その他
 

【スキー】吹雪の中で上級生が奮闘 第86回全日本学生スキー選手権大会

秩父宮・秩父宮紀杯 第86回全日本学生スキー選手権大会
2013年2月20日~25日
会場:岩手県八幡市

大会5日目はアルペン部門の女子スラローム(SL)と、クロスカントリー部門の男子スプリントが行われた。

inkare2-1
レース後に笑顔を見せる石田(右)

試合結果

アルペン部門

女子1部回転(SL)

順位選手名一本目二本目合計タイム
5位 石田 華菜子 51秒46 49秒63 1分41秒09
31位 庄司 彩那 54秒26 54秒21 1分48秒37
32位 根岸 志帆 54秒70 53秒95 1分48秒65
D.F 目黒 恵里奈
D.F 井出 菜月

女子1部大回転(GS)※21日に行われた結果

順位選手名一本目二本目合計タイム
4位 井出 菜月 55秒74 56秒24 1分51秒98
18位 根岸 志帆 57秒27 56秒52 1分53秒79
30位 石田 華奈子 58秒17 58秒29 1分56秒46
42位 平野 華 58秒80 1分01秒24 2分00秒04
D.F 目黒 恵里奈

クロスカントリー部門

男子1部スプリント1.2㎞ C(C=クラシカル)

順位選手名ラウンド
3位 藤谷 勇仁 決勝A
49位 竹腰 豪之介 予選
54位 神口 廉 予選
D.S 新田 拓也 予選

両部門でポイント獲得

インカレ5日目の24日。法大はアルペンで女子スラローム、クロスカントリーで男子スプリントに出場し、両部門でポイントを獲得した。女子スラロームでは石田が猛吹雪のなか、5位入賞を果たす。一本目を51秒46とまずまずの記録を終えると、二本目では49秒63の好記録を残す。他の選手が二本目でタイムを落とすことが多い中、見事に数字を伸ばし上位に進出した。一方で大会二日目の大回転で4位に入賞した井出はDFと悔しい結果に終わる。同日に別会場で行われたクロスカントリーでは藤谷が3位に入りポイント獲得。 石田と藤谷の上級生コンビの活躍により成績を伸ばした。明日(25日)の最終日は、毎年盛り上がるリレーで大会を締めくくる。(佐藤 康平)

 

フォトギャラリー

  • inkare2-1レース後に笑顔を見せる石田(右)
  • inkare2-25位に入賞した
  • inkare2-3悪天候でのレースとなった
  • inkare2-4笑顔のアルペンチーム
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
 

 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

sigatugou R

定期購読の申込み