フェンシング

【フェンシング】創部82周年記念祝賀会

法政大学体育会フェンシング部 創部82周年記念祝賀会
2017年12月22日(金)
上野精養軒

本学OBである酒井裕氏が社長を務める上野精養軒で毎年行われている祝勝会が行われた。今年は世界選手権に日本フェンシング界初となる同種目2人が表彰台に上るなど目覚ましい活躍を見せた。男子フルーレは2年連続5冠を達成し、計10冠を達成。「最強フェンサー」の名を欲しいままに来年も飛躍を誓った。

PC220342
記念写真

主将挨拶

 中村豪 主将(人4)

1年間男子キャプテンを務めさせていただきました。私個人としましては、4年間を通して国内、・海外の試合で表彰台に上がらせていただいたりと、非常にいい経験をしました。また今年1年間は主将として、この部は小さな組織ではありますけど、まとめていくことを通して、部員のみんなが辛いことだったり、苦しいこともあったのですが同期や後輩との協力することを学ばせていただきました。来年からは社会人として、法政大学フェンシング部の主将できたことを誇りに思って、仕事に取り組んでいきたいです。今後ともよろしくお願いいたします。

 福島史帆実 主将(法4)

1年間女子キャプテンを務めさせていただきました。私はナショナルチームのメンバーとして違う場所で練習していて、大学の練習に参加することは少なかったことが、女子部員のみなさんには申し訳なかったです。しかし今年のインカレ・全日本の団体では女子が活躍してくれたのでとても嬉しかったです。私自身としましては、大学に入学して関カレ・インカレ・全日本の個人戦でタイトルを獲ることが出来ました。世界選手権にも出場し、7位入賞することができたんですけど、西藤俊哉(法2)と敷根崇裕(法2)がそのあとメダルを獲って話題を全部持っていかれました。(笑)
なので次は金メダルを目指して頑張りたいです。

新主将挨拶

 敷根章裕 新主将(法3)

PC220198

来年度から関東学連委員長と主将を務めることになりました。なかなか、二つの仕事を同時にこなしていくのは大変だと思うんですけど、今まで先輩方が築いてこられた伝統を守りつつも、今年男子フルーレが2年連続5冠を達成して、他の種目でも全日本を制しているので来年はそれ以上の結果を残せるように部員を引っ張るような存在になっていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

富永恵美 新主将(法3)

PC220223

キャプテンという大役を務めさせて頂くにあたり、予定していた語学留学などを全てキャンセルしてこの1年間部活動に集中することにしました。女子フルーレの全日本優勝と、女子エペのインカレ初優勝は創部初めてのタイトルを獲得でした。来年は「獲ったことがない」というタイトルを全てなくなるように頑張りたいと思います。

 

新役職  選手名
 男子新主将 敷根章裕
 男子副主将 塩原智輝(男子エペリーダー兼任 生命3)
 女子新主将  富永恵美
 女子副主将  緒方実奈海(女子フルーレリーダー兼任 法3)
 主務  澤宏尭(営3)
 副務  魚躬祐介(法2)・菅野優衣(国文2)
 男子フルーレリーダー  野口凌平(営3)
 男子サーブルリーダー  吉井想(営3)
 女子エペリーダー  村上久美(国文3)
 女子サーブルリーダー  服部妃冬未(法2)
 

フォトギャラリー

  • PC220342記念撮影
  • PC220013福島史帆実主将
  • PC220003中村豪主将
  • PC220122世界に羽ばたいているOB代表として挨拶をする見延和靖(2010年度卒=NEXUS)
  • PC220045西藤、敷根崇

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

 april1st

定期購読の申込み