アメフト
 

春季オープン戦 法政大学VS上智大学

2011年度 春季オープン戦 5月8日(日) 会場:法大G

初夏のような日差しのなか、トマホークスは昨秋2部昇格を果たした上智大学ゴールデンイーグルスとの一戦に臨んだ。下級生中心の布陣ながら7TDを奪い圧勝。しかしまたしても4Qに得点を許してしまったり要所でのファンブルやQBサックも見られ、まだまだ課題は山積みだ。残り4試合での成長に期待したい。(本日は戦評はありません。) 

IMG 03812

試合結果

トータル試合結果

52 14 1Q 0
2Q 0
21 3Q 0
法政大学 14 4Q 上智大学

監督・選手の試合後のコメント

青木監督

-試合を振り返って ランナーもQBも一番下を使いました。でもちょっとまだ本当にうまくなってほしい人がまだだめなんで。エースランナーもエースレシーバーも使ってないのでOFに関しては何ともいえないけどね。もう少しやれたかな。

-点差に関しては こんなもんですね。点差はよかったんだけど内容はあまりよくなかったね。 やっぱりうまくなっていない。それをこれからの課題として頑張ります。

-6月の日本代表戦について オール法政で臨みます。現役選手3分の2、OBが3分の1です。最近の卒業生中心で、フルメンバーですね。おそらくJAPANに勝つので。でも勝っちゃったら困るよね。笑 楽しみにしててください。 

LB鵜沼主将

 -今日を振り返って 一番ダメな試合でした。自分達のフットボールができてなかったです。

 -下級生中心ということでしたが 下級生は、まだまだ試合する準備ができてないですね。

 -第3Qまで無失点でしたが 4Qの集中力が足りなかったです。最後は相手がTD取りたいという気持ちが自分達が止めたいという気持ちを上回りました。 

-見えてきた課題 自分達のフットボールがどんな相手でも通用できるかが課題です。 

-個人として秋までの目標などはありますか 特にはないです。自分はチームを日本一に導くために、最善をつくすだけです。 

-来週は昨年のリーグ戦で大勝している専修大学ですが 自分達のフットボールがしっかりできるか、100%で出せるかです。 

DL蔀選手

-試合を振り返って 自分たちのやりたいことができてなかったな、と感じました。自分たちはもっと考えてフットボールをするチームだと思ってたんですけど。全員に共通して全然フットボールを考えられていなかったので、このような結果になってしまったんだなと思います。

-下級生中心だったからでしょうか いや、そういうわけではなく上級生も全員ですね。

-4Qでの失点について 体力が全然ついていかなかったです。合宿もなかったので走りこめていなくて、それもあると思います。

-今日の試合でDFの目標はありましたか ターンオーバー3個、QBサックを2回以上、失点ゼロと目標を設定していました。ボールは3個取れたんですけど、自分たちで激しいタックルをしてファンブルフォースをするっていう目標は全然達成できなかったので、ボール3個取れてもあまり意味はなかったのかなと思います。

-下級生の働きはいかがですか まだまだ荒いところはあると思うんですけどこの試合を通じて向上心を持ってくれればいいかなと思います。

-期待している選手は 自分のポジションだと小林です。今年からDLになったんですけど、飲み込みが早くていろんなことに適応できる選手です。あとはDLの細かいところをできれば即戦力になると思います

-専大戦に向けて 今回の反省である「考えてプレ-ができていない」っていうのがあるので、それをもっと突き詰めてやっていきたいです。 

LB田中選手  

-今日の試合を振り返って 全体的にタックルが上手くいきませんでした。

-今日の試合の目標は何でしたか タックルを全員でハードに決めようと思いました。

-終盤の失点についてどう考えていますか 戦術面で特に悪い部分はありませんでしたが、相手OFより気持ちで負けていました。

-調子の方はどうですか ずっと試合に出てるので、プレーにも慣れてきました。

-昨年と比べて成長した部分はどこですか マイクはDFの中心なのでそこの責任が出てきました。下級生もできたので引っ張っていこうと思います。

-次の試合で重視したいことはなんですか 今日決まらなかったタックルですね。 

フォトギャラリー

  • IMG 03812
  • IMG 00812
  • IMG 01502
  • IMG 02422
  • IMG 02502
  • IMG 04592
  • IMG 02012
  • IMG 05472-
 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

2017-06-267 R

定期購読の申込み