自転車
 

【自転車】秋の全国交通安全運動(9/21~9/30)

秋の全国交通安全運動
2013年9月21日(土)

自転車競技部は警視庁と連動して、秋の全国交通安全運動のキャンペーンに参加した。

安全運転をする自転車部

荒木部長が積極的にボランティア活動に取り組む自転車部から、牛嶋洋之(営4)、稲垣智仁(文4)、湊諒(文4)、丸田京(法3)、浅井創(営1)、菊山将志(環1)、堀川裕輝(営1)の7人がモデルサイクリストチームに就任。麹町警察署から四谷駅前までの約1.3kmを白バイに先導されながら安全走行をした。四谷駅前ではチラシや反射板の配布活動を選手自ら実施し、道行く人に交通安全を呼びかけた。ローラー台の上で自転車を漕ぐパフォーマンスも通行人の目を引いた。
過去に公道の練習で事故を経験している自転車部。悲劇を繰り返されないためにも、普段から細心の注意を払いながら練習に取り組んでいきたい。(上田康太郎)

湊諒 主将

―こういった活動は初めてですか
初めてですね、自分は。自転車部としてはけっこうやっているんですけれど。

―今回の活動はいかがでしたか
こういう地域と密着して関係を作っていく活動はいいですね。これからも続けていきたいですね。

―普段、公道で練習をしていて危ない場面もありますか
そうですね、多々あります。自分たちが注意しているつもりでも、相手が予測しない行動をしてくるので。それ(から起こる事故)を回避するためにも予知して、「こうくるかもしれない」という心構えをして取り組んでいます。

―今後も気をつけていかなければいけませんね

部の活動にも影響してくるので、徹底していきたいですね。

※更新が遅くなり申し訳ありません

 

フォトギャラリー

  • 1x安全運転をする自転車部
  • 2f左から浅井、堀川、菊山、牛嶋、丸田、湊、稲垣
  • 3rチラシを配る丸田
  • 4t浅井もまじめに配る
  • 5h反射板を貼る菊山
  • 6yローラーを回す牛嶋(手前)、湊(奥)に飲み物を渡す堀川
  • 7u都甲監督も参加した
 

 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

1 R

定期購読の申込み