ハンドボール

【ハンド】2015年関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ戦 第2節 対筑波大 相手エースに苦戦 序盤からペース握られ開幕連敗スタート…

 

2015年関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ戦 男子1部
第2節 対筑波大学

2015年8月30日(日)
日本大学八幡山総合体育館アリーナ

前日の敗戦からDFを課題に挙げた法大。この日の相手は強力OF陣を誇る強豪・筑波大。昨季は引き分けた相手に対し、序盤からリードを許し追う展開に。主将・渡邉が10得点を挙げる活躍も及ばず。25対33で敗れた。

前節の結果はこちら
DSC 3324 2 R
調子を戻しつつある柿崎雅俊(デ工3)

試合結果

トータル試合結果

25
法政大学
11 前半 17 33
筑波大学
14 後半 16
 

スターティングメンバー

選手名身長ポジション出身校得点
#20 高間アミン(経2) 178 LW 群馬・富岡 4
#7 遠藤由陽(経4) 177 LB 栃木・國學院栃木 2
#11 渡邉大貴(社4) 181 CB 茨城・藤代紫水 10
#18 石川雄貴(経3) 183 RB 神奈川・法政二 0
#5 竹野恭平(社2) 170 RW 神奈川・法政二 3
#3 長谷川良介(社3) 184 PP 茨城・藤代紫水 2
#21 柿崎雅俊(デ工3) 183 GK 埼玉・浦和学院 -

交代選手

選手名身長ポジション出身校得点
#13 猪俣淳三郎(経3) 168 CB 神奈川・法政二 1
#26 内門竜之介(経2) 178 RB 鹿児島・鹿児島工業 2
#28 田島走(社1) 175 RB 茨城・藤代紫水 0
#2 下條輝(スポ健2) 177 CB/RB 神奈川・法政二 1
#29 福本直也(経1) 172 CB 神奈川・法政二 0
#6 秋葉亮太(経4) 180 LB 福島・福島東 0
#1 仲村充(社1) 180 GK 茨城・藤代紫水 -
#31 深井亮太(理工1) 180 GK 埼玉・浦和学院 -
 ※LW…レフトウイング(レフトサイド)、LB…レフトバック、CB…センターバック、RB…ライトバック、RW…ライトウイング(ライトサイド)、PP…ピヴォットプレーヤー(ポストプレーヤー)、GK…ゴールキーパー

戦評

 立ち上がり。昨日からの嫌な流れを払拭するかのように積極的なOFを見せるが、ことごとくGKに阻まれてしまう。先制したのは筑波大。ジュニア代表(U-21)のエース・徳田新之介(#18=岩国工業)が9m付近から豪快なシュートを法大ゴールに叩き込む。負けじと法大のエース・遠藤由陽(経4)が速攻をしかけ取り返すが、そこからは筑波大に3連取を許し、早くもじわじわと点差が広がり始める。それでもピヴォットにボールを落とし攻め続け、20分経過した時点で2点のビハインドと粘りを見せる。終盤、主将・渡邉大貴(社4)の3連続得点で追いすがるが、徳田を中心とした強力OF陣に翻弄され、11対17と6点差で前半を終える。

 後半に入りいきなり3連続失点を喫した法大は、DFに下條輝(スポ2)を投入。徳田に対しマンツーマンマークを敷く。しかし徐々に離され、最大10点ものリードを許してしまう。渡邉にボールを集め反撃するが、勢いづいた筑波大と止めることはできず、25対33で敗れた。

 前節と同様、前半で勝負がついてしまった試合となった。相手のペースのまま試合が終始進行し、終わってみれば30点失点以上を許す結果に「昔の悪い法政」と、佐藤浩監督。昨季、勝利を挙げた試合はすべて25失点以下で、DFから自分たちのペースを掴んでいた。しかし、今季はDFで思うような形を作れずにいる。
 次節の相手は昨季の覇者・東海大。ここで金星を挙げ、勢いに乗りたいところだ。(蟹沢陽司郎)

※掲載が遅れましたこと、深くお詫び申し上げます。

選手コメント

柿崎雅俊

―久しぶりの公式戦ということでいかがですか
試合は楽しかったですけど、全然相手にならなかったというか、良い試合とは言えなくて悔しいです。練習では結構良い雰囲気だったんですけど、それを試合で出せていないですね。

―今日の試合を振り返って
昨日と同じような雰囲気になってしまいました。前半の出だしは良いんですけど、そこから守れなくなって、自分も止められなくてバンバン入れられてしまって。そこのDFを1週間で修正していきたいです。

―GKという立場から見て今のチームの悪いところは
DFが全体的に低すぎますね。試合中も試合前も結構言ってるんですけど。練習だと低く守っても守れてしまう部分があって、そこは直していかないと、と思います。

―仲村選手、深井選手と交代しながら出場していることについて
自分がダメなときは(仲村)充が出てくれて、チームの雰囲気が悪いときはそれを変えられる深井が出てくれるので、交代できることに関してはプラスに思っています。

―このリーグ戦の目標は
もう2敗しちゃったので、あと7戦では5勝はしたいですね。

―個人的な目標は
後輩キーパーとうまくやって、自分が引っ張っていけるようにしたいです。

―来週の試合に向けて
勝ちます。

フォトギャラリー

  • DSC 3324 2 R調子を戻しつつある柿崎雅俊(デ工3)
  • DSC 3425 R10得点と、ひとり気を吐いた渡邉
  • DSC 3320 Rパワーが自慢の長谷川良介(社3)
  • DSC 3351 R二人に囲まれながらもパスを出す石川雄貴(経3)
  • DSC 3443 RDFから速攻をしかけシュートに行く下條
  • DSC 3380 R内門竜之介(経2)の売りは体幹の強さだ
  • DSC 3452 Rサイドからゴールを狙う高間アミン(経2)
 

スポーツ法政 最新号

S 6477908564910 R

定期購読の申込み