その他

【馬術】第87回関東学生馬術選手権大会・第59回関東学生馬術女子選手権大会 1日目 網重が堂々の走りで3回戦進出!

第87回関東学生選手権大会・第59回関東学生馬術女子選手権大会
2015年5月15日(金)
日本中央競馬会馬事公苑

ついに幕が開けた第87回関東学生馬術選手権大会(選手権)・第59回関東学生馬術女子選手権(女子選手権)。大会初日は1・2回戦が行われ、法大からは3名の選手が出場。主将の網重志保(経4)が危なげなく1・2回戦を通過し、明日行われる3回戦へと駒を進めた。

4
ミスなくレースを完走した網重

試合結果

選手権1回戦 

種目 選手名馬名順位タイム総減点備考
障害飛越 出田匠 法泉 34位 85秒99 15  
女子選手権1回戦
種目選手名馬名順位タイム総減点備考
障害飛越 網重志保 法永 5位 60秒71 0 2回戦進出
三浦里菜 法永 37位 80秒21 14  

女子選手権2回戦

種目選手名馬名順位平均点備考
部班競技 網重志保 法悠 5 80.8 3回戦進出

戦評 

1回戦

 選手権には出田匠(経3)、女子選手権には網重と三浦里菜(経2)が出場。
 出田は幸先の良いスタートを切りたいところだったが、3つ目の障害でまさかの反坑。序盤からリズムを崩してしまう。その後は何とか持ち直すも、障害物の落下などで総減点15。結果は34位と振るわず、悔しくも1回戦敗退となった。
 女子選手権で最初に登場したのは、昨年の同大会で準優勝を果たしている主将の網重。安定した走りを見せ、一つの障害物も落とすことなく完走。総減点0とノーミスでレースを終えた。続いて登場した三浦は中盤にあった反坑が響き、本調子を発揮できない。昨年の10位から大きく順位を落としてしまい、不本意にも今大会を終えることとなった。

2回戦

 法大から唯一2回戦の部班競技に出場した網重。最終組の2番手として登場し、安定した走行を見せる。「馬に助けられた」と難しい技もこなし、見事5位に入った。1・2回戦の結果を総合した順位は3位。上位16名以上が出場できる3回戦への切符を手にした。
 大会初日は、出田と三浦ともに1回戦敗退というまさかの成績となった。両選手とも昨年は3回戦まで出場しているだけに悔やまれる結果となった。一方の網重は馬との連携も良く、2種目とも盤石の走りで危なげなく1・2回戦を突破した。
 明日行われるのは、3回戦の馬場馬術と準々決勝の障害飛越。法大からは網重のみが出場となる。網重はこの大会に対し相性が良いだけに、ぜひとも勝ち残ってほしいところだ。(南高節)

5

選手コメント

網重志保 主将

-1・2回戦を振り返って
1回戦に乗った馬の調子があまり良くなかったので、減点0で帰ってくることができてホッとしました。2回戦はあまり練習できていない馬で不安だったのですが、馬が助けてくれたので馬に感謝ですね。

-「馬が助けてくれた」とは具体的に
反対駈足といって、馬が走りやすい方向とは逆の方向を行かなくてはいけないシーンで、馬は苦しいことを嫌がって自分の楽な方で走ろうとするのですが、今日は我慢してくれました。普段の練習では自分の走りやすい方で走るのですが、今日は我慢して走ってくれたのでそこで点数が良くなったのだと思います。

-1回戦は昨年「一緒に出たい」と言っていた、法永との競技でしたが
先週の大会でバーを多く落としていたので、不安だったのですが、今日も馬が助けてくれたので減点0帰ってきて良かったです。

-昨年の同大会では準優勝ということですが、相性が良いのですか
そうですね(笑)。毎年全日本選手権に出させてもらっているので、何か縁のある試合なのかなと思います。今回も順調ですね。

-今年から主将ということですが
プレッシャーなどは感じてはいないのですが、自分のことだけではなくて後輩の面倒を見なくてはいけないので、そういう面であまり後輩に手が行き届いていないなと思います。

-一緒に出場された出田選手、三浦選手ともに悔しい結果に終わってしまいましたが
三浦に関しては練習が十分にできていなかったので、本当に申し訳ないなと思います。出田も馬と調整している期間なので、しょうがないかなと思います。

-普段練習では、後輩に対しどのような指導をしているのですか
障害を跳ばせたり、綺麗に乗れるように姿勢とかを指摘してあげたりをしています。

-やはり、練習時間の確保は難しいのですか
そうですね。お互い授業が合わなかったりとか試合前は出る選手が乗らなくてはいけないので、後輩を馬に乗せて練習というのはなかなかできないですね。

-調整期間としてはどれくらいですか
馬によりますかね。私の場合は1週間ぐらいでした。

-3回戦の貸与馬は決まったのですか
麻布大学の馬に乗る予定です。高校時代は麻布大学の付属高校に通っていて、知り合いが多くおり「どういう馬」って聞いたら「やり易いです」と言われたので、まずはひと安心です。ですが、馬のベースが良いと点差が付きにくいので、いかに上手く見せるかがポイントですね。

-明日に向けて
北海道行きたい行きたいとしか思っていないので、まずは3回戦突破を目指して頑張りたいと思います。

フォトギャラリー

  • 1残念な結果に終わってしまった出田
  • 2出田と法泉
  • 6練習時間の確保に苦戦する三浦
  • 7三浦と法永
  • 3網重と法永
  • 8部班競技に臨む網重と法悠