硬式野球

baseball62
2017年09月24日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第3週 慶大2回戦 投手粘るも、昨日猛威を振るった打線がつながらず痛い引き分け

昨日の大勝から一転。相手先発の津留崎大成から安打は打つものの攻略することはかなわず前半わずか1点に封じ込められる。後半も川口凌(人3)が今季初安打初打点を挙げるなど2点を返したが、岩見雅紀の本塁打などで奪われた3点は大きく逆転はできないまま9回へ。2アウト三塁というサヨナラの場面で昨日復帰した森龍馬(キャ4)...
baseball61
2017年09月23日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第3週 慶大1回戦 菅野今季初完封で慶大に先勝! 打線も13安打の猛攻で8点を奪取

宿敵明大に2連敗した先週から一転、投打ともに奮起し慶大から8点を奪い勝利した。打線は中山の本塁打など長打7本を含む怒涛の13安打。投手は菅野が9回を1人で投げぬき東大以外で初めてとなる完封勝利をおさめた。チームは明日の2回戦で勝ち点を狙う。...
baseball60
2017年09月22日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対慶大展望 連敗からの巻き返しへ 復活なるか投手陣

重要な開幕戦に連敗を喫した法大。優勝に向けては負けられない。今カードの相手は慶大。岩見を中心とした強力打線を誇る。明大戦では自慢の投手陣が打ち込まれており、復活が必須となる。打線では毛利、舩曳などの2年生が好調なだけに中山などの中軸の奮起が必要となる。巻き返しに向けて法大ナインの真価が問われる慶大戦となる。...
baseball59
2017年09月18日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 明大2回戦 「投手三本柱」崩壊... 宿敵に大敗を喫し開幕ダッシュ失敗

勝ち点奪取に向け負けられない「血の法明戦」第2ラウンド。法大は先発に長谷川を立て必勝態勢で臨んだ。序盤に毛利のリーグ戦初アーチと鎌倉のスクイズで2点を先行するも、1点差に迫られ迎えた5回。2本の本塁打を浴び逆転をされてしまう。長谷川は5回途中6失点で降板し、3番手の熊谷も9回に失点と頼みの投手陣が打たれしまう...
baseball58
2017年09月16日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 明大1回戦 菅野まさかの7失点KO... 拙攻が響き宿敵に手痛い黒星発進

宿敵明大を破り勢いに乗りたい法大。初回にリーグ戦初出場の3番毛利が先制打を放つも、先発菅野が7回途中7失点の背信投球。打線は明大エース斉藤に11安打を放つも、残塁の山を積み重ねてわずか4得点止まり。「血の法明戦」第1ラウンドは明大に軍配が上がった。...
baseball57
2017年09月15日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対明大展望 開幕ダッシュへ 好調エース斎藤攻略なるか

いよいよ秋季リーグ戦の幕が上がる。初戦の相手は宿敵明大。投手陣は斎藤、森下暢のダブルエースが控え、打線も4番の逢澤を中心に粘り強い攻撃を仕掛ける。10季ぶりの優勝に向けて是が非でも開幕カードを取りたい法大。「血の法明戦」にふさわしい激闘が予想されるだろう。...
baseball56
2017年09月14日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ開幕直前特集 第14回 ~無限の可能性を秘めた1年野手編~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第14回は佐藤勇基、中村迅、羽根龍二、村田雄大の4人。将来法大を背負って立つ若き逸材達に今季の意気込みを語っていた...
baseball55
2017年09月13日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ開幕直前特集 第13回 ~若き精鋭がそろう2年外野手編~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第13回は宇草孔基、舩曳海、毛利元哉の3人。才能あふれる彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball54
2017年09月13日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ開幕直前特集 第12回 ~大きく進化した2年内野手編~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第12回は相馬優人、福田光輝、安本竜二の3人。この夏さらなる力をつけた彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball53
2017年09月12日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ開幕直前特集 第11回 ~し烈な定位置争いをする3年野手編②~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第11回は斎藤卓拓、原田寛樹、吉岡郁哉の3人。ベンチ入りメンバーを争う彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball52
2017年09月12日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ開幕直前特集 第10回 ~打線の中核を担う3年野手編①~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第10回は川口凌、小林満平、中山翔太、向山基生の4人。法大の攻守の要を担う彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball50
2017年09月11日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ開幕直前特集 第9回 ~さらなる成長をみせる捕手編~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第9回は鎌倉航、中村浩人、伊藤寛士の3人。扇の要を担う彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball49-2
2017年09月10日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ開幕直前特集 第8回 ~将来有望な1年生右腕編~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第8回は柏野智也、高田孝一の2人。法大が誇る「三本柱」の背中を追う彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball49
2017年09月10日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ開幕直前特集 第7回 ~チームの救世主になれるか1年生左腕編~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第7回は石川達也、落合竜杜、鈴木翔汰の3人。大きな期待がかかる「ルーキー左腕三羽ガラス」に、今季の意気込みを語って...
baseball48
2017年09月10日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ開幕直前特集 第6回 ~若さあふれる2年投手編~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第6回は朝山広憲、新井悠太朗、髙氏祥太の3人。ブルペン陣の層を分厚くする彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball47
2017年09月09日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ開幕直前特集 第5回 ~逆襲を期す3年生投手編~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第5回は上條将希、河野太一朗、森田駿哉、森脇一樹の4人。昨季の雪辱に燃える彼らに、今季の意気込みを語っていただいた...
baseball46
2017年09月09日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ開幕直前特集 第4回 ~抜群の安定感を誇る先発投手編~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第4回は熊谷拓也、長谷川裕也、菅野秀哉、内沢航大の4人。リーグ戦優勝の鍵を握る「三本柱」に、今季の意気込みを語って...
baseball45
2017年09月08日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ開幕直前特集 第3回 ~チームを影で支える4年生編~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第3回は大崎拓也、駒場嵩弘の3人。脇役ながら重要な役割を果たす彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball44
2017年09月07日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ戦開幕直前特集 第2回 ~チームを引っ張る幹部編~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。 リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第2回は森龍馬、清水雄二、俵積田健人の3人。幹...
baseball43
2017年09月07日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ戦開幕直前特集 第1回 ~勝負のシーズンを迎える首脳陣編~

最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第1回は青木久典監督と真木将樹投手コーチ。現在のチーム状況や今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball42
2017年08月27日 硬式野球

東京六大学野球オールスターゲームin宮崎大会 南国の球宴! 初出場の原田が3打点の大暴れ!!

今年のオールスターの舞台は灼熱の宮崎。法大からは九州出身の中村浩を含む9人が出場した。結果はOSEANが18安打11得点と打線が爆発し勝利。法大投手陣が先発の長谷川などが無失点リレーをみせると、野手勢では原田が3打点の活躍で宮崎の観衆を沸かせた。来るリーグ戦に向け、法大戦士たちが英気を養った。...
baseball41
2017年05月30日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季フレッシュリーグ 対東大 13安打の猛攻で最下位回避!! 先発落合"神宮"初勝利で春季最終戦を快勝で飾る

フレッシュリーグ最終戦の相手同じ1勝の東大。負ければ最下位という状況で若き法大ナインが躍動した。先発落合が先制されながら5回1失点で試合を作ると、4回に永廣が同点打、5回には2本の適時打など勝ち越しに成功。8回に3点を奪い東大を突き放す。6回からは柏野、髙氏、朝山が無失点リレーをみせ快勝で春季を終えた。...
baseball40
2017年05月30日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季フレッシュリーグ 対明大 拙攻を重ね10残塁... 内沢好投も競り負けて負け越し決定

フレッシュリーグ第4戦は明大との対戦となった。第3戦に引き続き勝利を挙げたい法大であったが、明大先発の長江を打ち崩すことができず。最終回に永廣の三塁打から逆転のチャンスをつかむも1得点にとどまり、若き血の法明戦を制することはできなかった。...
baseball39
2017年05月29日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 閉会式 2季ぶりAクラスで閉幕 菅野が最優秀防御率、相馬がベストナイン獲得!!

2017年度東京六大学野球春季リーグ戦は、立大の優勝をもって全日程を終了。法大は6勝4敗、勝ち点3の3位。2季ぶりのAクラスで戦いを終えた。リーグ戦の表彰が行われ、菅野秀哉(キャ3)が12年春の三嶋一輝(平24年度卒=現DeNA)以来の最優秀防御率、相馬優人(営2)が15年秋の佐藤竜一郎(平27年度卒=現新日...
baseball38
2017年05月21日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第7週 東大2回戦 菅野圧巻の完封劇!! 森の4打点で6連勝も明大が敗れ終戦・・・

勝てば優勝に望みが残る今日の試合。先発は昨季の東大1回戦で初の完封勝利をあげた菅野。安定した投球で東大打線を4安打に抑え、2度目の完封勝利を果たした。打線も主将森が4打点をあげる活躍。宿敵宮台からもだめ押しの2点をもぎ取った。優勝の可能性は明大が立大に敗れ、惜しくもなくなってしまったものの、今季最後の試合を勝...
baseball37
2017年05月20日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第7週 東大1回戦 熊谷"宮台斬り"で5連勝!! 長谷川3勝&中山V打で奇跡Vに望みつないだ!!!

第1試合で明大が先勝し、逆転優勝の可能性が残された法大。先発長谷川が先制を許すも、7回1失点の好投をみせると打線は4番中山の適時打などで逆転に成功。その後は3番手の"天敵"宮台からなかなか得点を奪えない。だが2番手の熊谷が失点を許しながらもなんとか抑え先勝を飾った。...
baseball36
2017年05月18日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対東大展望 奇跡Vへの大きな壁 "最恐"エース宮台登場!!

ついにリーグ戦も最終戦を迎えた。相手は未だ勝ち星がない東大。法大は逆転優勝には連勝しか道はなく、1つも落とせない状況だ。東大エース宮台は法大に滅法相性が良く、1回戦は厳しい戦いが予想される。法大は2年前の春に東大の大型連敗を止めており、全く油断は許されない。奇跡を起こすためにも、まずは天敵攻略といきたいところ...
baseball35
2017年05月08日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第5週 慶大3回戦 陸の王者を完全KO!! 中山弾含む15安打で2カード連続で勝ち点奪取!!!

勝ち点獲得を目指して行われた3回戦。主砲・中山の2ランをなどで幸先良く6点を先制する。その後慶大の4番岩見の2本の本塁打などで2点差に迫られるも、主将森のダメ押し打で勝負あり。投手陣も長谷川、内沢、熊谷の継投で逃げ切り、勝ち点を獲得した。...
baseball34
2017年05月07日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第5週 慶大2回戦 ラッキーセブンで一挙逆転!! 菅野2勝&相馬V打で慶大に先勝!!!

前戦を引き分けで終えた法大。仕切り直しとなった2回戦は先発の菅野が立ち上がりに打たれるも、7回3失点の粘投。一方の打線は6回まで1得点の慶大投手陣を打ちあぐねるも、7回に3者連続適時打に逆転に成功。その後は熊谷がなんとか締めて慶大に先勝した。菅野は見事2勝目を飾り、明日は勝ち点奪取が期待される。...
baseball33
2017年05月06日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第5週 慶大1回戦 清水二の魂のバックホームでサヨナラ阻止!! 熊谷が気迫の6回0封をみせるも、引き分けに終わる

前カードの明大戦で勝ち点を獲得をし、勢いにのっている法大。慶大は1回戦は炎天下の中行われた。初回に4点を先制する展開となるも、追いつかれてしまう。その後はリリーフ登板の熊谷の好投により均衡した試合に。延長戦に突入し、迎えた12回。菅野が2死二塁のピンチを招き、左前安打を放たれる。しかし左翼・清水二が好返球を見...
baseball32
2017年05月06日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季フレッシュリーグ 対慶大 ルーキー石川快投デビュー!! 中村迅の2ランで、フレッシュリーグ初勝利!!!

2連敗中の法大は慶大と対戦。初回に羽根の適時打で先制すると、中村迅が2ランを含む3打点を活躍で相手を突き放す。大学デビュー戦となった先発の石川は5回3失点の好投をみせると、6回からは朝山、高田、新井悠の無失点リレーで逃げ切りフレッシュリーグ初勝利を飾った。...
baseball31
2017年05月05日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対慶大展望 再びの首位撃破へ "怪物"岩見を食い止めろ!!

ついに勝ち点を手にし、再スタートを切った法大。次の相手だ首位を走る慶大だ。投手陣は大エースの加藤の穴を大型ルーキー関根、髙橋佑などの若手投手が埋めており、去年よりも安定感をみせている。打線は柳町、岩見、郡司のクリーンナップを中心とした最強打線を形成されている。宿敵を連勝で沈めた法大は勢いそのまま勝ち点奪取をで...
baseball30
2017年04月30日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第4週 明大2回戦 ついに法政にも春が来た!! 菅野7回0封&森のリーグ1号で宿敵から勝ち点奪取!!!

昨日の試合、初勝利を上げた法大。今度は、今季初の勝ち点奪取に向け、「血の法明戦」第2ラウンドが始まった。試合は、先発菅野が7回を無失点の快投を見せると打撃陣が3回から7回まで毎回得点で菅野を援護した。最後は昨日に引き続き、熊谷が2回を圧巻の投球で締めくくった。これで貴重な勝ち点を宿敵明大から奪い勢いをつけて慶...
baseball29
2017年04月29日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第4週 明大1回戦 ついに手にした勝利の味!! 先発長谷川1勝&2番手熊谷完全救援!!!

今年初めての『血の法明戦』。今季初先発した長谷川が抜群の安定感をみせると、2回2死からの3連打で先制に成功する。だが、作戦ミスも絡み明大エース齋藤を打ち崩せない。長谷川は6回に添田に同点打を打てれるも、なんとか後続を断ち、逆転を阻止すると、8回に長谷川の代打、福田のリーグ戦初安打となる二塁打を皮切りに相手のミ...
baseball28
2017年04月28日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対明大展望 4連勝中の宿敵撃破へ 打線復活なるか

未だ勝ち点がない法大。立大戦では若手投手に2試合連続で完投を許すなど余りにも不甲斐ない試合が続いている。次の相手は宿敵明大。開幕前は層を薄さが不安視されたが、投手ではエースの齊藤がフル回転の活躍。打線では新戦力が台頭すれば、主軸の逢澤が4割超の高打率をキープ。戦後初の3連覇へ着実に突き進んでいる。対する法大は...
baseball27
2017年04月17日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第2週 立大3回戦 1安打沈黙… 長谷川が気迫の3連投も4連敗で勝ち点逃す

勝ち点奪取へもう負けられない法大。逆襲を期すも、先発熊谷が3回途中で被安打7、2失点で降板。2番手の長谷川は3連投となったが無失点に抑えるも、打線が立大先発田中誠の前に走者を出せない。結局9回1安打完封を許し、二塁を踏むことも出来ず惨敗した。これで引き分けを挟んで4連敗となり、立大からの勝ち点を落とした。...
baseball25
2017年04月16日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第2週 立大2回戦 満平意地の一発も… 守乱が響き3連敗

前戦を引き分けで迎えたこの試合。1回に中山の犠飛で先制するも、4回に追いつかれると5回に守備の乱れなどで3失点し厳しい展開に。法大打線は立大先発手塚に苦戦。最終回に小林がソロで反撃するも、万事休す。手塚にリーグ戦初完投を献上しこれで引き分けを挟んで3連敗となった。...
baseball26
2017年04月16日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季フレッシュリーグ 対立大 4番羽根が猛打の活躍も… 終盤に逆転され連敗を喫する

フレッシュリーグの2戦目の相手は立大。4番羽根、宮本隆の適時打などで、リードするも終盤に2番手新井悠が逆転を許して連敗となった。その中でも1年生ながら4番に座った羽根が適時打を含む猛打賞の活躍など、新戦力の台頭が目立つ試合となった。...
baseball24
2017年04月16日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第2週 立大1回戦 4時間弱の激闘も勝負つかず… 菅野痛恨の被弾で白星逃す

連敗スタートとなった法大。今季初勝利へ立大と対戦した。序盤からシーソーゲームの展開をみせるも、7回に相馬、中山の適時打で勝ち越しに成功。そのまま逃げ切りを図るも、あと1人で3番手菅野が山根に同点ソロを浴び、試合は再び振り出しに戻った。そのまま得点なく連盟規定により12回引き分けに終わった。...
baseball23
2017年04月14日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対立大展望 今季初勝利へ 投手陣復調なるか

連敗スタートを喫した法大。もう優勝へは負けることは許されない。次の相手は熊谷主将率いる立大。「黄金世代」と呼ばれた投打の主軸は卒業したが、飯迫、笠松などの経験者が打線の中心を担い、投手陣も最後の年に懸ける藤田や若手が台頭してきている。早大戦で投打ともに精細を欠いた法大はこの難敵相手に今季初勝利を挙げることがで...
baseball22
2017年04月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第1週 早大2回戦 中山弾も空砲に… 連敗で勝ち点逃す

昨日の敗戦を受け、勝ち点奪取のためにもう負けは許されない早大2回戦。しかし今日も先制を許す苦しい展開に。それでも4番中山の2ランなどで同点に追いつく。しかし直後の回に犠飛で逆転を許す。雨による中断をはさみ、なんとか追いつこうとするも、追加点を奪えず手痛い敗戦に。この結果開幕カードの勝ち点を落とすこととなった。...
baseball21-1
2017年04月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季フレッシュリーグ 対早大 フレッシュリーグ開幕!! わずか2安打に抑えられ、白星スタートならず

今季から制度が一新され、リーグ戦方式で行われるフレッシュリーグ。一回戦となる今日は早大との試合。若き法大戦士たちが出場した。しかし投手陣が粘りをみせられず6失点。対する打撃陣も、投手陣を打ち崩せず初戦を飾ることはきなかった。 ...
baseball20-1
2017年04月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第1週 対早大1回戦 救援陣崩壊… 終盤に追い上げも黒星スタート

今年もリーグ戦の開幕が春を告げた。注目の第1週は早大との対戦だ。中盤までは接戦を繰り広げるも、8回に佐藤晋の2ランを含む3失点。そのまま点差を埋めることはできず、今春も白星発進とはならなかった。...
baseball19
2017年04月07日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対早大展望 開幕ダッシュへ エース小島攻略なるか

いよいよ六大学野球が開幕。9季ぶりの優勝を目指す法大は早大と対戦する。早大には昨季最優秀防御率に輝いたエース小島など強力な投手陣が控え、打線も主将の佐藤晋など粘り強い打者が揃う。開幕ダッシュへ向け、リーグ戦最多優勝数を誇る早稲田に挑む。...
baseball18
2017年04月06日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 番外編 ~期待の新戦力とチームを支えるスタッフ編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。最終回はルーキー、学生コーチ対談、渡辺主務の優勝インタビュー。今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball17
2017年04月05日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第10回 ~好打者揃う2年外野手編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第10回は宇草孔基、舩曳海、毛利元哉の3人。次代の法政を担う彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball16
2017年04月05日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第9回 ~定位置奪取に燃える2年内野手編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第9回は相馬優人、福田光輝、安本竜二の3人。虎視眈々とレギュラーを狙う彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball15
2017年04月04日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第8回 ~打線の鍵を握る3年外野手編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第6回は大西千洋、中山翔太、向山基生、宮下蓮の4人。法大打線の中軸を担う彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball14
2017年04月04日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第7回 ~堅守、強打と個性派揃いの3年内野手編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第7回は川口凌、小林満平、原田寛樹、吉岡郁哉の4人。チームを攻守で引っ張る彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball13
2017年04月03日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第6回 ~三つ巴の争いを繰り広げる捕手編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第6回は鎌倉航、中村浩人、伊藤寛士の3人。し烈な正妻争いを繰り広げる彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball11
2017年04月03日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第5回 ~窮地を救うリリーフ陣編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第5回は上條将希、河野太一朗、新井悠太朗、髙氏祥太の4人。ブルペン陣の柱として期待される彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball10
2017年04月03日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第4回 ~チームの浮沈握る先発投手陣編~ 

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第3回は菅野秀哉、森田駿哉、森脇一樹、内沢航大の4人。先発など投手陣の柱として期待される彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball9
2017年04月02日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第3回 ~有終の美を狙う4年生編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第3回は大崎拓也、熊谷拓也、駒場嵩弘、町田大輔の4人。4年生として集大成の年を迎える彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball8
2017年04月02日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 第2回 ~チームをまとめる幹部編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第2回は森龍馬、清水雄二、俵積田健人の3人。幹部としてチームを引っ張る彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball7
2017年04月01日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 第1回 ~采配を振る首脳陣編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第1回は法大野球部監督就任3年目を迎える青木久典監督と真木投手コーチ。現在のチーム状況や今期の意気込みを語っていただいた。...
baseball12
2017年03月31日 硬式野球

【特別企画】プロ野球開幕直前‼ 球団史上初のCS進出へ導いた法大OBハマ戦士へ独占インタビュー!!

日本列島を熱狂の渦に巻き込んだWBCも終わりいよいよプロ野球がセ・パ同時開幕する。昨季は日本ハムが日本一に輝いたが今年はどこが優勝するか。横浜DeNAベイスターズは昨季球団初のCS進出を果たし、98年以来の優勝へ期待がかかる。今回は今季活躍が期待される法大OBの2人の選手にお話を伺った。...
baseball6
2017年02月28日 硬式野球

【硬式野球】鴨川キャンプ 球春到来!! 「負けない野球」で王座奪還へ

今月22日から28日の1週間にわたって、千葉県鴨川市にてキャンプが行われてた。今キャンプでは紅白戦など実戦形式の練習に重きを置く。約2か月後に迫った春季リーグ開幕に照準を合わせ、充実の時間を過ごした。...
baseball5
2016年12月05日 硬式野球

【硬式野球】新幹部インタビュー

来年度の新幹部が発表され、主将に森龍馬、副将に俵積田健人・清水雄二、投手責任者に熊谷拓也が就任。さらに来年度から内野手責任者、外野手責任者に加えて捕手責任者が創設された。V奪還に向けチームをけん引する活躍が期待される彼らの現在を伺った。...
baseball4
2016年11月06日 硬式野球

【硬式野球】明治神宮外苑創建90年記念奉納試合 六大学選抜対東京ヤクルト 法大勢が躍動! 中山猛打賞!!! 柴田タイムリー!! OB大引も10年越しの連発は3ラン!!

10年ぶりに開催された六大学選抜対東京ヤクルトの一戦。先発星が4番山田から三振を奪うなど、大いに盛り上がったが東京ヤクルトが4回に6点を奪うなど、プロの意地をみせ、15安打12得点で圧勝した。法大からは4選手が出場し、中でも6番中山が3安打、途中出場の柴田が2安打1打点と大活躍。ヤクルトからは大引、西浦が出場...
baseball3
2016年11月03日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 決勝 対慶大 5年ぶりの栄冠は10得点の圧巻V!! 天皇杯奪還へ大きな一歩

5年ぶりの栄冠を手にした。初回に川口の適時打で先制すると、3回には中山の適時打を含む打者一巡の猛攻で5点を追加し、前回準Vの慶大を圧倒。先発内沢が中1日ながら7回1失点9奪三振の好投。終盤は上條、河野の無失点リレーで優勝を決めた。4年生の引退後、初めての公式戦。V奪還の鍵を握る若き法大ナインが攻守に活躍し、秋...
baseball2
2016年11月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 準決勝 対明大 河野 魂の42球!! 宿敵を撃破し、決勝へ

準決勝の相手は春季王者の宿敵明大。打線は初回に打者一巡の猛攻で5点を挙げるもその後はなかなか追加点を奪えない。先発森脇は5回2失点と粘りをみせるも、2番手新井悠が無死満塁のピンチを招き、押し出し四球で失点。その後を受けた河野が失点もあったが、なんとか1点差に留める好救援。その後も明大打線を抑え、決勝進出を決め...
baseball1
2016年11月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 1回戦 対立大 舩曳3ラン!! ルーキー達の活躍で初戦突破!

リーグ戦が終わり、秋季新人戦が開幕した。法大の初戦の相手は立大。初回中山の犠飛と舩曵の3ランで先制に成功すると、3回には相馬優の適時打で突き放す。6回に相手の反撃に合うも7回に犠飛と適時打でだめ押しを決めた。投手は、内沢、新井悠、河野が立大打線を3失点に抑えて、準決勝進出を決めた。明日春季王者の明大へ挑む。...
2016-10-29-12-02-58
2016年10月31日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 閉会式 2季ぶりBクラスで閉幕

2016年度東京六大学野球秋季リーグ戦は、明大の優勝をもって全日程を終了。法大は4勝8敗、勝ち点1の5位。2季ぶりのBクラスで戦いを終えた。 ...
hardball1030
2016年10月30日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~惜別」最終回 森川大樹、木村昂平、柴田圭輝

東大2回戦をもって4年生は引退。一枚岩で戦ってきた日々を終え、それぞれの進路へと進む。この4年間、彼らはどのような思いを胸に過ごしてきたのか。お話を伺った。 ...
hardbal1029
2016年10月29日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~惜別」第3回 金子凌也、米田伸太郎、中川翔太郎

東大2回戦をもって4年生は引退。一枚岩で戦ってきた日々を終え、それぞれの進路へと進む。この4年間、彼らはどのような思いを胸に過ごしてきたのか。お話を伺った。 ...
hardball1028
2016年10月28日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~惜別」第2回 玉熊将一、谷川宗、三浦浩太郎

東大2回戦をもって4年生は引退。一枚岩で戦ってきた日々を終え、それぞれの進路へと進む。この4年間、彼らはどのような思いを胸に過ごしてきたのか。お話を伺った。 ...
hardball1027
2016年10月27日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~惜別」第1回 金藤大喜、宮下礼

東大2回戦をもって4年生は引退。一枚岩で戦ってきた日々を終え、それぞれの進路へと進む。この4年間、彼らはどのような思いを過ごしてきたのか。お話を伺った。 ...
hardball10231
2016年10月26日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 3年生コメント

4勝8敗の勝ち点1、5位という順位で今年度の全試合を終えた。東大2回戦をもって4年生は引退。優勝への思いは次代に受け継がれる。戦い終えた直後の選手たちに、お話を伺った。 ...
hardball1025
2016年10月25日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 1・2年生コメント

4勝8敗の勝ち点1、5位という順位で今年度の全試合を終えた。東大2回戦をもって4年生は引退。優勝への思いは次代に受け継がれる。戦い終えた直後の選手たちに、お話を伺った。 ...
106
2016年10月24日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第7週 対東大2回戦 内沢初先発初勝利!! 最終戦を連勝で飾り、5位で秋季を終える

連勝で最下位転落を回避した。初戦を快勝し、勝ち点奪取へ向けてルーキー内沢がリーグ戦初先発。6回無失点の好投をみせると打線もスクイズなど、効果的に得点を重ねて3得点を挙げた。最後は熊谷が締めて勝利し、内沢はリーグ戦初勝利。秋季は5位で終え、4年生は引退となった...
hardball1022
2016年10月22日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第7週 対東大1回戦

法大は初回に柴田圭輝(文4)の適時打で先制すると、その後も攻撃の手を緩めず計14安打で8得点。先発・菅野秀哉(キャ2)は毎回のように走者を背負いながらも要所を締め、9回152球を投げリーグ初完封勝利を挙げた。投打ががっちりかみ合い、東大に先勝した。 ...
2016-10-21-01-40-23
2016年10月21日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対東大展望

およそ2か月にわたるリーグ戦もついに最終カード。いまだ勝ち点のない法大は、同じく勝ち点のない東大と決戦に臨む。法大はここで勝ち点を落とせば実に69年ぶりの再会に沈むだけに、絶対に負けられない。 ...
2016-10-10-04-17-59
2016年10月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対慶大3回戦 わずか3安打で本塁遠く 勝ち点なしのまま最終カードへ

今季初の勝ち点へ総力戦を挑んだ法大だったが、慶大先発・加藤拓の前に打線が沈黙。試合は2回に犠飛で先制されると、5回、7回と失点し徐々に差を広げられる。対する法大は終盤に追い上げるも及ばず、またも勝ち点奪取とはならなかった。 ...
2016-10-09-04-41-41
2016年10月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対慶大2回戦 投打かみ合わず慶大に完敗 今季初勝ち点もお預け 

初戦のサヨナラ勝ちで連敗を止めた法大。このままの勢いで勝ち点奪取といきたかったが、打線が慶大投手陣の前に6安打と苦戦。一方、先発の熊谷は6回3失点と粘りの投球を見せるも、終盤に味方の失策からリリーフ陣が打ち込まれ4失点。大敗を喫し、勝ち点の行方は明日の第3戦に持ち越しとなった。 ...
2016-10-08-11-02-53
2016年10月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対慶大1回戦 柴田が決めた!熱戦に終止符を打つ劇的サヨナラ打で連敗脱出!

長いトンネルを抜けた。5回を終え4点ビハインドの苦しい展開も、6回に中山翔太(人2)の2ランなどで1点差に迫ると、8回は敵失が絡みついに同点に追いつく。そして迎えた9回、2死ながら二塁に走者を置いた場面で、柴田圭輝(文4)が中前にはじき返し、サヨナラ勝ちをおさめた。 ...
2016-10-07-05-10-25
2016年10月07日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対慶大展望

3カードを終えていまだ勝ち点0と、苦しい戦いが続く。次なる相手の慶大は、主砲・山本瑛大を中心に重量打線を形成。投手陣が弱点である法大はどのように立ち向かうのか。そして優勝がなくなった今、次代にバトンをつなぐため、どのような戦いを見せるのか注目だ。 ...
hardball100
2016年10月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第4週 対明大2回戦 熊谷3試合連続KO・・・ 泥沼の6連敗でV逸決定

またも優勝を逃す結果となった。先発・熊谷が4回4失点で早々に降板すると、続く内沢も2本塁打を打たれるなど計8失点。打線も11安打と奮起するが、エース柳裕也を投入する明大の必死の継投の前に4得点のみに留まる結果に。宿敵・明大とのこのカードは2連敗で勝ち点を逃した...
hardball099
2016年10月01日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第4週 対明大1回戦 負の連鎖とまらず…投手陣が大量失点で宿敵明大に完敗

悪い流れが断ち切れない。先発・菅野は上々の立ち上がりを見せるが5回につかまり降板すると、続く投手も明大打線の勢いを止めることができず。12四球と制球も乱れ計10失点。打線も明大のエース・柳裕也の前に2得点に封じられ、宿敵明大に完敗した。 ...
2016-09-29-01-10-28
2016年09月30日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対明大展望

2カードを終えいまだ勝ち点を奪えず、苦し戦いが続く法大。第3カードで迎えるは今季4戦4勝と勢い乗る明大だ。優勝候補に上がる強敵だが勝ち点を奪い、上位進出の足掛かりにしたい。意地と意地のぶつかり合う"血の法明戦"が幕を開ける。 ...
2016-09-18-01-15-18
2016年09月18日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 対立大2回戦 悪夢の8回‥満塁弾など終盤に大量失点で大逆転負け

悪夢の8回が待っていた。これまで力投を続けていた熊谷拓也(キャ3)は先頭打者に四球を与えると、その後連打と四球で1点を返されなおも満塁のピンチに。法大はマウンドに2番手・河野太一朗(文2)を送り火消しを試みるが、立教の主砲・佐藤竜彦に満塁本塁打を浴び一気に逆転されてしまう。おいすがりたい法大だったが、8、9回...
hardball7
2016年09月17日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 対立大1回戦 ミスから流れつかめず 主砲の一撃も空砲に

同点で迎えた3回裏、ミスを皮切りに3点を失うものの、直後の4回に主砲・柴田の本塁打で1点差まで追い上げる。しかしその後も投手陣が立大の猛攻を止められず、開幕戦の早大戦から3連敗を喫した。 ...
2016-09-16-05-01-34
2016年09月16日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対立大展望

開幕カードで勝ち点を落とし巻き返しを図る法大は、昨季優勝まであと1勝と迫りながらも涙をのんだ立大と激突。前節では好調な打線の裏腹に投手陣に不安を残した法大。前回の反省を踏まえ、どのような戦いを見せてくれるだろうか。 ...
2016-09-11-23-05-27
2016年09月12日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第1週 対早大3回戦 一転、投手戦に。わずか4安打で敗戦し、開幕ダッシュならず

総力戦覚悟で臨んだ3回戦。2試合ぶりに先発した菅野秀哉(キャ2)は5回3失点とまずますのピッチング。しかし打線が早大投手陣に4安打に抑えられ、春秋連続で開幕カードを落とした。...
hardball6
2016年09月11日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第1週 対早大2回戦 連日の打撃戦。法大、あと一歩及ばず試合は第3戦へ

開幕戦を勝利で飾った法大。連勝で勝ち点奪取といきたいところだったが、試合は昨日同様の打撃戦に。法大は、好調な中山翔太(人2)の3ランなどで得点を重ねるも、毎回安打を放つ早大の勢いを止めることができず敗戦を喫した。...
1-1
2016年09月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第1週 対早大1回戦 中山の豪快な一発!法大、開幕戦を白星発進

ついに2016年東京六大学野球秋季リーグ戦が開幕した。初戦の相手は春季5位の早大。試合はシーソーゲームの様相を呈したが、中山翔太(人2)の第1号2ランなどで得点を重ね、見事開幕戦を勝利で飾った。...
2016-09-06-21-05-41
2016年09月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対早大戦展望

ついに秋季リーグ戦が開幕する。初戦で相対するのは早大。昨季は開幕カードで勝ち点を落とし苦しいリーグ戦となっただけに「初戦から勝ち点を取る取らないで変わる」と青木久典監督。支配奪還へスタートダッシュを決めるために、連勝で勝ち点を奪いたい。 ...
hardball5
2016年09月08日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第8回 舩曳、福田光、内沢

―春季リーグ戦を振り返って オープン戦は良かったんですけど、リーグ戦はそんなに出られませんでした。でも良いピッチャーと対戦できて良かったです。自分の力のなさもわかりましたし、今後にプラスにできる春のリーグ戦でした。 ...
hardball4
2016年09月08日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第7回 伊藤士、宇草、相馬優

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
ha
2016年09月07日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第6回 大西千、清水二、中山

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
2016-09-06-20-10-18
2016年09月07日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第5回 小林、川口、向山、大崎

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
hardball2
2016年09月06日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第4回 菅野、上條、森脇、長谷川

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
hardball
2016年09月06日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第3回 柴田、谷川、熊谷

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
koko
2016年09月05日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第2回 森川、森、玉熊

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
2016-09-03-06-17-58
2016年09月03日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第1回 青木久典監督

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
2016-08-21-05-36-29
2016年08月21日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球オールスターゲームin新発田

新潟県・新発田市で行われた東京六大学野球オールスターゲーム。立大・法大・東大によるチーム・二王子マウンテンズと明大・慶大・早大によるチーム・藤塚浜オーシャンズに分かれたこの試合は、互いに譲らず規定により9回引き分けに終わった。 ...
11
2016年08月03日 硬式野球

「西アフリカ選抜」と国際親善試合を開催

法大が「西アフリカ選抜」チームと国際親善試合を行った。試合は法大打線から本塁打が2本飛び出すなど、11得点で大勝した。...
2016-07-18-03-25-52
2016年07月18日 硬式野球

【硬式野球】第40回日米大学野球選手権第5戦 延長10回タイブレークの末にサヨナラ勝ち!大会連覇を達成!

2勝2敗のタイで迎えた第5戦。勝てば優勝が決まる一大決戦は、緊迫した試合展開が続く。日本は5回までに4得点でリードするも、7回に満塁本塁打を浴び同点とされ試合は延長戦へ。タイブレークで迎えた10回裏。1死二・三塁の好機を作ると、2番・島田海吏の犠飛でサヨナラ勝ち。劇的な幕切れで、2大会連続の優勝を決めた。 ...
2016-07-16-02-20-54
2016年07月16日 硬式野球

【硬式野球】 第40回日米大学野球選手権第3戦森川、大西が先発出場も、相手投手陣を攻略できず完封負け

優勝に王手をかけて臨んだ第3戦。森川、大西がともにスタメンに名を連ねる。試合は3回、アメリカの2番・ケンドールに適時二塁打を許し先制されると反撃したい日本打線だったが、アメリカの投手陣の前に沈黙。接戦に敗れ、優勝は今日以降に持ち越しとなった。 ...
40
2016年07月13日 硬式野球

【硬式野球】第40回日米大学野球選手権第2戦 "東京六大学リレー"で米国に完封勝利!

先勝し迎えた日米大学選手権第2戦。先発・柳裕也(明治大)が7回を無失点と好投すると、打線が5回に得点した1点を守り抜いた。連日の好ゲームを制し、優勝に王手をかけた。 ...
aaa
2016年07月05日 硬式野球

【硬式野球】森川大樹、大西千洋が日本代表に選出!

7月12日から17日にかけて、第40回日米大学野球選手権大会が行われる。法大からは森川大樹(営4)、大西千洋(営2)の2名が選出された。代表戦士として試合に臨む両選手に、意気込みを伺った。 ...
2016-05-29-04-44-21
2016年05月30日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 閉会式 2季ぶりAクラスで閉幕 金子凌、小林がタイトル獲得!

2016年度春季リーグ戦の全日程が終了し、法大は3位でリーグ戦を終えた。また、ベストナインに金子凌也(キャ4)、小林満平(法2)が選出。さらに金子凌は法大選手として6季ぶりとなる首位打者を獲得した。...
2016-05-28-03-11-16
2016年05月28日 硬式野球

【硬式野球】山中正竹氏野球殿堂表彰式/インタビュー

神宮球場にて行われた早慶第1回戦開始前に、松本瀧蔵氏(明大OB)、本校OBの山中正竹氏の野球殿堂入り表彰式が行われた。山中氏は東京六大学リーグ史上最多の48勝を挙げ、現役引退後はバルセロナ五輪の日本代表監督として銅メダルを獲得。現在も野球界に携わり、競技の発展に尽力している。 ...
2016-05-23-10-06-15
2016年05月23日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対東大3回戦 看板打者がそろい踏み!主軸のアベック弾など11得点で今季最終戦を白星で飾る

最後まで法政らしさが光った。今季7試合目となる二桁安打を記録し、11得点で東大を圧倒。9回には、主軸を担う柴田圭輝(文4)、金子凌也(キャ4)のアベック弾が飛び出し、今季最終戦を白星で締めくくった。...
2016-05-22-05-17-50
2016年05月22日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対東大2回戦 打線爆発で二桁得点 新戦力も数多くデビュー

序盤にたたみかけ試合を決めた。打線は初回、柴田圭輝(文4)の適時打などで2点を先制すると、3回までに9安打を浴びせ7得点でリードを広げた。大学初スタメンの舩曳が3安打を記録するなど新戦力も数多く出場し、これからに価値のある勝利となった。 ...
2016-05-21-09-12-30
2016年05月21日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対東大1回戦 拙攻響き11残塁 本塁遠く東大に敗戦

負の連鎖を止められなかった。6回1死から失策を皮切りに3点を奪われ逆転を許すと、8回には宮台康平の適時内野安打で万事休す。打線も8安打、7四死球で常に走者を出すも、本塁が遠く1得点のみに終わった。 ...
2016-05-20-00-47-59
2016年05月20日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対東大展望

春季リーグ戦もついに最終カードを迎える。昨年2勝を献上した東大は"因縁の相手"。昨春の敗戦で残されていた優勝の可能性が消え、秋は開幕戦で敗れスタートダッシュに失敗した。今季2勝を挙げ、成長著しい赤門軍団に対する法大は来季に向け、連勝はもちろん内容にもこだわったうえでリーグ戦を終えたい。。...
2016-05-09-06-05-34
2016年05月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第5週 対明大3回戦 連日の熱戦は明大に軍配 惜敗で優勝の可能性も消滅

押し出しが決勝点となった。7回、3連打で同点とされると先発の玉熊将一(法4)をあきらめ上條将希(キャ2)にスイッチ。しかし制球が定まらず、四球を与え勝ち越しを許した。打線も9回以外三者凡退で終わった回はなかったが、明大・柳裕也、星知弥から9安打、5四球を勝ち取るも要所を締められ得点は4回の2点のみ。法大にもミ...
2016-05-08-09-40-54
2016年05月08日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第5週 対明大2回戦 値千金!向山の一打で逆転勝利 勝ち点争いは第3戦へ

1点ビハインドで迎えた8回1死一、二塁の場面。今日5番を任された向山基生(営2)が明大4番手・柳裕也の8球目を捉え、中前安打。さらに失策が絡み一気に逆転に成功する。投げては先発・菅野が完投勝利を挙げ今季2勝目。逆転勝利であすの第三戦へとつなげた。 ...
2016-05-07-09-03-36
2016年05月07日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第5週 対明大1回戦 勝敗分けたわずかなほころび 宿敵相手に痛い敗戦

同店で迎えた9回、先頭打者に二塁打を許し、2番手で登板した熊谷拓也(キャ3)がピンチを迎える。、1死後、2つの四球で満塁とすると、8番・柳裕也の打席で痛恨の暴投。これが決勝点となった。打線も毎回のように先頭打者を出すも、柳に要所を締められ惜敗。"血の法明戦"第1戦は明大に軍配が上がった。 ...
2016-05-05-13-21-05
2016年05月06日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対明大展望

リーグ戦のヤマ場を迎える。勝ち点を2とした法大が、次に迎えるのは宿敵・明大。エース柳裕也を中心にリーグ屈指の投手がそろう。現在首位の慶大が空き週のため、勝ち点を取れば単独首位。しかし、勝ち点を落とせば一転、優勝は絶望的になる。混戦模様の春季リーグ戦、勝ち続けることで活路を開く。 ...
2016-05-02-08-00-41
2016年05月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第4週 対早大3回戦 投打の歯車がかみ合い快勝 早大から5季ぶり勝ち点奪取

大きな大きな白星を手にした。法大は3試合連続となる先制点を奪うと、犠飛などで順調に得点を重ね、6回には大西千洋(営2)のダメ押しの適時打で試合を決めた。投げては玉熊将一(法4)が今季初の完封勝利をチームにもたらし快勝。早大から5季ぶりの勝ち点を挙げた。 ...
2016-05-01-04-23-50
2016年05月01日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第4週 対早大2回戦 帰ってきた右腕!菅野が今季初先発初勝利!

頼れる右腕が帰ってきた。先発した菅野秀哉(キャ2)は緩急自在の投球で好投。打線も金子凌(キャ4)の先制本塁打を皮切りに敵失などで得点を重ね、8回には森川大樹(営4)のダメ押しの適時打で試合を決めた。対戦成績を五分に戻し、勝ち点争いは明日に持ち越された。 ...
2016-04-30-00-38-19
2016年04月30日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第4週 対早大1回戦 あと一本が出ず・・・ミスも響き惜しくも敗戦

7季ぶりの悲願へ、これ以上の敗戦は避けたい法大。初回に金子凌(キャ4)の適時打で先制するも、その裏に野選などで逆転を許す。1点差で迎えた最終回、相手投手を攻め立て好機を演出するも、あと一本が出ず惜敗した。 ...
2016-04-29-10-43-18
2016年04月29日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対早大展望

4試合にわたる激戦を制した法大。次なる相手は昨年の春秋王者・早大だ。今カードで勝ち点を落としたチームはリーグ制覇に黄信号がともるだけに、互いに負けられない。中盤に差し掛かるリーグ戦。なんとしても勝ち点を奪い、さらに勢いに乗りたいところだ。 ...
2016-04-19-03-16-37
2016年04月19日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大3回戦 打撃戦を制す!立大の猛攻振り切り連勝で勝ち点奪取!

ノーゲームを含め4連戦となった今試合は、両チーム合計27安打と打撃戦を展開する。法大は4回、水谷友生也(営3)の3ランで逆転すると、9回には柴田圭輝(文4)、金子凌也(キャ4)の連続適時打で引き離す。最後は立大に2点差まで詰め寄られるも、辛くも逃げ切り、念願の勝ち点を手にした。 ...
2016-04-18-04-38-38
2016年04月18日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大2回戦 光る4年生の活躍!玉熊の好投に打線も応え今季初勝利!

先発した玉熊将一(法4)はノーゲームとなった昨日を含め3連投となるが、それをものともしない好投で立大打線を封じる。すると打線も応え、10安打5得点で効率よく得点を奪い快勝。投打の歯車ががっちりかみ合い、今季初勝利を手にした。 ...
2016-04-17-07-56-24
2016年04月17日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大2回戦 雨中の試合はノーゲーム。試合は明日以降に持ち越し

雨模様の中行われた今日の試合。法大は初回に4番・柴田の犠飛で先制するも、4回には立大に2本の本塁打を浴び逆転を許す。1点を返し迎えた5回表、それまでの雨脚がさらに強くなり試合は50分間の中断。そしてノーゲームが宣告された。 ...
2016-04-16-03-10-16
2016年04月16日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大1回戦 土壇場9回に逆転も今季初勝利にあと一歩及ばず

熱戦は最後の最後までもつれる展開となった。それまで1得点と立大エース、澤田圭に抑え込まれていた打線は最終回に反撃。柴田の二塁打を皮切りに3点を奪い逆転するも、その裏にミスから同点とされると、最後は痛恨の押し出し四球。待望の今季初勝利はお預けとなった ...
2016-04-14-02-18-32
2016年04月14日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 立教大戦展望

チームの真価が問われる。第1週の慶大戦で連敗し、大きく出鼻をくじかれた法大。優勝戦線に生き残るためには、これ以上の負けは許されない。第2週で迎えるのは、大黒柱、澤田圭を軸に攻守にバランスが取れた立大だ。先週同様厳しい戦いが予想されるが、全員野球で勝利をもぎ取り、勝ち点奪取を狙いたい。 ...
2016-04-10-09-10-56
2016年04月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第1週 対慶大2回戦 埋まらない「弱点」...投手陣が連日の大量失点で慶大に勝ち点献上

初回に先制し、大敗した昨日のイメージを払しょくできたかに思えた法大。しかし直後に同点とされると、その後は相手打線に得点を重ねられる。打線も初回の2得点のみでつながりを欠き、リーグ戦は厳しい船出となった ...
2016-04-09-10-17-02
2016年04月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第1週 対慶大1回戦 相手打線の猛攻止まらず...開幕戦は黒星スタート

ついに開幕した東京六大学野球リーグ戦。開幕戦のマウンドには熊谷が上がる。しかし初回に先制点を許すと、4回には打者一巡の猛攻を浴びた。あとを継いだ投手も失点し、黒星スタートとなった。 ...
2016-04-07-05-53-45
2016年04月08日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対慶大展望

ついに六大学野球が開幕する。法大が相対するのは昨春と同じく慶大。絶対的エース加藤、そして強力な主軸が打線に座る。なんとしても勝ち点を奪い、優勝に向けスタートダッシュを決めたい。 ...
2016-04-06-16-38-56
2016年04月08日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~継承」最終回 1年生対談 (伊藤、宇草、福田光、舩曳)、高野主務、金藤学生コーチ

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。最終回はルーキーを代表して伊藤寛士、宇草孔基、福田光輝、舩曳海ら4人による対談、そして裏方としてチームを支える金藤大喜学生コーチ、高野峻一郎主務にお話を伺った。 ...
2016-04-06-12-12-34
2016年04月07日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~継承」第6回 大西千、清水二、水海、原田

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第6回は大西千洋、清水雄二、水海翔太、原田寛樹。外野手としてグラウンドを駆け回る彼らの、今季にかける意気込みを語っていただいた。 ...
2016-04-06-09-26-17
2016年04月06日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~継承」第4回 熊谷、宮本、菅野、森田、中村

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第4回は熊谷拓也、宮本幸治、菅野秀哉、森田駿也、中村浩人。バッテリーとして勝利を手繰り寄せる彼らの、今季にかける意気込みを語っていただいた。 ...
2016-04-05-05-01-17
2016年04月06日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~継承」第3回 柴田、米田、中川、谷川

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第3回は柴田圭輝、米田伸太朗、中川翔太朗、谷川宗。4年生として集大成の年を迎える彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。 ...
2016-03-27-07-08-44
2016年03月27日 硬式野球

【硬式野球】社会人対抗戦

今年度初の神宮球場での試合。4月9日の開幕を控えた法大は新日鐵住金かずさマジックと対戦。打線は10安打で着実に得点を重ねると、投手は最終回に1点差まで詰め寄られるも逃げ切り、上々の仕上がりを見せた。 ...
2016-03-23-06-58-58
2016年03月24日 硬式野球

【硬式野球】真木将樹投手コーチ就任インタビュー

今年度3月12日付で、真木将樹投手コーチの就任が発表された。自身の大学、そしてプロ野球選手として培った経験を伝えていく。昨季チームはリーグ五位の防御率と穴となっただけに、投手陣の再建は急務だ。 ...
2016-02-21-08-33-09
2016年02月25日 硬式野球

【硬式野球】鴨川キャンプ

今月16日から28日の13日間にわたって、千葉県鴨川市にてキャンプが行われている。今キャンプでは紅白戦など実戦形式の練習に重きを置く。約2か月後に迫った春季リーグ開幕に照準を合わせ、充実の時間を過ごしている。...
2016-01-17-05-16-06
2016年01月19日 硬式野球

法政大学野球部創部100周年記念式典/祝賀会

会場の荘厳な雰囲気が、100年の歴史の偉大さを物語る。「HOSEI」を胸に刻み、44回のリーグ優勝、8回の日本一を達成するなど華々しい成績を残したOBなど約1100名が一堂に会し、祝賀会や懇親会が催された。 またスポーツ法政では、式典参加者の中から、主催者の五明公男氏など代表して6名の方にお話を伺った。 ...
298719
2015年12月30日 硬式野球

【野球部創部100周年記念インタビュー】稲葉篤紀~“全力疾走”の野球人生(後編)

1915年創部の法大野球部は、2015年に創部100周年を迎えました。スポーツ法政新聞会ではそれを記念し、法大出身でプロでも2000本安打の偉業を達成するなど活躍された稲葉篤紀氏にお話を伺いました。後編は大学時代の思い出、現役学生へのメッセージなどを中心にお届けいたします。...
100
2015年12月29日 硬式野球

【野球部創部100周年記念インタビュー】稲葉篤紀~“全力疾走”の野球人生(前編)

1915年創部の法大野球部は、2015年に創部100周年を迎えました。スポーツ法政新聞会ではそれを記念し、法大出身でプロでも2000本安打の偉業を達成するなど活躍された稲葉篤紀氏にお話を伺いました。前編ではプロでの活躍、引退後の活動についてを中心にお届けいたします。...
2015-12-14-02-20-00
2015年12月14日 硬式野球

【硬式野球】新幹部インタビュー

来年度の新幹部が発表され、主将に森川大樹、副将に金子凌也・森龍馬、投手責任者に玉熊将一が就任。それに加え来年度から内野手責任者、外野手責任者が創設された。100周年の節目を終え、新たな歴史を作る彼らの現在を伺った。 ...
2015-11-05-04-35-19
2015年11月05日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 三位決定戦 対明大 小林の先頭弾を皮切りに打線が奮起!新人戦を3位で終え来春に向けリスタート

新人戦では7季に渡り明大から白星を挙げられていない法大。 先制を許すも、今日は打線が奮起。小林の先頭打者本塁打を皮切りに4点を奪うと、続く2回にも1点を追加。この得点を4投手で守り抜き、三位に滑り込んだ ...
2015-11-01-15-17-30
2015年11月05日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 準決勝 対立大 変則左腕の前に打線が沈黙‥‥接戦をものにできず三位決定戦へ

昨日の試合で12安打10得点と打線が爆発し勢いに乗る法大打線。 しかし今日は相手の変則投手の前に打線は沈黙。 春季新人戦王者の立大の前に接戦を制することはできず、3位決定戦に臨むこととなった。 ...
2015-11-01-14-12-59
2015年11月04日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦1回戦 対東大 つながる打線で大量得点! 圧勝で初戦突破!

来季への試金石となる新人戦。法大打線は小刻みに得点を重ね12安打で大量10得点を奪うと、先発の森脇一樹(経1)も1安打完封で東大打線を寄せ付けず、8季ぶりの新人戦制覇へ向け好発進を切った。 ...
b-5
2015年11月01日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 閉会式 2季ぶりBクラスで閉幕 畔上、若林がベストナイン獲得!

東京六大学野球秋季リーグ戦は、早大の優勝をもって全日程を終了した。早大は45度目の優勝となり、法大を抜き優勝回数単独トップに浮上。一方の法大は、創部100周年の秋に悲願達成はならず。2季ぶりのBクラスとなる5位で戦いを終えた。...
20983462
2015年11月01日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~継承」最終回 畔上翔、川名健太郎、蔵桝孝宏

秋季リーグ最終戦を劇的な勝利で飾った法大。この試合をもって、チームをけん引してきた4年生たちは引退となった。波乱万丈の4年間を終えた彼らはこの法大で何を得て、何を残したのだろうか。積年の思いを語っていただいた。...
430976502
2015年10月31日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~継承」第3回 佐藤竜一郎、浅野文哉、田中彪

秋季リーグ最終戦を劇的な勝利で飾った法大。この試合をもって、チームをけん引してきた4年生たちは引退となった。波乱万丈の4年間を終えた彼らはこの法大で何を得て、何を残したのだろうか。積年の思いを語っていただいた。...
29836519
2015年10月30日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~継承」第2回 若林晃弘、青木勇人、皆川普

秋季リーグ最終戦を劇的な勝利で飾った法大。この試合をもって、チームをけん引してきた4年生たちは引退となった。波乱万丈の4年間を終えた彼らはこの法大で何を得て、何を残したのだろうか。積年の思いを語っていただいた。...
49876301
2015年10月29日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~継承」第1回 笠原康平、清水ジュリアン鷹、福居涼

秋季リーグ最終戦を劇的な勝利で飾った法大。この試合をもって、チームをけん引してきた4年生たちは引退となった。波乱万丈の4年間を終えた彼らはこの法大で何を得て、何を残したのだろうか。積年の思いを語っていただいた。...
3097630523
2015年10月28日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 3年生コメント②

春季2位という好成績から一転、今季は5位に沈み無念のシーズンとなってしまった。しかし、最終戦の勝利は必ずや来季につながるものになったことだろう。激闘を終えた選手たちにお話を伺った。...
28916498
2015年10月28日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 3年生コメント①

春季2位という好成績から一転、今季は5位に沈み無念のシーズンとなってしまった。しかし、最終戦の勝利は必ずや来季につながるものになったことだろう。激闘を終えた選手たちにお話を伺った。...
1-2
2015年10月27日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 1・2年生コメント

春季2位という好成績から一転、今季は5位に沈み無念のシーズンとなってしまった。しかし、最終戦の勝利は必ずや来季につながるものになったことだろう。激闘を終えた選手たちにお話を伺った。...
7-3
2015年10月26日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第7週 対明大3回戦 延長13回の死闘! 最終戦を劇的勝利で飾る

今季最終戦はまさに劇的な幕切れを迎えた。両チーム譲らぬ投手戦が展開され、決着は延長戦へ。1-1のまま迎えた延長13回に挙げた1点を守り抜き、笑顔で今季の戦いを終えた。...
98436
2015年10月25日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第7週 対明大2回戦 先制&勝ち越し打! 柴田3打点で勝負はあすの最終戦へ

負ければ終わりというプレッシャーの中行われたこの一戦。終始主導権を握ったのは、崖っぷちに追い込まれた法大だった。柴田圭輝(文3)を筆頭に打線が爆発。久しぶりの先発登板となった玉熊将一(法3)も粘りの投球で明大打線を振り切り、1勝1敗のタイに。勝負の行方はあすの最終戦へと持ち込まれた。...
7-1-3
2015年10月24日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第7週 対明大1回戦 投打に勢い見られず 優勝目前の明大に完敗

秋季リーグ戦最後の相手は明大。優勝を目前にし波に乗るライバルに対し、初回から3点のビハインドを背負ってしまう。投打がかみ合わず苦戦が続く法大に、この差を埋めきる力はなく完敗。これで5連敗となり、あす負けると秋季リーグ戦は終了、そして明大に胴上げを許すという瀬戸際に追い込まれた。...
2015-10-20-06-05-13
2015年10月23日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対明大展望

いよいよ最終戦を迎える法大。慶大、早大との激しい優勝争いから一歩抜け出した明大は、このカードで勝ち点を挙げれば2季ぶりの優勝を決める。目前の胴上げ阻止へ、そして引退を迎える4年を勝利で送り出すためにも、最後の意地を見せる戦いだ。...
3948
2015年10月19日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第6週 対早大2回戦 3点リード守れず 3カード連続勝ち点逸で今季Bクラス確定

連敗脱出を誓う法大。序盤こそ試合の流れをつかみ、5回までに3点のリードを得る。しかし、3ランで試合を振り出しに戻されると主導権はあっさりと早大へ。今季を象徴するような逆転負けで、最終カードを残しながら早くも今季Bクラスが確定した。...
6-1-a
2015年10月17日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第6週 対早大1回戦 9与四球の大乱調 最終回の追い上げも及ばず

春秋連覇の可能性を残す早大を相手に、この日も苦しい試合を強いられた。開幕から苦戦を続ける投手陣は9つの四球を献上する乱調。その走者をことごとく点に結び付けられ、この日も課題の投手陣に復調の兆しは見られなかった。...
2015-10-16-05-58-21
2015年10月16日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対早大展望

3カードを終えいまだ勝ち点1。優勝の望みが断たれてしまった法大は、春の覇者・早大との顔合わせとなる。早大との対戦成績は現在6連敗中と分が悪い相手ではあるが、リーグ最多優勝回数44度で並ぶ宿敵に対し、法大の意地を見せたいところだ。...
943793
2015年10月13日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対立大3回戦 遠い本塁 連日の決定打不足で早くもV消滅

負ければ優勝の可能性が消滅してしまう法大だったが、この日も前日同様チャンスをつくりながら決定打が出せない。初回に先制を許しながらも我慢の投球を続けていた菅野秀哉(キャ1)も6回に力尽き、万事休す。最終回のようやくの反撃も届かず、2カードを残して早くも悲願達成の夢は断たれてしまった。...
32876592659287
2015年10月12日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対立大2回戦 運にも見放され… 立大上回る10安打も拙攻完封負け

負けられない第2戦は1回戦の大勝から一転、厳しい展開になった。毎回のように走者を出しながらも決定打が出ず、スコアレスで前半を終える。ここで均衡を破ったのは、前半は劣勢気味だった立大だった。投打がかみ合わず敗れた法大は今季4敗目を喫し、優勝が大きく遠のく敗戦となってしまった。...
22338
2015年10月11日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対立大1回戦 投手陣の柱に!ルーキー菅野の好投に打線も応え大勝

悲願達成へ向け一つも落とせない戦いが始まった。ここまで勝ち点0と波に乗れない立大に先制を許すも、相手のミスにも乗じた法大は中盤2イニングで8点を奪う連続ビッグイニングで逆転に成功。先発の菅野秀哉(キャ1)は前回登板に引き続き危なげない投球で2安打1失点に封じ快勝。一躍投手陣の柱に名乗りを上げる好投となった。...
2015-10-06-07-51-22
2015年10月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対立大展望

いよいよ後半戦に突入する秋季リーグ戦。ここまで不調に苦しむ立大だが、今季初の勝ち点獲得へ向け並々ならぬ気迫で挑んでくることだろう。厳しい状況とはいえ、優勝への望みをつないでいる法大。勝ち点逸はおろか、一つも落とせない試合が続く。...
3-3
2015年09月28日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第3週 対慶大3回戦 投手陣踏ん張れず… 主将の一撃も空砲に

1勝1敗の五分で迎えた第3戦は法大が幸先よく先制。畔上翔(キャ4)の一発も飛び出し優位に試合を進めるも、4回に満塁弾を浴びるなど大量6失点。反撃を見せるもこの点差を埋めることはできず、2カード目にして痛い勝ち点逸となった。...
5847646
2015年09月27日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第3週 対慶大2回戦 ルーキーの大仕事!菅野が初先発で完投勝利

第1戦を大差で落とした法大。絶体絶命の状況で先発に起用されたのは、これが初先発となるルーキー菅野秀哉(キャ1)。度胸満点のルーキーは、昨日14安打9得点をたたき出した慶大打線を見事9回3安打に封じ込め、初勝利を初完投で飾るど派手な先発デビューを果たした。...
836593
2015年09月26日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第3週 対慶大1回戦 強力打線になすすべなし… 大差付けられ完敗

開幕カードで辛くも勝ち点奪取に成功した法大は、同じく勝ち点1で並ぶ慶大と対戦。先手を取りたいところであったが、慶大の強力打線の前に投手陣はなすすべなく。3本塁打を含む14安打と打ち込まれ、今カードの初戦は大差をつけられての敗戦となってしまった。...
2015-09-24-04-36-19
2015年09月24日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対慶大展望

ともに勝ち点1をつかんで激突するこのカード。開幕戦で黒星を喫し暗雲の漂う法大だったが、連勝で徐々に本来のプレーを取り戻している。破壊力満点の打線を擁する慶大相手に、どのような戦いを見せてくれるだろうか。...
48689302
2015年09月21日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 対東大3回戦 猛打復活!3発含む2ケタ10得点で東大を圧倒

開幕カードの勝ち点を懸けた第3戦。2回戦で今季初勝利を収め硬さの取れた法大は、序盤から猛攻を仕掛ける。点差の開いた中盤以降も投打に隙を見せず、14安打10得点で大勝。見事最初の勝ち点奪取に成功した。...
3862396981
2015年09月20日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 対東大2回戦 意地の一振り! 柴田の鮮烈3ランで逆転勝利

早くも瀬戸際に追い込まれた法大。前日の嫌な雰囲気そのままに序盤は東大にペースを握られ、一時は3点のビハインドを背負ってしまう。しかし、やられたままでは終われない。5回、1点を返しなおも続く好機で打席に立った柴田圭輝(文3)のフルスイングは、起死回生の逆転弾。投げても救援陣が粘りの投球でこのリードを守り切り、待...
9865825
2015年09月19日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 対東大1回戦 春の悪夢再び… 痛恨逆転負けで秋は黒星発進

強い日差しが照り付ける中、勝負の秋が始まった。法大の初戦の相手は春に辛酸をなめさせられた東大。開幕週にも春の覇者・早大を追い詰め勢いに乗る赤門軍団に対し、一発攻勢で先制に成功するも3、4回に連打を浴び大量失点。中盤以降は東大投手陣にかわされ、秋は痛い黒星発進となってしまった。...
2015-09-16-10-36-33
2015年09月18日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対東大展望

9/12に開幕した東京六大学野球秋季リーグ戦。開幕週は試合のなかった法大にとっての”開幕戦”がついに始まる。大事な初戦の相手は因縁の相手、東大だ。優勝へ向けては絶対に取りこぼせないカードになる。秋の初陣を飾ることはできるか。...
2015-09-16-03-33-25
2015年09月17日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~奪還」最終回 森田、上條、菅野

春季リーグ戦を2位で終えた法大。創部100周年の秋、狙うは王座奪還のみだ。秋季リーグ戦開幕を目前に控えた監督、選手たちに今季の決意を伺った。最終回は森田駿哉、上條将希、菅野秀哉の3選手。法大の未来を担う新進気鋭のルーキー投手陣に今季の意気込みを語っていただいた。...
3826829346
2015年09月16日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~奪還」第6回 中村、川口、原田、大西千

春季リーグ戦を2位で終えた法大。創部100周年の秋、狙うは王座奪還のみだ。秋季リーグ戦開幕を目前に控えた監督、選手たちに今季の決意を伺った。第6回は中村浩人、川口凌、原田寛樹、大西千洋の4選手。ルーキーながら神宮の舞台を臆せぬプレーで駆け巡る彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
657253
2015年09月15日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~奪還」第5回 金子凌、金藤大、柴田、中川

春季リーグ戦を2位で終えた法大。創部100周年の秋、狙うは王座奪還のみだ。秋季リーグ戦開幕を目前に控えた監督、選手たちに今季の決意を伺った。第5回は金子凌也、金藤大喜、柴田圭輝、中川翔太郎の4選手。攻撃の中心に君臨し、ラストシーズンを迎える4年生を支える3年生野手の彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
12121212121
2015年09月14日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~奪還」第4回 玉熊、森川、熊谷、宮本幸

春季リーグ戦を2位で終えた法大。創部100周年の秋、狙うは王座奪還のみだ。秋季リーグ戦開幕を目前に控えた監督、選手たちに今季の決意を伺った。第4回は玉熊将一、森川大樹、熊谷拓也、宮本幸治の4選手。順調に経験を積み、今季も並み居る強打者と対峙する彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
2015-09-10-07-43-18
2015年09月13日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~奪還」第3回 川名、皆川、蔵桝、田中

春季リーグ戦を2位で終えた法大。創部100周年の秋、狙うは王座奪還のみだ。秋季リーグ戦開幕を目前に控えた監督、選手たちに今季の決意を伺った。第3回は川名健太郎、皆川普、蔵桝孝宏、田中彪の4選手。ラストシーズンを迎え、人一倍の闘志を燃やす彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
000001
2015年09月12日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~奪還」第2回 畔上、佐藤竜、若林

春季リーグ戦を2位で終えた法大。創部100周年の秋、狙うは王座奪還のみだ。秋季リーグ戦開幕を目前に控えた監督、選手たちに今季の決意を伺った。第2回は畔上翔、佐藤竜一郎、若林晃弘の3選手。主力としてチームを勝利に導くだけでなく、主将・副将という大役も担う彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
0101
2015年09月11日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~奪還」第1回 青木久典監督

春季リーグ戦を2位で終えた法大。創部100周年の秋、狙うは王座奪還のみだ。秋季リーグ戦開幕を目前に控えた監督、選手たちに今季の決意を伺った。第1回は青木久典監督。就任2季目にして悲願の優勝を目指す指揮官に、現在のチーム状況や今季の意気込みを語っていただいた。...
2015-08-17-09-19-02
2015年08月23日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球オールスターゲームin高知

四国・高知で行われた東京六大学野球オールスターゲーム第二戦。法大・慶大・東大によるチーム・海援隊と早大・明大・立大によるチーム・陸援隊に分かれたこの試合、チーム・海援隊は好機をものにできず1得点に封じられた。法大投手陣の奮闘も実らず、球宴は1勝1敗で幕を閉じた。...
2015-08-17-09-17-37
2015年08月22日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球オールスターゲームin阿南

年に1度、真夏の球宴が今年もやってきた。舞台は四国。この日の第一試合は徳島・阿南で行われた。法大・慶大・東大によるチーム・あななんと早大・明大・立大によるチーム・ハモーンの一戦は、両チームの好投手による緊迫の投手戦。序盤の得点を守り抜いたチーム・あななんが勝利を収めた。...
2015-06-01-07-34-48
2015年06月01日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季新人戦1回戦 対明大 6回の大量失点響き、追い上げ届かず 1回戦で姿を消す

1、2年生で構成されるチームで優勝を目指す新人戦。法大は熊谷拓也(キャ2)を先発に起用し必勝を期するも6回、明大の集中打の前に大きく突き放されてしまう。打線もこの点差を埋めることはできず、初戦敗退を喫した。...
2015-05-28-08-52-18
2015年05月31日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 閉会式 優勝ならずも4季ぶりAクラスで閉幕

およそ2か月に及んだ春季リーグ戦の幕が閉じた。法大は優勝にこそ手が届かなかったものの2位でリーグ戦を終え、4季ぶりとなるAクラスに返り咲いた。...
2015-05-28-08-26-51
2015年05月28日 硬式野球

【特集】五明公男氏 講演会

 法政二高の出身であり、法大野球部の黄金期に監督を務め、在任中にはリーグ戦で6度の優勝に導いた五明公男氏による講演「史上最強チーム伝説は平和球場から始まった」が4月19日、横浜中華街にて開演された。...
2015-05-25-00-12-50
2015年05月25日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対東大3回戦 2枚看板の完封リレー 今季最終戦を勝利で締めくくる

長きにわたった激戦もいよいよ最終戦を残すのみとなった。1勝1敗で迎えた第3戦は熊谷拓也(キャ2)、森田駿哉(営1)の好投で東大打線を寄せ付けず。打線も要所で得点を積み重ね、最終戦を快勝で終えた。...
2015-05-22-06-45-55
2015年05月24日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対東大2回戦 今季初先発・玉熊の力投光り、明日につなげる1勝

まさかの敗戦により優勝の可能性が消滅してしまった法大。しかし、春季リーグ戦はまだ終わったわけではない。秋へとつながる戦いを見せたい法大は、今季初先発に起用された玉熊将一(法3)が見事な投球で完投勝利。打線も効果的に得点を積み重ね、昨日の敗戦のショックを振り払う快勝となった。...
2015-05-22-06-35-52
2015年05月24日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対東大1回戦 東大に歴史的敗戦 ナインぼう然、優勝の可能性も消滅

今季最終カードの東大戦。優勝への望みをつなぎたい法大だったが、誰もが予想だにしない結末が待っていた。一進一退の攻防の末延長戦に突入すると10回、守備の乱れから2点を献上。反撃も及ばず、94連敗中だった東大相手に痛すぎる1敗を喫した。...
2015-05-19-09-52-24
2015年05月22日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対東大展望

春季リーグ戦もついに最終カードを迎える。早大戦ではまさかの連敗で勝ち点逸で窮地に追い込まれた法大。優勝へのわずかな望みをつなぐためには連勝が不可欠だ。対するは連敗ストップに意気込む東大。それぞれに負けられない激戦になることは間違いない。...
2015-05-08-23-45-24
2015年05月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第5週 対早大2回戦 止まらない負の連鎖 まさかの連敗で自力V消滅

第1戦の大敗を受け、完全優勝へはもう負けられない法大。首位攻防第2ラウンドは6回までリードを奪う展開も、力投を続けていた森田駿哉(営1)が逆転を許すとその後は早大の勢いにのみ込まれていく。走塁ミス、守備のほころびを付け込まれた法大はあっけなく2連敗。完全優勝と共に自力優勝の可能性も消滅した。...
2015-05-08-23-40-00
2015年05月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第5週 対早大1回戦 投打共に完敗 首位攻防第1ラウンドは早大に軍配

今季のリーグ戦の行方を占う天王山だ。法大はここまでチームをけん引してきた熊谷拓也(キャ2)を先発に立てるものの、この日はいつもの球の勢いが見られず。ここまで無敗と波に乗る早大打線を食い止めることはできなかった。打線もわずか5安打と振るわず。なすすべなく大敗を喫した。...
2015-05-06-01-19-35
2015年05月08日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対早大展望

いよいよ始まる天王山。互いに勝ち点を積み重ねてきた首位攻防戦は、意地と意地のぶつかり合う激しい展開になりそうだ。ここまで無敗の強敵相手にどんな戦いを見せてくれるのか。その一投一打に優勝へのカウントダウンが始まる。...
2015-05-01-07-47-10
2015年05月03日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第4週 対明大2回戦 ”一丸”でつかんだ!壮絶な乱打戦制し、ライバルから勝ち点奪取!

劇的なサヨナラ打で終止符を打った第1戦から一夜、この日も両チーム譲らぬ激戦が繰り広げられた。リードを奪う法大にじりじりと詰め寄る明大。この日も試合は同点のまま最終回へ。しかし最後の気迫が勝ったのは法大だった。勝ち越し点を奪い、最後は昨日先発の熊谷拓也(キャ2)をマウンドへ。最後の反撃を振り切った法大は3つ目の...
2015-04-29-09-52-19
2015年05月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第4週 対明大1回戦 皆川が決めた!死闘の決着は今季2度目のサヨナラ勝利!

初夏を思わせる暑い日差しの照り付ける中行われた、ライバル・明大との一戦。5回まで緊迫の投手戦が続くが、6回から”熱い”点の奪い合いが始まる。両チームの意地がぶつかり合う激戦の決着は9回。今季初スタメンの皆川普(キャ4)のサヨナラ打で明大相手に先勝をもぎ取った。...
2015-04-28-17-47-25
2015年05月01日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対明大展望

立大との激戦を制し、快調に勝ち点を積み上げた法大。次なる相手は昨秋王者・明大。これまで幾度も死闘を繰り広げてきた最大のライバルだ。ゴールデンウイークに行われる天下分け目の一戦、”血の法明戦”を制するのはどちらになるだろうか。...
2015-04-19-11-32-37
2015年04月21日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大3回戦 一進一退の攻防 若林V打で執念の逆転勝利!

両チーム1勝ずつを挙げ、雨天中止を挟んで行われた運命の第3戦。優勝へ向け落とすことのできない試合は、中盤から点を奪い合う激しいシーソーゲームとなった。互いの意地がぶつかり合う試合を決したのは、副将・若林晃弘(営4)の一振りだった。その後も追加点を重ねた法大は粘る立大を振り切り、第2週を終えた時点での首位に浮上...
2015-04-17-02-54-35
2015年04月19日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大2回戦 熊谷、リーグ戦初勝利!勝負は第3戦へ

昨日の大敗を受け、優勝へ向け早くも負けられない試合となった法大。この日も幸先よく先制に成功すると、先発の熊谷拓也(キャ2)が7回まで無失点の力投。最終回のピンチをしのぎ切り、3回戦へ望みをつなげる大きな1勝を手にした。...
2015-04-17-02-45-14
2015年04月18日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大1回戦 「魔」の5回・・・ 森田、突如の乱調で大敗

開幕カードで最高のスタートを切った法大は立大と対戦。慶大2回戦のサヨナラ勝利の勢いそのままに先制に成功するが、5回にまさかの展開が待っていた。粘りの投球を見せていた森田駿哉(営1)が立大の猛攻をしのぎ切れず、大量失点。立大エース・澤田圭佑の前に反撃の力はなく、逆転での大敗を喫した。...
2015-04-13-10-04-01
2015年04月17日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対立大展望

開幕2連勝と絶好のスタートを切った法大。次なる相手は、昨秋優勝にあと1勝まで肉薄した立大。悔しさを糧に真っ向勝負を挑んでくることが予想される。攻守にバランスの取れた強敵であり、先週同様厳しい戦いが予想されるが、優勝へ向け勢いそのままに突き進みたいところだ。...
2015-04-06-14-56-39
2015年04月12日 硬式野球

お詫びと訂正

2015-04-11-17-28-57
2015年04月12日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第1週 対慶大2回戦 劇的サヨナラ!最終回2点差はねのけ大逆転で勝ち点奪取!

開幕戦で勝利を収め、連勝を狙う法大。慶大先発三宮舜の巧みな投球の前に、8回まで2安打と打線が沈黙。しかし、それは劇的なラストイニングへの布石に過ぎなかった。1死満塁の好機を作ると、5番柴田圭輝(文3)の放った右前適時打を相手右翼手が後逸。満塁の走者がすべて生還し、サヨナラ勝ちで開幕カードの勝ち点を奪取した。...
2015-04-09-06-57-25
2015年04月12日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第1週 対慶大1回戦 ルーキー森田、衝撃の神宮デビュー! 開幕戦を勝利で飾る

ついに2015年の東京六大学野球春季リーグ戦が開幕した。初戦の相手は昨春の王者・慶大。青木久典監督の初指揮にもなるこの試合、開幕投手に起用されたのはなんとルーキー森田駿哉(営1)。森田は強気な投球で慶大打線を見事に封じ込め、初登板初勝利の快挙を成し遂げた。...
2015-04-07-06-31-52
2015年04月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対慶大展望

ついに2015年の東京六大学野球が開幕する。法大は開幕戦で慶大と激突。今後のリーグ戦の行方を占う大きな一戦となりそうだ。昨年は4戦全敗と年間を通して苦しめられた難敵だけに、苦手意識の払拭が求められる。開幕ダッシュを見せられるか...
2015-04-07-05-45-35
2015年04月09日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~辛抱」最終回 今村主務、前田マネージャー、福居学生コーチ

創部100周年を迎え、悲願の優勝へ闘志を燃やす法大ナイン。春季リーグ戦を間近に控えた監督、選手たちに今季の決意を伺った。最終回は今村健太郎主務、前田あいマネージャー、福居涼学生コーチの3人。影ながらチームを支える皆さんに、今季の意気込みを語っていただいた。...
2015-04-06-03-22-17
2015年04月08日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~辛抱」第6回 熊谷、新井、宮本幸、上條、森田

創部100周年を迎え、悲願の優勝へ闘志を燃やす法大ナイン。春季リーグ戦を間近に控えた監督、選手たちに今季の決意を伺った。第6回は熊谷拓也、新井諒、宮本幸治、森田駿哉、上條将希の5選手。絶対的エース不在の投手陣の新たなピースとなるべく奮闘する彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
aaaa
2015年04月07日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~辛抱」第5回 金子凌、柴田、大崎、清水雄二

創部100周年を迎え、悲願の優勝へ闘志を燃やす法大ナイン。春季リーグ戦を間近に控えた監督、選手たちに今季の決意を伺った。第5回は金子凌也、柴田圭輝、大崎拓也、清水雄二の4選手。打線のキーマンとして大きな期待が懸けられている彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
2015-04-03-08-45-44
2015年04月06日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~辛抱」第4回 玉熊、谷川、森川、鎌倉、中村

創部100周年を迎え、悲願の優勝へ闘志を燃やす法大ナイン。春季リーグ戦を間近に控えた監督、選手たちに今季の決意を伺った。第4回は玉熊将一、谷川宗、森川大輝、鎌倉航、中村浩人の5選手。バッテリーとしてチームの命運を握る彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
2015-04-04-13-44-30
2015年04月05日 硬式野球

【硬式野球】社会人対抗戦

2015年、神宮球場での初めての試合となる社会人対抗戦。4月11日のリーグ戦開幕を目前に控えた法大は東芝と対戦。試合開始から雨が降りしきるコンディションの中、社会人の強豪相手に打線がつながり、毎回の計13安打。最終回の反撃をしのぎ切り、金星を手にした。...
2015-04-02-21-48-53
2015年04月03日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~辛抱」第2回 畔上、佐藤竜、若林、川名

創部100周年を迎え、悲願の優勝へ闘志を燃やす法大ナイン。春季リーグ戦を間近に控えた監督、選手たちに今季の決意を伺った。第2回は畔上翔、佐藤竜一郎、若林晃弘、川名健太郎の4選手。幹部としてチームをけん引する彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
2015-04-02-04-24-30
2015年04月02日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~辛抱」 第1回 青木久典監督

昨年の雪辱を果たすべく、ひと冬越えて生まれ変わった法大ナイン。天皇杯“奪取”を目指す監督、選手たちの今季に懸ける思いを伺った。第1回は神長英一監督。現在のチーム状況や選手起用、今季への意気込みを語っていただいた。...
2015-02-19-23-13-16
2015年02月27日 硬式野球

【硬式野球】鴨川キャンプ

2月13日から25日にかけて千葉県鴨川市にてキャンプが行なわれた。新1年生を含む全部員が参加する唯一のキャンプとなる貴重な機会で、選手たちは精力的な動きを見せた。今年度監督に就任した青木監督のもと、充実のキャンプを送った。...
2014-12-28-06-04-06
2014年12月20日 硬式野球

【硬式野球】新幹部インタビュー

来年度の新幹部として、主将に畔上翔、副将に佐藤竜一郎・若林晃弘、投手責任者に川名健太郎の就任が発表された。新たなチームの顔としてどのようにチームをけん引していくのか。今季の悔しさを糧に猛練習に励む彼らに現在の心境を伺った。...
2014-12-28-06-14-23
2014年12月20日 硬式野球

【硬式野球】青木久典新監督就任インタビュー

今季まで2年間監督を務めた神長英一監督の退任に伴い、青木久典助監督の新監督就任が発表された。3季連続5位と苦しみ続けるチームをどう立て直していくのか。就任発表間もない現在の心境を伺った。...
3-2
2014年11月07日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 3位決定戦 対明大 課題山積・・・ ミスが重なり新人戦2連敗

「組織の差」が勝敗を分けた試合になった。新人戦3位を賭けて明大と顔を合わせたが、法大は連携ミスが随所に目立ってしまう。登板経験の浅い投手陣の足を野手陣が引っ張るかたちとなってしまい、ライバル相手に屈辱の完敗を喫した。...
2014-11-17-06-53-34
2014年11月06日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 準決勝 対早大 緊迫の投手戦 延長タイブレークの末決勝進出ならず

悔しい結果に終わったリーグ戦を終え、来季につながる戦いを見せたい法大。2人の1年生投手が早大打線を封じ込めるものの、打線はその力投に応えられずに両チーム無得点のまま9回が終了。新人戦特別ルールにより、タイブレーク制による延長戦が始まるも・・・...
2014-11-17-07-12-16
2014年11月04日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 閉会式

本日、秋季リーグ戦の閉会式が行われ、長きに渡って繰り広げられた戦いは幕を閉じた。3季連続の5位に沈んだ今季、法大からはベストナイン受賞者なしと寂しい秋になった。...
2-3
2014年10月29日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 2、3年生のコメント

春秋どちらも5位に終わった今年の法大。後輩ながらもその中心としてチームを引っ張った5名に、引退した4年生へのメッセージや来季への意気込みなどを語っていただいた。1年を通じて多くの経験を積んだ選手たちの今後の活躍に期待だ。 ※掲載選手は畔上、佐藤竜、田中、若林、玉熊です。...
4
2014年10月28日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 4年生のコメント

10月26日、東大2回戦の試合を最後に、4年生は惜しまれつつも引退を迎えた。今季は開幕7連敗を記録するなど屈辱を味わったが、最後の最後に笑顔で終えることができたのは喜ばしいことである。そこでスポホウでは、今秋ベンチ入りした4年生全員に法大野球部での4年間を振り返っていただき、思い出やメッセージを伺った。 ※...
7-2-10
2014年10月26日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第7週 対東大2回戦 最終戦で10安打!完封リレーで今季を締める!

勝てば4年生は引退となるこの試合。先発の鈴木貴は球威のあるボールで無失点に抑えるピッチング。打線は今季のキーマンに挙げられていた3年生野手に揃って当たりが出て、得点を重ねていった。6回から登板した玉熊が最後まで投げ抜き、5対0で完封勝利。法大野球部の今季の戦いは無事に幕を閉じた。 この大学野球最後となっ...
7-1-19
2014年10月25日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第7週 対東大1回戦 打線爆発!今季最多19得点の猛攻で東大退け先勝

法大が今季最終カードを迎えた。先発のマウンドには先日のドラフトで横浜DeNAベイスターズから2位指名を受けたエースの石田を送り、連敗ストップへ闘志を燃やす東大に相対する。粘投を続けるエースに応えるように打線が爆発。今季最多の13安打19得点で東大を一蹴した。...
2014-11-17-18-45-40
2014年10月24日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 東大戦展望

絶対に負けられない戦いがそこにはある――いよいよ最終カードとなる東大戦を迎えた。東大はここまで公式戦84連敗中の相手。ただ、今季の法大は1勝8敗と苦渋をなめている現状だ。そして互いに“勝ち点0”。最後の最後に意地と意地がぶつかり合う――両校の4年生にとってはこのカードで引退となる。それだけに何としても有終の美...
2014-dena-2
2014年10月23日 硬式野球

【硬式野球】プロ野球ドラフト会議2014 石田が横浜DeNAベイスターズに2位指名!

本日、プロ野球ドラフト会議が行われ、石田健大(営4)が横浜DeNAベイスターズに2位で指名された。これで法大からは一昨年の三嶋一輝(横浜DeNA)、昨年の西浦直亨(東京ヤクルト)に続き3年連続でプロ入りとなった。...
5-3-2
2014年10月14日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対明大3回戦 中軸の2発で同点にするも・・・ エースが粘れず勝ち点ならず

日曜日の2回戦ではようやく今季初勝利を手にし、この勢いのまま勝ち点を奪いたい3回戦。大事な試合の先発を中2日でエースの石田に託した。ドラフト前の最後の登板で結果が求められるも、序盤から踏ん張りきれず、明大に2点のリードを許す苦しい展開。しかしエースに応えようと畔上と佐藤竜が奮起。中軸に一発が飛び出し、同点で前...
5-2
2014年10月12日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対明大2回戦 "意地"見せた! 打線がつながり初勝利!

この試合も4回裏に捕逸で先制を許す嫌なムード。悪夢の“8連敗”が頭にちらつく。このまま今まで通り崩れていくのか・・・。そう思えたが、今日の法大ナインは違った。初勝利に向け、チームが一丸となっていた。その中心は畔上と玉熊。今季不振に喘いでいたその二人の活躍により、暗く長いトンネルからようやく抜け出したのであった...
5-175-7-5
2014年10月11日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対明大1回戦 エースが気迫の175球完投も・・・ 開幕7連敗で5位以下確定

石田が粘りながら9回まで投げ切った。投球数は実に175球。しかし、この奮闘するエースをまたも打線は援護することができない。終わってみれば、4安打で1点を返すのがやっと。力の差を感じる敗戦で、開幕からの連敗は7へ伸びた。これで今季の法政は5位以下が確定した。...
2014-11-18-07-15-51
2014年10月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 明大戦展望

ここまで3カードが終了し、まさかの6連敗となった今季。勝ち点奪取はおろか、1勝もできない泥沼に陥っている。この状況で対するは今季4戦4勝と勢いに乗る因縁の相手・明大。優勝候補筆頭の強敵だが、“オレンジ”を胸に、今こそ名門の意地を見せるときだ。...
4-2-6
2014年10月07日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第4週 対慶大2回戦 采配が裏目に・・・ 止まらない開幕6連敗

台風の影響で中2日となった2回戦。法大先発は土曜日の1回戦に続きエースの石田が務めた。5連敗中のチームに勝利をもたらすため、気持ちが入った投球で5回まで1安打無失点に抑える好投。しかし4回には安慶名がスクイズを失敗するなど、打線は援護することができない。すると6回には石田が2死から突如3連打を浴び、ベンチは早...
4-61-5
2014年10月04日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第4週 対慶大1回戦 もう今季はお手上げ? 61年ぶりの開幕5連敗

ミスにミスが重なる試合であった。法大先発の石田は先発するも味方の失策などで序盤から3点を許す苦しい立ち上がり。援護したい打線は単調な攻撃で7回まで二塁すら踏めない。慶大先発・加藤拓の球が浮き出した終盤、3本の長打で2点を返すもこれが今の精一杯。投打の歯車がかみ合わず、1953年秋以来、実に61年ぶりの開幕5連...
2014-11-18-08-14-12
2014年10月03日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 慶大戦展望

開幕4連敗と苦しい幕開けとなった今季。もう一つも負けが許されないのは言うまでもないだろう。空き週を挟み、次なる相手は春の王者・慶大。ただ勝利だけを目指し、挑戦者として立ち向かう。...
2-2-11-4
2014年09月21日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 対立大2回戦 11残塁が物語る"際"の弱さ 屈辱の開幕4連敗を喫す

「勝つしかない」。主将の安慶名がそう意気込むように、勝ち点を奪うためにも絶対に負けられない二回戦。その大事な試合の先発は、先週の早大戦で逆転満塁本塁打を浴びるなど5回途中7失点と結果を残せなかった玉熊に任された。序盤こそ球威のあるボールで抑えるが、4回には連打を浴びてしまい、3失点でまたも途中降板。一方、打線...
2014-11-17-18-45-44
2014年09月20日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 対立大1回戦 打線が沈黙 エースを援護できず完封負け

開幕カードの早大戦を2連敗で勝ち点を落とし、嫌なムードが漂うなか迎えた立大戦。法大は先発にエースの石田を託し、今季初勝利を狙いにいった。4回途中11安打4失点と本領を発揮できなかった先週の投球とは別人のように、7回1失点の好投を見せる。しかし、立大先発の澤田圭に5回までノーヒットに抑えられるなど、打線にあと一...
2014-11-20-06-20-11
2014年09月19日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 立大戦展望

開幕2連敗を喫し、スタートダッシュに失敗した法大。切り替えるべく、次なる相手である立大に全力を注ぎたい。投手の中心は抜群の安定感を誇る澤田圭。野手は岡部、大城、佐藤拓など巧打と機動力を絡めた攻撃は要警戒だ。悲願の優勝を成し遂げるには一敗も負けられない。...
2014-11-20-14-02-31
2014年09月18日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 立大戦展望 後半

2連敗スタートとなった今季。優勝を目指す法大にとっては、早くも正念場を迎えた。2週目の対戦相手は、昨秋2位と勢いのある立大。齋藤、澤田圭の二枚看板を擁し、攻守にバランスのとれた難敵だ。先週の早大戦同様に厳しい試合展開が予想されるが、今季初の勝ち点奪取へ。今こそチームが一丸となる時である。(※後半では立大の主力...
5
2014年09月15日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第1週 対早大2回戦 痛恨の逆転満塁被弾 5点差守り切れず勝ち点落とす

初戦落とし、何としてもタイに持ち込みたい法大。第2戦に投手の軸として期待を寄せる玉熊をマウンドに送り出す。序盤まで早大を抑えると、前日沈黙した打撃陣も奮起し5点のリードを奪う。このまま逃げ切りを図りたい法大だったが、六回に予想もできない悪夢が待っていた...
2014-11-20-06-33-28
2014年09月13日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第1週 対早大1回戦 序盤から勢いに押され、大惨敗で今季はスタート

勝ち点を奪うには是が非でも勝利が欲しい大事な初戦。法大は石田に試合を託す。一方、早大は不調でエースの有原を欠き、1年生の大竹が先発マウンドに上がった。一見して有利に見えた投げ合いであったが、先に降板したのは石田の方であった。試合は終始...
2014-11-20-06-46-48
2014年09月12日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 早大戦展望

開幕カードは春季と同じ早大。今春は2連敗を喫し、投打ともに隙のない強敵だ。夏を越え、生まれ変わった法大がどのような戦いを繰り広げるか。「早稲田と言えば有原」と神長監督が語るように、難攻不落の好投手をどう攻略するかに注目だ。...
8
2014年09月11日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ戦開幕直前特集 第8回 宮本幸治、藤森祐太朗、大崎拓也、清水雄二

屈辱の5位に沈んだ春季リーグ戦からはや3ヶ月。夏のキャンプ・オープン戦を通じ、激しいレギュラー争いが行われ、1からではなく0からチーム作りがなされた。様変わりした法大ナインで再び天皇杯を目指す戦いが始まろうとしている。第8回は期待の一年生、宮本幸治選手、藤森祐太朗選手、大崎拓也選手、清水雄二選手の4名にそれぞ...
7
2014年09月11日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ戦開幕直前特集 第7回 玉熊将一、金子凌也

屈辱の5位に沈んだ春季リーグ戦からはや3ヶ月。夏のキャンプ・オープン戦を通じ、激しいレギュラー争いが行われ、1からではなく0からチーム作りがなされた。様変わりした法大ナインで再び天皇杯を目指す戦いが始まろうとしている。第7回は期待の2年生である玉熊将一選手、金子凌也選手に話を伺った。...
6
2014年09月10日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ戦開幕直前特集 第6回 畔上翔、川名健太郎

屈辱の5位に沈んだ春季リーグ戦からはや3ヶ月。夏のキャンプ・オープン戦を通じ、激しいレギュラー争いが行われ、1からではなく0からチーム作りがなされた。様変わりした法大ナインで再び天皇杯を目指す戦いが始まろうとしている。第6回は畔上翔選手と川名健太郎選手。チームの浮上の鍵を握る、投打のキーマンに話を伺った。...
2014-09-10-23-15-40
2014年09月10日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ戦開幕直前特集 第4回 4年生野手

屈辱の5位に沈んだ春季リーグ戦からはや3か月。夏のキャンプ・オープン戦を通じ、激しいレギュラー争いが行われ、1からではなく0からチーム作りがなされた。様変わりした法大ナインで再び天皇杯を目指す戦いが始まろうとしている。第4回は岡﨑泰士選手と吉澤光隆選手の4年生内野手、齊藤秀之選手と松田渉吾選手の4年生外野手。...
5-3
2014年09月10日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ戦開幕直前特集 第5回 3年生野手

屈辱の5位に沈んだ春季リーグ戦からはや3ヶ月。夏のキャンプ・オープン戦を通じ、激しいレギュラー争いが行われ、1からではなく0からチーム作りがなされた。様変わりした法大ナインで再び天皇杯を目指す戦いが始まろうとしている。第5回は3年生内野手として若林晃弘選手、佐藤竜一郎選手、皆川普選手、細川雅生選手、外野手とし...
2014-11-20-09-10-56
2014年09月10日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ戦開幕直前特集第3回 4年生投手、4年生捕手

屈辱の5位に沈んだ春季リーグ戦からはや3か月。夏のキャンプ・オープン戦を通じ、激しいレギュラー争いが行われ、1からではなく0からチーム作りがなされた。様変わりした法大ナインで再び天皇杯を目指す戦いが始まろうとしている。第3回は石田健大と鈴木貴也の4年生投手、中園洋輔と安本英正の4年生捕手。集大成となる最後のシ...
2014-11-20-09-20-59
2014年09月08日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ戦開幕直前特集 第2回 安慶名舜、森本隼平

屈辱の5位に沈んだ春季リーグ戦からはや3ヶ月。夏のキャンプ・オープン戦を通じ、激しいレギュラー争いが行われ、1からではなく0からチーム作りがなされた。様変わりした法大ナインで再び天皇杯を目指す戦いが始まろうとしている。第2回は安慶名舜主将、森本隼平選手。集大成となる最後のシーズンに向けて抱いている思いとは。...
2014-11-20-09-25-29
2014年09月08日 硬式野球

【硬式野球】秋季リーグ戦開幕直前特集 第1回 神長英一監督

屈辱の5位に沈んだ春季リーグ戦からはや3ヶ月。夏のキャンプ・オープン戦を通じ、激しいレギュラー争いが行われ、1からではなく0からチーム作りがなされた。様変わりした法大ナインで再び天皇杯を目指す戦いが始まろうとしている。第1回は神長監督。秋季リーグ戦への選手起用、意気込みなどを伺った。...
in
2014年08月23日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球オールスターゲームin南魚沼

東京六大学オールスターゲームが新潟県の南魚沼市大原運動公園野球場で開催された。チームは春季リーグ戦の順位によって振り分けられ、チーム・マウント八海(慶大・立大・法大)とチーム・マウント巻機(早大・明大・東大)で夢の球宴が行われた。法大からは安慶名舜(経4)、石田健大(営4)、安本英正(営4)、畔上翔(キャ3)...
2014-11-20-09-53-36
2014年06月04日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季新人戦 決勝 対明大 投打で流れを掴めず、またも決勝で明治に敗戦

2年間優勝から遠ざかっている新人戦。法大は先発に1年生ながらリーグ戦登板を果たした左腕・藤森に託し、優勝を掴みにいった。しかし初回から失点を許す苦しい展開。最大で5点のビハインドとなり、試合は序盤から明治のムードとなる。打線は相手投手の乱調で幾度も得点圏を演出するも、ここ一番であと一本が出ず、終始流れに乗るこ...
2014-11-20-10-08-36
2014年06月03日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季新人戦 準決勝 対早大 投打に新戦力が登場!白熱の接戦を制し決勝へ!

リーグ戦の借りを返したい法大は期待の1年生右腕・宮本が先発。神宮初登板ながら7回途中まで踏ん張り、試合をつくった。一方、野手では下級生ながらリーグ戦のベンチ入りメンバーを連ねた逸材たちが神宮球場で躍動。計14安打を放つ猛攻で接戦を制し、決勝へと駒を進めた。...
2-5
2014年06月01日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 閉会式 屈辱の2季連続5位も、佐藤竜がベストナイン獲得!

5位に沈んだシーズンであったが、遊撃手の佐藤竜がベストナインを初受賞。リーグ6位の打率.351を記録し、一躍ブレイクを果たした。...
7-2-12-9
2014年05月25日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対東大2回戦 玉熊が完投勝利!12安打9得点の大勝で今季を締める!

前日の勢いそのまま手堅く勝利を収めたい法大。試合の序盤から打線がつながり、連敗記録更新中の東大を突き放す。先発の玉熊はテンポの良いピッチング。ヒット10本と打ち込まれる内容も、完投勝利で今季を終えた。...
7-1
2014年05月24日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対東大1回戦 これぞエース!圧巻の投球で今季初完封!

優勝の可能性が無くなり、秋季へつながる試合がしたい最終カードの東大戦。初回に3点先制し、試合は終始法政のペースで進む。先発のエース・石田は危なげない投球で、東大打線を寄せ付けない。気持ちが一度も途切れることなく、スコアボードに「0」が刻まれていった。...
2014-11-20-10-50-15
2014年05月23日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 東大戦展望

勝ち点1で5位の法大は、最終カードで6位の東大と対戦する。不名誉な連敗記録を更新中だが決して侮れる相手ではない。油断することなく勝利を収め、今季を締めくくりたいところだ。...
5-2-4
2014年05月11日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第5週 対慶大2回戦 散発4安打・・・打線が振るわず慶大に完敗

勝ち点奪取のために負けられない法大はリーグ戦初先発となる浅野にマウンドを託す。対する慶大の先発は加藤拓。昨秋苦しめられた好投手だけに序盤に先制点をもぎ取り、主導権を握りたい法大だったが・・・...
5-1
2014年05月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第5週 対慶大1回戦 魔の九回 痛恨の逆転サヨナラ負け

先発の石田は本調子ではないものの要所を抑え、八回を1失点のピッチング。そして迎えた最終回。疲れからかボールが浮き出して連打を浴び、サヨナラ負けのピンチを招く。ここで投手を玉熊にスイッチ。あとアウトを2つ取れば勝利だったのだが・・・...
2014-11-20-12-12-56
2014年05月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 慶大戦展望

3カードを終えて勝ち点1の法大。優勝戦線からは大きく後退し、厳しい立場に追い込まれた。一方、慶大は今季未だ無敗と勢いがあるチームだ。僅かだが優勝の可能性がある限り、立ち向かっていく他はない。...
2014-09-05-23-15-40
2014年05月05日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第4週 対明大3回戦 しのぎを削った接戦は"一点の重み"知る逆転負け

勝利したチームに勝ち点が与えられる天王山。エース・石田に先発を託すも、初回に2点を先制される苦しい立ち上がり。一方、明大の先発・山﨑からチャンスを作るもなかなか得点が奪えない。しかし六回、疲れを見せた山﨑を攻め3点をもぎ取る。このまま逃げ切れば勝利だったが・・・...
2014-1-17-18-45-40
2014年05月04日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第4週 対明大2回戦 白熱のシーソーゲームも終盤に一発を浴び惜敗

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第4週 対明大2回戦 白熱のシーソーゲームも終盤に一発を浴び惜敗...
4-9-1
2014年05月03日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第4週 対明大1回戦 畔上が劇的サヨナラ打!石田は9回1失点で投手戦を制し先勝!

勝ち点を奪うためには是が非でも勝ちたい初戦。法大はエース・石田をマウンドへ送る。六大学No.1サウスポーの座を賭け、明大のエース・山﨑との白熱した投手戦となった。石田は初回に1点の先制されるも、2回以降はピンチで粘り得点を許さない。打線は序盤に同点とするも、山﨑の緩急をつけた投球に得点圏を作れずにいた。引き分...
2014-11-20-13-25-28
2014年05月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 明大戦展望

2勝2敗で“血の法明戦”を迎えた。昨年、春秋ともに勝ち点を奪われた因縁の相手である明大。目の前で優勝を見届けるという屈辱を晴らす時がついに来た。2連勝の勢いのまま、王者・明大に挑んで行く。...
2014-11-20-13-36-53
2014年04月20日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大2回戦 玉熊が投打で大活躍!2連勝で今季初の勝ち点奪取!

1戦目に勝利した勢いそのまま勝ち点を奪いたい法大。2戦目は前日リリーフし、連投となった玉熊に先発が託された。先制される苦しい立ち上がりだったが、打線が奮起し安打を量産。チャンスで打線がつながり得点を挙げた。終いには玉熊が自らのバットでレフトスタンドに放り込んだ。...
2014-11-20-13-52-50
2014年04月19日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大1回戦 エースの好投&主砲の一打で今季初勝利!

早大相手に2連敗を喫した今季。開幕ダッシュに失敗し、まずは1勝を挙げたい法大はエースの石田に先発を託す。一方打線では、4番から6番に降格された主砲・伊藤諒がついに目覚める。頼れる投打の主軸が今季初勝利をもたらした。...
2014-11-20-14-10-08
2014年04月17日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 立大戦展望 前半

2連敗スタートとなった今季。優勝を目指す法大にとっては、早くも正念場を迎えた。2週目の対戦相手は、昨秋2位と勢いのある立大。齋藤、澤田圭の二枚看板を擁し、攻守にバランスのとれた難敵だ。先週の早大戦同様に厳しい試合展開が予想されるが、今季初の勝ち点奪取へ。今こそチームが一丸となる時である。(※前半では立大戦の展...
2014-11-21-02-27-16
2014年04月13日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第1週 対早大2回戦 3点リードを守れず、逆転負けで勝ち点を落とす

勝ち点を奪うには絶対に勝たなくてはいけない第2戦。そんな大事な試合の先発に、オープン戦で好投をし続けていた玉熊を託した。試合は中盤までは拮抗していたが、法大が7回に3点を勝ち越す。逃げ切るを図るため、8回裏からエースの石田が登板するも・・・...
2014-11-21-02-45-38
2014年04月12日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第1週 対早大1回戦 石田の粘投も報われず、今季は黒星スタート

待ちに待った春季リーグ戦が幕を開けた。開幕マウンドを託されたのはエースの石田。対する早大の先発は、今や“大学ナンバー1右腕”の呼び声が高い有原。互いにプロ注目の投手であり、大方が予想した通り、白熱した投手戦となった。しかし石田の好投虚しく、打線にあと一本が出ず・・・...
2014-11-21-02-52-49
2014年04月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 早大戦展望

ついに開幕を迎える六大学野球。法大は開幕カードで早大と激突する。有原、中村と投打の軸が強力の早大。「1点」が勝負を分ける、好ゲームとなりそうだ。強敵であるが勝ち点を奪い、優勝に向けて開幕ダッシュを目指す。...
2014-11-21-02-57-55
2014年04月10日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 最終回 田崎主務、森兼学生コーチ

昨年の雪辱を果たすべく、ひと冬越えて生まれ変わった法大ナイン。天皇杯“奪取”を目指す監督、選手たちの今季に懸ける思いを伺った。最終回は田崎修平主務、森兼堅二学生コーチの2人。影からチームを支え、どちらも法大野球部にとって欠かすことのできない存在。普段の仕事内容や選手とは違う立場だからこそわかる野球観とは・・・...
2014-11-21-03-06-51
2014年04月09日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 第8回 金井、水谷

昨年の雪辱を果たすべく、ひと冬越えて生まれ変わった法大ナイン。天皇杯“奪取”を目指す監督、選手たちの今季に懸ける思いを伺った。第8回は金井和衛選手、水谷友生也選手の2人。どちらもオープン戦で結果を残し、リーグ戦で投打の新戦力として期待される。彼らの活躍次第で、優勝へぐっと近づくだろう。...
2014-11-21-03-12-00
2014年04月09日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 第7回 伊藤晃、荻野

昨年の雪辱を果たすべく、ひと冬越えて生まれ変わった法大ナイン。天皇杯“奪取”を目指す監督、選手たちの今季に懸ける思いを伺った。第7回は伊藤晃輔選手、荻野祐介選手の2人。どちらもリーグ戦出場経験は無いが、次代の大砲としてブレイク間近だ。...
2014-11-21-03-22-52
2014年04月08日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 第6回 青木勇、金子、玉熊

昨年の雪辱を果たすべく、ひと冬越えて生まれ変わった法大ナイン。天皇杯“奪取”を目指す監督、選手たちの今季に懸ける思いを伺った。第6回は青木勇人選手、金子凌也選手、玉熊将一選手の3人。優勝へのキーマンとなるであろう彼らに、今季の意気込みを聞いた。...
2014-11-21-03-28-29
2014年04月08日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 第5回 畔上、佐藤竜、皆川

昨年の雪辱を果たすべく、ひと冬越えて生まれ変わった法大ナイン。天皇杯“奪取”を目指す監督、選手たちの今季に懸ける思いを伺った。第5回は畔上翔選手、佐藤竜一郎選手、皆川普選手の3人。3年生ながらチームの中心選手として期待される彼らは、今季に向け何を語ったのだろうか。...
2014-11-22-07-27-36
2014年04月07日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 第4回 中園、安本

昨年の雪辱を果たすべく、ひと冬越えて生まれ変わった法大ナイン。天皇杯“奪取”を目指す監督、選手たちの今季に懸ける思いを伺った。第4回は中園洋輔選手、安本英正選手の2人。ぽっかりと空いた正捕手の座を掴むのは、どちらになるだろうか。...
2014-11-22-07-32-50
2014年04月07日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 第3回 齊藤秀、鈴木貴、松田

昨年の雪辱を果たすべく、ひと冬越えて生まれ変わった法大ナイン。天皇杯“奪取”を目指す監督、選手たちの今季に懸ける思いを伺った。第3回は齊藤秀之選手、鈴木貴也選手、松田渉吾選手の3人。ラストイヤーを迎えた彼らには、人一倍強い思いがあった。...
2014-11-22-07-58-24
2014年04月06日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 第2回 安慶名、石田、伊藤諒

昨年の雪辱を果たすべく、ひと冬越えて生まれ変わった法大ナイン。天皇杯“奪取”を目指す監督、選手たちの今季に懸ける思いを伺った。第2回は安慶名舜主将、石田健大副将、伊藤諒介副将の3人。幹部としてチームを引っ張る彼らは、重みのある言葉で今季への意気込みを語った。...
2014-11-22-08-06-23
2014年04月05日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 第1回 神長英一監督

昨年の雪辱を果たすべく、ひと冬越えて生まれ変わった法大ナイン。天皇杯“奪取”を目指す監督、選手たちの今季に懸ける思いを伺った。第1回は神長英一監督。現在のチーム状況や選手起用、今季への意気込みを語っていただいた。...
2014-11-18-05-57-38
2014年04月01日 硬式野球

【硬式野球】社会人対抗戦

4月12日の開幕を目前に控え、選手の調整はラストスパート。依然どのポジションも、激しいレギュラー争いを繰り広げている。今年の社会人対抗戦では、社会人野球の強豪・Hondaと対戦。中盤までリードするも、リーグ戦に課題を残す試合となった。...
2014-11-18-14-06-35
2014年02月17日 硬式野球

【硬式野球】鴨川キャンプ

2月16日から22日にかけて千葉県の鴨川にてキャンプが行なわれた。武蔵小杉の法大グランドに比べて温暖で、屋内練習施設も完備された練習環境。キャンプ期間中に大雪が懸念され、紅白戦の予定が前倒しとなったものの無事完遂した。昨年度主将を務めた河合完治(トヨタ自動車)や西浦直亨(東京ヤクルトスワローズ)など主力が多く...
2014-11-18-14-25-20
2013年12月25日 硬式野球

【硬式野球】練習納め

25日、法政大学川崎総合グラウンドで、野球部が年内の練習を納めた。塩を盛るなどしてグラウンドを清めた後、全員で円になり、一本締めで2013年の練習を終えた。今年は二度も明治の優勝を見届ける形となったが、来年はこのグラウンドで結束力を高め、優勝を目指す。 ...
a
2013年11月14日 硬式野球

【硬式野球】4年生特集 最終回 河合完治主将、浅田祐太朗主務  

春は開幕9連勝、秋は開幕2カードを落とす苦しい立ち上がりで優勝の可能性が消えかけるが、そこから粘り、第7週の明大戦に優勝の可能性を残して挑む。しかし明大に敗れ、5位という結果に終わった。チームの中心となってプレーし、感動を与えてくれた4年生はこの日で引退となった。それぞれの進路進む4年生に法大野球部での4年間...
4-6
2013年11月13日 硬式野球

【硬式野球】4年生特集 第6回 西浦直亨、木下拓哉

春は開幕9連勝、秋は開幕2カードを落とす苦しい立ち上がりで優勝の可能性が消えかけるが、そこから粘り、第7週の明大戦に優勝の可能性を残して挑む。しかし明大に敗れ、5位という結果に終わった。チームの中心となってプレーし、感動を与えてくれた4年生はこの日で引退となった。それぞれの進路進む4年生に法大野球部での4年間...
4-5
2013年11月12日 硬式野球

【硬式野球】4年生特集 第5回 大城戸匠理、高木智大

春は開幕9連勝、秋は開幕2カードを落とす苦しい立ち上がりで優勝の可能性が消えかけるが、そこから粘り、第7週の明大戦に優勝の可能性を残して挑む。しかし明大に敗れ、5位という結果に終わった。チームの中心となってプレーし、感動を与えてくれた4年生はこの日で引退となった。それぞれの進路進む4年生に法大野球部での4年間...
4-4
2013年11月11日 硬式野球

【硬式野球】4年生特集 第4回 船本一樹、六信慎吾

春は開幕9連勝、秋は開幕2カードを落とす苦しい立ち上がりで優勝の可能性が消えかけるが、そこから粘り、第7週の明大戦に優勝の可能性を残して挑む。しかし明大に敗れ、5位という結果に終わった。チームの中心となってプレーし、感動を与えてくれた4年生はこの日で引退となった。それぞれの進路進む4年生に法大野球部での4年間...
4-3
2013年11月10日 硬式野球

【硬式野球】4年生特集 第3回 本多秀憲、納富秀平

春は開幕9連勝、秋は開幕2カードを落とす苦しい立ち上がりで優勝の可能性が消えかけるが、そこから粘り、第7週の明大戦に優勝の可能性を残して挑む。しかし明大に敗れ、5位という結果に終わった。チームの中心となってプレーし、感動を与えてくれた4年生はこの日で引退となった。それぞれの進路進む4年生に法大野球部での4年間...
4-2
2013年11月09日 硬式野球

【硬式野球】4年生特集 第2回 鈴木翔、的場健仁

春は開幕9連勝、秋は開幕2カードを落とす苦しい立ち上がりで優勝の可能性が消えかけるが、そこから粘り、第7週の明大戦に優勝の可能性を残して挑む。しかし明大に敗れ、5位という結果に終わった。チームの中心となってプレーし、感動を与えてくれた4年生はこの日で引退となった。それぞれの進路進む4年生に法大野球部での4年間...
4-1
2013年11月08日 硬式野球

【硬式野球】4年生特集 第1回 木口拓真学生コーチ、立崎伸治学生コーチ

春は開幕9連勝、秋は開幕2カードを落とす苦しい立ち上がりで優勝の可能性が消えかけるが、そこから粘り、第7週の明大戦に優勝の可能性を残して挑む。しかし明大に敗れ、5位という結果に終わった。チームの中心となってプレーし、感動を与えてくれた4年生はこの日で引退となった。それぞれの進路進む4年生に法大野球部での4年間...
2014-11-18-15-58-57
2013年11月06日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 準決勝 対立大 怒涛の連打で4点差を逆転!決勝で宿敵・明治と対戦へ!

来季への試金石となる新人戦。リーグ戦の借りを返したいところであったが、初回からリードを許す苦しい展開。中盤まで4点のビハインドがあったが、つながり出した法大打線の爆発力は凄まじかった。...
2014-11-19-01-18-36
2013年11月06日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 準決勝 対立大 怒涛の連打で4点差を逆転!決勝で宿敵・明治と対戦へ!

来季への試金石となる新人戦。リーグ戦の借りを返したいところであったが、初回からリードを許す苦しい展開。中盤まで4点のビハインドがあったが、つながり出した法大打線の爆発力は凄まじかった。...
3
2013年11月05日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 3年生コメント

今季は春のリベンジを誓いながらも5位という結果に終わり悔しいシーズンになった。さらに春に続き、秋も目の前で明大の優勝を許すかたちになってしまった。来季はチームを引っ張る立場になる3年生に今季を振り返っていただいた。...
2
2013年11月04日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 2年生コメント

今季は春のリベンジを誓いながらも5位という結果に終わり悔しいシーズンになった。さらに春に続き、秋も目の前で明大の優勝を許すかたちになってしまった。この悔しさは来年晴らす――2年生に今季を振り返っていただいた。...
2014-11-19-01-37-44
2013年11月03日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 閉会式

11月3日、東京六大学野球秋季リーグ戦の閉会式が行われた。法大からベストナインの選出はなかったが、安慶名舜(経3)がリーグ5位タイの打率3割3分3厘をマーク。投手では船本一樹(営4)がリーグ3位の防御率1.13をマークした。...
7-2-4
2013年10月29日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第7週 対明大2回戦 4時間の死闘を繰り広げるも敗戦...リーグ戦の幕を閉じる

昨日の敗戦で優勝の可能性がなくなった法大。ここから2連勝し、目の前での胴上げを阻止したいところ。今日も初回から得点を挙げ、法大ペースで試合が進むが、終盤に追いつかれ、逆転負けを喫した。...
2014-11-19-01-52-20
2013年10月27日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第7週 対明大1回戦 主将・河合が攻守で奮闘も、逆転負けで優勝の夢散る...

奇跡の逆転優勝へ絶対に負けられない戦いがつづく法大。ここまで安定感抜群の船本がマウンドに上がり、手堅く勝利を収めたいところ。初回から主将・河合が攻守で大きく存在感を発揮し、中盤まで試合の主導権は握っていたのだが…...
2014-11-19-14-51-30
2013年10月25日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 明大戦展望

春に優勝を逃してから4か月――ついに宿敵・明大への借りを返す時が来た。東大戦から無傷の4連勝で勝ち上がり優勝の可能性を残した法大。優勝を懸けた大一番に挑む。...
2013-2
2013年10月25日 硬式野球

【硬式野球】プロ野球ドラフト会議2013 西浦がヤクルトスワローズから2位指名!聖地・神宮でのさらなる活躍を誓う!

プロ野球ドラフト会議で西浦直亨(営4)が東京ヤクルトスワローズに2位で指名され、プロへの扉を開いた。昨年横浜DeNAベイスターズに指名された三嶋一輝氏に続き2年連続、野手では2006年にオリックス・バッファローズに指名された大引啓次(現日本ハムファイターズ)氏以来、7年ぶりの指名となった。...
6-2
2013年10月21日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第6週 対早大2回戦 鈴木貴の好投で先勝!新戦力台頭も課題を残す

激戦から1日が過ぎ、迎えた2回戦。負けが許されない法大は石田健大(営3)をマウンドに送る。対する早大は吉永が先発。なかなか得点できなかった1回戦とは打って変わり試合は初回から動いた。...
2014-11-20-15-45-18
2013年10月19日 硬式野球

【硬式野球】 東京六大学野球秋季リーグ戦 第6週 対早大1回戦 白熱の投手戦!4年生3投手の継投も、好機を生かせず引き分けに

負ければ優勝の可能性が消える法大。前節で今季初の勝ち点を掴んだ勢いのまま、エース・船本に全てを託した。しかし、早大のエース・有原が立ちはだかり、1点を争う投手戦となった。...
2014-11-20-15-50-13
2013年10月17日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 早大戦展望

東大に2連勝した法大、残る2カードで4連勝し優勝への可能性を残したいところ。次の相手は前節で立大を破った早大。春は2連勝で勝ち点を挙げたが、エース・有原が健在。上位5チームに優勝の可能性が残る大混戦で法大が意地を見せることはできるのか。...
2014-11-20-16-30-43
2013年10月13日 硬式野球

【硬式野球】 東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対東大2回戦 石田、無四球完封勝利!打っては3安打2打点の活躍で今季初の勝ち点奪取!

初戦を投打で圧倒した法大。この流れのまま第2戦も手堅く勝利を収めたいところ。先発に石田(営3)を起用し、今季初の勝ち点奪取へ挑んだ。...
2014-11-20-16-37-10
2013年10月12日 硬式野球

【硬式野球】 東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対東大1回戦 船本、貫録のリーグ戦初完封!打線は8得点を挙げ完勝!

いまだ勝ち点の無い法大と東大が第5週目で激突。大事な初戦にはここまで調子の上がらないエース・船本に託された。僅かに可能性が残る優勝へ向け、一つも負けられない戦いが始まった...
2014-11-20-16-39-55
2013年10月11日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 東大戦展望

開幕から2カード連続で勝ち点を落とした法大の次の相手はここまで勝ち星がない東大。しかし、前節の慶大戦では1失点の好投を見せた白砂など投手陣が成長しているだけに手強い相手となりそうだ。残りの3カードで勝ち点を挙げたい法大にとって非常に大事な一戦になる。...
3-4
2013年10月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第3週 対慶大4回戦 慶大打線止められず...優勝遠のく敗戦

優勝争いに残るために負けられない法大は石田健大(営3)に先発のマウンドを託す。対する慶大の先発は加藤。きのうの試合で苦しめられた好投手を打ち崩し、主導権を握りたかったが…...
3-3-3
2013年10月01日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第3週 対慶大3回戦 散発3安打に抑え込まれ慶大に大敗

打線に当たりが出始め初勝利を手にした法大。第3戦は初先発の1年生・玉熊将一(法1)をマウンドに送る。対する慶大は1回戦で好投を見せた加藤。1年生対決に注目が集まったが、試合は序盤から明暗が分かれた。...
19
2013年09月30日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第3週 対慶大2回戦 石田、投打にわたる活躍!打線爆発で今季初勝利!

投手陣の粘投で14安打を浴びながらも引き分けに持ち込んだ第1戦。この流れを引き寄せたい法大は第2戦の先発マウンドに石田健大(営3)を送る。石田が好投を見せる中、眠っていた打線がついに目を覚ます。...
3-1
2013年09月29日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第3週 対慶大1回戦 西浦直、起死回生の一発!リリーフが粘り引き分けに持ち込む!

2連敗を喫し、負けられない戦いが続く法大は開幕カードで立大を破り勢いにのる慶大と激突。法大のマウンドには船本一樹(営4)、対する慶大は1年生の加藤を先発のマウンドに送る。試合は1点を争う接戦になった。...
2014-11-21-15-23-41
2013年09月27日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 慶大戦展望

連敗スタートで開幕カードを落とした法大。次の相手は法大が苦戦を強いられた立大を破り勝ち点1の慶大だ。連敗を喫している法大にとっては優勝戦線へ残るために負けられない一戦となる。...
2-2
2013年09月22日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 対立大2回戦 立大バッテリーの術中にはまり打線沈黙

第1戦を落とした法大はここから巻き返し、2連勝で勝ち点奪取を狙う。しかし、試合は序盤から失点を許し、厳しい展開に。さらに立大先発の齋藤が法大打線の前に立ちはだかる。...
2-1
2013年09月21日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 対立大1回戦 あと一歩及ばず...精彩を欠き黒星スタート

法大の秋が開幕した。初戦の相手は澤田圭、齋藤など好投手を擁する立大。前節の慶大戦では勝ち点を落とすも打撃陣の成長がうかがえた。迎え撃つ法大はエースの船本一樹(営4)を先発のマウンドに送るが…...
2014-11-21-15-40-37
2013年09月20日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 立大戦展望

前節が空き週だった法大の相手は立大。今春は2連勝で勝ち点を奪ったものの好投手擁する立大に苦戦を強いられた。法大にとっては開幕ゲームになるこの試合はロースコアの展開が予想される。王座奪回を目指すナインにとって非常に大事な一戦になる。...
2014-11-21-16-28-26
2013年09月17日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」 最終回 期待のルーキー

春はあと一歩のところで優勝を逃した法大。あれから3ヶ月――。春は逃したリーグ優勝、日本一を目指し、厳しい練習を積んできた。「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」最終回は期待の1年生。金子凌也選手、玉熊将一選手、谷川宗選手、森川大樹選手です。...
2014-11-21-16-32-20
2013年09月16日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」 第7回 付属校出身の4年生

春はあと一歩のところで優勝を逃した法大。あれから3ヶ月――。春は逃したリーグ優勝、日本一を目指し、厳しい練習を積んできた。「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」第7回は法政二高出身の3人。鈴木翔選手、的場健仁選手、本多秀憲選手です。...
2014-11-21-16-47-37
2013年09月14日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」 第6回 2年生外野手

春はあと一歩のところで優勝を逃した法大。あれから3ヶ月――。春は逃したリーグ優勝、日本一を目指し、厳しい練習を積んできた。「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」第6回は2年生外野手。畔上翔選手、若林晃弘選手、蔵桝孝宏選手です。...
2014-11-21-16-43-02
2013年09月14日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」 第5回 期待の2年生

春はあと一歩のところで優勝を逃した法大。あれから3ヶ月――。春は逃したリーグ優勝、日本一を目指し、厳しい練習を積んできた。「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」第5回は期待の2年生。皆川晋選手、青木勇人選手、細川雅生選手、佐藤竜一郎選手です。...
2014-11-21-16-37-36
2013年09月14日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」 第4回 3年生野手

春はあと一歩のところで優勝を逃した法大。あれから3ヶ月――。春は逃したリーグ優勝、日本一を目指し、厳しい練習を積んできた。「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」第4回は次世代を担う3年生。伊藤諒介選手、岡崎泰士選手、吉澤光隆選手、齊藤秀之選手です。...
2014-11-21-16-54-16
2013年09月13日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」 第3回 4年生バッテリー

春はあと一歩のところで優勝を逃した法大。あれから3ヶ月――。春は逃したリーグ優勝、日本一を目指し、厳しい練習を積んできた。「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」第3回は優勝のカギを握る4年生バッテリー、木下拓哉選手、船本一樹選手、納富秀平選手、六信慎吾選手です。...
2014-11-24-02-55-04
2013年09月12日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」 第2回 座談会・経験を積んだ日本代表

春はあと一歩のところで優勝を逃した法大。あれから3ヶ月――。春は逃したリーグ優勝、日本一を目指し、厳しい練習を積んできた。「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」第2回は7月に行われた日米大学野球選手権大会で日本代表に選ばれた河合完治選手、西浦直亨選手、大城戸匠理選手、石田健大選手です。...
2014-11-24-02-58-31
2013年09月11日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~逆襲の秋へ」 第1回 神長英一監督

春はあと一歩のところで優勝を逃した法大。あれから3ヶ月――。春は逃したリーグ優勝、日本一を目指し、厳しい練習を積んできた。ことしの春から指揮を執る神長英一監督に現在のチーム状況や投手起用について語っていただいた。...
20130902
2013年09月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球オールスターゲームin静岡 一夜限りの夢の競演!法大からは9人が出場!

2010年に松山で開催されて以来2度目の東京六大学オールスターゲームが静岡県の草薙球場で開催された。試合はTeam Suraga Bay(法大・立大・東大)とTeam...
201411141212
2013年07月12日 硬式野球

【硬式野球】日米大学野球選手権大会 第5戦 接戦を制し、2大会ぶりの優勝!

2勝2敗で迎えた最終戦。勝ったほうが優勝を決める大事な一戦は山崎福、関谷、山崎康のリレーで流れを引き寄せる。初回に先制し、2本の本塁打で試合を決めた日本が2大会ぶりの優勝を決めた。...
4-2-2
2013年07月11日 硬式野球

【硬式野球】日米大学野球選手権大会 第4戦 投手陣粘れず、2勝2敗のタイに

優勝を懸けて挑んだ第4戦。大城戸、河合が先発として出場を果たすが、降雨中断で流れをつかみ損ねた日本が序盤からアメリカ打線の猛攻を止められず、2勝2敗のタイとなった。...
2014-11-24-12-38
2013年07月08日 硬式野球

【硬式野球】日米大学野球選手権大会 第3戦 優勝へ王手!

1勝1敗のタイとし、第3戦舞台は広島へ。法大から選出された全ての野手大城戸、河合、西浦が先発出場を果たす。最後は石田がこの試合を締め、優勝に王手をかけた。...
201411241515
2013年07月08日 硬式野球

【硬式野球】日米大学野球選手権大会 第2戦 投手戦制し、1勝1敗に

今大会黒星スタートとなった日本代表。第2戦は法大から3番・セカンド河合、7番・レフト大城戸が先発メンバーに名を連ねた。緊迫した試合であったが八回のチャンスをものにした日本代表が、強力なアメリカ打線を0で抑え、この試合を制した。...
201411241538
2013年07月06日 硬式野球

【硬式野球】日米大学野球選手権大会 第1戦 チームは敗戦も、河合が奮闘!

第39回日米大学野球選手権大会が、愛媛県松山の坊っちゃんスタジアムで幕を開けた。代表に4人が選出された法大からは、河合が3番・二塁で先発出場。2大会ぶりの優勝を狙う日本代表は、大学生NO.1投手の呼び声高い九州共立大の右腕・大瀬良がマウンドに上がる。...
2014-11-24-06-43-56
2013年06月06日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季新人戦 決勝 対明大 投手陣粘れず・・・宿敵・明大に大敗

準決勝の立大戦でサヨナラ勝ちを収めた法大だがリーグ戦同様に明大が立ちふさがる。終始明大ペースで試合が進み、苦しい展開に…...
201411241549
2013年06月05日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季新人戦 準決勝 対立大 1年生バッテリーの活躍光る!サヨナラ勝ちで決勝進出!

ついに新人戦が幕を開ける。〝暁の新星〟の台頭に期待が集まる一戦。序盤は法大リードで試合が進むが土壇場で追いつかれ、タイブレークに突入する。...
201411241618
2013年06月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 閉会式 法大からは3人がベストナインに選出!大城戸は自身初の首位打者に!

6月2日、華の早慶戦後、春季リーグを締めくくる閉会式が行われた。最終節の明治戦で敗れ惜しくも優勝を逃したが、選手個人の残した成績は立派。見事に3選手がベストナインに選ばれ、うち2人は打撃タイトルも獲得した。...
201411241627
2013年05月29日 硬式野球

【硬式野球】~逆襲の秋へ~ 2、3年生コメント

開幕から4カード負けなしで勝ち進んできた法大。しかし、最終カードは明大の粘りの前に屈し、惜しくも優勝を逃した。秋は優勝、そして日本一へ。2,3年生にリーグ戦を振り返っていただいた。...
201411241634
2013年05月29日 硬式野球

【硬式野球】~逆襲の秋へ~ 4年生コメント

開幕から4カード負けなしで勝ち進んできた法大。しかし、最終カードは明大の粘りの前に屈し、惜しくも優勝を逃した。秋は優勝、そして日本一へ。4年生にリーグ戦を振り返っていただいた。...
7-4
2013年05月29日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対明大4回戦 悲願達成ならず・・・息詰まる投手戦は明大に軍配

ここまで1勝1敗1分と大激戦。第4戦は法大・納富、明大・関谷、両先発の息詰まる投手戦は八回に決勝点を挙げた明大に軍配が上がった。...
7-3-4
2013年05月27日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対明大3回戦 明大打線止められず・・・決着は第4戦に

明大2回戦は終盤で2点差を追いつき粘りを見せた法大。先発のマウンドには1回戦で先発した石田。対する明大は今季初先発の上原がマウンドに上がる。初回から失点し、試合は苦しい展開に・・・...
7-2
2013年05月26日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対明大2回戦 土壇場で追いつく!若林、齊藤秀の連打で引き分けに!

開幕9連勝で王手をかけた法大。ここまで逆境になればなるほど力を発揮する明大。〝血の法明戦〟第2戦の先発マウンドに船本を送る。対する明大は山崎が登板し、法大打線の前に立ちはだかる。...
7-1-17
2013年05月25日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対明大1回戦 17安打の猛攻で明大撃破!納富の好救援で王手!

勝てば優勝に王手がかかる一戦。法大はここまで3試合連続で完投勝利を挙げている石田。対する明大の先発も最高防御率を争う右腕関谷がそれぞれ先発した。ロースコアの投手戦が予想されたが思わぬ展開に…...
2014-11-24-08-39-31
2013年05月23日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 優勝を懸けた一戦!明大戦展望

雌雄を決する時が来た。前節の慶大戦で勝ち点を奪った明大が勝ち点4で法大と並び、優勝の行方は第7週の法明戦に。ここまで8連勝の法大は優勝を懸け、明大との直接対決に臨む。...
6-2-2-3-8
2013年05月19日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第6週 対早大2回戦 打線爆発!西浦直2試合連続3号アーチで開幕8連勝!

1回戦は大差で勝利し、2連勝で勝ち点を取りにいきたい法大の先発は船本。対する早大の先発は〝二刀流〟左腕の高梨。好調な打線が1回戦の勢いそのままに初回から大爆発する。...
201411241754
2013年05月18日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第6週 対早大1回戦 西浦直が決勝ホームラン!最後は畔上がトドメの一打!

自己最多の4勝目を懸け、石田が第1戦先発のマウンドに上がった。対する早大はエースの有原。毎年苦しめられている相手だが序盤に有原を攻略した法大が試合の主導権を握った。...
2014-11-24-07-11-37
2012年09月21日 硬式野球

【硬式野球】慶大戦展望

2014-11-20-08-26-47
2012年05月09日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対明大4回戦 遠かった...あと一本

この試合勝てば優勝が大きく近づく法大。一方、優勝戦線に残るためにはなんとしても勝たなければならない明大。今日も意地と意地がぶつかり合う熱い”法明戦”が繰り広げられた。...
2014-11-20-10-13-11
2012年05月08日 硬式野球

東京六大学春季リーグ戦 対明大3回戦 驚異の粘り!最後は岩澤!

今日は追いついては勝ち越され、なかなか主導権を奪えない苦しい試合展開。しかし、今の法大に点差など関係がなかった。絶対逆転できる、そんな雰囲気が法大には漂っていた。見事逆転勝利を収め、1勝1敗1分けの五分に戻し、決着は明日に持ち越された。...
2014-11-20-10-33-09
2012年05月07日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対明大2回戦 上戸の一振り!価値あるドロー!

毎シーズン必ず“何か”が起こる。簡単に勝負は決まらず、激戦が繰り広げられるのが「血の法明戦」である。明大に先勝を許し、勝ち点を取るためには後がない法大。ビハインドの状況、なかなか繋がらない打線、不穏な天候…それでも最後まで粘り強く戦い抜き、大きな一戦を引き分けに持ち込んだ。...
2014-11-20-10-57-47
2012年05月05日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対明大1回戦 立ちはだかる明大... 投打がかみ合わず今季初の敗戦

慶大、立大から立て続けに勝ち点を奪い最高のスタートを切った法大ナイン。続く相手は昨秋の覇者であり、宿敵でもある明治大学。今季未だ無敗で4連勝中の勢いのままに一気に”血の法明戦”を制することが出来るのか。...
2014-11-20-11-09-20
2012年05月02日 硬式野球

"血の法明戦"特集~善波監督、田中主将、中嶋選手

昨秋は投打に充実した戦力で日本一となった明大。しかし、その主力選手のほとんどが抜け、戦力ダウンは避けられない。この穴をどう埋めていくのか善波監督、田中主将、中嶋選手に聞いてきました!...
2014-11-20-11-23-03
2012年04月22日 硬式野球

東京六大学春季リーグ戦 対立大2回戦 高木悠が決めた!立教を撃破!

法大は先週リーグ戦初完投を果たし、成長著しい左腕・石田が先発。2連勝で勝ち点を狙う。また法大打線は昨日の死球の影響なのか、岩澤が外れ、期待の新入生・畔上がリーグ戦初出場初スタメンとなった。...
2014-11-20-11-37-09
2012年04月22日 硬式野球

東京六大学春季リーグ戦 対立大1回戦 三嶋が2試合連続完投で初白星!

開幕カードの慶大戦では見事勝ち点1を手にし、波に乗りたい法大。先発マウンドには、先週、延長10回を投げきったエース・三嶋が上がる。立大の先発は昨年苦しめられたエース・小室。試合は予想通りロースコアの試合展開となった。...
2014-11-20-11-44-37
2012年04月20日 硬式野球

立大戦直前特集~法大の前に立ちはだかる難敵、立教!

開幕2カード目は法大にとって難敵である立大。昨年、苦しめられた相手を倒し、2カード連続勝ち点奪取なるか!?今回の立大特集は大塚監督、松本主将、小室投手のインタビューとスポホウ野球班が予想する今春の立大戦の展望です。...
2014-11-20-12-08-01
2012年04月18日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対慶大3回戦 石田が慶大打線を寄せ付けない圧巻の投球で完投勝利!

今日勝てば勝ち点1を取れる法大。マウンドには昨日リリーフで登板し、球威ある球を見せた石田が今季初先発。...
2014-11-20-15-39-04
2012年04月17日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対慶大2回戦 3点差から逆転勝利を収める!宮崎は初登板初勝利!

激闘の末、両行譲らず引き分けに終わった昨日の慶大戦。前日150球にも及ぶ熱投を見せたエース・三嶋の思いを胸に神宮のマウンドには公式戦初先発の大型サイドスロー・船本が上がった。...
2014-11-20-15-50-50
2012年04月16日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対慶大1回戦 エース復活!引き分けに終わるも三嶋が12個の三振を奪う快投

昨秋は明治に接戦で競り負け、勢いに乗れなかった法大。今年こそは開幕ダッシュを成功させ、優勝へ突き進みたい…そんな法大の開幕マウンドには抑えでの起用も示唆されていた三嶋が上がった。...
2014-11-20-16-00-39
2012年04月13日 硬式野球

ついに六大学野球開幕!慶大特集!~山崎錬・福谷・竹内選手

ついに春季六大学野球が開幕。法大はいきなり昨春の王者・慶大と激突する。慶大のキーマンとなるのはやはり山崎、竹内、福谷だろう。法大は毎回この3人に苦しめられている。今回は開幕前の3人にスポホウが迫った!...
2014-11-20-16-32-08
2012年04月11日 硬式野球

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」第8回 國枝選手・畔上選手

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」第8回は今季、ブレークが期待されている國枝選手と畔上選手です。実力はあるものの怪我に泣かされている國枝選手、そしてルーキーながら金光監督からの期待が大きい畔上選手。今後、出てくるであろう二人の”暁の勇者”をスポホウが先取り!...
2014-11-20-16-47-20
2012年04月11日 硬式野球

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」第7回 石田選手・伊藤諒介選手

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」第7回は次世代の投打の柱になるであろう石田選手と伊藤諒介選手です。昨秋のリーグ戦では明暗が分かれた二人に開幕前の心境を聞きました。...
2014-11-21-12-39-28
2012年04月10日 硬式野球

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」第6回 土井選手・木下選手

「春季リーグ開幕直線特集~古豪復活!いざ頂点へ」第6回は人望が厚い副将、土井選手と打撃が開花しつつある木下選手です。激しい正捕手争い繰り広げる2人の胸の内を聞きました。...
2014-11-21-12-57-52
2012年04月08日 硬式野球

球春到来、いざ開幕戦へ!! 東京六大学野球・社会人対抗戦

4月14日春季リーグ戦開幕を前に、東京六大学と社会人による対抗戦が行われた。法大は昨年度都市対抗野球優勝チームであるJR東日本と対戦。冬の練習とオープン戦の集大成、今シーズンはどんな法大野球が見られるのか。またJR東日本のスタメン捕手には09年春法大優勝時に主将を務めた石川修平が出場。先輩後輩対決にも注目が集...
2014-11-21-13-15-54
2012年04月07日 硬式野球

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」第5回 船本選手・梅田選手

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」の第5回はオープン戦でも好投を続け、三嶋、石田を脅かす存在になりうる船本投手と梅田投手です。...
2014-11-21-13-31-54
2012年04月04日 硬式野球

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」第4回 伊藤慎悟選手・西浦選手

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」の第4回は伊藤慎悟選手と西浦選手です。監督からの期待も高く、ブレイク寸前の2人。開幕レギュラー濃厚な2人に今の心境を聞きました。...
2014-11-21-13-45-46
2012年04月03日 硬式野球

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」第3回 多木選手・三嶋選手

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」の第3回は今年の投打の柱、多木選手、三嶋選手です。ドラフト候補にも挙がっている2人は何を語るのか!?...
2014-11-21-13-59-40
2012年03月26日 硬式野球

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」第2回・建部選手・岩澤選手

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」の第2回は建部選手と岩澤選手です。背中で引っ張る建部主将と心を鬼にして注意する岩澤副将。対照的な二人に主将・副将としての思いと今春への意気込みを聞きました。...
2014-11-21-14-20-03
2012年03月19日 硬式野球

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」第1回・金光興二監督

「『結束』全てはチームが勝つために」を今年のスローガンに掲げ、リーグ戦に臨む法政。監督、選手、それぞれが今季に懸ける思いとは…。春季リーグ開幕直前特集、第1回は金光監督です!今の選手の状態や気になる投手陣の起用、今季の打線の構想などが明らかに!?...
2014-11-21-14-30-03
2012年03月11日 硬式野球

東日本大震災復興支援ベースボールマッチ

世界中の人々を震撼させた東日本大震災、あれから1年が経った。被災地には未だに地震と津波の傷跡が残り、被災された人々は仮設住宅での暮らしが続いている。そんな状況の中、野球ができる喜びと野球をさせてもらえる感謝の気持ちを忘れてはいけない。被災された人々を、日本を元気にするため選手たちは全力プレーを誓い、試合に臨ん...
golden-generation
2011年12月30日 硬式野球

「新戦力特集~GOLDEN GENERATION」最終回・木下拓哉

東京六大学野球秋季新人戦で23季振りの優勝を果たした若き”暁の勇者”を取り上げる新戦力特集。最終回は、リーグ戦で野村(明大)から豪快なフェンス直撃二塁打を放ち、神宮を驚愕させた男、木下拓哉選手。来年は本格的に正捕手争いに参加する木下選手に、スポホウが直撃!...
golden-generation-7
2011年12月29日 硬式野球

「新戦力特集~GOLDEN GENERATION」第7回・渡辺貴仁

東京六大学野球秋季新人戦で23季振りの優勝を果たした若き”暁の勇者”を取り上げる新戦力特集。第7回は新人戦ではクローザーを務め優勝を賭けた明大との決勝戦も見事に締めくくった渡辺貴仁投手です。...
golden-generation-6
2011年12月27日 硬式野球

「新戦力特集~GOLDEN GENERATION」第6回・納富秀平

東京六大学野球秋季新人戦で23季ぶりの優勝を果たした若き“暁の勇者”たち。新戦力特集第6回は、新人戦1回戦と決勝戦で好リリーフを見せた期待のサウスポー・納富秀平投手です。...
golden-generation-5
2011年12月26日 硬式野球

「新戦力特集~GOLDEN GENERATION」第5回・六信慎吾

東京六大学野球秋季新人戦で23季ぶりに優勝を達成した若き”暁の勇者”たち。新戦力特集第5回は新人戦の決勝で先発を任された六信慎吾投手です。...
2012
2011年12月25日 硬式野球

練習納め 我慢から勝負の2012年へ

25日、野球部は法政大学川崎総合グラウンドで年内の練習を納めた。春3位、秋4位と悲願の天皇杯に届かない厳しいシーズンだったが、来年は三嶋・多木・建部などプロ注目の選手が揃う。投手責任者でありドラフト上位候補の三嶋は「プロ野球は小さい頃からの夢。野球をやってる以上は上の世界に行きたい」と勝負の年に向けて意欲を示...
golden-generation-4
2011年12月13日 硬式野球

「新戦力特集~GOLDEN GENERATION」第4回・松田渉吾

23季ぶりに新人戦優勝を果たした若き”暁の勇者たち”。法大の次世代を背負う彼らにスポホウ取材陣が迫った。第4回は1年生ながらリーグ戦出場を果たし、成長著しい松田渉吾選手です。...
golden-generation-3
2011年12月08日 硬式野球

「新戦力特集~GOLDEN GENERATION」第3回・鈴木貴也

東京六大学野球秋季新人戦で23季ぶりの優勝を果たした若き“暁の勇者”たち。新戦力特集第3回は、秋季リーグ早大戦で2回無失点デビューを果たし、新人戦で着実に頭角を現してきた鈴木貴也投手です。...
golden-generation-2
2011年12月03日 硬式野球

「新戦力特集~GOLDEN GENERATION」第2回・中園洋輔

東京六大学秋季新人戦で見事に23季ぶりの優勝を果たし、今、最も勢いのある若き”暁の勇者”を取り上げる今回の新戦力特集!第2回は準決勝、決勝と大一番でスタメンマスクを被りチームの優勝に大きく貢献した1年生キャッチャー・中園洋輔選手です。...
golden-generation-1
2011年11月24日 硬式野球

「新戦力特集~GOLDEN GENERATION」第1回・石田健大

東京六大学野球秋季新人戦で23季ぶりの優勝を果たした1,2年生。近年は全国屈指のリクルート力で、次々と有力選手を補強してきただけに、新たな黄金時代を予感させる結果となった。そこで今回は、WEB上の特集記事では初登場となる8人の若き”暁の勇者”へ取材を決行!第1回は、秋季リーグで3勝を挙げ、鮮烈な神宮デビューを...
4568
2011年11月22日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対早大2回戦 緊迫した投手戦、本塁は遠く...

初戦の圧倒的な快勝から一夜開けた今日。詰め掛けた大観衆の声援の中、昨日の勢いをそのままに連勝に持ち込みたい法大であったが、試合は緊迫した投手戦となった。...
13-1
2011年11月22日 硬式野球

第13回「1」への挑戦者 船本一樹

1年春にリーグ戦初登板を果たした、期待の2年生・船本。サイドから繰り出す、キレ味抜群のストレートが武器。同じ桐蔭学園出身で、昨年エース・加賀美の背番号「19」を伝承しただけに、その右腕には法大の未来がかかる。ルーキーイヤーを振り返るとともに、今年の目標を聞きました。...
24
2011年11月13日 硬式野球

建部主将誕生!平成24年度幹部陣と新スローガン発表!

法政大学野球部の2012年度幹部が発表された。第97代主将に建部賢登(営3)が就任。そのほか副将、学生コーチ、主務、副務なども発表された。また、新スローガンも決定。6季ぶりの天皇杯にむけ、次なる戦いはすでに始まっている。...
23
2011年11月03日 硬式野球

東京六大学野球秋季新人戦決勝 対明大 23季ぶりの優勝!新世代"法明戦"で大逆転劇!

新人戦決勝の相手は、リーグ戦でも因縁の明大。新人戦優勝回数も32回で並ばれ、勝ったほうが単独首位に躍り出るという大一番。23季優勝から遠ざかっている法大は、果たして因縁の対決を制することができたのだろうか。静かな平日昼間の神宮球場で、熱い戦いが繰り広げられた。...
6-v
2011年11月02日 硬式野球

東京六大学野球秋季新人戦準決勝 対慶大 集中打で6季ぶりの決勝進出!いざV奪還へ!

昨日の東大戦で快勝した、若き法大ナイン。今日の慶大戦でも昨日の勢いそのままに一気に勝ちを狙いにいきたいところだ。法大の先発は秋季リーグ戦で神宮デビューを飾った鈴木貴がマウンドに上がる。11年ぶりのVに向け、緊迫した試合展開となった。...
2014-11-22-07-16-23
2011年11月01日 硬式野球

東京六大学野球秋季新人戦1回戦 対東大 暁の新星が躍動!大勝で初戦突破!

4位で終えた秋季リーグ戦も終わり、秋季新人戦が再び神宮で開幕した。23季ぶりの優勝を目指す法大は、初戦に東大と対戦。快調なスタートをきることはできるだろうか。試合は若い力が躍動する、見応えある展開となった。...
2014-11-22-07-27-20
2011年10月31日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 多木が5季ぶりのベストナイン受賞!

秋季リーグ戦の閉会式が神宮球場で行われ、ベストナインが発表された。遊撃手では、多木(文3)が記者票14票(満票)を集め、5季ぶりの選出を果たした。法大勢の遊撃で2度目の受賞は大引啓次(現オリックス)、高代延博(現オリックスヘッドコーチ)以来、史上3人目の快挙となった。...
2014-11-22-07-49-21
2011年10月27日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 暁の勇者、次なる舞台へ!~4年生コメント集③

野球部4年生の皆様、お疲れ様でした!送別会終了直後の、4年生の引退コメントです。第3回は中尾選手、北山投手などを掲載します。...
2014-11-22-08-08-45
2011年10月26日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 暁の勇者、次なる舞台へ!~4年生コメント集②

野球部4年生の皆様、お疲れ様でした!送別会終了直後の、4年生の引退コメントです。第2回は長谷川副将、原田副将などを掲載します。...
2014-11-22-08-29-29
2011年10月25日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 暁の勇者、次なる舞台へ!~4年生コメント集①

野球部4年生の皆様、お疲れ様でした!送別会終了直後の、4年生の引退コメントです。初回は難波主将、今村副将、吉越投手などを掲載します。...
2014-11-22-08-48-30
2011年10月24日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対立大2回戦 サヨナラ負けで今季終焉...来年はリベンジだ!

勝てばわずかな優勝の望みが残り、負ければ今季終了となる大一番。スタメンには4人の4年生が名を連ね、マウンドは1年生の石田が上がった。様々な思いが錯綜する神宮球場で、果たしてどのような結末が待ち受けているのだろうか。青春劇場・神宮も、ついに大団円を迎える。...
2014-11-22-09-07-43
2011年10月23日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対立大1回戦 僅かな望みを...シャットアウト負けで背水の陣

昨日の試合が雨天の為ノーゲームとなり、本日改めて行われた対立大1回戦。今季リーグ戦最終カードであり、春の対立大戦は3回戦までもつれ延長サヨナラで勝ち点を立大に奪われている。春の借りを返すべく、そして優勝の可能性へ向かって挑んだが――道は簡単には開けなかった。...
2014-11-22-09-28-43
2011年10月21日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対立大戦展望

優勝争いは法大と明大の2チームに絞られた。しかし、法大が優勝するには、明大が東大戦で勝ち点を落とし法大が立大に連勝し勝ち点を奪うか、明大が2連敗し法大が2勝1敗で勝ち点を取るかという厳しい条件である。また、東大が2勝1敗で法大が2勝1敗の場合は優勝決定戦となる。いずれにしろ、法大は今週の立大戦で勝ち点を取らな...
3-v
2011年10月17日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対早大3回戦 いざ逆転Vへ!エースと4番が魅せた暁の魂!

勝たなければ逆転優勝の可能性が完全になくなるという大一番。法大の先発は三上朋、対する早大の先発は大野健と第1戦に続き4年生エース対決。絶対に負けられない一戦は、両軍投手陣の奮闘で1点を争う緊迫した試合展開となった。...
2014-11-22-09-58-45
2011年10月17日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対早大2回戦 打線沈黙で厳しい敗戦・・・石田は初黒星

今日勝てば、勝ち点をとれる法大の先発は現在3連勝中の1年生・石田。対する早大の先発は1年生・高梨。1年生の投げ合いにも注目が集まるこの試合は1点を争う接戦となった。...
2014-11-22-12-14-32
2011年10月15日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対早大1回戦 伊藤慎の一撃で5連勝!主将・難波初アーチ!

明大がここまで四大学から勝ち点をもぎ取った今季のリーグ戦。しかし法大にもまだ逆転優勝の可能性が残っている。優勝するためには負けられない3位早大との対戦は手に汗握る接戦となった。...
2014-11-22-12-26-50
2011年10月13日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対早大戦展望

明大が立大に勝ったことで優勝の可能性は極めて低くなったが、最後まで諦めるわけにはいかない。そんな法大の次の相手は早大である。春は早大の不調もあり勝ち点を奪ったが、今秋の早大は春とは一味違うチームになった。...
2014-11-22-21-47-50
2011年10月09日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対東大2回戦 新星・石田が無傷3連勝!韋駄天・中尾復活!

昨日は投手戦の末、原田のサヨナラ打でなんとか勝ちを手にした。連勝で勝ち点を狙う法大の先発は現在2連勝中の1年生・石田。対する東大は昨日7回散発3安打の無失点に抑え、連投の鈴木。試合は予想通りロースコアの緊張感あふれる展開となった。...
2014-11-22-13-09-17
2011年10月08日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対東大1回戦 三上朋完封も東大相手にサヨナラで辛勝

明大、慶大との大一番を勝ち点1で終え、今日から後半戦が開幕。現在明大が単独首位だが、まだ法政にも優勝の可能性は残されている。確実に2連勝をしておきたい東大戦だったが、逆転優勝を目指す法大には厳しい試合展開となった。...
2014-11-22-13-21-21
2011年10月07日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対東大戦展望

先々週、法大は春季王者の慶大から勝ち点を取り優勝へ望みを繋いだ。次なる相手は、赤門軍団・東大。東大とは08年の秋季リーグ以来無敗であり、今季も決して負けられない。今季はすでに明大が勝ち点3と優勝戦線を一歩リードしているだけに、ここでの連勝は法大にとって優勝への必須条件となる。...
2014-11-22-13-35-19
2011年09月27日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対慶大3回戦 これがエース・三上朋だ!王者・慶應を撃破!

勝負の一戦は小雨の降る中でのスタートとなった。この試合を落とすと優勝がかなり厳しくなる法大の先発はエース三上朋。対する慶大の先発は下馬評を覆す福谷であった。この試合も先の2戦同様、投手戦の試合展開となる。...
2014-11-22-13-52-58
2011年09月26日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対慶大2回戦 1年生石田が2勝目!岩澤の豪快初アーチ!

秋はまだ終わらせない。負ければ最大勝ち点が3となり、優勝の可能性は限りなく低くなるという、背水の陣で挑んだ2回戦。4年生の思いを一身に背負ってマウンドに上がったのが、入学して僅か5ヶ月の若き1年生サウスポー・石田健大。前回登板では優勝候補・明大相手に5回1失点で、初登板・初先発・初勝利を挙げた。試合は、石田を...
2014-11-22-14-08-04
2011年09月24日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対慶大1回戦 またも1点差...投手陣粘るも打線繋がらず

先週、明大に惜しくも負け越し、優勝に向け、負けられない戦いが続く法大ナイン。その緊迫した空気の中、始まった昨季の覇者慶應大との連戦。なんとか初戦を取って、勢いをつけたい法大のマウンドにはエース・三上朋が上った。...
2014-11-22-14-19-50
2011年09月23日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対慶大戦展望

接戦の末に惜しくも勝ち点を落とした明大戦。しかし、勝ち点4での優勝の可能性はまだまだ残されている。今週末に行われる春季リーグ戦覇者である慶大との戦いを制し、リーグ優勝へと勢いをつけたい。...
2014-11-22-14-39-30
2011年09月19日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対明大3回戦 エース・野村崩せず惜敗...いざ王者・慶大戦へ

昨日の第2戦は期待の新星・石田の力投と3年生右腕・三嶋の完璧なリリーフで快勝した法大。その勢いのまま迎えた「血の法明戦」最終試合は、法大エース・三上朋と明大エース・野村の意地と意地のぶつかり合いとなった。...
2014-11-22-14-55-31
2011年09月18日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対明大2回戦 佑ちゃん以来!1年生石田が初先発、初勝利!

第1戦を落とし、勝ち点奪取のためには負けが許されない法大。昨日の敗因の1つであった、各投手の失点。それだけに投手陣の真価が問われる試合になるであろう。そんな中、初登板初先発の石田がコールされた。...
2014-11-22-15-16-38
2011年09月18日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対明大1回戦 奇跡の逆転も及ばず...悔やまれる敗戦

法政野球部にとって、大事な開幕戦。相手は宿敵・明治大学。両軍の先発は三上朋、野村と4年生エース対決となった。開幕から、いきなりこの秋のリーグを占うカードとなった。”血の法明戦”の名にふさわしい、激闘となった。...
2014-11-22-15-32-51
2011年09月16日 硬式野球

東京六大学野球秋季リーグ戦 対明大戦展望

ついに明日、法大野球部の初陣が神宮球場にて行われる。怒涛の夏季オープン戦を終え、さらなる成長を果たしたナインの勇姿を見ることが待ち遠しい。初戦の相手は、春最終戦で激突した明大。明大エース・野村のラストシーズンだけに、天皇杯奪取の思いは強い。果たして法大ナインは、いかに明大を攻略するのだろうか。...
2014-11-22-15-57-28
2011年09月09日 硬式野球

「秋季リーグ直前特集~再び黄金時代へ!⑥」座談会・1年生野手編

秋季リーグ開幕直前特集!最終回は高校卒業後すぐに神宮デビューを果たした、スーパー1年生2人の座談会の模様をお送りします!グラウンドでは見ることができない素顔や、現在の調子、秋に向けての意気込みを語ります!(登場選手:伊藤諒、森本)...
2014-11-22-16-12-04
2011年09月08日 硬式野球

「秋季リーグ直前特集~再び黄金時代へ!⑤」座談会・2年生野手編

秋季リーグ開幕直前特集!第5回はめきめきと頭角を表してきた2年生野手陣が大集合!。グラウンドでは見ることができない素顔や、現在の調子、秋に向けての意気込みを語ります!(登場選手:高木智、西浦直、國枝、河合、鈴木翔)...
2014-11-21-06-09-44
2011年09月06日 硬式野球

「秋季リーグ直前特集~再び黄金時代へ!④」座談会・3年生野手編

「秋季リーグ直前特集~再び黄金時代へ!」 取材日:8月23日 ...
2014-11-21-06-41-27
2011年09月03日 硬式野球

「秋季リーグ直前特集~再び黄金時代へ!③」座談会・4年生野手編

「秋季リーグ直前特集~再び黄金時代へ!」 取材:8月23日 ...
2014-11-22-01-16-35
2011年09月01日 硬式野球

「秋季リーグ直前特集~再び黄金時代へ!②」座談会・主力投手陣編

秋季リーグ開幕直前特集!第2回は春のリーグで躍動した投手陣が大集合!本音トークをして頂きました。グラウンドでは見ることができない素顔や、現在の調子、秋に向けての意気込みを語ります!(登場選手:三上朋、吉越、北山、三嶋、船本、梅田)...
2014-11-22-01-29-42
2011年08月31日 硬式野球

東京六大学連盟初の試み!少年野球教室を開催!

東京六大学連盟初の試みとなる少年野球教室が8月30日、神宮球場で行われ、各大学から4年生を中心に主力選手が参加し、小学生約100人を指導した。法大からは金光監督や主将の難波(法4)を始め、三上朋(営4)、原田(人4)、長谷川(法4)、今村(法4)の5選手が参加した。...
2014-11-22-01-44-04
2011年08月30日 硬式野球

「秋季リーグ直前特集~再び黄金時代へ!①」金光興二監督・ロングインタビュー

秋季リーグ開幕直前特集!第1回は1年ぶりの単独取材となる、金光興二監督のロングインタビューです。夏季オープン戦を振り返って、ここまでのチーム状態、秋の選手起用や戦略について熱く語って頂きました。...
op
2011年08月08日 硬式野球

読売ジャイアンツとのOP戦も実現!夏季オープン戦開幕&秋季リーグ戦日程発表!

野球部の夏季オープン戦が6日、ついに開幕した。現時点で29試合が予定されており、六大学の中では群を抜く試合数だ。秋季リーグ戦のレギュラー争いをかけた、暑く長い戦いが始まる。また、プロとの交流戦が解禁してから、法大では初の読売巨人軍とのOP戦も19日に予定されている。...
38
2011年06月29日 硬式野球

第38回日米大学野球選手権大会/出国前の最終調整 金光ジャパンがいざアメリカへ!

日本での練習は今日が最終日。 代表選手たちは朝9時から3時間程度、グラウンドで汗を流した。
38-japan
2011年06月28日 硬式野球

第38回日米大学野球選手権大会/対東芝 金光JAPAN初勝利!見えてきたジャパンの形

前日はNPBイースタン混成に惜敗したが、今日は昨年の都市対抗で優勝を果たした社会人の強豪・東芝野球部とオープン戦が行われた。多木は3番ファーストで先発出場。三上朋は2イニング登板。国内最後の実戦だけに、アメリカに向けて最終調整となるか。今日の試合もジャパンチームにとって大きな収穫となった。 ...
38-japan-g
2011年06月26日 硬式野球

第38回日米大学野球選手権大会/金光JAPANが法大Gに集合!三上朋の外野起用も示唆?!

日本代表メンバーが選出され、ちょうど一週間が経過。武蔵小杉の法大Gで、日本代表メンバーが初練習を行った。BIG3を始めとする大学球界を代表する選手が揃うなか、法大の三上朋と多木もジャパンのユニフォームに袖を通し、練習を行った。スタンドからは法大野球部が、ジャパンの打撃練習やブルペンの様子を熱心な眼で観察した。...
38-2
2011年06月19日 硬式野球

第38回日米大学野球選手権大会/選考合宿2日目 三上朋先発!多木・建部も猛アピール!

大学日本代表に選ばれるのは誰か!平塚の地に集まった大学球界を代表する選手たち。ハイレベルな代表への3日間の2日目。本日も紅白戦が行われ、球界を代表する投手陣が揃って登板。そして白軍の先発を任されたのは三上朋!果たして金光監督を始めとする首脳陣にアピールをすることはできたのか?!そして多木・建部も激しい野手の代...
38-1-japan
2011年06月18日 硬式野球

第38回日米大学野球選手権大会/選考合宿1日目 金光JAPAN候補、平塚に集結!

大学日本代表に選ばれるのは誰か!平塚の地に集まった大学球界を代表する選手たち。ハイレベルな代表への3日間の戦いが幕を開けた。法大からは果たして代表選出なるか。豪華な顔ぶれのなか、本日は練習と紅白戦が行われた。...
2014-11-22-03-58-10
2011年05月31日 硬式野球

東京六大学野球春季新人戦1回戦 対明大 タイブレークの末に惜敗・・・

リーグ戦と同じく新人戦でも最多優勝回数を誇る法大。しかし近年は優勝から遠ざかり、明大にその差は1回と迫られている。今季に久々の優勝を飾るべく、今日はリーグ戦経験のあるメンバーも多く投入する豪華布陣で臨んだ。...
2014-11-22-04-07-24
2011年05月30日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 原田が初のベストナイン受賞!

原田直輝選手が16得票を集め、捕手として初のベストナインに選出されました。
2-v
2011年05月23日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対明大2回戦 怪物ルーキー伊藤諒がV弾!いざ最終決戦へ!

今日は絶対に負けられない。Aクラス入りを懸けた血の法明戦、第2戦。真夏のような日差しのなか始まったゲームの行方はいかに。法大は、ここのところリリーフでの登板が続いた三嶋が久々の先発。対する明大は、予想通り難波が先発でマウンドへ。...
1
2011年05月22日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対明大1回戦 伊藤諒、豪快な初アーチも、野村打ち崩せず。

幾度となく繰り広げられてきた数々の死闘。いつしかその戦いは、「血の明法戦」と称されるようになった。今季もまた、Aクラス残留をかけた激しい攻防が幕を開ける。 法大の先発マウンドを任されたのは、先週の早大3回戦で初完封を披露した三上朋。対するは明大が誇る絶対的エース、大学NO.1右腕の野村だ。 ...
2011
2011年05月20日 硬式野球

2011春『血の法明戦』特集・後編~明大監督・善波達也

5月21日・22日、ついに『血の法明戦』がやってくる。2年前、春の法明戦にてサヨナラ本塁打で法大が優勝を決めたのも、まだ記憶に新しい。今年も何かを『持っている』かもしれない、このカード。前編の竹田主将に続き、後編では明大・善波監督の取材をぜひご覧頂きたい。...
2014-11-22-04-58-31
2011年05月20日 硬式野球

2011春『血の法明戦』特集・前編~明大主将・竹田育央

5月21日・22日、ついに『血の法明戦』がやってくる。過去5年間の春の法明戦では、3回胴上げが決まる試合が行われるなど、リーグ全体の中でも非常に重要なカードである。結果次第で早慶戦が消化試合と化すほど影響力が強い。今年は残念ながら両校共に優勝の可能性は絶たれているが、勝ち点を挙げたほうが3位に滑りこむことがで...
9
2011年05月19日 硬式野球

最終回「1」への挑戦者 伊藤諒介

「高校で一番ホームランを打った男」がこの春、名門・法大野球部の門を叩いた。中田翔(現日ハム)が持つ高校通算本塁打数87本を大きく上回る、94本という驚異的な歴代最多記録を残した最強スラッガー・伊藤諒。開幕戦では2009年の多木以来の1年生で春季開幕スタメンを勝ちとり、次なる栄光への第一歩を踏み出した。新たな「...
14-1
2011年05月18日 硬式野球

第14回「1」への挑戦者 河合完治

未来の法大だけでなく、六大学野球を引っ張るであろう河合完治。中京大中京時代から持ち前の積極打法で、チームの全国制覇に貢献。既に大学通算4本の本塁打を放ち、リーグを代表する長距離砲に成長しつつある。そんな河合選手に、2年目の挑戦を語っていただきました。...
777
2011年05月16日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対早大3回戦 三上朋がみせた完封劇!エースの貫禄!

1回戦で快勝したものの、2回戦は貧打に苦しみ1勝1敗で今日を迎えた法大。勝ち点奪取は本日のゲームにかかっている。 ...
hxas9u
2011年05月14日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対早大1回戦 春はまだ終わらせない!河合満塁弾!

悪夢のサヨナラ負けから5日が経ち、残りのカードを全力で戦いたい法大は、下級生主体のメンバーで対早大1回戦に挑んだ。神宮の応援席は大勢の観客で埋まった。大応援団の声援が響き、選手たちもそれに応える明るい試合結果となった。...
12-1
2011年05月14日 硬式野球

第12回「1」への挑戦者 土井翔平

法大にとって貴重な右の大砲であり、次世代の正捕手候補の土井。多木と共に1年生からリーグ戦を経験しているだけに、その実績から周囲の期待は大きい。今年は、さらなる成長の年となるだろうか。...
11-1
2011年05月11日 硬式野球

第11回「1」への挑戦者 多木裕史

リーグ通算100安打に最も近い男、多木裕史。天才的な打撃センスで1年春からレギュラーを獲得し、現在は3年生ながら4番として、チームをバットで引っ張る。今年は金光ジャパン入りも大きく期待されている。...
hwudbow
2011年05月10日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対立大3回戦 連日の死闘、遠のいた優勝

前日立大相手に3点リードを最終回に連続アーチで追いつかれ、苦渋をなめた法大。今日負けてしまうと最大勝ち点が3となり、優勝の可能性は限りなく低くなる。六大学最多優勝を誇る名門・法大の意地を見せることはできるのか。今日も延長10回までもつれる、両軍の意地のぶつかり合いの死闘となった。...
10-1
2011年05月09日 硬式野球

第10回「1」への挑戦者 三嶋一輝

MAX155㌔の速球と鋭いスライダーのコンビネーション。 現在3年生ながら、第一戦の先発を任されている三嶋。 ...
djkdhsl
2011年05月09日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対立大2回戦 勝利目前にまさかの展開

昨日の雨天から一転、快晴のもとでの立大第2回戦。負けの許されない大事な一戦を法大はどう戦うか。法大の先発は三上朋。一方の立大は斎藤隼がマウンドにあがる。...
9-1
2011年05月08日 硬式野球

第9回「1」への挑戦者 建部賢登

今季、ここまで打率3割・2本塁打と打撃絶好調の建部。 果敢な走塁でチームに勢いを呼び、 ...
jdsijdioq
2011年05月08日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対立大1回戦 痛すぎる敗戦、ここ一番は今だ!

リーグ戦も第5週を迎え、V争いはし烈を極めている。2カード目の慶大戦では打線が沈黙し、勝ち点をあっさり献上してしまった法大。空き週を挟んで迎えた今日からの立大戦で、慶大戦の悪いムードを払拭し巻き返しを図れるか、注目が集まった。...
mfd
2011年05月07日 硬式野球

第7回「1」への挑戦者 中尾孝

現在ケガで離脱中も、六大学屈指の俊足が魅力な中尾選手。 ...
8-1
2011年05月07日 硬式野球

第8回「1」への挑戦者 北山史也

サイドから繰り出す多彩な変化球で、打者を翻弄する。 ...
2014-11-22-07-57-42
2011年05月06日 硬式野球

ライバル校取材~立教大学・大塚淳人監督、岡崎啓介主将

早稲田、明治から勝ち点を奪い、近年最強と言われる今春の立大野球部。 リーグ開幕前に、スポホウは大塚監督と岡崎主将にインタビューを決行! ...
hhgygtdrd
2011年04月25日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対慶大2回戦 投打噛み合わず、痛い敗戦

昨日の第1戦では零封負けを喫した法大だが、今日こそ白星を挙げ、明日に望みをつなげたいところ。試合直前、突然の雨で開始が遅れたが、すぐに明るい日差しが戻り、いざ第2戦目へ!...
gftyguhl
2011年04月24日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対慶大1回戦 鉄壁投手陣の前に打線沈黙・・・

東大戦の勢いをそのままに、勝利に持ち込みたかった今日の慶大1回戦。試合は緊迫した厳しい戦いとなり、法大は慶大投手陣の好投を前に今季初黒星を喫した。 ...
jdfdjfw
2011年04月23日 硬式野球

第5回「1」への挑戦者 今村恒太

第5回「1」への挑戦者は、副将の今村恒太選手! ...
njahs
2011年04月19日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 対東大2回戦 三上朋、久々の白星!

二桁得点で今日も良い形で勝利を手にした法大。2連勝で東大から勝ち点を獲得し、今後のリーグ戦に向け大きな弾みがつく開幕となった。次に迎え撃つ相手は昨秋2位でリーグ戦を終えた慶大だ。 ...
vgvgj
2011年04月18日 硬式野球

第4回「1」への挑戦者 原田直輝

個人的に悔しい一年間だった。 ―地震のあとで練習など影響はでていますか オープン戦が何試合か中止になりましたが、練習自体は続けられています。 ―昨年を振り返ってどのようなシーズンでしたか チームも優勝できなくて、個人的にも悔しい一年だったかなというのはあります。 ...
bjskas
2011年04月18日 硬式野球

東京六大学野球春季リーグ戦 東大1回戦 被災地に元気と勇気を!

心配された雨雲も立ち込める気配を見せず、暑いほどに照りつける春の日差しの下行われた開幕ゲームとなる今日の試合。「日本一」という大きな目標に向け、新生法大が力強くのろしを上げた。 ...
gghf
2011年04月17日 硬式野球

第3回「1」への挑戦者 長谷川裕介

4番はまだ分かりません。とにかく結果を出すだけです。 ―オフシーズンやキャンプで重点的に取り組まれたことはありますか とにかく打たないと勝てないし、今年はピッチャーの力でなくバッターの力で打って打ち勝ちたいので、キャンプでもバッティングを中心に取り組みました。 ...
cxfdjhk
2011年04月16日 硬式野球

第2回「1」への挑戦者 三上朋也

悔しかった・・・ ―昨シーズンを改めて振り返って、いかがですか 思った通りのピッチングができす、悔しかったです。 ―オフシーズンやキャンプで重点的に取り組まれたことはありますか 制球力に問題があると思ったので、逆算して、体をしっかり鍛え、それによって体全体で投げるようにしました。 ...
6-1
2011年04月07日 硬式野球

第6回「1」への挑戦者 吉越亮人

第6回「1」への挑戦者は、吉越亮人選手! ...
2014-11-22-09-55-27
2011年03月24日 硬式野球

ライバル校取材~東京大学・岩崎脩平主将

まずは近況をインタビュー ―地震による練習への影響は 上から活動自粛という風には言われているので、去年よりは練習ができていない状況です。3月のオープン戦も基本的には全部中止という形になりました。 ―実戦形式の練習試合はやっているのですか ...
2014-11-22-10-00-22
2011年03月07日 硬式野球

春季リーグ日程発表&「期待!選手」企画のお知らせ

スポホウでは、4月号(4月1日発行予定)の硬式野球部特集として、「期待!選手」の投票を3月20日(日)まで実施します。法大野球部ファンの方は今年一押し選手、そして六大学野球ファンの方は法政の警戒選手をぜひご投票ください! 1人3選手までお選びください。結果はWEBや紙面上でお伝えします。投票方法は、 ...
2-4
2010年11月06日 硬式野球

対早大 2安打と打線振るわず...新人戦を4位で終える

昨日は打線がつながらず、決勝進出を逃した法大。気持ちを切り替えて、早大との3位決定戦に臨んだ。 法大は新人戦初先発の内がマウンドへ。早大は小山田が登板した。 ...
dfhyfkjf
2010年11月05日 硬式野球

対慶大 投手陣粘るも打線が沈黙...準決勝で4季連続慶大に敗戦

1回戦、東大に勝利し、準決勝に進んだ法大。昨年の春から準決勝で敗れている相手、慶大とまたも対戦した。 ...
2014-11-22-10-22-33
2010年11月02日 硬式野球

対東大 劣勢を強いられるも終盤に逆転!東大を下して準決勝へ!!

早慶の優勝決定戦を明日に控え周囲が盛り上がるなか、秋季新人戦の第1日目が幕を開けた。 ...
2010
2010年11月01日 硬式野球

加賀美 プロの世界へ!! 2010年度プロ野球ドラフト会議

10月28日、2010年度プロ野球ドラフト会議が行われ、加賀美投手が横浜ベイスターズから2位で指名されました。 ...
2014-11-22-10-35-27
2010年10月28日 硬式野球

法大から河合完治選手が三塁手としてベストナインに選出されました!

河合完治選手へのインタビュー ―ベストナインおめでとうございます!今の気持ちを聞かせてください そんなクリーンヒットとか打てなかったんですけど、ポテンヒットとかもあって運が良かったと思います。 ―チーム内で打率首位でしたが...
fdtgfjtk
2010年10月26日 硬式野球

勝って有終の美を!初回に一挙9得点の猛攻で、快勝し笑顔で締めくくる。

昨日の1回戦を大勝し、迎えた東大2回戦。この試合に勝利すれば、法大の2季ぶりのAクラスが確定する。4年生を気持ちよく送り出すためにも、来年にいい形でつなげるためにもきっちりと勝利を収めたい。 ...
15-12
2010年10月24日 硬式野球

15安打12得点の猛攻!投打に力の差を見せつけ東大に圧勝!!

今季リーグ戦最終カードとなる東大戦。今日行われた第1回戦は、法大が圧倒的な攻撃力を見せつけ快勝した。 法大の先発マウンドを任されたのは、不動のエース・加賀美。一方の東大はチームを率いる主将、前田が登板する。 ...
duyfiytr
2010年10月14日 硬式野球

まさかのサヨナラ負けに、涙。 東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週

勝ち点2、勝率で2位と優勝圏内に位置する法大は、第5週で明大と対戦した。法大の黒星から始まったこの対決は、二回戦で法大の打線が覚醒し、三回戦に向けていい流れを作った。しかし三回戦、悲劇は9回裏に起こった。 ...
8-1-1
2010年10月13日 硬式野球

明大投手陣から8得点!三嶋が反撃を断ち、1勝1敗のタイに!!

昨日の初戦を勝利で飾れなかった法大。負けられない2回戦を制し3回戦へと持ち込んだ。 法大の先発は立大2回戦以来の登板となる三上朋。対する明大は、早大戦でも好投を見せた西嶋がマウンドに上がった。 ...
2014-11-24-08-36-14
2010年10月12日 硬式野球

先制点を守れず...エース加賀美・明大打線につかまる

雨天順延で2日遅れとなった法明戦は、体育の日である今日、強い日差しが降り注ぐ秋晴れのもとでプレイボールされた。マウンドに登ったのは自己最多記録更新となる5勝目を狙うエース加賀美。対する明大は同チームの西嶋に続き現在防御率2位のエース野村をマウンドへ送った。 1回、1死から2番・難波が四球を選び出塁す...
2014-11-24-08-47-50
2010年10月04日 硬式野球

6回に集中打で逆転!三嶋のリーグ戦初完投で慶大に連勝!!

昨日の1回戦では接戦に粘り勝ち、その勢いに乗って連勝に持ち込みたい今日の試合。法大の連勝を予感させるかのように心配された雨も保ち、秋の冷たい空気の中試合は行われた。 法大の先発マウンドを任されたのは、先日の立大戦で好投を見せた三嶋。対する慶大は三嶋と同じく2年生投手の福谷だ。...
2014-11-21-02-27-10
2010年10月02日 硬式野球

加賀美がシーズン最多4勝目!投手戦を制し、慶大に先勝!! 東京六大学野球秋季リーグ戦 第4週

優勝に向けて1試合も負けられない法大。迎えるのは春の王者・慶大だ。慶大は29日まで立大と死闘を演じ、疲れが残るだろうが、油断は禁物だ。 法大の先発投手は、もちろんエース加賀美。一方、慶大は左のエース・竹内大をマウンドに送る。 1回裏、加賀美は2番・湯本、3番・山口に連続安打を放たれ、1死1、2塁と...
1-1-2
2010年09月20日 硬式野球

加賀美が決勝弾!投げても1失点完投で勝ち点1!! 東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週

昨日は、立大投手陣にヒット1本に抑えられた法大。今日は、優勝への希望を繋げるため打ち勝って勝ち点を奪いたいところである。 法大の先発は、一昨日完投勝利を上げた加賀美。立大の先発は、2年生エースの岡部である。 試合は、初回から動いた。1番・中尾がレフト線にポトリと落ちる打球で快足を飛ばし一気に2塁へ...
2014-11-17-18-45-47
2010年09月19日 硬式野球

投手陣が好投するも、打線が沈黙し引き分け 東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週

昨日打線が奮起し連打で白星を飾った法大。今日もつなぐ野球で連勝し、勝ち点を獲得したいところであった。 法大はオーダーにリーグ戦初スタメンの上戸、今季初スタメンの佐々木、松本を加えて2回戦に臨んだ。先発でマウンドに登ったのは昨季最優秀防御率を獲得した三嶋、対する立大は小室。 試合は2回に動いた。先頭...
2014-11-22-16-48-57
2010年09月18日 硬式野球

法大打線が繋がり快勝!

先勝したにもかかわらず、勝ち点を落とした早大戦から1週間。勝ち点を挙げ、リーグ戦の勢いをつけたい法大は、第2週で立大戦に挑む。 初戦で神宮のマウンドに立ったのは両校のエース、立大・岡部と法大・加賀美。 エースを先に捕えたのは、法大の方だった。2回、先頭の4番・多木が中飛に打ち取られるも5番・成田が...
2014-11-22-16-59-24
2010年09月13日 硬式野球

終盤追い上げも序盤の失点重く...連敗で勝ち点逃す 東京六大学野球秋季リーグ戦

昨日、福井に押さえ込まれて敗れた法大。今日は、何としても勝利して勝ち点を得たいところだ。法大の先発は、一昨日完投した加賀美。早大の先発は、リベンジに燃える斎藤。 初回、1番・建部がいきなり右越二塁打で出塁する。2番・難波が犠打で送り、3番・河合がレフト前に運び1点を先制。しかし、その裏、1番・渡邊侑にソ...
2014-11-22-17-11-52
2010年09月12日 硬式野球

打線振るわず...執念の継投見せるも敗戦 東京六大学野球秋季リーグ戦

昨日の初戦を白星で飾り、このまま2連勝して勝ち点を獲得したい法大であったが、そこに厚い壁が立ちはだかった。先発でマウンドに登ったのは三上朋。対する早大はドラフト候補の福井優。 1回、先頭打者にいきなりヒットを打たれ、四球などもあり2死1、2塁とされるが、ここは気迫のピッチングで後続を三振に抑える。しかし...
2014-11-22-17-18-21
2010年09月11日 硬式野球

斎藤を序盤で攻略!加賀美の完投勝利で白星スタート!! 東京六大学野球秋季リーグ戦

今日、夏の暑さを残したまま、こちらも熱い東京六大学野球秋季リーグ戦が開幕した。昨シーズン5位とふがいない結果に終わった法政大学は、初戦から宿敵・早稲田大学との対戦である。 法大の先発は加賀美、早大の先発は斎藤と、六大屈指のプロ注目エース対決に多くの視線が集まった。 先攻の法大は春とメンバーを大きく...
2014-11-22-17-27-04
2010年08月28日 硬式野球

東京六大学野球オールスターゲーム六大学史上初の夢の球宴!

野球を愛した歌人、正岡子規ゆかりの地であり、05年には独立リーグが設立されるなど、野球熱が高いことで知られる愛媛県松山市。28日、松山市の南部に位置する坊っちゃんスタジアムで、六大学史上初の夢の球宴が行われた。各大学のスタープレーヤーたちが一挙に集結、熱戦を繰り広げ、東京から駆け付けた大応援団や地元の大学野球...
npb
2010年07月26日 硬式野球

大学日本代表対NPBフレッシュ選抜

7月26日、世界大学野球選手権の壮行試合として大学日本代表対NPBフレッシュ選抜のプロアマ交流戦が東京ドームで開催された。 法大からは、昨秋のプロアマ交流戦に引き続き多木が選出された。 大学代表の先発マウンドに登ったのは藤岡(東洋大)。対するプロは笠原(巨人)であった。多木はファーストでの起用となった...

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

S 6477908564910 R

定期購読の申込み