硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 閉会式 2季ぶりAクラスで閉幕 金子凌、小林がタイトル獲得!

東京六大学野球春季リーグ戦 閉会式
2016年5月30日(日)
神宮球場

 

2016年度春季リーグ戦の全日程が終了し、法大は3位でリーグ戦を終えた。また、ベストナインに金子凌也(キャ4)、小林満平(法2)が選出。さらに金子凌は法大選手として6季ぶりとなる首位打者を獲得した。
heikaisiki
閉会式で整列するナイン

 

リーグ戦結果(全日程終了)

 明大立大法大慶大早大東大試合勝点勝率
―― ○●○  ○●○  △○●○  ○●○  ○●○   16  10 5 5 .667
●○●  ―― ○●●  ○○ ○○  ●○○  13 8 5 3 .615
●○●  ●○○  ―― ●●  ●○○  ●○○  14 7 7 3 .500
△●○● ●●  ○○  ―― ○●●  ○○  13 6 6 2 .500
●○● ●●  ○●●  ●○○  ―― ○○  13 6 7 2 .462
●○●  ○●●  ○●●  ●●  ●●  ―― 13 3 10 0 .231
 

表彰

ベストナイン

ポジション 選手 投票数
投手  柳裕也 (明大)  満票 (2回目)
捕手 牛島将太 (明大)  満票 (初)
一塁手  佐野恵太 (明大)  18票 (2回目)
二塁手  桐生祥汰 (東大)  14票 (初)
三塁手 金子凌也 (法大)  18票 (初)
遊撃手 吉田大成 (明大)  12票 (初)
外野手  佐藤竜彦 (立大) 満票 (初)
外野手  柳町達 (慶大) 18票 (初)
外野手  逢澤峻介 (明大)  7票 (初)
外野手 小林満平 (法大) 7票 (初)

                                                        ※満票19

タイトル

首位打者 金子凌也 (法大) .425
最優秀防御率  柳裕也 (明大) 0.87

 

法大 今季個人成績

投手成績 (規定投球回:28)

  試合 勝利 敗戦 投球回 安打 四死球 三振 自責点 防御率
玉熊 10 3 3  54 1/3 57  10  50 22  3.64 
                   
森脇 3 0  0   4 2/3 3 1 6 0  0.00 
内沢 1  0   0   0   0   0   0   0.00 
三浦 2 1  0   6   1   5   1   1.80 
熊谷 8  0   2  21 1/3   27   5   15   10   4.22 
菅野 3  0  22   14   5   20   11   4.50 
上條 9  1   8   6   9   4   6.00 
谷川 3  0  2 2/3 1  5   3   2   6.75 
長谷川 1  0   1  4 1/3   8   3   4   4   8.31 
新井諒 1   0    0   3   1   1   2  18.00 
合計 14 7 7 122 1/3 127 37 113 56 4.12

 

 打撃成績 (規定打席:43) ※投手の打撃成績は割愛

  試合 打席 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 犠打 打率
金子凌 13  54   40   17   2  .425 
小林 14  60   55   21   0  .382 
 森川  14   56   49   17   0  .347 
川口 14 63 56 18 0 7 0 .321 
柴田 11 45 36 11 1 8 1 0 .306
大西千 14 66 59 18 0 5 7 2 .305
清水二 14 44 30 7 0 5 2 4 .233
                   
 向山 8 20 17  8 0 4 0 1  .471
 舩曳 6 7 7  3 0 0 0 0 .429
宇草 2 5 5  2 0 2 0 0 .400
中山 2 3 3  1 0 0 0 0 .333
3 9 9  3 0 2 0 0 .333
水谷 10 40 33  6 1 3 0 3  .182
中村浩 3 3 3  0 0 0 0 0  .000
米田 4 6 6  0 0 0 0 0  .000
大崎 6 7 6  0 0 0 0 0  .000
手崎 1 1 1  0 0 0 0 0  .000
福田光 6 7 7  0 0 0 0 0  .000
1 1 1  0 0 0 0 0  .000
原田 4 8 8  0 0 0 0 0  .000
木村 1 1 1  0 0 0 0 0  .000
相馬優 1  1  0  0 0 0 0 0  ---
中川 4  0  0  0 0 0 1 0  ---
合計 14 544 463 138 4 59 14 22  .298



タイトル獲得者コメント

 金子凌也(首位打者・ベストナイン三塁手部門)

—首位打者を取った気持ちは
率直に嬉しいですね。 でも春は終わったことなんで、もう秋にやってやろうという気持ちです。やはり優勝を逃したのは悔しいです。

—打率.425は高校の先輩でもある畔上翔(平27年度卒=現Honda鈴鹿)選手の昨秋の打率(.404)を抜きました
それはあんまり意識してないですけど、それでも嬉しいし(打率を)残せたことは、少しはチームに貢献できたのかなと思います。その分、打点とか得点圏での打率をもっと高めていきたいと思います。

—首位打者になれた要因は
監督からセンター返しを意識するようにと常に言われてて、それを意識してやってきたことが一つの要因だと思います。

—今季を振り返って
優勝できなくて悔しい結果でしたね。野手も打ったとはいえ、もっと打ってれば勝てた試合とかありますし、もっと投手陣を助けないといけないです。秋に向けて野手もレベルアップしていきたいですし、投手陣もすごい頑張ってると思うので、お互いに高め合っていきたいと思います。

—今季から副将として臨みました
森川(大樹)がすごく率先してチームを引っ張っていたので、自分もプレーだったり、結果で引っ張っていきたいなというのがずっとありました。「俺がやってやる」って気持ちで臨んでいたので、これからも気持ちを出していきたいなと思います。

—今季は4年生が投打の軸になりました
そうですね。常に4年生が率先してやったり、プレーで引っ張ったり、4年生が先頭に立ってやらなきゃいけないのはみんな分かってるので。4年生が活躍できたのは嬉しいですけど、秋は最後のシーズンだし絶対優勝したいので、もっとやらなきゃいけないと思います。

—この後、チームとしてはどんな練習をしていきたいですか
まだミスが多いと思うので、実際の試合のような緊迫した雰囲気を作って、その中でしっかりとしたプレーができるようにやっていきたいですね。それにヒットは出てますけど、チャンスでの一本が足りないと思うので、そこを意識して練習からやってきたいと思います。

—来季が学生として最後のシーズンとなります。秋に向けての意気込みなどはありますか
優勝しかないですね。天皇杯を絶対取りたい気持ちはありますし、ラストシーズンなのでまた黄金期を作る最初のきっかけになれるような秋のシーズンにしたいと思います。なにがなんでも優勝したい気持ちは強いです。

—最後に法大ファンへのメッセージをお願いします
今シーズンは優勝できない中でファンの方々が応援してくださりありがとうございます。秋は天皇杯を取れるように頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

小林満平(ベストナイン外野手部門)

ーベストナインおめでとうございます。受賞した率直なお気持ちはいかがですか  
いろんなポジションをやったので票割れすると思っていました。獲れるか不安でしたけど、外野で獲れて良かったです。

ー最終戦はやはり首位打者を意識しましたか  
めちゃくちゃ意識しました(笑)。最終戦を前に首位打者で迎えるよりは、2位や3位の方がモチベーションとしてはやりやすいかなと思います。まだまだ実力不足を実感しました。

ー今季を振り返って  
この春にこんなにいい結果を残せるとは思ってなかったですけど、冬場にしっかりバットを振り込んだ結果がこのような形になったと思います。来季も結果を出せるように頑張ります。

ー開幕前「打率3割5分」を目標としていましたがそれを超える結果となりました
高めに設定したつもりでした(笑)。今シーズンは本当に出来過ぎです。打率もそうですけど、21本安打を打って、シーズンで20本を超えたのが自分だけなので嬉しいです。

ー今季のご自身の活躍を点数にすると
150点です。自分の実力からしたら出来過ぎです。また謙虚に頑張ります。

ー課題と収穫は
課題は四球をたくさん選べなかったことです。積極的にいったことがこういう結果につながったとも思いますけど、もう少し四球も選びたいです。ストライクの中でもしっかり自分の狙った球のストライクだけ打てるようにしたいです。収穫としては、追い込まれてから変化球で攻められることが多かったですけど、その変化球にも上手く対応できたので良かったです。

ー慣れない外野手としての出場を振り返ってみて
慣れないどころではなくて打てるから出してもらえているという感じでした。迷惑をかけた試合もあったので投手の方に申し訳ないです。

ー引退まであと5シーズン、大学4年間で達成したい具体的な数字の目標は
高校の先輩でもある河合完治(平成25年度卒=現トヨタ自動車)さんが68本ヒットを打ってるので、その数を目標にさらに超えていけるように頑張ります。

ー来季に向けての意気込みをお願いします
2年生がたくさん活躍しているので2年生が中心となって結果を出して、4年生と一緒に優勝します。

フォトギャラリー

  • heikaisiki閉会式で整列するナイン
  • kinensatuei首位打者を獲得した金子凌は、同じくタイトルを獲得した柳裕也(明大)と記念撮影
  • besutonainベストナインに選出され、吉田大成(明大)と談笑する小林
 

 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

sigatugou R

定期購読の申込み