陸上
 

【陸上】関東インカレ直前特集2011第2弾~長距離ブロック~

第90回関東学生陸上競技対校選手権大会 【直前特集】
大会日程:2011年5月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)
大会場所:国立競技場 日本大学陸上競技場(ハンマー投)
     国立競技場神宮外苑周回コース(ハーフマラソン)

今年の箱根駅伝出場は逃した法大長距離陣だが、この冬・春に距離を踏んできた。その成果が見られる大会なのでは!?箱根出場に関わってくる関カレポイントを1ポイントでも多く稼ぐべく各選手が入賞以上を目指す!長距離エース・末山選手や期待のルーキー・西池選手のコメントも掲載!今から箱根への闘いは始まっている!

1
末山選手

長距離エース・末山貴文選手 3000mSCが熱い!

今年は箱根出場ならず、非常に悔しい思いをした末山選手。彼は昨年もエースの一人として3000mSCで関カレ準優勝、全日本インカレ5位入賞と大活躍。今年は六大戦もケガのため出場していないという多少の不安はあるが、彼ならやってのけるだろう。3000mSCは長距離で「跳んで」「障害を越えながら」3000mという距離を走る過酷な競技としても注目!

エントリー種目:3000mSC 10000m

末山選手インタビュー

ー現在の調子は
調子自体は悪くないと思います。

ー今年最上級生として何か心境の変化などはありますか?
下の三学年から常に見られているという意識があるので、恥ずかしくない行動を練習においても生活においてもしなければいけないなと感じています。

ー3月の取材で今年は優勝を目標に掲げていましたが
一応優勝を目標にしたいのですが、足を痛めてしまっていて、急ピッチで関カレまで合わせているので、とりあえず予選通れるかなってぐらいまでしかいってないですね。

ー少しまだケガの影響が残っていますか?
練習始めてまだ三週間も経ってないので、不安は残りますけど、出る限りは予選通過して、優勝を目標にやっていきたいと思います。

ー出場するにあたって、タイムや走りの面で意識することなどはありますか?
いつも予選は最後置いていかれて、プラスアルファで拾うって形が多いので、タイムは毎年違うのですが、9分切る位で走れば予選通過できると思いますし、苦手な最後ラストスパートで置いていかれないように考えて冷静に走れたらと思います。

ー1万m出場ということですが
一応エントリーだけで、3000m障害がメインです。出る予定はないです。

ー近藤選手が関カレに出場しないようですが
ハーフに出るにはまだ練習量が足りなくて、まだ足に不安があるので、今回は大事を取って全日本予選に合わせていくんじゃないかと思います。

ー関カレの意気込みをお願いします。
優勝します。

プロフィール

末山 貴文(すえやま たかふみ)現代福祉学部4年 山口・西京高校出身
身長170cm 体重55kg 参考記録3000mSC:8分51秒87 1万m:29分21秒89
好きな食べ物:アイスクリーム

絶好調・皆川雄太選手 入賞目指す!

5000mでは初の関カレ出場。彼は主に1500m・中距離の選手として活躍してきた。今年の関カレには5000mにも出場するということで駅伝も見据えている。取材で現在の調子を尋ねると「絶好調です!」と元気よくきっぱりと答えたのが印象的。その言葉の裏には自信がはっきりと覗える。静かに闘志を燃やす皆川選手に期待有り!

エントリー種目:1500m 5000m

皆川選手インタビュー

ー最近の調子はどうですか
 絶好調です!

ー5000mでは関カレ初出場ですか
 はい。

ー冬・春はどのような練習を積みましたか
 冬は膝を痛めていました。

ー現在も治っていないのですか
いや、2月に治ってその後の練習ではそれまでスピード練習で速いのでやっていなかったので高いレベルでの練習をしました。

ー最近で一番近くに出場したものでの調子はどうですか
一番近いのは4月30日の日体大記録会で1万mですね。1500mでは4月2日の六大戦です。記録は周りに言っていたものよりは低かったのですが、まあ一応満足いく記録でした。

ー1万mは駅伝の予選会などに向けての走りなんですか
いやそうではないのですが、実業団を目指していてそれに1万mの記録が必要なので。

ー1500m、5000mでのそれぞれの目標を教えて下さい。
1500mは入賞でタイムは3分47秒を切ることです。
5000mは厳しいですが入賞で、タイムは14分00秒です。

ー4年生で最後の関カレになりますが、意気込みをお願いします。
箱根に繋がる走りをしたいです。

プロフィール

皆川 雄太(みなかわ ゆうた)経済学部4年 栃木・作新学院高校出身
身長172cm 体重58kg 参考記録1500m:3分50秒93 5千m:14分14秒53
好きな歌手:KARA(ジヨン)

エース格へと・品田潤之選手 ハーフマラソンに期待! 

いつも冷静に自分やチームについて語る品田選手。彼は昨年1年生にして箱根駅伝エントリー選手に選ばれた逸材。昨年の箱根駅伝予選会では思うような走りができず悔しい思い、そして箱根の厳しさを身にしみて感じた選手でもある。今年は3年生となり上級生でもある。末山に次ぐエース格の選手への成長にも期待!

エントリー種目:10000m ハーフマラソン

品田選手インタビュー

ー現在の調子はどうですか
いつも通りです。

ー1万mとハーフどちらに力を入れていますか
ハーフです。

ーハーフに出るのはいつ以来になりますか
 去年の11月の上尾ハーフ以来です。

ーこの冬・春はどのような練習をしましたか
距離を踏むことです。

ー例えばどのようにして多くしたのですか
ポイント練習で本数を多くしたりして長い距離を走ってスタミナをつけました。

ーこの成果は六大戦の時は感じられましたか
全くです。

ー最近の長距離チームの雰囲気はどうですか
正直言うと、まだ箱根を目指していくというチームにはなっていないような気がします。ちょっと甘いですね。

ー3年生となり上級生意識は芽生えていますか
うーんまだおんぶに抱っこ状態ですね。自分のことだけで精一杯です。わがままですね。

ー関カレでの目標を教えて下さい。
入賞で64分ぐらいが目標です。

プロフィール

品田 潤之(しなだ ひろゆき)経済学部3年 兵庫・須磨学園高校出身
身長167cm 体重53kg 参考記録1万m:29分48秒10 ハーフ:29分48秒10
好きな食べ物:チョコレート 

期待のルーキー・西池和人選手 勝ちに行く!

彼の名を知っている方は多いだろう。高校3年生時インターハイ優勝、全国高校駅伝1区区間賞など華々しい結果を持っている。記録も5000m・13分台と確かな実力の持ち主。そのため周囲からの期待は大きい。しかし本人が語るように「物おじせず、強い人と勝負したい」とプレッシャーはさほど感じていないようだ。大学生としての初レースに注目度100%!

エントリー種目:5000m

西池選手インタビュー

ー大学生になって初試合ですね
関カレに合わせてきたので、できることをしたいです。大学生としての試合は、やはり新鮮さがありますね。
ー意気込みを聞かせてください
物おじせず、強い人と勝負したいです。出さしてもらえるのであれば、勝ちに行きます。
-かなり試合から遠のいていますが、調整はうまくいっていますか
1月24日の都道府県対抗駅伝以降試合には出ていません。ですが、レースで勝負していきたいと考えて準備してきました。自分の走りをしたいと思います。
ー練習で心がけたことは
自分を確立させることです。環境が変わっても、自分らしい練習ができるようにしています。生活面でも、寮生活で仕事もありますが自分らしくあれるよう心がけています。

プロフィール

西池 和人(にしいけ かずと)スポーツ健康学部1年 兵庫・須磨学園高校出身
身長169cm 体重49kg 参考記録5000m:13分54秒33
好きなもの:走れている環境です。親や仲間、支えてくれている人たちには本当に感謝しています。「好きなもの」と聞かれて、やはりすぐにパッと浮かぶものって…走れていることです。

 

フォトギャラリー

  • 1末山選手
  • 2皆川選手
  • 3品田選手
  • 4西池選手
 

 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

sigatugou R

定期購読の申込み