その他 

【特集】多摩キャンパス壮行会

2014年12月12日(金)
法政大学多摩キャンパス円形広場

12月12日、法政大学多摩キャンパスにて全国大学選手権に出場するラグビー部をはじめとする、体育会所属選手の壮行会が行われた。

soukoukai1
決意表明をする西内主将(ラグビー部)

 決意を胸にそれぞれの戦いへ 

 ラグビー部の谷崎重幸監督らも同席し、会は行われた。まず紹介されたのは、今月14日に初戦を迎える第51回全国大学ラグビーフットボール選手権大会に挑むラグビー部。出場メンバーが紹介された後、西内勇人主将(社4)がチームを代表してあいさつを述べた。「ファイナル(ステージ)出場に向かってしっかり頑張っていきたい」と、力強く決意を表明した。

soukoukai2

大学選手権に出場するラグビー部

 続いて名前を呼ばれたのは、スケート部アイスホッケー部門の床亜矢可(スポ2)。来年2月のユニバーシアード、3月にスウェーデンで開催される女子世界選手権トップディビジョンへの出場が決まっている。女子日本代表の中心的存在として活躍する床。「(ソチ)五輪では結果が残せなかったが、今度の大会では結果が残せるように頑張る」と活躍を誓う。
 最後は、先日行われた関東学生馬術女子競技大会の障害飛越競技で見事優勝を飾った馬術部主将の日高萌(経3)。来年2月にドイツで行われる全日本ジュニア海外強化合宿のメンバーに選ばれたことが伝えられた。

soukoukai5

応援団によるデモンストレーション

 また水泳部、スキー部など世界を相手に活躍する選手の紹介や、サッカー部の1部復帰などが触れられ、その功績が称えられた。その後、応援団のデモンストレーションで激励を受けた選手たち。法大の名を背負い、それぞれの戦いへ挑む。(熊谷優)

 壮行会でのコメント 

ラグビー部 西内勇人主将

「寒い中ありがとうございます。リーグ戦は5勝2敗で3位という結果でした。個人ではゲームキャプテンの小池一宏と川地光節がベスト15に選ばれました。選手権では自分たちの目標であるファイナル出場に向かってしっかり頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」

スケート部アイスホッケー部門 床亜矢可

「本日はこのような壮行会を開いていただき、ありがとうございます。私は来年の2月に行われるユニバーシアードと、3月に行われる世界選手権に出場する予定です。五輪では結果が残せなかったですが、今度の大会では結果が残せるように頑張ってきます。応援よろしくお願いします」

馬術部 日高萌主将

「私たちがやっている馬術というのはすごくマイナーです。活動場所はサッカー部の城山グラウンドの奥という目立つことのない部活ですが、今年は成績を出すことができて、主将としてほっとしているところです。とてもマイナーな競技ではありますが、是非とも応援していただきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」

 第51回全国大学ラグビーフットボール選手権大会日程

12月14日(日)対朝日大 12:00 kick off レベルファイブスタジアム
12月21日(日)対天理大 14:00 kick off 親里競技場
12月27日(土)対帝京大 14:00 kick off 秩父宮ラグビー場

フォトギャラリー

  • soukoukai1決意表明をする西内主将(ラグビー部)
  • 14soukoukai3スケート部アイスホッケー部門の床
  • soukoukai4馬術部の日高主将
  • soukoukai6スクラム校歌(右から谷崎監督、川邉コーチ)
  • soukoukai7肩を組むラグビー部

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

2017-06-267 R

定期購読の申込み