陸上
 
 

【陸上】第90回東京箱根間往復大学駅伝競走 ―1年生コメント―

第90回東京箱根間往復大学駅伝競走
2013年12月16日
法政大学多摩キャンパスグラウンド

箱根駅伝まであと6日。今シーズン、法大陸上競技部は三大駅伝の全てに出場する。10日に行われたエントリー発表で、1年生からは足羽純実(現1)と坂田昌駿(スポ1)の2名が選出された。
足羽は出雲駅伝と全日本大学駅伝ともに区間5位の成績を残し、堂々とした走りを見せた。一方、坂田は今シーズン走れない時期もあったが、その苦難を乗り越えてのエントリーとなった。そんな期待のルーキー2人に箱根にむけてお話を伺った。

※この取材は12月16日に行われたものです

2013121619 R
取材に応じる足羽

足羽純実「自分は自分。周りとは比べない」

―まず、現在の調子はいかがですか
今は少し脚が痛くて調子が悪いと思っていたんですが、だんだん調子が上がってきました。

―全日本、出雲駅伝と結果を残されてますがこの要因は何だと思われますか
自然体で走れたからだと思います。肩に力を入れずに自然体で走れたことが1番大きいです。

―箱根まで残り少ないですが、最近はどのような練習をされていますか
なるべく肩に力を入れ過ぎずに、自然体で走ることを意識しています。

―全日本、出雲駅伝と比べて距離の長い箱根で意識していることはありますか
上尾ハーフで長い距離での体の動かし方を覚えることができました。飛ばし過ぎす落とし過ぎずのペースを覚えられたので、そこを意識して走りたいです。

―箱根での希望区間はありますか
特にありません。任された区間を走るだけです。

―1年生でメンバー入りしている選手は他大を含めても多くはありません。誰か意識している1年生はいますか
他大の1年生は本当に厳しい争いの中で選ばれているので、自分とは違います。ですが自分は自分だと思います。周りと比べる必要はないと思います。

―最後の駅伝になる田子選手ですが、田子選手はどんな主将ですか
本当にキャプテンに向いている選手だと思います。リーダーシップもあるし、厳しい部分もありますし、気配りもできる人だと思います。合宿では同じ部屋だったのですが、合宿で自分が走れたのは田子選手のおかげだと思います。

―最後に意気込みをお願いします
精いっぱい走ります。


 

◎プロフィール
足羽 純実(現1=米子松蔭高)
鳥取県出身/身長175cm/体重60kg
5000m=14分23秒67/10000m=29分30秒35
ルーキーながらも出雲駅伝、全日本大学駅伝のいずれも区間5位と好走。
 

坂田昌駿「どの区間でもチームに貢献できる走りを」

―箱根駅伝まであとわずかですが、エントリーされた今の心境はいかがですか
小学校からずっと見てきた箱根駅伝のメンバーに選ばれてとても嬉しいです。

―箱根駅伝のイメージは
憧れの舞台であり目標の一つでもある舞台です。

―同じく一年生からは足羽選手もエントリーされていますが、足羽選手はどのような存在ですか
入学した頃は同じくらいの力だったんですけど、ちょっと差をつけられてしまったので、今は追い越してやろうという気持ちでいっぱいです。

―現在の調子はいかがですか
夏にちょっと走れない時期があったんですけど、この間の合宿から徐々に調子があがってきて良い感じに仕上がっていると思います。

―もうすぐ大学生活も1年が過ぎようとしていますが、まずは法大に進学した理由は
高校の監督の勧めや、第2回大会から箱根駅伝に出場している伝統ある大学のチームに自分自身も貢献したいなという思いで入りました。

―大学1年目を振り返ってみてどうですか
結構走れない時期もあって挫折も味わったんですけど、その経験が今に活きてきていると思います。

―この1年を通して得た収穫や課題は
体力的な面で最初は全然練習についていけなかったんですけど、体力は大分ついてきました課題はスピードだと思ってます。

―走ってみたい区間はありますか
箱根駅伝でとにかく走ってみたいので、どの区間でもチームに貢献できるような走りが出来たら良いと思います。

―最後に箱根駅伝に向けて意気込みをお願いします
憧れであり、目標である箱根駅伝に1年生として選ばれて、その1年生という立場を利用して積極的な走りが出来たらいいと思います。


◎プロフィール
坂田 昌駿(スポ1=伊賀白鳳高)
三重県出身/身長175cm/体重55kg
5000m=14分25秒31/10000m=30分30秒44
長身を生かした大きいスライドが武器。足羽と共にエントリー入り。

フォトギャラリー

  • 2013121619 R取材に応じる足羽
  • 2013121620 R「積極的な走りがしたい」と意気込む坂田
 

 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

sigatugou R

定期購読の申込み