硬式野球
 
 

「秋季リーグ直前特集~再び黄金時代へ!②」座談会・主力投手陣編

「秋季リーグ直前特集~再び黄金時代へ!」
取材:8月25日

 秋季リーグ開幕直前特集!第2回は春のリーグで躍動した投手陣が大集合!本音トークをして頂きました。グラウンドでは見ることができない素顔や、現在の調子、秋に向けての意気込みを語ります!(登場選手:三上朋、吉越、北山、三嶋、船本、梅田)

201109011
終始和やかな雰囲気の投手陣

秋は任せた!充実投手陣!

梅田:出た試合でしっかり抑えて、信頼を得られるピッチャーになり―まず最初に、スポホウ読んでますか?
吉越:新聞ですよね?
船本:学校にあるやつですよね?

―ここまでのオープン戦を振り返って、調子はいかがですか?
三嶋:そうですね・・・あまり良くないですね。
梅田:あんまりですね。
三上:いいと思います!
船本:良くないですけど、自分的につかんだものはあると思います。
北山:怪我してまだ1回も投げてません!
吉越:チームとしては良くないけど、個人的にはイイです。

―春のリーグ終了から取り組んでいることは?
三嶋:えーと・・・考えすぎずに自分の持ち味を発揮することを意識していました。
梅田:ウエイトトレーニングとかの体作りです。
三上:・・・力まないことですね。
北山:あいさつ、返事をちゃんとすること。そういうことが常に怒られるので意識したら、最近怒られます。
一同:(笑)
吉越:ピッチングにしてもランニングにしても、量をこなすことです。

―他の投手陣の存在はお互い刺激になりますか?
吉越:自分は刺激を与える側です。
一同:(笑)
北山:違う意味でな!全然違う意味や!
三嶋:下級生にいいピッチャーがいっぱいいるのでプレッシャーが・・・
北山:こういう時だけ・・・

―この6人の中で負けたくない部分はありますか?
三嶋:えーっ・・・負けたくない部分・・・やっぱりスピードですかね
梅田:同じです!あとボールのキレです。
三上:・・・
吉越:角度でしょ?ぶっちぎりです。
船本:ピンチでの気持ちですね。
北山:コントロールです!
吉越:キャラです(笑)
一同:(笑)

―それはどういったキャラですか?
吉越:突発的な行動です。ひらめき!と言ったらいいですかね。
北山:よく言いすぎだろ(笑)

―この中で第一印象とギャップがあった人はいますか?
北山:三嶋は最初、大人しくてちゃんとしてるのかな~と思ったら全然違う!チャラチャラチャラチャラしてる!
三嶋:全然してないです・・・毎日野球やってます。
北山:「自分だけめっちゃ練習してます!」とかいってその辺でサボってばっか!
吉越:三上が・・・意外とでかかったです。数字以上に。

―この6人の中で「ここはやめてほしい!」という部分は?
吉越:北山が・・・くさい屁をこく。
一同:(笑)
北山:こいつも屁めっちゃこきますからね!
吉越:臭いはやめてほしいね。音はいいですけど。
北山:最近な・・・緊張でお腹おかしくなっとるねん(笑)

―2年生はどうですか?
梅田・船本:・・・。
北山:ちゃんと言ってけよ!隠さんでええから。
梅田:北山さんがちょっと部屋で・・・。
北山:「部屋で」ってなんや。お前行ったことないやろ(笑)なんなんそれ?また先輩をそうやって売って。
梅田:三嶋さんがたぶん一番思ってる・・・(笑)
三嶋:そんなことないっすよ~。
北山:三嶋はちょっと期待を裏切りまくってるので・・
一同:(笑)
北山:期待通りの働きをしてほしいです。秋は期待しています。
三嶋:ごもっともです・・・

―最近起きたハプニングは?
北山:練習メニューがちょっときついことですね。
三上:ハプニングじゃねぇじゃん。
吉越:部員が噴水に・・・
一同:(笑)
三上:それは書かないほうが・・・ばれるばれる!
三嶋:梅田がちょっとスヌーピーに・・・・。
北山:それハプニングちゃうやん!あと三嶋が今日3失点したってのもハプニングですね。あの三嶋が・・・3失点!はぁ・・・一発病っす。
一同:(笑)

―この中で1番もてるのは?
一同:(三嶋を指差す)
三嶋:なんで俺?
梅田:色んな遊びをしている・・・
三嶋:してないから・・・

―三嶋さんからみるとどうですか?
三嶋:やっぱみんな遊んでますからねぇ(笑)
一同:(笑)
北山:うわー、売ってきたー!
吉越:全員売るのはないだろ!
北山:なんもしてないし!
三嶋:やっぱり北山さんですかね。北山さんかっこいいですし(笑)
北山:でたでた~!

―北山さんから見るとどうですか?
北山:やっぱり三嶋さん・・・。持ってるレベルが僕らと違う。
三嶋:意味分からない・・・
北山:持ってる雰囲気とか、違うんですよねぇ・・・。

―チームで流行ってることや話題になってることはありますか?
吉越:ボーリングはしょっちゅうやってますね。年中無休で。練習期間中は流石にやらないですけど。

―みなさんで行くですか?
吉越:はい。健全なボーリングを・・・
一同:(笑)
北山:健全かどうかはわからんけど(笑)

―ベストスコアとかは?
吉越:みんな250超えてるんじゃない?
三嶋:自分は249です。北山さんいくつですか?
北山:269。

―1番上手いのは誰ですか?
北山:土井です!みんなボール曲げるんです。性格も曲がってるんで。

―今年の夏の思い出は?
北山:投手陣で海に行きました。三嶋はちょっと来なかったけど・・・。船本も行きませんでした。
三嶋:本当は行きたかったんですけど・・・。
北山:梅田も行ってない。お前ら来てないやん!
梅田:ちょっと・・・
北山:あと川とドイツ村に行きました。そしてプール。噴水・・・。
吉越:雨の日の噴水・・・
北山:NGワードや。

―チーム1の努力家は?
吉越:金光監督ですね。
一同:(笑)

―この6人のなかでは?
三嶋:ジャンケンで決めますか?勝った人が。
一同:(笑)
北山:俺は努力してない!
吉越:見た目でいいです。
三上:いや、三嶋でいいです。
北山:三嶋は自分で豪語するんで。「順調です!努力します!」って。目に見えないところで努力してるっていうけどどういうところで努力してるのか・・・
三上:「影で(笑)」って書いといてください。
三嶋:目に見えないところで・・・。
吉越:夢のなかかもしれない。

―三嶋さんから隣の人のアピールポイントを挙げてください
三嶋:梅田は・・・可愛い。スヌーピーみたい。初対面のときからのほほんとしたイメージがあったけど、投げる球は凄くいいですね。
梅田:三上さんは投手責任者として・・・
北山:一番安牌な路線やね。
梅田:ランニングのこととかも助監督に言って・・・
一同:(笑)
吉越:超最近のこと(笑)
梅田:はい、良かったです。
吉越:(スポホウ記者に向かって)いまの、どうまとめたんですか?(笑)
三上:アピールポイントですよね?ふなし(船本)は、強気なピッチングがアピールポイントです。
船本:北山さんは自分の考えをもっていて、それをちゃんと人に言える人です。あとコントロールもいいし・・・素晴らしい方です。
吉越:感情のコントロールは厳しい。
北山:うっせえ(笑)
船本:自分の世界を持ってますね。素晴らしい方です。
北山:吉越はキャラは誰にも負けないし、ピッチングも春のときとは全然違います。ストレートにしろ変化球にしろ。この秋は期待できるんじゃないかと思います。
吉越:三嶋は・・・球が速いっす。手も早いっす(笑)
一同:(笑)
北山:向こうにも手の早いやついるよな。あいつ(難波)がホントは1番手が早いです。
吉越:顔真っ赤にした発情したニホンザルみたいなやつ。
一同:(笑)

―ライバル視する選手は(誰でも)
三嶋:3年生で投げているピッチャー。同世代のピッチャーは全員意識してますね。
梅田:・・・北山さんです。
北山:絶対うそ!何に対して!?
梅田:コントロールに対してです。
北山:それ勝てへんからやめとき!無理や。
三上:いないです。
船本:みんなです。
北山:春、立教の4、5番にHR打たれたんで、その2人ですね。もう打たれたくないです。梅田さんに関しては、眼中に無いですね。全く無いです。
一同:(笑)
吉越:ライバルは自分自身ですね。
一同:(笑)

―秋の個人的な目標は?
三嶋:えっと・・・優勝して・・・じゃあ先発でも抑えでも最低3勝で。そして持ち味を出す。
北山:(小声で)157キロ出しますって言っとけ。学生最速出しますって。
三嶋:(小声で)今出る自信ないんですよ・・・
梅田:出た試合でしっかり抑えて、信頼を得られるピッチャーになりたいです。
三上:投げた試合は全部勝つ。
船本:勝ち星とかにこだわらず、自分が投げても投げなくてもチームが勝てばそれでいいです。
北山:うわ~。
吉越:大人。
北山:今ちょっと怪我していてどうなるか分からないんですけど、秋はとりあえず監督と仲良くしようと思います。
一同:(笑)
北山:もめたら打たれるんで。ちなみに立教戦でHR打たれたときは、前日もめました。
一同:(笑)
吉越:メダルがほしいです。

―最後に、秋に向けての意気込みを
三嶋:春の二の舞にならないように頑張ります。
梅田:しっかり自分の役割を果たしたいです。
三上:頑張ります!
船本:春は大事な場面で結果が出なかったので、秋はしっかり結果を出したいです。
北山:先発を少しでも楽にできるように、バックアップしていきたいです。
吉越:結果が全てです。
一同:(笑)
北山:なんやそれ?(笑)

(聞き手:沼田心、記録:卜部正太、カメラ:野球班)

プロフィール

三上朋也(みかみ・ともや)
経営学部経営学科4年
1989年4月10日生まれ
岐阜県出身・県立岐阜商業高校
190cm、82kg・右投げ右打ち
ポジション・投手
<春季リーグ戦成績>
【試】8【勝】4【負】2【回】47 2/3【責】12【防】2.27

吉越亮人(よしこし・りょうと)
人間環境学部人間環境学科4年
1989年6月27日生まれ
栃木県出身・國學院栃木高校
174cm、76kg・左投げ左打ち
ポジション・投手
<春季リーグ戦成績>
【試】6【勝】0【負】1【回】11【責】5【防】4.09

北山史也(きたやま・ふみや)
文学部史学科4年
1989年7月10日生まれ
岡山県出身・履正社高校
183cm、78kg・右投げ右打ち
ポジション・投手
<春季リーグ戦成績>
【試】5【勝】0【負】1【回】8 1/3【責】4【防】4.32

三嶋一輝(みしま・かずき)
経営学部経営学科3年
1990年5月7日生まれ
福岡県出身・福岡工業高校
176cm、75kg・右投げ両打ち
ポジション・投手
<春季リーグ戦成績>
【試】8【勝】1【負】2【回】34 1/3【責】13【防】2.88

船本一樹(ふなもと・かずき)
経営学部経営学科2年
1992年1月4日生まれ
神奈川県出身・桐蔭学園
186cm、81kg・右投げ右打ち
ポジション・投手
<春季リーグ戦成績>
【試】4【勝】1【負】0【回】8【責】2【防】2.25

梅田広久(うめだ・ひろひさ)
文学部哲学科2年
1991年9月21日生まれ
熊本県出身・秀岳館
179cm、73kg・右投げ右打ち
ポジション・投手
<春季リーグ戦成績>
【試】3【勝】0【負】0【回】5【責】2【防】3.60

 

次回予告

次回は4年生の野手陣の座談会です!今年幹部としてチームをひっぱる選手たちの素顔に急接近します。お楽しみに!

フォトギャラリー

  • 201109011終始和やかな雰囲気の投手陣
  • 201109012左:梅田、右:三嶋
  • 201109013左:船本、右:三上朋
  • 201109014左:吉越、右:北山
  • 201109015春の雪辱を晴らし卒業したい北山
  • 201109016剛球復活が期待される三嶋
  • 201109017春に神宮デビューを飾った梅田
  • 201109018ピンチで抑える場面が多かった船本
 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

sigatugou R

定期購読の申込み