アメフト

アメフト秋季リーグ戦 VS関東学院大学 台風ニモ負ケズ!ハリケーンズにも勝利!

2012年度 秋季リーグ戦 第3節
9月30日(日)
会場:アミノバイタルフィールド

台風の中行われた関東学院大学との一戦。初戦から完封で連勝している法大は、足場の悪い状況でも慌てることなく落ち着いたプレーを見せた。敵は何度もパスプレーを試みたが、鉄壁の法大守備陣がそれを阻み、今回も敵を0点に抑えた。

IMG 4159 R
堅い守りのDL陣 今回も敵を0点に抑えた

試合結果

トータル試合結果

42 21 1Q 0 0
21 2Q 0
- 3Q -
法政大学 - 4Q - 関東学院大学

※台風の影響により前半終了時で試合中断。
両校監督を含めた協議の結果、競技規則にもとづき試合成立。

戦評

 初戦から2戦連続完封勝利と波に乗る法大は、台風もどこ吹く風。関東学院大学ハリケーンズ相手に今回も完封勝利を収めた。強い雨と風で足場が悪く、両チームとも足を滑らせる選手もいたが、法大は臆することなく果敢な攻撃を見せた。

 全体を通して、ランプレーの目立つ試合となった。1Q、RB鈴木がTDを決めると、QB寺村が44ydsのランからTDを決め、今度はRB池田が70yadを走りTD。続く2Qでは、開始1分でQB寺村が84ydsを独走しTD。その後も執拗なランプレーで敵を圧倒していたが、ここでQB寺村がWR伊東へ55ydsに及ぶ超ロングパスを繰り出す。パスにより前進したところでRB田邊が難なくTDを決め、RB伊藤が暴風にも負けない強いキックで、ボールを確実にクロスバーの上へと運んだ。
 試合は完全に法大ペースかと思われたが、関院大も1st downを更新。悪い流れを断ち切るようにDL上田がパスカットすると、再び攻撃権を手にした法大はまたもQB寺村が64yadsのランを見せ、この日3度目のTDを決めた。

 近づく台風により雨脚が強くなると、両校監督協議の結果、交通機関などへの影響を考慮し、前半終了時点の42対0にて試合終了。競技規則に基づき試合が成立し、完封勝利という形になった。
 悪天候にも動じない力強さを見せた法大トマホークス。次の専修大戦でも、一分の隙も見せないプレーを見せてくれることだろう。(中西 菜摘)

フォトギャラリー

  • IMG 4159 R堅い守りのDL陣 今回も敵を0点に抑えた
  • IMG 4114 Rタッチダウンを3度決め、ロングパスも成功させたQB寺村
  • IMG 4072 R暴風の中、全てのキックを成功させたRB伊藤
  • IMG 4062 R着実に前進する法大 RB田邊の攻撃が光る
  • IMG 4106 RDL上田のパス防御が決まり、法大は再び勢いに乗った
  • IMG 4093 Rタッチダウンを成功させたRB池田
  • IMG 4050 R守備の要、蔀主将 ロスタックルを決めた
  • IMG 4198 RQB寺村からのロングパスをキャッチしたWR伊東
 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

2017-06-267 R

定期購読の申込み