ハンドボール

【ハンド】2011関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 対日大 相手DFに対応し切れず...

2011年度関東学生ハンドボール連盟1部春季リーグ戦 対日本大
2011年5月3日(火)
日大八幡山

前の試合で昨秋2位の日体大に敗れはしたものの、DF面などでの収穫もあった法大ハンド部。
今季初勝利をかけて戦う今日の相手は日大だ。

h110503 262 R

試合結果

トータル試合結果

 

20
法政大学

9 前半 19

 

35
日本大学

11 後半 16
 

戦評

 前半いきなり3連取される苦しい展開となるが、松浦のロングシュートですぐさま反撃を開始する。しかし10分過ぎ、相手キーパーの好セーブをきっかけに怒涛の7連取にあってしまい、大量リードを許してしまう。相手の独特なDF配置に苦しみ思うような攻めができず、大量リードを保たれたまま9対19で前半を終える。

 後半開始早々、松浦・大竹の連取で一気に流れに乗って差を詰められるかと思われたが、またしても6連取されてしまい、さらに点差を広げられてしまう。途中から初出場した河本が1年生らしい思い切った攻めで得点を重ねるも、時すでに遅し。結局前半の失点が最後まで響き20-35で大敗を喫した。

 明日は東海大。この2試合でGKの矢内が好セーブを連発しているだけに、OF陣の奮起に期待が集まる。今のある程度安定した守備力に、得点の確率が高まれば初勝利はそう遠くはないはず。頑張れ法大!

監督・選手コメント

上久保監督

―今日の試合を振り返って
ミスで負けた。あれほどミスをして、速攻には追いつけないし追い越せない。それで法政は勝てない。ミスの一言に尽きる。

―今日のミスを具体的に
向こうのDFの特徴をつかんでればああいうミスは出ない。高いDFだから下がってるつもりでも上がカットされてしまう。切り替えればいいのに切り替えられない。サイドパスするのはいいけど相手が前に出てきてるのを考えずにやるからパスミスになったのが原因。シュートミスは仕方ないけどパスワークを変えていかないといけない。

#22 佐々木主将

―今日の試合を振り返って
今日はもう全然できてなかったです。ミスばっかりだったので(負けは)当然です。何を自分たちができるのか、全然やれてなかったし、声も出てなかったです。

―チームのプレーはいかがでしたか
全然だめでした。自分たちがやることができてないです。

―相手DFが違いましたが
例年日大はあのDFで、プレッシャーかけてくるDFなんで、ある程度対策の型はしてたんですけど焦って相手の思うようにはまってしまいました。

―ご自身のプレーについて
自分も今日は全然だめでした。チームに元気取り戻すようにしないと。自分も今日は反省多いです。

―明日に向けての改善点は
基本は改善点は基礎です。簡単なことでいうとシュートとかもそうだしパスの仕方もです。キャッチミスとか。あとは元気を出すことです。

―明日の試合への意気込み
東海はけっこう自分的には今日よりは全然いけると思います。明日まず一勝して、明後日にいいつながりができるように頑張りたいです。 

#15 松浦選手

―今日を振り返って
相手の1-5ディフェンスに対応することができませんでした。攻撃面では頭を使った攻めを展開できなかったのがよくなかったと思いました。

―相手のDFが独特でしたが対策は
対策はしていましたが、思ったようにはいかなかったです。

―敗戦してしまいましたが今日の試合で良かった点は
DF面は前回に続いてよくできていたと思います。

―改善点・課題は
戦術の浸透が一番だと感じます。ポストを使って裏を狙うなど、頭を使った攻めができるようにしていきたいです。

―次戦(東海大)に向けた意気込みを
次こそ絶対勝ちます。 

#3 河本選手

―今日を振り返って
途中からの出場となりましたが、今まで練習してきたことができて良かったです。特に自信のあるステップシュートが決まったのが嬉しかったです。

―初出場ということですが
最初呼ばれたときは緊張しました。でも先輩方が引っ張ってくれたので、すぐプレイに集中できて緊張がほぐれました。

―どんなプレイヤーになりたいですか
将来的にはOFで活躍してゴールを決めて、チームを引っ張っていきたいです。

―同期の坂野選手について
ポジションも違うのでライバル視とかはしてないですけど、一緒に切磋琢磨できていけたら良いと思います。

―課題は
チームとしてのことなんですが、点を取られたときにモチベーションがダウンしてしまっているように見えるので、そこをダウンせずに盛り上げて、スタメンとベンチ関係なく、チーム一丸で相手に向かっていけるようにしていきたいです。 

―次戦に向けて
全メンバーで力を合わせて、個々のいいところを出せるところは出しつつ戦っていきたいです。勝ちます。 

 

フォトギャラリー

  • h110503 262 R
  • h110503 064 R
  • h110503 414 R
  • h110503 369 R
  • h110503 393 R
  • h110503 275 R
  • h110503 185 R
  • h110503 319 R
 

 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

2017-06-267 R

定期購読の申込み