アイスホッケー

サマーカップ 準決勝 対早大 強豪相手に競り勝ち決勝進出!

第13回アイスホッケー交流戦苫小牧大会 準決勝 対早大
2012年9月11日
苫小牧市白鳥アリーナ

準決勝の相手は昨季インカレ準優勝の早稲田大学。昨年のサマーカップでも対戦しており、見事勝利を収めたが、その後のリーグ戦では2連敗を喫している強豪校だ。また法大キャプテン多田と早大キャプテン高橋涼は幼馴染でもあり「絶対に負けたくない相手」と多田は言う。秋に向けて4強に食い入るため、そして悲願の優勝のため、負けられない一番だ。

全得点に絡んだ山田淳

試合結果

トータル試合結果


(42)
3(19) 1P 1(8)
(38)
0(9) 2P 1(20)
法政大学 1(10) 3P 1(14) 早稲田大学

※(カッコ内)は、シュートの本数を表示しています。

ゴールデータ

チームピリ時間ゴールアシストアシストPP/KP
法大 1 03:07 20 酒井大之 18 山田淳哉 17 村上亮 PP
早大 1 05:40 9 松浦晃 21 高橋涼 KP
法大 1 13:57 18 山田淳哉 91 中口郁也
法大 1 16:32 17 村上亮 18 山田淳哉 PP
早大 2 15:25 21 高橋涼 18 池田一輝 9 松浦晃
法大 3 00:54 30 小原日向 18 山田淳哉
早大 3 17:13 28 石川大貴 10 勝田貴之 26 平田祥絋

※P.Pは法大のパワープレー、K.Pは法大のキルプレーを表示しています。

メンバー

SETFWFWFWDFDF
1 30 小原日向 18 山田淳哉 C 10 多田真章 81 横山恭也 20 酒井大之
2 32 間山慎也 17 村上亮 91 中口郁也 4 佐々木祐希 6 松本勝利
3 21 篠田一輝 A 16 岩槻翔悟 11 吉田厳介 57 山田康太 44 清水省吾
4 19 磯田祥平 A 22 有澄遼 23 末廣直樹 7 今井慶和 52 中本圭亮

※GKは#70 黒川達志が出場

 戦評

 第1ピリオドの序盤は両チーム一進一退の攻防。その中で法大は開始3分、早くもPPのチャンスをつかむと、その1分後、ゴール前での細かいパス回しから最後はDF酒井の意表を突いた強烈なミドルシュートが決まり、幸先よく先制に成功する。しかしそれも束の間、5分には早大にドリブルの仕掛けから同点ゴールを献上してしまう。それでも法大は小気味の良いパス回しで相手を押し込み、再び早大の反則を誘い、PPに持ち込む時間を作る。流れをつかんだ法大は12分、FW中口からのパスを受けたFW山田淳がゴール左45度から強烈なシュートを叩き込み、法大が勝ち越し点を挙げる。さらに16分にはDF清水のミドルシュートによって追加点を奪いリードを2点に広げる。いずれもPP中の得点と、狙い通りの攻撃を披露した法大は終始チャンスを作り続け、いい形で第1ピリオドを終える。
 
 しかし、第2ピリオドは、序盤こそチャンスを作れていたものの、中盤以降は相手に完全に押し込まれる苦しい展開になる。第1ピリオドとは一転して法大の反則が増え、KPから一方的に攻め込まれてしまうシーンが続く。ここで法大を救ったのが、GK黒川のスーパーセーブだった。早大の度重なる決定的なシュートを次々と防ぎ、なかなかゴールを割らせない。18分にゴール前の混戦から押し込まれ1点を返されるも、法大がリードを保ったまま勝負は第3ピリオドへ。
 
 その第3ピリオドは開始早々、カウンターから山田淳のクロスのこぼれ球をDF多田が押し込み、幸先良く法大が大きな追加点を奪う。その後は早稲田に第2ピリオド同様押し込まれる展開が続くも、DFの佐々木やDF松本を中心にした粘り強いチームディフェンスにより相手に良い形でシュートを打たせない。しかし粘る早大の猛攻の前に法大は次第に防戦一方になるが、黒川の再三に渡る好セーブや相手のシュートがバーに弾かれる幸運もあり、なんとか得点を与えず時計の針を進めさせる。17分に黒川の弾いたパックを押し込まれ1点差に迫られた法大だったが、チーム全員が守備の集中を最後まで切らさず、そのまま試合終了。チャンスを確実にものにし守り切った法大が、決勝進出を決めた。

試合後の選手のコメント

山田淳哉(営3)

―今日の試合を振り返って
そうですね、1ピリ終わって点が入ったのが反則をした中での点数だったので2ピリからは反則しないようにいこうっていうのがチームの目標だったんですけどなかなかできなくて苦しい結果になってしまいました。

―反則の多さは何が原因だと思われますか
やっぱり足が動いていないのがスティックを使った反則に繋がっていると思うので、1ピリから3ピリまでコンスタントに走れる体を作っていかなければならないと思いました。

―1ピリの好調はどこから来ているとお考えですか
試合前から今日は勝つぞ!って気持ちが高かったので1ピリは特に良い動きができたのかなと思います。

―2ピリを振り返ってなかなか調子が上がらない中で押し込まれる場面もありましたが何を考えてプレーしていましたか
アイスホッケーも流れがあるのでここは相手の流れだと思ってみんなで頑張って守りに徹していたんだと思います。

―3ピリは追い上げられましたが気をつけていたことはありますか
とにかく反則をしないってことと、やっぱり最後は気持ちだと思ったんで、声を掛け合って頑張りました。

―早大の印象は
人数が少ない中で、しっかりした良いチームなんで秋リーグ当たったら侮れないチームだなって思いました。

―ご自身の調子はいかがですか
まだ1ピリから3ピリまで良い動きができているわけではないのでまだまだだと思います。

―その中での今日の得点に絡む動きはいかがでしたか
やっぱり法政大学のチームは自分のセットがどんどん得点に絡んでいかないといけないし勝てていけないので、自分達が得点に絡めているので勝っているんではないかと思います。

―夏やってきたことは
チェックの練習と、あとはスペシャルプレーを得点につなげられるように練習してきました。

―次の試合の意気込みを
中央とはここ最近結構やっているんですけどなかなか勝てていないので明日はなんとしても勝って優勝して秋リーグに勢いをつけていきたいと思います。

黒川達志(文3)

―今日の試合を振り返って
この夏の練習が終わって、おととい立命館とはやったんですけど、同じくらいの強さのチームと試合をやるのが初めてだったので、夏の練習でやってきたことや、自分たちの力がどのくらい通用するのかっていうのを見極めるという中での試合でした。
  
―第一ピリオドに味方が3点を取りましたが、後ろで見ていて
最初からみんないい動きをしていて、要所で相手の反則を誘うことも出来ていて、得点したシーンでは狙っていたパワープレーが実った形での得点だったので、良かったです。
 
―2ピリオド以降は逆に危ないシーンが増え、黒川選手のビッグセーブも増えましたが
反則が増えてしまって、結構劣勢だったんですけど、チーム一人一人の役割が明確な中で守備をすることが出来ていたので、自分はシュート1本1本に集中して止めることが出来たと思います。
 
―チーム全体での守備はいかがでしたか
相手にタイトに当たっていく気迫のこもった守備が出来ていたので、後ろから見ていてすごい頼もしかったです。
 
―夏の練習はどのようなことを
夏の練習は秋のリーグとインカレに向けた土台作りということで、やっぱり基礎練習が多くて、チームみんなが苦しんでいたんですが(笑)、それの成果が今日の残り5分間の粘り強い守備に繋がっていると思うので、充実した練習が出来たと思います。
 
―早大に勝ったことについては
秋のリーグとかインカレでこれからまた当たることになりますし、今日が本番じゃないですけど、やはり負けるよりは勝ったほうが良いと思うので、嬉しいです。
 
―明日の決勝に向けて
自分が入ってきて初めての決勝になるんですけど、チーム全員で走って、秋のリーグに繋がる良い試合が出来れば良いと思います。
 

小原日向(営2)

―今日の試合を振り返って
パワープレーでしっかり点を取れたことがよかったと思います。

―ご自身の得点については
得点狙っていたので決められてうれしいです。

―今日のチームの調子は
ベンチもみんな声出ていて、足も動かせていてよかったと思います。

―キルプレーの時間が長かったと思うのですが
そこでみんな頑張って失点しなかったのでよかったと思います。

―次の試合への意気込みを
明日は中央なんですけど、絶対勝って優勝したいと思います。

清水省吾(法1)

―今日の試合を振り返って
ペナルティは多かったんですけどみんな動けていて練習してきた成果が出ていると思います。

―夏はどういう練習を
PPの練習をしてきて、5-3の場面は確実に決めることができたので良かったです。

―ロングシュートを2戦連続で決めましたが
そこは自分の持ち味なので、狙っていって、決められてよかったです。

―1年生として今のチームの状態はどう見えますか
練習とかでもとても良い状態だと思います。

―ディフェンス陣としてはどうですか
フォワード陣が積極的に攻めていて、とても良いと思います。

―次は中央大との決勝ですが
春に負けているのでリベンジしたいと思います。

フォトギャラリー

  • DSC04533speed0108 R-thumb-160x160-4291全得点に絡んだ山田淳
  • DSC04638speed0108 R-thumb-160x160-4292副将の有澄
  • DSC04652speed0108 R-thumb-160x160-4293守護神黒川
  • DSC04730speed0108 R-thumb-160x160-4294積極的な攻撃を見せる間山
  • DSC04845speed0108 R-thumb-160x160-4295ゴールを狙う末廣
  • DSC04625speed0108 R-thumb-160x160-4296清水のロングシュート
  • DSC04321speed0108 R-thumb-160x160-4297強豪早大を撃破!

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

1 R

定期購読の申込み