硬式野球
 
 

「春季リーグ戦開幕直前特集~黄金時代再来へ」 第6回 宮崎選手 鈴木貴選手

「春季リーグ開幕直前特集~黄金時代の再来へ」
取材:3月13日

「春季リーグ戦開幕直前特集~黄金時代再来へ」第6回は今春に行われた第85回センバツ高校野球で準優勝に輝いた済美高校出身の宮崎選手と鈴木貴選手です。リーグ戦での起用法に注目が集まるこの2人に今季への思いを語っていただきました。

制球力がついたと語る宮崎

宮崎選手

勝つためならどこでも投げる

―昨年度はどんな一年でしたか
秋季リーグで優勝できて、いい思いをさせてもらったと思います。

―去年一年を通しての課題や成長した点は
コントロールが課題だったのでコントロールは低めに集まってくるようになったと思います。

―キャンプで重点的に取り組んだことは
走り込みはすごく多かったので、下半身強化はキャンプを通していい練習ができたかなって思います。

―今年は最上級生ですが、心境の変化などは
キャプテン筆頭に4年生から行動を起こそうという意識がみんな変わったと思います。

―先発やリリーフなどにこだわりはありますか
やるからには先発したいですけど、試合でチームが勝つためだったらどこでもやります。

―学年問わず意識している選手はいますか
いや、別に意識している選手はいないんですけど、僕らの年は去年のピッチャー陣三嶋さん以外全員残ってるので、相乗効果という面ではすごい切磋琢磨しているかなって思います。

―期待している後輩は
1年生はまだ練習とかあんま見てないのでわかんないんですけど、浅野とか青木はやっぱり成長しているなって思いますね。

―今シーズン見てほしいところは
チームが勝てる野球を心がけて、勝つ野球をすると思うので、そういう観点で見てもらいたいです。

―ご自身のアピールポイントは
ピンチでも動じない精神力です。

―春開幕まで一ケ月ですが調整したい点などを教えてください
課題は個々にいっぱいあると思うんですけど、自分は球威・球速をこの一か月間で上げていきたいと思います。

―オープン戦でも何回か登板されていますが今の調子は
怪我明けでまだそんな投げてないんですけど、これからあと一か月ある中で徐々に良くなっていくと思います。

―春の目標は
去年は全国の決勝で負けたので、今回は頂点とれるようにみんなで努力してやっていきます。

―春の個人的な目標をお願いします
春は個人的には、2勝3勝できるようなピッチャーになりたいです。

鈴木貴投手

どんな場面でも結果を残す

―昨年を振り返って
春は試合に出してもらって、先発にリリーフと投げて、自分の中でも良く投げられたと思っていたんですけど、秋は肩を壊してしまって、最後の明治戦も投げることが出来ず、2勝できたことは嬉しかったんですけど、自分の思ったように力の出せず、不満の残る一年間でした。

―春の好成績の要因は
まだまだの成績なんですけど、春のシーズン前にしっかり投げ込んだので、そこがいい成績に繋がったと思います。

 ―秋はやはり悔しかったのですか
優勝出来たのは嬉しかったんですけど、ほとんど投げられなかったので、悔しい思いのほうが強かったですし、次こそはと言う気持ちになりました。

 ―春の練習はどんな練習を
ストレートのスピードアップに取り組んでいるのと、変化球の精度を磨くようにしています。あと自分はランナーを出した時の投球が課題なので、そのあたりに重点を置いて練習しています。

―先発、中継ぎのどちらかにこだわりはありますか
自分に与えられた役割で、自分らしい投球をしていきたいと思います。今のチームの右投手は、4年生も含めてみんなスピードが同じような、似たタイプの投手が多くて、自分もそうなんですけど、そこで与えられたチャンスを生かすために、こだわりは言ってられないので、本当にどこでも投げるつもりです。

―同期の石田投手の存在は刺激になりますか
まあそうですね。刺激にはなりますし、一年生の時から活躍してるので、なるべく早く追いつきたいですね。

―現段階で自覚している課題はありますか
やっぱり決め球の精度を上げていくことですね。いいボールが投げられる確率をどんどん上げていきたいです。

―春季リーグの意気込みを
個人ではいろんな場面で投げることが多くなると思うんですけど、どんな場面でも結果を残せるようにしていきたいと思っています。チームとしては2連覇出来るチームは法政だけなので、やっぱり優勝を狙っていきます。

プロフィール

宮崎太郎(みやざき たろう)
キャリアデザイン学部キャリアデザイン学科4年
1991年5月1日生まれ
京都府出身・済美高校
183cm、83kg・右投げ右打ち

鈴木貴也(すずき たかや)
人間環境学部人間環境学科3年
1992年7月11日生まれ
愛媛県出身・済美高校
179cm、73kg・右投げ右打ち

フォトギャラリー

  • 制球力がついたと語る宮崎
  • 先発も中継ぎもこなす鈴木貴
 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

sigatugou R

定期購読の申込み