ラグビー
 

「法大らしさ」出せず 中大に惜敗 春オープン戦

2010/06/20
春オープン戦
法政グラウンド

前回の大東大戦で勝ちはしたものの内容の悪い試合をしてしまった法大。今回の試合の相手も同じリーグ戦に属する中大だ。大東大戦の反省を生かすどころか、法大らしい展開ラグビーを見せることはできず、ここぞという場面でミスも出て敗北。次の帝京大戦が心配になる試合であった。

20100620-01
トライを決めた田中大(情4)(撮影・菊池 優香)

蒸し暑い気候のなか試合が始まった。昨年から課題と言われていた試合の入り。開始1分も経たないうちに相手SOに大きくゲインされると、BKに展開され早々とトライを許してしまう。法大もラインアウトから武者がトライし、ここから立て直していきたいところだが、前半7分、15分と立て続けにモールでトライを奪われる。法大は苦戦しながらもSH本村→SO加藤と繋げたボールをFB渡邊が蹴り、ゴールラインまで転がったボールをFL宮田がトライ。その後1トライを許すも、やっと法大らしい速いラグビーが見られ、敵陣での攻撃が増える。37分、2次攻撃・3次攻撃からのSH本村の早い球出しからSO加藤→CTB川原田→WTB油嶋と繋ぎトライ。12-24で前半を終える。

前半終盤の勢いそのままに試合に挑みたい後半。CTB岡本、FL堀のトライなどで同点に追い付く。しかし、プレー再開直後のボールを譲り合って落とし、相手に奪われ展開されノーホイッスルトライを許す。さらにライン際でタックルされた中山がこらえるもボールを離してしまい、相手にボールを取られそのままトライされる。追い付きたい法大はなんとか敵陣まで切り込むもパスミスで相手ボールに。悪い流れを断ち切れないまま31-52でノーサイドとなった。

法大らしいランニングラグビーがほとんどできずに終わったこの試合。ミスも目立ち、昨年のリーグ戦で中大に67-5で勝った面影はない。「きのうの練習のほうが良かった」(駒井監督)と試合では本来の力が出し切れず、悔いの残る試合となった。次回は強豪・帝京大が相手で思い通りにはいかないだろうが、今回の反省を生かし、練習の成果を発揮してほしい。

監督・選手のコメント

駒井監督

―今日の試合については
今日のテーマは先週と同じで、「強いコンタクト」「フィットネス」でした。きのうガチガチの練習をしたので…それを言い訳にしてはいけないですが本人たちの気持ちが入ってなかったです。試合の入り方についてはまたやっていきます。今日は中央さんのラグビーがわかったので良かったです。

―中央大の印象は
結構形がつくられていると思います。うちはまだ今のメンバーをベストの状態にもっていって夏合宿でつくっていく。これから中央さんのように組織的にしたいです。

―今日の収穫は何かありますか
今日は収穫は何も無いですね。きのうの練習のほうが激しかった。きのうのFWが迫力があって良かったです。

―悪いなかでも今日良かった選手はいますか
成蹊のとき(Bチームの試合)の鎌田が良かったですけど。中央のときはいないです。

―竹下選手が出ていませんでしたが
竹下はけがです。

―帝京大戦に向けて
毎年ABCD負けてるので勝ちにいきたいです。

CTB原島

―今日の試合を振り返ってみていかがですか?
なんだか今日は前半から受けてしまって、前の試合の課題を修正しようとしたけど、そんなのも全く出来ずにみんないっぱいいっぱいでしたね。

―メンバーも前回とはかなり違いましたが?
でもそれは何ともいえないですし、組まれたメンバーで勝っていかなければ、それがチームの底上げにつながると思うので。それよりも個人個人の問題だと思います。

―今日一番の反省点は?
今日はディフェンス以前にタックルが出来ていないことが浮き彫りになった試合でしたね。

―走り負けしている部分もあったかなと思いましたが?
それもあったし、セット出来ていても相手の方が一歩先に先に行ってたんで、下がりながらディフェンスをしなければいけない状況があったので。

―最近は特にどんな事に重点を置いて練習していますか?
やはり最近はこういったディフェンスをしてしまってたので、内側からどんどん押さえていくディフェンスをしてきたのですが…今日は生かせませんでしたね。

―来週に向けて課題は見えましたか?
来週が春の最終試合なので、ディフェンス力を相手に見せつけられるようにやっていきたいです。

―個人で向上させたい点はありますか?
基本的にはチャンスを作ることを目標にしたいです。得点に絡めるようなプレーがしたいので。

―試合中もかなり声を出している場面が目立ちますが?
とにかくチームをまとめていきたいと思っているので、意識しなくても自然とそういったプレーが出て来ますね。

―最後に最終戦に向けて一言お願いします。
来週はやはり最終節なので、いい形で終わって夏に繋げられるようにしたいと思います。

FL武者

―試合を振り返っていかがですか?
チーム的にも走れてなかったので、それでやろうとしていたラグビーができなかったです。

―監督がきのうの練習のほうが良かったとおっしゃっていましたが
暑いっていうのと、相手を甘く見ていたっていうのがあると思います。

―来週までに修正すべきところはどこですか
走り勝つことと、一生懸命にやることだと思います。

―日本代表から帰ってきて、今のチームの印象は
合宿行く前よりロシアから帰ってきたときのほうが前よりはまとまってきた気がします。いい形になったと思います。

―代表合宿で得たものは何ですか
教えられたのは、一つ一つのプレーの意識。「ここを大事にしよう」とか、意識でプレーが変わるということです。

―来週の帝京大戦に向けて一言お願いします
個人的にもまだまだできてないので練習から一生懸命やって悪かったところを修正していきたいです。

 

フォトギャラリー

  • 20100620-01トライを決めた田中大(情4)(撮影・菊池 優香)
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

2017-09-254 R

定期購読の申込み