ハンドボール

【ハンド】2010関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 対早大 後半失速・・・、手痛い4敗目

2010年度関東学生ハンドボール連盟1部春季リーグ戦 対早稲田大
2010年5月2日(日)
早大東伏見

4試合が終わり1分3敗と、そろそろ勝ち星がほしい法大。リーグ戦の折り返し地点となった今日の相手は、昨春、23対38と大敗を喫している早大だ。

20100502-05 R

試合結果

トータル試合結果

 

22
法政大学

12 前半 11

 

27
早稲田大学

10 後半 16
 

戦評

 前半、法大はコーナースローを受けた佐々木(経3)がそのままシュートを決め先制すると、その後も速攻などで点を重ねていく。一方、ディフェンスでは、序盤に7mスローを立て続けに与えてしまい、突き放すことができない。それでもキーパー齋藤(社4)の好セーブも見られ、前半は強者相手に取って取られてのシーソーゲームを展開。そして同点で迎えた終了間際には坂(社4)が速攻を決め、1点リードでの折り返しに成功する。

 ところが後半、法政の弱みが浮き彫りとなる。始まって早々、早大の選手2人が立て続けに退場。数的有利となった法大は、ここで一気に攻め込みたいところだった。しかしなかなか攻め入ることができず、逆に追いつかれると、徐々に点差を広げられてしまう。攻撃も相手の変則ディフェンスに対応できず、さらにフリーでのシュートをはずす場面も見られた。その後も自身のパスミスから速攻を決められるなどし、点差は最大9点差にまで開いてしまった。試合終了5分前ごろから、ルーキー松浦(経1)の3得点などで追い上げをはかるも、時すでに遅し。22対27で敗北を喫した。

 今日の試合は、後半のチャンスを生かせず、相手のペースにのまれてしまったことが悔やまれた。次の明大戦では法大ペースを貫き、ぜひとも初勝利を手にしてほしいものだ。

選手コメント

#12 斎藤選手

―今日の試合はいかがでしたか?
勝ち試合を逃した感じですね。同点以上に持っていきたかったです。前半は良かったんですけど…。点を取らないといけない時間に逆に点を取られると流れを持っていかれますね。相手が4人の時に点を取れないのが痛かったです。

―前半は1点のリードで折り返しました。
前半は戻りも良かったですね。一試合目でアップもちゃんとできてたので。

―後半のプレーはいかがでしたか?
10―15で粘れればよかったけど、佐々木だけ攻める形になってしまいました。ワンパスでパスばっかりになってしまって、そうではなくて一人一人が攻めないとだめですね。ミスして逆速攻で攻められませんでした。

―早大の攻撃の印象は?
他に比べてそうでもないですね。セットに持ち込めば守れます。でも最初はパス回しが遅かったんですけど、後半良くなりましたね。

―流れがなかなかつかめませんでした。
シュートを止めてたので、流れを持ってきてほしかったですね。

―次の試合に向けてお願いします。
そろそろ勝ちたいです。個人的には今日調子がよかったので、持続できるようにしたいですね。チームとしては今日の前半のようなプレーが後半もできればいい試合ができると思います。

  #3 平山選手

―今日の試合を振り返ってみていかがですか?
相手が4人になったときに、集中して決めるぞという気持ちが足りなかったです。上のポジションの選手が自分で行かずにパスし、受け身になってしまったので、練習から直していきたいです。

―相手の印象は?
思ったほど強くなかったけど負けてしまいました。

―自身の反省点は?
特にないです。完璧でした。

―相手パスをカットしそのままシュートする場面もありましたが?
相手が油断してたんで、狙ったらうまくできました。

―チームの雰囲気はいかがですか?
チーム全員が今の状況に甘んじて、こんなもんだろうって気持ちになってるので、そこから変えていかなきゃいけないと思います。

―今日の相手のディフェンスも変則ディフェンスでしたが?
うちのチームも変速の練習はやってるのですが試合で出来ないので、ビデオを見て研究していきたいです。

―次の明治戦へ意気込みをおねがいします!
相手チームに高校の同級生がいるので頑張るぞ!

     #10 屋鋪選手

―試合を振り返って
前半はよかったんですけど、後半法政の悪いとこが出たな、と。

―悪いところとは?
ミスが連続して、3点くらい差がつくと粘りがなくなってずるずるいってしまうのが法政の悪いところです。

―後半はカウンターで点をとられる場面が多かったですね
そうですね。みんな足が止まってて、パスを出すしかなかったので、それをカットされたって感じでしたね。

―早稲田DFの印象は?
ガツガツくるなと思いました。

―早稲田DFの形が変則的でしたが
1-2-3ですね。対策してるんですけどね…。今日は前半に攻め切れなかったのが大きいですね。

―攻め切れなかった原因は?
気持ちが着いていかなくて、足も動かなくなってしまった。体力の問題というよりかは、意識の問題だと思います。

―次の明治戦に向けて
明治も今日(早稲田)と同じ1-2-3のDFなので、来週は後半もきちんと攻めていきたいです。

 

フォトギャラリー

    • 20100502-05 R
    • 20100502-01 R
    • 20100502-02 R
    • 20100502-03 R
    • 20100502-04 R

 

 

 

スポーツ法政 最新号

S 6477908564910 R

定期購読の申込み