イスホッケー

第83回日本学生氷上競技選手権大会 1回戦 対佛教大 快勝で一回戦突破!!

第83回日本学生氷上競技選手権大会 1回戦 対佛教大
2011年1月6日(木)
釧路アイスアリーナ

第83回日本学生氷上競技選手権大会が釧路にて開幕。法大は初戦で佛教大とぶつかった。佛教大に最後まで踏ん張られるも、力の差は歴然。17-0の大差をつけ余裕の勝利で2回戦へコマを進めた。

果敢に攻撃を仕掛ける篠田

試合結果

トータル試合結果

17       (80) 7(34) 1P 0(2) 0       (13)
7(28) 2P 0(5)
法政大学 3(18) 3P 0(6) 佛教大学

※(カッコ内)は、シュートの本数を表示しています。

ゴールデータ

チームピリ時間ゴールアシストアシストPP/KP
法大 1 3:53 81武井淳貴 91関谷尚
法大 1 5:00 18山田淳哉 73土屋洋輔
法大 1 6:06 16岩槻翔悟 12山内翔平
法大 1 9:09 17松崎覚 18山田淳哉
法大 1 12:15 21篠田一輝 91関谷尚
法大 1 13:02 16岩槻翔悟
法大 1 14:01 16岩槻翔悟 12山内翔平
法大 2 1:45 16岩槻翔悟 23村上亮 12山内翔平
法大 2 8:09 16岩槻翔悟 5高橋峻 KP
法大 2 8:45 23村上亮 16岩槻翔悟
法大 2 10:36 18山田淳哉 20酒井大之 KP
法大 2 14:24 73土屋洋輔 18山田淳哉
法大 2 14:32 18山田淳哉 17松崎覚 73土屋洋輔
法大 2 14:50 16山田淳哉 23村上亮
法大 3 2:08 81武井淳貴 10多田真章
法大 3 3:14 18山田淳哉 73土屋洋輔 KP
法大 3 8:27 18山田淳哉 71牧口大樹

※P.Pは法大のパワープレー、K.Pは法大のキルプレーを表示しています。

メンバー

SETFWFWFWDFDF
1 21篠田一輝 27宇正慧士 81武井淳貴 57山田康太 91関谷尚
2 73土屋洋輔 18山田淳哉 17松崎覚 71牧口大樹 20酒井大之
3 12山内翔平 23村上亮 16岩槻翔悟 15北村航也 5高橋峻
4 13西東秀明 9今野大輔 10多田真章 7今井慶和 52中本圭亮

※GKは#39岩槻拓郎が出場

戦評

 1ピリが開始され、まずFW武井が先制点を挙げる。昨秋、けがのためリーグ後半を欠場していた武井だが、本日の試合では復活を見せる。3ピリでも得点を挙げ、チームに勢いを与えた。FW松崎、FW岩槻翔のシュートなどで1ピリだけで7-0と大きくリードする。2ピリでも法大は相手GKが身動きをとれないくらいの鋭いシュートを連発。

 FW山田淳がゴール裏に回り込みパスを出すと、FW土屋がしっかり決めるなど、法大らしいプレーで魅せる場面も。1ピリと同じく7得点で3ピリへ。最後の17点目はDF牧口からのロングアシストでFW山田淳が決めた。残り時間5分前後になると佛教大はタイムアウトをとる。最後まで踏ん張られるも、力の差は歴然。17-0の大差をつけ余裕の勝利で2回戦へコマを進めた。

 明日戦うのは慶大。同じ関東の大学、そして一昨秋の入れ替え戦でAグループを譲った相手であり、選手にも気合いが入っている。必ずや勝ち進んでくれることを切に願う。

選手と監督のコメント

関谷尚主将

―今日の試合を振り返って
良くはなかったですね。スピードを合わせてしまったっていうのと反則も0で行こうって言いうはずだったのに3つしてしまったっていうのと、決めれるところで決めれなかったというのがあったので。

―チームの調子的には
調子的には良いです。

―インカレに向けてどのような練習を
特にやってないです(笑)。特に組織プレーとかやってないです。

―では個人練習を
個人練習もいつも通りですね。ちょっと走るのが多かっただけで、あとは変わらずです。インカレに向けて特に組織練習するといったことも本当になかったです。

―合宿では
普通です(笑)。東京で行っている練習にちょっと気をまわしただけです。

―インカレの目標は
いけるとこまで行きます。(優勝は)そう簡単じゃないですからね。インカレは。一戦一戦ですかね。

―明後日に昨年負けた中大とあたるが
明日勝つことができたら、勝てると思います。(ポイントとなる試合は)明日です。明日勝つことができたら、たぶん最後まで行けます。なので明日です。

―どう戦っていきたいか
一人一人やることやれば、勝てると思います。だけど、誰かしらやらなかったら負けます。

―最後の大会となりますが
変わらないです。そんな意気込んだら空回りするし。普通で良いです。いつも通りやれば、いけますよ。

―明日の試合に向けて
1ピリで試合決めたいです。

篠田一輝

―今日の試合をふりかえって
初戦だったので気持ちを引き締めてやっていこうと思って臨みました。レベルは違ったとしてもやることは同じなので。

―インカレにむけた練習
12月26日から合宿があったんですけど、そこからまた良くなってると思います。具体的には走り込みをして基礎体力をあげたり。あとはセットプレーの確認もしました。

―合宿の成果
成果は今日の試合では結構出せたと思います。でも、初戦ということで噛み合わない部分もあった。今後のミーティングで調整していきたいです。

―インカレの目標
優勝することです。

岩槻翔悟

―今日の試合を振り返って
リズムが良くて勢い付いてたんでそれで決まったかなって。ただ試合でそこで6点取れたのは明日につながると思います。

―今日は余裕という感じでしたが相手の印象などは
そうですね。やりやすかったです。

―チームの状態は
インカレっていうのでそれなりにいいですけど、勝負は明日からだと思ってます。

―インカレまでに取り組んできたことは
すべての基本を正確にやることと、走るっていうのが法政のホッケーなので、そこの部分を完璧にやればどこにも負けないって感じです。

―ベラルーシの大会はいかがでしたか
アシスタントキャプテンとして参加したんですけど、今度のユニバーシアードにも1年生から3人、(山田)淳哉と村上とで選ばれて、今度はトルコ行くんですけど、そこでも結果出せるように上に挑戦していきたいです。

―先制点を決めた試合もあったが
リズム作りたかったんで、その中で決めれて良かったです。

―明日に向けて
苦しい試合になると思うんですけど、1勝しないと話にならないので、絶対勝ちに行きたいと思います。

フォトギャラリー

  • hockey-20110106-01-thumb-160x160-60果敢に攻撃を仕掛ける篠田
  • hockey-20110106-02-thumb-160x160-61得点を量産し好調な岩槻翔
  • hockey-20110106-03-thumb-160x160-62プレーで魅せる関谷主将

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

2017-06-267 R

定期購読の申込み