ラグビー
 

FW陣の課題が残った大東大戦 春オープン戦

2010/06/13
春オープン戦
法政グラウンド

オープン戦も終盤に差し掛かり、同じリーグである大東大との戦い。激しいコンタクトと一対一でしっかり走ることの2点をテーマに試合に臨んだ。「FWのミスが多かった」(栗林)とラインアウトなど全体的にミスが目立ち、ロースコアでの勝利を挙げた試合となった。

20100613-01
課題となったラインアウト(撮影・舟倉 葵)

試合結果

トータル試合結果

17
法大
5 前半 7 14
大東文化大
12 後半 14

ポイント詳細

3 2
1 G 2
0 PG 0
0 DG 0
法大   大東文化大

法政大学スターティングメンバー

No.ポジション選手氏名学部/学年
1 PR 高橋 悠太 社4
2 HO 草間 栄吾 3
3 PR 浅岡 献掌 2
4 LO 上瀧 宏幸 3
5 LO 栗林 宜正 現4
6 FL 光安 俊貴 経4
7 FL 宮田 脩平 3
8 NO.8 吉岡 耕 社4
9 SH 本村 光章 社2
10 SO 玉村 泰之 経2
11 WTB 竹下 祥平 経3
12 CTB 原島 知行 経4
13 CTB 川原田 徹 社1
14 WTB 井上 翔太郎 経2
15 FB 渡邊 拓馬 情2

前半は法大が主導権を握り敵陣での試合展開が続く。しかしなかなか得点に辿り着かない。20分、CTB原島→CTB川原田と回すがトライには繋がらず。30分にやっとモールでトライを決めるもののラインアウトの失敗が続き徐々に法大のリズムが崩れていく。PR高橋のナイスチャージでいい流れに向いた場面もあったが、ピンチを迎え防ぎきれずトライ献上。さらに相手のゴールも決まり5-7とリードを許して前半折り返す。

後半、途中交替した武者(経2)が大きくゲインし順目に回して攻め入る。そして15分法大のラインアウトからモールで押し込みトライ。しかしその後またも失点しスコアは10-14に。ミスが目立ち始め、テンポが悪くなってしまう。逆転を図りたい法大だが、なかなか訪れるチャンスをものにすることが出来ない。35分、加藤(経1)→渡邊(情2)と繋ぎ今試合初BKでのトライを決め17-14でノーサイドとなった。

勝利はしたものの、納得のいく試合内容にはならなかった大東戦。これからどのように修正して試合に臨むのか。春オープン戦も残り2試合。まずは来週の中大戦で課題を修正し、法大らしいランニングラグビーで勝利を飾ってほしい。

(小林 紗織)

監督・選手のコメント

駒井監督

―今日の試合を振り返って
今日はテーマを与えて激しいコンタクトと一対一でしっかり走ることの2点をテーマに拓大と大東文化大にやったんですけどAチームに関してはまだまだ一対一で越えきれなくて相手に負けているところがあるし、二つ目の走るところはもう一歩皆で走ればトライに出来るところを取りきれないっていうのはまだまだフィットネスが足りないところかなと思いますね。あれを前半から取れれば変わってきたんじゃないかなって思います。

―前半と後半を比べて
後半はテンポが悪くなってしまったので。加藤のところが狙われたのかなと思います。そこを食い込まれてビックゲインされてそれをタックルに転じられなかったっていうのはエリアを制されたところだと思うんですね。

―ラインアウトについて
これは草間一人のせいではないんですけど、草間を途中で一回替えたのは草間がミスした時に、ミスしたことを引きずって次のプレーまでやらなかったのでチェンジしたんですけど…あれは草間一人のせいではなくて全員がサインに反応しないのがあるのでそこは練習して修正していきたいなと思います。

―今年の大東文化大の印象
今日見た限りではきちんと走れていて強い気持ちであきらめない気持ちで去年と変わらずいいチームだなと思います。

―来週の中大戦に向けて
日本のラグビー、特に大学ラグビーはは試合が少ないと言われているから意図的に今回は10試合組んだんですけどみんな怪我して体が痛い思いもしているかもしれないけれど、試合で得るものもあるのでベストを尽くしてやっていきたいと思います。

LO栗林

―試合を振り返っていかがですか?
ミスばっかりだったので…。ミスが多い試合でした。

―具体的には?
FWがラインアウトとかでミスが多くてそれでリズムが作れなくてFWのミスが多かったです。

―前半と後半について
前半に畳みかけられなかった部分のツケが後半に回ってきたんだと思います。

―今後重点的に練習したい部分は?
7月はフィットネスの部分をラストスパートをかけるっているのがあるので来週もフィットネスの部分とブレイクダウンとセットプレーのところなど基礎的な部分ですね。

―中大戦に向けて
同じリーグ戦なのでしっかり勝っていい印象を与えたいなと思います。

CTB原島

―試合全体的に振り返ってみてどうですか?
全体的にミスが多かったですしその原因として少し相手をなめていたかなと。

―BKでのトライ数について
日頃の練習からミスが目立っていたのでそれが試合に出てしまったんだと思います。

―今のチームの様子
結果的には勝ったので何個か勝ちが続いているので自信にはなるのでいいと思います。

―1年生の活躍について
まだちょっと一年生は「らしさ」が出ていないのでもう少し積極的にいってもらえるといいんですけど…まだ緊張しているんだと思います。

―何かアドバイス等はしていますか?
常に4年生が声をかけるようにしています。

―来週は同じリーグの中大戦ですが
相手に合わせてしまうようなところがあるので去年勝っているとか関係なしに来週は圧倒できるようにしたいです。

―意気込みをお願いします。
普段練習でブレイクダウンのところをやっているのでブレイクダウンを圧倒してそれでバックスにいいボールを展開していって勝てればいいと思います。

CTB川原田

―今日の試合に出場してみていかがでしたか?
まだ全然思うようにプレーが出来ないです。

―具体的には?
いきなり先輩たちの中に入って、遠慮したじゃないですけどミスも多かったので。

―大東大の印象
強いかなと思ったんですけどやってみたらそんなに強くなかったです。

―前半攻めていたがトライ数は少なかったことについて
(原因は)ミスが多かったことだと思います。ミスで取れるところが取れなかったので。

―今後改善するにはどうすればいいと思いますか?
意識一つでミスとかは直るのでそれだけで、いままで通り練習していきたいです。

―今後の目標
Aチームに定着したいです。(自分が出たのは)今回は先輩の怪我とかだったので練習して出れるように頑張ります。

HO草間

―試合を振り返っていかがですか?
セットプレーが安定しなかったので、そっからのミスが目立っていましたね。ただ後半は、ペナルティが多かったのですが、気合いを入れ直してディフェンスも出来たと思います。

―ラインアウトのミスが少し目立っていたかなと思いますが?
練習中は出来ていたのですが、試合中は伝達ミスがあったので、前もってサインをちゃんと確認していきたいですね。

―他には修正点は見つかりましたか?
ミスが続くとガタガタきてしまうので、ミスをしても全員で修正するようにしたいですね。

―今はメンバーを頻繁に交代していますが?
基本は練習では前半メインで合わせてるので、けが人などが出たときのためにも臨機応変にやるしかないですね。

―最後に来週に向けて一言お願いします。
今回出来なかった部分を修正していきたいです。

 

フォトギャラリー

  • 20100613-01課題となったラインアウト(撮影・舟倉 葵)
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

1 R

定期購読の申込み