硬式野球
 
 

東京六大学野球春季リーグ戦 原田が初のベストナイン受賞!

東京六大学野球春季リーグ戦 閉会式
5月30日(月)
会場:神宮球場

原田直輝選手が16得票を集め、捕手として初のベストナインに選出されました。

201105301
原田選手(捕手・初)

原田選手のコメント

―ベストナインおめでとうございます!今の気持ちを聞かせてください
個人としての目標として新チームになってからずっとやってきたことで、それが達成できてうれしいです。

―春を通して好調を維持されましたがご自身で振り返っていかがですか
バッティングに関してはオープン戦終盤から調子に乗ってきてかなり自信を持って臨めたので、それが要因かなと思います。守備も最後2カードは自信を持ってできたので、それは秋に向けての収穫になりました。

―チームメイトから何か声はかけられましたか
同級生やまわりの方からおめでとうと言われました。

―法大の3位という結果については
まだまだやれるとみんなが思っていて、満足はしていないです。

―秋に向けて
秋は優勝して、今度はみんなで喜べるようにしたいです。 

フォトギャラリー

  • 201105301原田選手(捕手・初)
  • 201105302副将、司令塔としてチームを引っ張った
  • 201105303打率.319、1本塁打と存在感を示した

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

1 R

定期購読の申込み