。...
2016-1-2
2016年01月02日 陸上

【陸上競技】第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 往路 序盤の出遅れが響き、総合19位で明日の復路へ

2年ぶりの箱根路に待っていたのは厳しい現実であった。2年ぶりに出場を果たした法大は序盤から大きく出遅れる。なんとか5区で最下位を脱したが、総合19位で往路をフィニッシュ。目標としていたシード権獲得は厳しいものとなってしまった。...
2016-01-01
2016年01月01日 陸上

【陸上競技】「箱根駅伝直前特集 シード権奪取へ―」 第5回 最後の箱根に懸ける4年生 有井、中村、田中、藤井翔

いよいよ箱根駅伝が間近に迫ってきた。今回は2年ぶりに出場する法大の監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 最終回は有井渉、中村涼、田中優大、藤井翔太。最後の箱根へ懸ける4年生にお話を伺った。 ※この取材は12月13日に行ったものです。 ...
4
2015年12月31日 陸上

【陸上競技】「箱根駅伝直前特集 シード権奪取へ―」 第4回 チームの中核を担う3年生 足羽、坂田、城越、岡田、篠村

いよいよ箱根駅伝も間近に迫ってきた。今回は2年ぶりに出場する法大の監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第4回は足羽純実、坂田昌駿、城越洸星、岡田悠、篠村政寛。法大の主軸を担い、箱根での戦いの鍵を握る3年生にお話を伺った。 ※この取材は12月13日に行ったものです。...
2015-12-29
2015年12月30日 陸上

【陸上競技】「箱根駅伝直前特集 シード権奪取へ―」 第3回 法大の未来を担う2年生 園田、細川、阿部、増田真

いよいよ箱根駅伝も間近に迫ってきた。今回は2年ぶりに出場する法大の監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第3回は園田憲佑、細川翔太朗、阿部泰久、増田真也。法大の未来を担う戦力、2年生にお話を伺った。 ※この取材は12月13日に行ったものです。...
2
2015年12月29日 陸上

【陸上競技】「箱根駅伝直前特集 シード権奪取へ―」 第2回 箱根路へ挑む1年生 本多、土井、坂東

いよいよ箱根駅伝も間近に迫ってきた。今回は2年ぶりに出場する法大の監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第2回は本多寛幸、土井大輔、坂東悠汰。箱根路を目指すルーキーにお話を伺った。...
2015-12-21-04-38-23
2015年12月23日 陸上

【陸上競技】「箱根駅伝直前特集 シード権奪取へ―」 第1回 坪田駅伝監督、佐藤主将、中西主務

いよいよ箱根駅伝も間近に迫ってきた。今回は2年ぶりに出場する法大の監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第1回は坪田智夫駅伝監督、佐藤和仁駅伝主将。中西正明駅伝主務。チームをまとめる方々からお話を伺った。 ※この取材は12月13日に行ったものです。...
2015-12-9
2015年12月09日 陸上

【陸上競技】2015年度多摩キャンパス壮行会 佐藤主将箱根への決意を語る

法大多摩キャンパスで箱根駅伝の壮行会が行われ、多くのファンと学生が訪れた。応援団によるセレモニ―や主将挨拶も行われ、会場は大いに沸いた。また、10日には箱根駅伝のエントリーメンバーの16名も発表された。...
2015-11-28
2015年11月28日 陸上

【陸上競技】八王子ロングディスタンス2015 坂田がベスト更新もエース足羽は振るわず

箱根前最後の大会となる八王子ロングディスタンスが開催された。好記録が出ることで知られる今大会では村山絋太(旭化成)が14年ぶりに日本記録を更新し、会場を沸かせた。法大から出場した坂田昌駿(スポ3)は自己ベストを更新。一方でエース足羽純実(現3)は苦しいレースとなった。またOBの西池和人、清谷匠も出場し、共に自...
2015-11-22-13-45-09
2015年11月23日 陸上

【陸上競技】第11回法政大学競技会 ルーキー坂東が初の29分台!

箱根駅伝の最後の選考レースとなる法大競技会が行われ、14名が1万メートルに挑んだ。3組目に出場したルーキーの坂東悠汰(経1)が積極的なレースで初の29分台でこの組1着。箱根出場へむけ、一歩前進した。...
10000m
2015年11月22日 陸上

【陸上競技】10000m記録挑戦競技会 粘り強いレースを展開し、箱根につながる走りを見せる

強豪校の選手も多く出場し、箱根駅伝も意識したレースとなった今大会。 法大からは4選手が出場。それぞれが粘りの走りを見せ、箱根につながるレースとなった。...
28
2015年11月15日 陸上

【陸上競技】第28回上尾シティマラソン 箱根本戦へむけ、厳しい結果に

箱根前最後の大規模なロードの大会である上尾ハーフマラソンが開催され、法大からは11名が出場。予選会のメンバー外の選手が出場し、本戦へむけアピールしたいところであったが、期待された好結果を残すことはできなかった。...
99-4-400m
2015年10月25日 陸上

【陸上競技】第99回日本陸上競技選手権リレー競技大会 マイルは惜しくも早大に敗れ、2年連続の準優勝に

前日の予選を1位通過し、優勝を狙った男子4×400mリレー(マイル)。 この大会3連覇中の早大と接戦となるが、僅差で敗れ目標の頂点へあと1歩届かなかった。...
2015-10-23
2015年10月24日 陸上

【陸上競技】 第99回日本陸上競技選手権リレー競技大会 大会新記録で優勝!2年連続で4継日本一に輝く!

短距離がまた快挙を成し遂げた。リレーの日本一を決める日本選手権リレー競技大会の男子4×100mリレー(4継)で見事連覇達成。 昨年法大が記録した大会記録をさらに更新し優勝に花を添えた。 ※男子4×400mリレーの結果は後日掲載いたします。...
92
2015年10月18日 陸上

【陸上競技】第92回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 2年ぶり76回目の本戦出場権を獲得!いざ箱根路へ! 坪田駅伝監督コメント他

伝統のオレンジの襷が箱根路へ帰ってくる。 箱根駅伝出場をかけた予選会が行われ、法大はエース足羽純実(現3)の好走などで、総合タイムは10時間11分03秒。 見事7位に入り、2年ぶり76回目の箱根駅伝出場を決めた。...
84-3
2015年09月14日 陸上

【陸上競技】天皇賜盃第84回日本学生陸上競技対校選手権大会 3日目 長田が200mでインカレ初優勝!

全日本インカレはついに最終日を迎えた。200mでは長田が2以下と大きく差をつけ、自己ベスト更新。全日本インカレ初出場にして、初優勝を遂げた。また総合成績で5位、トラック部門で4位に入るなど、多くの選手が入賞・表彰台を獲得し大会を終えた。...
84-2
2015年09月13日 陸上

【陸上競技】天皇賜盃第84回日本学生陸上競技対校選手権大会 2日目 表彰台ラッシュ!4×100mリレーで2位!100mでは大瀬戸が2位、長田が3位とWで表彰台を獲得!佐久間も走幅跳で3位と大健闘!

全日本インカレは2日目を迎え、多くの種目で決勝が行われた。 先日の準決勝を突破した100mの大瀬戸が2位、長田が3位と結果を結果を残した。 また両選手が出場した4継も2位に入る活躍。 走幅跳で3位に入った佐久間の3位と合わせ、表彰台ラッシュの2日目となった。...
84
2015年09月12日 陸上

【陸上競技】天皇賜盃第84回日本学生陸上競技対校選手権大会 1日目 矢野が400mで6位入賞。100mの長田、大瀬戸、4継が決勝進出!

いよいよ大学日本一を決める、全日本陸上競技選手権大会(全カレ)が始まった。 初日の本日は矢野が6位入賞。また100mの大瀬戸と長田、4継も決勝進出を決め、良い滑り出しとなった。...
2015-08-20-12-44-34
2015年08月21日 陸上

【陸上競技】ユニバーシアードで金メダル!そして世界陸上へ!長田拓也インタビュー

7月8日から行われた学生世界一を決める第28回ユニバーシアード光州大会に陸上競技部から大瀬戸一馬(スポ3)は長田拓也(経3)が出場し、ともに4×100mリレーで見事金メダルを獲得。長田が200mで6位入賞を果たした。 また8月22日から開幕する世界選手権北京大会の日本代表に両選手ともリレーメンバーとして選ば...
2015-08-19-03-22-40
2015年08月19日 陸上

【陸上競技】ユニバーシアードで金メダル獲得!そして世界陸上へ!大瀬戸一馬インタビュー

7月8日から行われた学生世界一を決める第28回ユニバーシアード光州大会に陸上競技部から大瀬戸一馬(スポ3)は長田拓也(経3)が出場し、ともに4×100mリレーで見事金メダルを獲得。長田が200mで6位入賞を果たした。 また8月22日から開幕する世界選手権北京大会の日本代表に両選手ともリレーメンバーとして選ば...
99-3
2015年06月28日 陸上

【陸上競技】 第99回日本陸上競技選手権大会3日目 表彰台は逃すも長田、大瀬戸が男子100mの決勝に進出!

日本選手権の最終日に法大からは男子100mと男子走幅跳にそれぞれ2選手ずつ出場。 100mでは長田拓也(経3)と大瀬戸一馬(スポ3)が決勝に進出。 今大会では表彰台獲得者は出なかったが、レベルの高い舞台で健闘を見せた。 ...
2015-06-27
2015年06月27日 陸上

【陸上競技】第99回日本陸上競技選手権大会2日目 男子200mで長田が4位入賞!

2日目では男子200m決勝で長田拓也(経3)が4位の結果を残し、惜しくも表彰台は逃したが、自身初の日本陸上競技選手権大会(日本選手権)で入賞を果たした。...
2015-06-26
2015年06月26日 陸上

【陸上競技】第99回日本陸上競技選手権大会 1日目 男子200mで長田が決勝進出を決める!

本日から行われた日本陸上競技選手権大会(日本選手権)。初日は男子200mに長田拓也(経3)猪口悠太(経4)が出場し、大瀬戸一馬(スポ3)は欠場した。長田は組2着となり、明日の決勝へと進んだ。...
99
2015年06月25日 陸上

【陸上競技】第99回日本陸上競技選手権大会 展望

明日から陸上の日本一、そして世界選手権の代表をかけた第99回日本陸上競技選手権大会(全日本)が開幕する。 法大からは8名の選手が出場。法大から世界へ羽ばたくため、好結果を残して欲しいところだ。...
2015-05-20
2015年06月22日 陸上

【陸上競技】秩父宮賜杯第47回全日本大学駅伝対校選手権大会 関東学生陸上競技連盟推薦校選考会

今年の伊勢路をかけた関東予選が行われた。9位までが出場権を得られるが、法大は9位國大とわずか22秒差の10位となり、惜しくも2年ぶりの出場を逃した。...
2015
2015年06月17日 陸上

【陸上競技】2015日本学生陸上競技個人選手権大会 長田が男子100mを大会新で制す!また4選手が表彰台を獲得!

3日間に渡って行われる学生個人選手権。 法大勢は先月の関東インカレで活躍した選手が躍動。 100mで長田が優勝、他にも3選手が表彰台を獲得し、今後さらなる活躍を予感させる結果を収めた。...
94-4
2015年05月20日 陸上

【陸上】第94回関東学生陸上競技対校選手権大会 4日目

関東インカレ最終日、法大は表彰台ラッシュに沸いた。 女子4×400mHの川端は昨年3位のリベンジを果たし、見事優勝。 2日目に200mで2位に入った長田は200mでは優勝。リレーと合わせ今大会3つ目のメダルを獲得。 最終種目である4×400mリレーでも3位と表彰台を獲得。 4日間の長丁場を最高の形で締...
94-3
2015年05月17日 陸上

【陸上】第94回関東学生陸上競技対校選手権大会 3日目

関東インカレは折り返しの3日目を迎えた。 法大は400mHで3選手、200mで長田が明日の準決勝進出を決め、男子マイルリレーでも全体トップで決勝進出と、明日に向けて好結果を残した。 一方で長距離陣やフィールド競技ではなかなか得点をあげられず、苦しい状況が続いている。...
94-2
2015年05月16日 陸上

【陸上】第94回関東学生陸上競技対校選手権大会 2日目

陸上の関東インカレの2日目。この日は多くの決勝種目が行われた。 注目の男子100mでは長田が2位、大瀬戸が5位入賞。その2人も出場したリレーも3位と結果を残した。 またルーキー松添が走幅跳で3位と健闘。また多くの選手が自己ベストを更新し、充実した2日目となった。...
94-1
2015年05月14日 陸上

【陸上】第94回関東学生陸上競技対校選手権大会 1日目

いよいよ今年も関東学生陸上競技選手権大会(以下関東インカレ)が開幕。法大の初日の決勝種目は10000mとやり投であったが、どちらも低調な結果に終わる。 だが、4×100mリレー予選、100m予選など短距離陣は好調で明日の準決勝、決勝に駒を進めた。...
94
2015年05月13日 陸上

【陸上】第94回関東学生対校陸上競技選手権大会 展望

いよいよ明日から関東学生対校陸上競技会選手権大会(以下関東インカレ)が始まる。 今年の法大陸上部はどんな活躍を見せてくれるか。...
2015-05-11-04-07-06
2015年05月12日 陸上

【陸上】トラックシーズン開幕!陸上競技部インタビュー第四弾

陸上のトラックシーズン開幕して1ヶ月あまり。そして関東インカレまであと数日。 今回の取材の第四弾は大瀬戸、金井、佐久間選手。 世界でも活躍が期待される3選手に、冬季の取り組みや今季の目標、意気込みなどを伺った。...
2015-05-10-14-16-29
2015年05月11日 陸上

【陸上】トラックシーズン開幕!陸上競技部インタビュー第三弾

陸上のトラックシーズン開幕して1ヶ月あまり。そして関東インカレまであと数日。 今回の取材の第三弾は3年の足羽、坂田選手。 主軸として期待される2選手に、冬季の取り組みや今季の目標、意気込みなどを伺った。...
2015-04-03-15-10-03
2015年05月10日 陸上

【陸上】トラックシーズン開幕!陸上競技部インタビュー第二弾

陸上のトラックシーズン開幕して1ヶ月あまり。そして関東インカレまであと数日。 今回の取材の第一弾は坪田駅伝監督、佐藤駅伝主将。 冬季の取り組みや今季の目標、意気込みなどを伺った。...
2015-04-02-15-05-31
2015年05月09日 陸上

【陸上】トラックシーズン開幕!陸上競技部インタビュー第一弾

陸上のトラックシーズン開幕して1ヶ月あまり。そして関東インカレまであと数日。 今回の取材の第一弾は苅部監督、猪口、川端両主将。 冬季の取り組みや今季の目標、意気込みなどを伺った。...
48-3
2015年04月04日 陸上

【陸上】第48回東京六大学対校陸上競技大会 トラックで2位もフィールドで圧倒!見事3連覇達成!

東京六大学対校陸上競技大会が慶應義塾大学日吉競技場で行われ、法大は見事総合3連覇を果たした。トラックで優勝者は1500mの福田のみであったが、フィールドでは走幅跳の松添を始め、5種目で優勝と他大学を寄せ付けない活躍を見せた。...
12345
2015年03月04日 陸上

【陸上】第18回日本学生ハーフマラソン選手権大会(併催:立川シティハーフマラソン)

小雨の降る中で行われた今年の学生ハーフマラソン選手権。3位以内の選手はユニバーシアード代表に内定することもあり、全国の実力者が多く出場した。また大会会場が箱根駅伝の予選会とほぼ同じということもあり、法大にとっては予選会も意識しながらのレースとなった。...
91
2014年10月18日 陸上

【陸上】第91回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 届かなかった本戦出場・・・選手コメント一覧

戦評。監督陣のコメントはhttp://sports-hosei.net/athletics/91250.phpをご覧ください。
91-2-50
2014年10月18日 陸上

【陸上】第91回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 2分50秒の差、届かなかった本戦出場・・・坪田駅伝監督コメント他

箱根へのリベンジは叶わなかった。10月18日(土)に行われた箱根駅伝予選会で法大は12位となり、10位までの大学に与えられる箱根駅伝への挑戦権を惜しくも逃す結果となってしまった。...
83-3
2014年09月07日 陸上

【陸上】天皇賜盃第83回日本学生陸上競技対校選手権大会3日目

3日間にわたり行われていた全日本インカレは今日、最終日をむかえた。 ...
46
2014年06月29日 陸上

【陸上】秩父宮賜杯第46回全日本大学駅伝対校選手権大会 関東学生陸上競技連盟推薦校選考会

大学3大駅伝のうちの1つである全日本大学駅伝対校選手権大会の関東予選が世田谷総合運動場で行われた。法大は予選トップ通過を目指したものの、本選出場権の与えられる7位以内に入ることが出来ず、惜しくも伊勢路行きを逃した。...
93-3-4
2014年05月25日 陸上

【陸上】第93回関東学生陸上競技対校選手権大会3・4日目

大会最終週は会場を日産スタジアムに移動して開催された。川端が前週に引き続き400mHでも見事表彰台に。しかし、全体的には他に目立った成績が残せず、大会前半の勢いに乗ることが出来ずに大会を終えた。...
93-1-2
2014年05月17日 陸上

【陸上】第93回関東学生陸上競技対校選手権大会1・2日目

今年も関東インカレが幕を開けた。初週の16日・17日は埼玉県熊谷市で行われた今大会。女子400mでは川端涼夏(スポ3)が優勝。男子110mHでは出場三選手が全員決勝進出、100mでは大瀬戸一馬(スポ2)が3位入賞など、各選手が実力を如何なく発揮した。...
47
2014年04月05日 陸上

【陸上】第47回東京六大学対校陸上競技大会 トラックで苦しむが、辛くも二連覇を達成!

4月5日に、八王子市上柚木公園で第47回東京六大学対抗陸上競技大会が行われた。法大はトラック部門60点で2位、フィールド部門79点で1位に終わり、結果139点獲得し、総合1位で二年連続優勝を果たした。...
17
2014年03月03日 陸上

【陸上】第17回日本学生ハーフマラソン選手権大会(併催:立川シティハーフマラソン)

3月2日に立川で第17回日本学生ハーフマラソン選手権(併催:立川シティハーフマラソン)が行われた。法大からは19名が出場した。新チームとして初めて臨んだ今大会。各選手としても、チーム全体としても良いスタートを切りたかったが、多くの選手が目標としていたタイムに届かず、悔しい結果に終わった。 ...
90-10-50
2014年01月03日 陸上

【陸上】第90回東京箱根間往復大学駅伝競走 10位まであと50秒...2年連続シードならず

50秒届かなかった―。6区の田子祐輝(経4)、8区の佐藤和仁(スポ2)が区間7位とし、流れを作ったが、終盤に失速。総合11位で、2年連続のシード権獲得はならなかった。この結果、法大は10月に行われる予選会に回ることになった。...
90
2014年01月02日 陸上

【陸上】第90回東京箱根間往復大学駅伝競走 往路での好成績はならず、勝負は復路へ!!

シード校として出場する第90回東京箱根間往復大学駅伝競走。チームとして定めた目標は昨年を上回る「8位以内」。エース西池(スポ3)や、成長著しいルーキーの足羽(現1)を故障で欠く厳しい状況のなか、シード権獲得のため、そして最後の目標を達成するための戦いが始まった。...
a
2013年12月16日 陸上

【陸上】第90回東京箱根間往復大学駅伝競走 ー坪田智夫駅伝監督コメントー

箱根駅伝までいよいよあと1日。今シーズン、法大陸上競技部は三大駅伝の全てに出場する。今回は坪田智夫(00年社卒)駅伝監督のインタビューをお送りする。 ...
b
2013年12月16日 陸上

【陸上】第90回東京箱根間往復大学駅伝競走 ー田子祐輝駅伝主将コメントー

箱根駅伝まであと2日。今シーズン、法大陸上競技部は三大駅伝の全てに出場する。10日に行われたエントリー発表で、4年生からは5名が選出された。今回は田子祐輝(経4)駅伝主将のインタビューをお送りする。 この1年間、駅伝主将としてチームをまとめ、引っ張ってきた田子に、箱根駅伝にむけての思いを伺った。 ※こ...
c
2013年12月16日 陸上

【陸上】第90回東京箱根間往復大学駅伝競走 ―4年生コメント―

箱根駅伝まであと2日。今シーズン、法大陸上競技部は三大駅伝の全てに出場する。10日に行われたエントリー発表で、4年生からは5名が選出された。今回は田井慎一郎(経4)、高梨寛隆(社4)、松田憲彦(社4)、脇坂曉史(社4)のインタビューをお送りする。 学生生活最後のレースとなる4年生に、箱根駅伝にむけてそれぞれ...
d
2013年12月16日 陸上

【陸上】第90回東京箱根間往復大学駅伝競走 ―3年生コメント(後編)―

箱根駅伝まであと3日。今シーズン、法大陸上競技部は三大駅伝の全てに出場する。10日に行われたエントリー発表で、3年生からは最多の6名が選出された。今回は関口頌悟(社3)、西池和人(スポ3)、森永貴幸(現3)のインタビューをお送りする。 エースとして法大を支える西池、「山男」として前回注目をあびた関口、昨年走...
e
2013年12月16日 陸上

【陸上】第90回東京箱根間往復大学駅伝競走 ―3年生コメント(前編)―

箱根駅伝まであと4日。今シーズン、法大陸上競技部は三大駅伝の全てに出場する。10日に行われたエントリー発表で、3年生からは最多の6名が選出された。今回は岩﨑瑛(経3)、黒山和嵩(現3)、佐野拓馬(経3)のインタビューをお送りする。 前回はエントリーから漏れ、努力を重ねてきた岩﨑、前回の好走はまぐれではないこ...
f
2013年12月16日 陸上

【陸上】第90回東京箱根間往復大学駅伝競走 ―2年生コメント―

箱根駅伝まであと5日。今シーズン、法大陸上競技部は三大駅伝の全てに出場する。10日に行われたエントリー発表で、2年生からは藤井孝之(経2)、中村涼(経2)、佐藤和仁(スポ2)の3名が選出された。 今季、藤井は出雲駅伝でアンカー、中村は全日本大学駅伝で4区をそれぞれ担当し、ともに大舞台を経験。佐藤は夏合宿での...
26
2013年11月17日 陸上

【陸上】第26回上尾シティマラソン 西池が2位入賞! 上級生の好走光る

箱根駅伝前、最後のハーフマラソンとなる上尾ハーフが行われた。現在のチームの実力が大きく問われる大会だ。法大からは24名が出場し、西池和人(スポ3)が2位に入賞。第10回ニューヨークシティハーフマラソンの出場権を獲得した。...
45-12
2013年11月03日 陸上

【陸上】秩父宮賜杯 第45回全日本大学駅伝対校選手権大会 目標届かず12位 課題残る結果に...

11月3日に第45回全日本大学駅伝対校選手権大会が行われた。シード権獲得を目標に臨んだが、結果は5時間27分07秒の12位でフィニッシュ。8年ぶりの伊勢路は課題の残る結果となった。...
25
2013年10月14日 陸上

【陸上】第25回出雲全日本大学選抜駅伝競走 実力を出し切るも、上位校に及ばず

ついに駅伝シーズン到来。10月14日に学生三大駅伝のひとつである第25回出雲全日本大学選抜駅伝競走(以下:出雲駅伝)が行われた。7年振りの出場となった法大は、終始安定した走りを見せ、8位で大会を終えた。...
82-110mh-400mh
2013年09月08日 陸上

【陸上】第82回日本学生陸上競技対校選手権大会最終日 110mH・矢澤が大会タイ記録で優勝!400mH・前野も準優勝!

学生日本一を決めるインカレもいよいよ最終日を迎えた。時折雨が降る場面もみられたが、法大の選手たちは躍動。110mHでは矢澤が優勝、400mHでは前野が準優勝に輝き、有終の美を飾った。...
82-2
2013年09月07日 陸上

【陸上】第82回日本学生陸上競技対校選手権大会2日目 女子三段跳・坂本が初優勝!!

2日目を迎えた全日本インカレ。暑い日差しが照りつける中、各大学の選手たちがしのぎを削った。女子三段跳びでは坂本が優勝。男子100mでも大瀬戸が7位に入るなど、法大勢の活躍が光った。...
82-1
2013年09月06日 陸上

【陸上】第82回日本学生陸上競技対校選手権大会1日目 大瀬戸と4継が決勝へ

今年も大学生の頂点を決める全日本インカレが東京の国立競技場にてスタートした。法大からは24名の選手がエントリーし、学生日本一をかけしのぎを削る――。...
2014-11-21-14-26-48
2013年07月02日 陸上

【陸上】第45回全日本大学駅伝対校選手権大会関東予選 総合2位で8年ぶりの伊勢路へ

1年の折り返し地点を迎えた6月30日、国立競技場で第45回全日本大学駅伝対校選手権大会の関東予選が行われた。法大からは10名の選手がエントリー。うち8名が本戦出場への切符をかける戦いに挑み、見事8年ぶりに本戦出場への切符を手にした。...
97-110mh
2013年06月11日 陸上

【陸上】第97回日本陸上競技選手権大会 110mH優勝、矢澤航インタビュー

先月にモスクワ世界陸上選考会も兼ねて行われた日本選手権。男子110mHでは矢澤が見事2年ぶりの優勝を果たした。世界陸上代表には選出されなかったものの、決勝のレースで自己ベストを更新し、成長を見せつけた。そんな矢澤に、優勝した瞬間の思い、今後の目標などを熱く語ってもらった。...
97-3-2
2013年06月09日 陸上

【陸上】第97回日本陸上競技選手権大会3日目 またも自己ベスト更新!矢澤、2年ぶりの優勝!!!

世界陸上代表選考会も兼ねた第97回日本陸上競技選手権大会もいよいよ最終日。この日、法...
92-2
2013年05月26日 陸上

【陸上】第92回関東学生陸上競技対校選手権大会最終日 最後のデットヒートを制し関口が2位に

第92回関東学生陸上競技対校選手権大会もいよいよ最終日。まず始めに行われた男子ハーフマラソンでは関口が2位となり表彰台を決めた。男子100mの大瀬戸、さらには女子400mHの川端も先週に引き続き、それぞれ入賞を果たした。...
92-3-4-3000msc
2013年05月25日 陸上

【陸上】第92回関東学生陸上競技対校選手権大会3日目 4継と3000mSCの田子が表彰台へ

3日目を迎えた第92回関東学生陸上競技対校選手権大会。3000mSC決勝の田子と4×100mRがそれぞれ3位という結果を残した。女子走幅跳決勝でも坂本が昨年に引き続き8位入賞。一方、400mHでは昨年6位入賞を果たした前野が登場したが、準決勝敗退に終わった。...
h
2013年05月19日 陸上

【陸上】第92回関東学生陸上競技対校選手権大会2日目 矢澤が好記録で関カレ初優勝

第92回関東学生陸上競技対校選手権大会も2日目を迎えた。法大からは男子110mH決勝で矢澤が見事初優勝。男子100mで大瀬戸が5位、女子400mで川端が4位とそれぞれ入賞を果たした。長距離でも西池が男子10000m決勝で7位、男子3000m障害では田子が決勝へ進出した。...
92-1
2013年05月18日 陸上

【陸上】第92回関東学生陸上競技対校選手権大会1日目 川端と矢澤が決勝へ駒を進める

トラックシーズンのメインの大会の1つである関東インカレが今年もスタートした。今年は18、19日は国立競技場。25、26日は横浜の日産スタジアムにて開催される。...
2014-11-22-04-16-39
2013年03月21日 陸上

【陸上】シーズン到来!コメント集~陸上競技部②~

昨年は箱根駅伝予選会では下位通過ながらも、本選では見事にシード権を獲得。また、3月に行われた第16回日本学生ハーフマラソン選手権では田井(経4)がユニバーシアードまであと1歩となる4位、関口(社3)も7位入賞を果たし、上々のスタートを切った。そんな長距離陣にお話を伺った。...
2014-11-22-04-28-06
2013年03月21日 陸上

【陸上】シーズン到来!コメント集~陸上競技部①~

4月7日に行われる第46回東京六大学対校陸上競技大会から大学陸上シーズンは幕を開ける。今年は新たに18名の新入生が加わり陸上競技部は始動。また、今シーズンはユニバーシアード、世界陸上もあり、出場に期待がかかる。そこで、シーズンを迎えるにあたり、監督、選手にお話を伺った。...
16
2013年03月03日 陸上

【陸上】田井、関口が入賞!~第16回日本学生ハーフマラソン選手権~

3月3日(日)に第16回日本学生ハーフマラソン選手権が行われた。法大からは27名の選手がエントリー。立川シティハーフマラソンと併戦だったため、スタート地点は多くのランナーで埋め尽くされた...
2014-11-22-10-35-51
2013年01月16日 陸上

【陸上】箱根駅伝インタビュー~巻き起こした!オレンジ旋風②~

前回に引き続き、今回は往路を走った選手へのインタビュー。シード権争いを繰り広げた中で彼らはどんな思いで走ったのか―。さらには、新体制となったチームの主将・田子にも話を伺った。...
2014-11-22-10-52-15
2013年01月16日 陸上

【陸上】箱根駅伝インタビュー~巻き起こした!オレンジ旋風①~

1月2・3日に行われた箱根駅伝。3年ぶりに箱根路に戻ってきた法大が見事「シード権獲得」という目標を達成した。大会が終わって2週間余り―。成田監督をはじめ、坪田コーチ、往路を走った選手に大会を振り返ってもらった。...
k
2012年12月30日 陸上

【陸上】区間エントリー発表 第89回箱根駅伝

箱根駅伝まであとわずか。昨年学連選抜として出場した田子祐輝(経3)がケガにより離脱したことで一層予想が難しくなった法大エントリー。注目の西池和人(スポ2)の区間は?華の2区を務めるのは?シード獲得に向けた気になる布陣がいよいよ発表!...
2014-11-24-13-30-47
2012年11月25日 陸上

【陸上】箱根駅伝直前特集~古豪復活を担う者達~最終回 賀上主将インタビュー

箱根駅伝直前特集最終回は主将としてチームを引っ張る賀上弘基(経4)のインタビュー。ケガの影響で箱根路に挑むことはないが、献身的にチームを支えてきた。そんな彼に箱根駅伝へ向けて話を聞いた。...
5
2012年11月25日 陸上

【陸上】箱根駅伝直前特集~古豪復活を担う者達~第5回 西池和人インタビュー

第5回はチーム内外から大きな期待を寄せられるエース・西池和人のインタビュー。高校時代は今の箱根駅伝を代表する大迫傑(早大)、窪田忍(駒大)などのランナーたちにも競り勝っているスーパーエリート。10月末に行われた予選会でもチームトップでフィニッシュし、3年ぶりの本戦出場決定に大きく貢献した。...
4-4
2012年11月25日 陸上

【陸上】箱根駅伝直前特集~古豪復活を担う者達~第4回 4年生インタビュー

第4回はチームの「柱」となる4年生。前回大会に学連選抜のメンバーとして走った篠原義裕をはじめ、4選手がエントリー。彼らには走りの面ではもちろん、精神面でも下級生を支えていくことが求められる。...
3-3
2012年11月25日 陸上

【陸上】箱根駅伝直前特集~古豪復活を担う者達~第3回 3年生インタビュー

第3回は法大の「軸」となる学年ー3年生。3年生から本戦に3人の選手がエントリーされた。安定した力を見せる田井。今季急成長をしている松田。予選会はメンバーに選ばれなかったものの上尾ハーフで好成績を収めた高梨。いずれも十分な力を持ったメンバーであり、本戦での走りに期待がかかる。...
2-2
2012年11月25日 陸上

【陸上】箱根駅伝直前特集~古豪復活を担う者達~第2回 2年生インタビュー

第2回は法大の「核」となる学年――2年生。なんとエントリー人数は全学年中最多の5人。今季復活を遂げたエース・西池和人を筆頭に、力のあるメンバーが名を連ねます!...
l
2012年11月25日 陸上

【陸上】箱根駅伝直前特集~古豪復活を担う者達~第1回 1年生インタビュー

箱根駅伝まであとわずか!3年ぶりに本戦復帰を果たした法大が2013年のお正月を盛り上げます!当日をより楽しむために、全6回の「箱根駅伝直前特集」をお送りします。第1回は1年生エントリーメンバーのインタビュー。フレッシュな走りに期待です!...
ttttttt
2012年09月12日 陸上

【陸上】悔しい全カレも小林が健闘の6位入賞!! 陸上全日本インカレ3,4日目

学生日本一を決める真夏の祭典が終わった。連日30℃を越える炎天下のなか各大学の選手たちがしのぎを削った。しかし、栄光に輝く選手たちの中に法大の選手はいなく、物足りない全日本インカレとなってしまった。  大会3日目。男子110m障害には優勝候補の矢澤がエントリーするも、怪我の影響で無念の棄権。この種目、矢...
2014-11-25-03-24-14
2012年09月10日 陸上

【陸上】笹嶋自己ベストで5位入賞!!エース岸本は棄権 陸上全日本インカレ1、2日目

今年も大学生の頂点を決める全日本インカレが東京の国立競技場にてスタートした。先月行われたロンドンオリンピックにも出場した多くの選手たちがエントリーし白熱した戦いが予想される今大会で法大選手たちには多くの期待がかかる。  大会1日目。法大は男子4×100mリレー予選に登場し西垣、小林、高澤、石川の順でバト...
eeeeeeeee
2012年06月30日 陸上

【陸上】箱根につなげ!全日本大学駅伝予選会

6月最後の日。国立競技場では全日本大学駅伝対校選手権大会の予選会が行われた。法大からは10名の選手がエントリー。うち8名が本選出場の切符をかけた戦いに挑んだ。本選への切符は逃したが、結果は総合12位。昨年の18位から大きく順位を上げた。全日本駅伝への夢は潰えたが、箱根駅伝本選出場へ希望が見えてきた。...
bbbbb
2012年06月10日 陸上

【陸上】矢澤、無念の失格に茫然... 日本選手権3日目

大会最終日。110mHに矢澤航(社3)が、走高跳に笹嶋達也(社3)が出場した。笹嶋は残念ながら試技に失敗しNM(記録なし)。  そして男子110mH決勝。スタートの合図直後、二発目のピストルが鳴り、矢澤は頭を抱えた。うつむき、茫然自失となる矢澤に審判は無常にも赤い旗を揚げた。フライングによる「失格」。前回覇...
48-41-400mh-2
2012年06月09日 陸上

【陸上】岸本、ロンドン五輪代表内定!48秒41で400mH二連覇! 日本選手権2日目

大会2日目。200m予選に小林靖典が、110mH予選には矢澤航が出場した。200mの小林は、高平慎士(富士通)、飯塚翔太(中大)という強者を両サイドに抱える実力派揃いの組での出場となった。有名選手の前で少し及び腰となったか、記録は21秒53と実力を出し切れず予選敗退。一方110mH予選に登場した矢澤は、他の選...
2014-11-25-02-15-30
2012年06月08日 陸上

【陸上】悪天候も、三段跳 坂本6位入賞! 日本選手権1日目

大阪市長居陸上競技場で行われた日本選手権。初日のこの日は、400mH予選に岸本と前野が出場し、三段跳びでは坂本が6位入賞を果たした。また法大OBの活躍も目立った。金丸祐三(大塚製薬)は400mで準決勝進出を決め、末山貴文(NTT西日本)も表彰台に登ることはできなかったが、3000m障害で4位に入賞した。そして...
4-400mr
2012年05月20日 陸上

【陸上】4×400mR 優勝まであと一歩及ばず  関東インカレ4日目

関東インカレ4日目。200mに登場した石川は、2組5着と惜しくも決勝進出はならなかった。砲丸投げでも、古市が9位と入賞を逃す。そんな中、400mHに出場した岸本は、「流した」という走りで、軽々と49’13を出し優勝。岸本はこの日、世界50傑(世界ランク28位)としても表彰された。 そんな岸本がアンカーと...
2014-11-25-01-48-39
2012年05月19日 陸上

【陸上】女子選手の活躍目立つ 関東インカレ3日目

関東インカレ3日目。競技場を飛び出して行われるハーフマラソンには、関口、品田、松田が出場。監督からの期待も高い関口は18位でゴールし、箱根常連校に食らいつく走りを見せた。400mHでは岸本が軽々と決勝進出を決め、前野もそれに続いた。 この日は、陸上部の数少ない女子選手達の活躍も目立った。走り幅跳びに出場...
pp
2012年05月13日 陸上

【陸上】矢澤!坂本!惜しい僅差の準優勝!!!関東インカレ2日目

関東インカレ2日目。昨日の予選を経て準決勝、決勝が多くの種目で行われた。まずは男子100m準決勝に石川、ルーキーの西垣が登場。準決勝では予選の勢いを出せずに惜しくも決勝進出とはならなかった。しかし、男子400m決勝には1年生の猪口が登場。堂々の走りで初インカレは7位に入る健闘を見せ、今後に期待が高まった。 ...
2014-11-25-01-07-22
2012年05月12日 陸上

【陸上】下級生の活躍で上々のスタート!!関東インカレ1日目

今年も関東インカレがスタートした。大会は十種競技から始まり法大は塩原、久山がエントリー。男子400mではルーキーの岡田、猪口に加え野田が出場し猪口は13日の決勝に進出した。その他、男子110mハードルで矢澤、和田が決勝に、男子100mでは石川、西垣が準決勝に進んだ。男子1500mでは渡邉が決勝に出場し12位に...
2014-11-25-00-46-59
2012年04月15日 陸上

【陸上】4×400mR怒涛の追い上げで優勝! 六大学対抗陸上選手権

4月15日、国立競技場で第45回東京六大学大会陸上選手権が行われた。法大は110mHで矢澤航(社3)が他を圧倒する走りを見せ優勝。田子祐輝(経3)も、3000m障害では自身初となる優勝を果たした。最終種目である4×400mRでは、昨年世界陸上に出場した岸本が力強い走りで優勝を呼び寄せ、会場を興奮の渦に巻き込ん...
2014-11-24-21-09-46
2012年01月03日 陸上

【陸上】田子、篠原力走も届かなかったシード権・・・第88回箱根駅伝

シード権獲得、学連最高順位を目標に掲げた学連選抜だったが、無常にも結果は厳しいものとなってしまった。今年の学連メンバーは例年稀に見る好選手揃いのチームとなり、上位校と遜色ない戦力であった。2日の往路では10位とまずまずの位置に付け、シード権争いの中心にいた。しかし、3日の復路で事態は一変。復路順位が20位とま...
2014-11-24-20-59-40
2012年01月02日 陸上

【陸上】学連選抜・篠原選手、田子選手に直撃取材!!

1月2日、今年も東京・大手町より箱根駅伝のスタートがきられた。往路では柏原の活躍などで東洋大が一番手でゴール。だが、注目は往路を10位で終えた関東学連選抜である。今年の学連選抜は例年以上の選手が揃いシード権争いはおろか、上位入賞も狙える存在である。中でも、法大からは田子、篠原の両選手が選ばれている。区間エント...
mm
2011年11月23日 陸上

【陸上】10000m記録挑戦会 学連選抜入へ田子・篠原力走!

箱根駅伝予選会を終え、チームとしての本戦出場は叶わなかったが、田子(経2)と篠原(現3)は学連選抜メンバーとしての箱根駅伝本戦への可能性が残されている。今回の記録会は、両選手共に自己新の走りを披露し学連メンバー入に向け大きなアピールの場となった。さらに、他の法大選手も健闘するなど、今後に向けチームに明るい兆し...
yy
2011年10月30日 陸上

【陸上】日本選手権リレー 4×100mR、新チームで2位

10月28日から3日間、日産スタジアムで日本選手権リレーが開催された。今年法大は4継とマイルに出場。4継は小林雄一(経4)を抜いた新チームで準優勝を果たした。来季を見据えたチームでタイムも39秒89をマーク。大きな自信となったことだろう。また、マイルは8位入賞。決勝では岸本鷹幸(経3)を抜く新しいチームでの挑...
erererere
2011年10月16日 陸上

【陸上】29秒差...またも一歩及ばず 第88回箱根駅伝予選会

昨年10位とぎりぎりのところで本戦出場を逃した法大陸上部は、昨年の雪辱を果たすべく、第88回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会に挑んだ。    法大は、学連選抜として今年の箱根駅伝を走った主将・近藤や関東インカレで表彰台に上がった経験もある末山と全日本駅伝予選で好調を示した田子や注目の一年生西池など上級生と...
ww
2011年09月11日 陸上

【陸上】日本インカレ最終日(3日目) 400mH岸本・学生日本一に輝く!!

迎えた最終日。障害3種目で表彰台が期待されていた中で日本王者の岸本鷹幸(経3)がやってのけた。ユニバーシアードや世界陸上の疲れが残る中、ラスト粘り勝ちをして、学生日本一に輝いた。110mHの矢澤航(社2)も優勝が期待されていたが、惜しくも及ばず準優勝。3000m障害末山貴文(現4)は序盤は抑え、中盤過ぎあたり...
wwww
2011年09月10日 陸上

【陸上】日本インカレ2日目 4×100mR法政記録で5位入賞!

大会2日目。この日も最高気温34度を超す猛暑の中、見どころは110mHと400mH、それから100m決勝、4×400mR予選、4×100mR決勝と満載。大会1日目に熱中症で体調を崩した小林雄一(経4)だったが、この日も主将としてエースとして1走を担った。見事、法政記録を更新し5位入賞を果たす。また、110mH...
uuuu
2011年09月09日 陸上

【陸上】日本インカレ1日目 4×100mR決勝へ駒進める!

今大会は80回を数える記念大会で、火の国・熊本の地で開催された。連日、33度を超す残暑の厳しい中で、日本の大学トップレベルの選手たちが集結。法大も400mH岸本鷹幸(経3)の優勝をはじめ、110mH矢澤航(社2)の準優勝など法大らしさ溢れる大会となった。  初日は4×100mRは記録で決勝進出を果たす。しか...
sekairikujyou
2011年09月05日 陸上

【陸上】世界陸上韓国テグ大会 岸本、400mH準決勝へ。小林、400mR・1走担う。

夏の終わりとともに幕を閉じた世界陸上韓国テグ大会。今大会も驚くべき記録と感動が誕生した。その大会に400mH岸本鷹幸(経3)と200m&400mR小林雄一(経4)が法大から出場。岸本は予選を49秒51でタイムで、初出場ながら準決勝へ駒を進めた。一方、小林は200m予選で実力を発揮できず21秒27で準決勝進出な...
ko
2011年08月28日 陸上

【陸上】世界陸上韓国テグ大会直前特集~200m&400mR・小林雄一~

27日から開催されている世界陸上韓国テグ大会。小林より一足早く400mH・岸本鷹幸は出場し見事準決勝まで駒を進めた。  今回は200mと4×100mRに出場する小林雄一(経4)を特集。200m予選・準決勝(2日)・決勝(3日)、4×100mR予選・決勝(4日)にご注目を!!...
400-h
2011年08月27日 陸上

【陸上】世界陸上韓国テグ大会直前特集~400mH・岸本鷹幸~

本日27日から世界陸上韓国テグ大会が開幕!!9日間に渡り、夏にふさわしい熱い闘いが繰り広げられる!!法大からは岸本鷹幸(経3)が400mHに、小林雄一(経4)が200mと4×100mRに出場する。さらに法大OBからは金丸祐三(大塚製薬)が400mと4×400mRに出場。法大生・OBが合わせて3名も世界陸上に出...
19-4
2011年07月10日 陸上

【陸上】アジア陸上(第19回アジア陸上競技 兵庫・神戸大会)最終日(4日目)

迎えた最終日。この日も32度を超え真夏日の中、大きな注目を集める種目110mH。アテネ五輪金メダル獲得者、あの劉翔選手(中国)が出場した。その同じ種目に先月、日本選手権で大学2年生にして日本一に輝いた、矢澤航も出場。予選は同組の7レーンに矢澤、5レーンに劉翔という絶対に見逃せないレースとなった。  また、マ...
wawawaw
2011年07月09日 陸上

【陸上】アジア陸上(第19回アジア陸上競技 兵庫・神戸大会)3日目

大会3日目。この日は最高気温32度に達する真夏日。第1種目は15時半スタート。注目の400mH決勝は夕方の涼しくなり始めた頃18時45分に行われた。日本代表は3名とも決勝へ駒を進める中、岸本は予選を2位のタイムで通過し7レーンでの出場。また、小林が200m予選に出場。法大OBからは砲丸投の山田壮太郎選手(富士...
lolololololololo
2011年07月08日 陸上

【陸上】アジア陸上(第19回アジア陸上競技 兵庫・神戸大会)2日目

今大会は日本での開催となったアジア陸上。兵庫・神戸の地でアジア№1決定戦が繰り広げられた。日本は金メダル11個を含むトータル32個のメダルを獲得した。これは今大会メダルトータル数第1位の成績。  日本代表の活躍のなか、法大からは400mH岸本、200m&リレー小林、110mH矢澤が出場。また、金丸選手な...
ooo
2011年06月25日 陸上

【陸上】全日本大学駅伝対校選手権大会選考会

第43回全日本大学駅伝対校選手権大会の選考会が国立競技場で行われ、11月の本戦出場を賭けた激闘となった。前日までの暑さは和らいだが、雨が降る場面も見られた今日のレース。法大選手たちは今後の箱根予選会へ向けても、良いレースを期待したいところだが果たしてー...
kikikikiki
2011年06月19日 陸上

【陸上】2011日本学生陸上競技個人選手権大会

先週、日本選手権を終えたばかりの200m小林雄一や110mH矢澤航、 三段跳び坂本絵梨を含む19名が法大から出場。 日本選手権から1週間という短い期間での大会で疲れも残すなか、 小林、矢澤、坂本は見事大会新での優勝を果たし、 またも法大アスリートの大活躍が見られる大会となった。 他、1年生が7名も出...
777
2011年06月11日 陸上

【陸上】日本選手権(第95回日本陸上競技選手権大会) 大会1・2日目

今年の日本選手権は熊谷スポーツ文化公園陸上競技場(埼玉・熊谷)で開催された。 天候は危ぶまれたが、大会1・2日目雨は降らず蒸し暑い中、法大からは7名が出場。 400mH岸本鷹幸、200m小林雄一にとっては世界陸上をかけた大会。 その大会で岸本は見事優勝を果たし、「世界陸上代表内定」を手にした。 一方、...
5555
2011年05月22日 陸上

【陸上】関東インカレ(第90回関東大学陸上競技対校選手権大会) 4日目(最終日)

迎えた関東インカレ最終日。この日は昼28度を超える暑さかから風雨となり気温差が激しい1日となった。選手にとって過酷なコンディションの中、400mH岸本が宣言通り優勝!200m小林雄一は準優勝と悔しさを滲ませるも見事世陸標準Aを突破し、岸本に続き世界陸上代表を濃厚にした。長距離陣は暑さのためもあってかハーフ、5...
aiaiaiaiaiai
2011年05月21日 陸上

【陸上】関東インカレ(第90回関東大学陸上競技対校選手権大会) 3日目

残すところ2日となった関東インカレ3日目。注目の3000mSCにはケガの影響を残しつつも先週予選を突破した末山が6位、男子・走幅跳びに出場した戸谷も5位でそれぞれ入賞を果たした。また、坂本も女子・走幅跳で5位と三段跳びに続いて好成績を残した。100m×4では表彰の期待もあったがあと一歩及ばず4位で終えた。 ...
aiaiaia
2011年05月15日 陸上

【陸上】関東インカレ(第90回関東大学陸上競技対校選手権大会) 2日目

大会2日目。初夏には暑すぎる日差しの中、選手たちはそれに負けない程の熱い闘いを繰り広げた。110mHの矢澤が接戦の末、見事準優勝を果たす。女子三段跳の坂本もまだ始めて1年程の三段跳で準優勝!同じく三段跳・戸谷は残念ながら7位で終える。また予選のマイル、3000mSCの末山、田子は順調に決勝へと駒を進め、2週目...
iiii
2011年05月14日 陸上

【陸上】関東インカレ(第90回関東大学陸上競技対校選手権大会) 1日目

天候に恵まれ初夏の太陽が照りつける中、今年も国立競技場で第90回関東大学陸上競技対校選手権大会が開催された。  第一日目は、1500mに出場した皆川が予選を通過すると、決勝でも力を見せつけ4位に食い込んだ。走高跳では、佐藤が入賞を逃すものの、1年生ながら10位という成績を残した。  また、好調の竹...
aa
2011年05月13日 陸上

【陸上】関東インカレ直前特集2011第3弾~フィールド種目~

法大はトラックだけでなくフィールド種目からも目が離せない!走幅跳・三段跳の戸谷選手をはじめ、1年生にして六大戦・走高跳で大活躍をした佐藤選手のコメントも掲載!他、1年生にして円盤投に出場する花田選手にも注目だ!ぜひ、跳躍・投てきもチェックしてみて下さい!!...
aaaa
2011年05月13日 陸上

【陸上】関東インカレ直前特集2011第2弾~長距離ブロック~

今年の箱根駅伝出場は逃した法大長距離陣だが、この冬・春に距離を踏んできた。その成果が見られる大会なのでは!?箱根出場に関わってくる関カレポイントを1ポイントでも多く稼ぐべく各選手が入賞以上を目指す!長距離エース・末山選手や期待のルーキー・西池選手のコメントも掲載!今から箱根への闘いは始まっている!...
2011
2011年05月12日 陸上

【陸上】関東インカレ直前特集2011第1弾~短距離ブロック~

今年もやってくる!!初夏に真夏のように燃ゆる陸上選手たちが国立競技場にて熱戦を繰り広げる!そんな法大陸上部の選手たちに関カレ直前取材を行なってきました。5月3日に静岡国際にて世界陸上標準記録Aを突破した400mH岸本選手のコメントも掲載!今年も法大短距離陣、層厚し!...
87
2011年01月03日 陸上

[陸上]近藤・清谷出場するも、学連選抜シード権届かず・・・第87回箱根駅伝

第87回東京箱根間往復大学駅伝競走が、1月2日午前8時大手町の読売新聞社前よりスタートした。 今大会は早大と東洋大が往路・復路の総合新記録を樹立するというレベルの高い大会となった。法大はチームとしての出場はならなかったが、関東学連選抜として近藤洋平(社3)と清谷匠(経4)の2名が箱根路を駆け抜けた。29...
2-87
2010年10月16日 陸上

【陸上】2年連続本選出場ならず...涙の予選敗退 第87回箱根駅伝予選会

10月16日、第87回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会が行われた。 去年に引き続き今回も本選出場の切符を手にしたい法大。序盤は清谷・近藤・末山の3トップが先頭近くに着き、順調な滑り出しに見えたものの後半暑さもあってかペースダウン。ゴール後戻ってくる選手の顔に笑顔はなかった。 そして結果発表、インカレポイン...
200m
2010年09月13日 陸上

【陸上】男子200m優勝 小林雄一選手インタビュー

関東インカレでは決勝に進んだものの足の怪我で悔しい結果となった小林。今回は追い風の後押しもあり自己記録を大きく更新した。このレースでは世界ジュニア200mで金メダルに輝いた中大の飯塚翔太もエントリーしており強豪揃いであったが、スタート後勢いよく加速するとそのまま一気にゴール。圧巻の走りで見事優勝に輝いた。...
400mh
2010年09月13日 陸上

【陸上】男子400mH準優勝 岸本鷹幸選手インタビュー

予選では強豪たちがまさかの脱落で消えていくなど波乱の展開となったが岸本には何処吹く風、余裕の予選突破を決め進んだ決勝だった。大学最高峰大会の決勝で「新しい歩数を試してみよう」とはいかにも岸本らしい。 惜しくも金は逃したけれど収穫も多く納得のいくレースで終えることが出来た。 まだ2年生、以降の大会では連覇を...
3
2010年09月12日 陸上

【陸上】近藤・清谷出場するも、学連選抜シード権届かず・・・日本インカレ3日目

暑さが続く中、遂に迎えた最終日。 小林雄一が200mで世界ジュニア王者を制し、トラック競技で金丸以来の優勝をもたらした。 そのほか、400mHの岸本は惜しくも準優勝となったものの本人は納得のいくレースができたと語り、110mHの矢澤航は一年生にして4位入賞。長距離唯一の出場となった3000mSCの末山...
8-2
2010年09月11日 陸上

【陸上】三段跳の坂本が見事ベスト8入り!日本インカレ2日目

関東インカレ2日目。暑さがぶり返し参加者には厳しい天候となった。 そんな中、110mH、400mH、3000mSCの障害3種目全てで決勝進出を決めた法大。 他にも200mで小林雄一が最終日の準決勝へ駒を進め、さらに 女子では三段跳の坂本が見事ベスト8入りするなど、幅広いジャンルで好成績を収めている。 ...
22
2010年09月10日 陸上

【陸上】近藤・清谷出場するも、学連選抜シード権届かず・・・日本インカレ1日目

暑かった夏がようやく終わろうとしている9月10日。今年も第79回日本学生陸上競技対校選手権大会が開幕した。第一日目に法政が挑んだ競技は男子4×100mRと男子三段跳だ。4×100mRではエースの小林雄一やルーキーの矢澤航などが好走するも一歩およばず予選敗退、三段跳びの渡辺真也も14位で競技を終了した。 ...
18
2010年06月27日 陸上

【陸上】総合18位...他校との厚い壁 全日本駅伝予選会

6月27日、東京・国立競技場において第42回全日本大学駅伝競走対校選手権大会の関東学連選考会が行われた。小雨が降り熱帯のような暑さの中それぞれが必死の走りを見せるも、東海大など強豪との力の差は大きく総合は18位。強豪以外にも確実に勢いをつけている他校との距離を痛感したレースとなった。 キャプテンも語るよ...
20100523
2010年05月23日 陸上

【陸上】関東インカレ(第89回関東大学陸上競技対校選手権大会) リポート4日目

関東インカレもついに最終日。終日冷たい雨が降り続ける生憎の天候だった。まずはハーフマラソンに近藤・清谷・神山が登場。久々のレースで思うように力を出すことができず最高学年の2人が最下位でゴールという結果になってしまった。 しかし、400mHに登場した岸本が期待通りの優勝。関東で終わる選手ではないという監督...
1
2010年05月22日 陸上

【陸上】関東インカレ(第89回関東大学陸上競技対校選手権大会) リポート3日目

関東インカレ3日目、大会も終盤に近付く。 上位入賞が期待された選手の棄権や不調で2部降格の危機が迫る中、長距離ブロックエースの末山が表彰台を目指すと語っていた3000mSCで宣言通り2位に入賞し、現段階で唯一の長距離部門入賞・全体で見ても初の表彰台となった。長距離種目では表彰台から遠ざかって久しく、今回の結...
2014-11-23-13-29-02
2010年05月16日 陸上

【陸上】関東インカレ(第89回関東大学陸上競技対校選手権大会) リポート2日目

関東インカレ2日目は波乱の展開となった。 男子100mの小林は準決勝で足を痛め決勝では怪我をかばいながらのゴール、7位に終わる。男子110mH決勝では期待の高校王者矢澤が登場するも、大学の強豪選手に一歩及ばず表彰台を逃した。優勝候補と言われた選手が苦しむ中、3000mSCでは六大戦優勝の末山が決勝への切符を...
2014-11-21-14-33-28
2010年05月08日 陸上

【陸上】関東インカレ直前特集!

今月15,16,22,23日に行われる関東学生陸上競技対校選手権大会(以下関東インカレ)。今年法大陸上部に入部した、期待のルーキー矢澤航。 大学生になって初めて臨んだ六大学陸上競技大会では、いきなりトラックの部大会MVPに選ばれる活躍を見せた。スポーツ法政はそんな矢澤に関カレに懸ける思いを聞くべく、取材を行...

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

12

定期購読の申込み