硬式野球
 
 

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」第8回 國枝選手・畔上選手

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」
取材日:3月12日

「春季リーグ開幕直前特集~古豪復活!いざ頂点へ」第8回は今季、ブレークが期待されている國枝選手と畔上選手です。実力はあるものの怪我に泣かされている國枝選手、そしてルーキーながら金光監督からの期待が大きい畔上選手。今後、出てくるであろう二人の”暁の勇者”をスポホウが先取り!

IMG 1576 R-thumb-160x160-3282
國枝の言葉には悔しさがにじみ出ていた

國枝選手

シーズンを通して出れる選手になる

―昨年一年を振り返って

去年、チームは優勝出来なかったんですけど、僕としては秋は結構試合に出させてもらって僕なりに結果は残せたと思っているので、あとはシーズン通して試合に出られる選手になることですね。

―昨秋は打数が少ない中で結果を残されましたが、何か意識していたことは

いいピッチャーばっかりなので、データをちゃんと取ってそれを頭に入れてましたね。

―ここまでオープン戦でベンチ入りされていませんがどこか怪我されているのですか

冬に肩を脱臼してしまって今もほとんど投げられないです。

―けがの具合は

(リーグ戦に)間に合うかはわからないです。

―自身のアピールポイントは

打撃が自信あるので打撃と、冬は結構守備をやってきたので守れるところですかね。

―守備位置は主にどのポジションを練習されましたか

ずっとサードをやってきたんですけど、冬に肩をやってしまったので今はファーストっていう感じですかね。

―今の自分自身の課題はどこですかね

あんまり試合に出れてないのでわからないです。

―自身の成績で一番意識している数字は

打率ですかね…、いや打率っていうよりも打席にどれだけ立てるかですかね。

―チーム内で意識している選手は

特にいないです。

―他大学ではいらっしゃいますか

いないですね。

まずは怪我を治すこと

―法大の内野手は良い選手が多く、争いが厳しいですがその点についてはどう考えていますか

そうですね、良い選手が多くて1年も入ってきたので誰かが出れれば、誰かが出れないという状況なので。少ないポジションを負けないようにやるだけです。

―1年生の中で注目している選手はいますか

まだあんまりいないです。

―新チームの雰囲気は

試合も今日は負けちゃったんですけど勝った試合も含めていい感じで、キャプテンを中心にまとまっていると思います。

―そのキャプテンの建部選手はどのようなキャプテンですか

言うっていうよりは背中で引っ張るタイプだなと思います。

―ここからは野球の話題とそれますが、趣味はなんですか

趣味は…これ言っていいのかな、麻雀ですね(笑)

―オフの過ごされ方は

結構寝てますね。

―好きな芸能人はいらっしゃいますか

…そうですね、(しばらく考えた後に)…考えといていいですかね(笑)

―では最後に来季の目標をお願いします

試合に出られてないのでまずは怪我を治すこと。チームは優勝ですね。 

プロフィール

國枝頌平(くにえだ・しょうへい)
キャリアデザイン学部キャリアデザイン学科3年
1991年6月30日生まれ
京都県出身・九州国際大付
184cm、86kg・右投げ左打ち

 

畔上選手

法政で野球がしたい

―法政大学に入学を決めた理由は

選んだ理由はまず多木さんや(伊藤)諒介さんや建部さんなどレベルの高い左バッターが揃っていて、自分も左バッターなのでその中でどれだけ自分を伸ばせるのかと思って入学を希望しました。

―プロへ直接進むというのは考えなかったのですか

それは全くなかったですね。

―まだ寮生活が始まって少しですが生活には慣れましたか

決まり事とか最低限度のことはしっかり先輩に迷惑がかからないようにしてますが、慣れてはないですね。

―チーム内でのコミュニケーションはいかがですか

はい、1年生とはもう全員仲が良くて、先輩方にも良くしてもらっているので。

―先輩からアドバイスを受けたりしますか

やっぱり諒介さんですね。

―自身の持ち味は

バッティングですね。

―今取り組んでいる練習は

(バットが)金属から木に変わったので木のバットをしっかり振れるようにっていうのと、練習試合でも他の先輩方のバッティングをよく見て練習しています。

―自身の課題は

怪我をしない身体を作る、柔軟性ですかね。

―他大学を含めて同世代で意識している選手は

あまりいないですね。

―畔上選手の高校時代のチームメイトも六大学へ進学されますがその点については

あまりないです。あいつらが六大に行くから自分は法政を選んだわけでもないですし、法政で野球がしたくて、優勝したくて来たので。でも、対戦することがあればやっぱり負けると悔しいので頑張りたいと思います。

自分のできることを探していく

―高校時代は外野手でしたが大学ではいかがですか

言われればファーストもやりますし、外野も全部守ったことがあるので任されたところでって感じですね。

―入寮されてまだ日は経っていませんが大学野球の印象は

そうですね、スピードですね。あらゆる面でスピードが全然違いますね。

―自身の数字で意識している数字はありますか

数字はあまり意識してないです。チームが勝つために自分が出来ることを考えてやるだけですね。

―まだ早いと思いますが、高校時代同様に大学でも4年後キャプテンを、というのはありますか

あまり考えないようにしてますが、指名があればやりますし、自分でなくてもキャプテンになったやつのために協力していくという気持ちはあります。

―先輩の雰囲気は

本当に良くしてくれるのでありがたいですし、やりやすいです。

―野球とはそれますがオフの過ごし方は

自分は基本的にゆっくりしてますね。

―野球以外で趣味はありますか

本を結構読みますね。

―どのような本を読みますか

中学、高校1、2年生の時は野球関連ばかりでしたが、最近は視野を少し広げていろんな会社で企業を成功させた人の本や、違う競技の本など幅を広くして野球に活かせるようにしてます。

―好きな芸能人はいらっしゃいますか

芸能人じゃないかもしれないんですけど歌手の長渕剛さんですね。

―最後に今年の目標をお願いします

自分の目標はベンチ入りして、レベルの高い野球を間近で見て出場できる機会があれば全力でやりますし、本当に自分の出来ることを探してやっていきたいです。 

プロフィール 

畔上翔(あぜがみしょう)
キャリアデザイン学部キャリアデザイン学科1年
1993年5月20日生まれ
東京都出身・日大三
178cm、82kg・右投げ左打ち

フォトギャラリー

  • IMG 1576 R-thumb-160x160-3282國枝の言葉には悔しさがにじみ出ていた
  • -thumb-160x160-3284規定打席未満だが高打率をマークした國枝
  • IMG 1586 R-thumb-160x160-3283昨年は主将として日大三校を全国制覇に導いた畔上
  • IMG 1396-thumb-160x160-3285畔上の持ち味は広角に打ち分けるバッティング
  • IMG 1577-thumb-160x160-3286怪我を治し、レギュラーを奪う!
  • IMG 1593-thumb-160x160-3287伊藤諒介に続く、衝撃デビューなるか!?
 
 

スポーツ法政 最新号

S 6477908564910 R

定期購読の申込み