ラグビー
 

失点少なくランニングラグビーで勝利! 対成蹊大 春オープン戦

春オープン戦 VS成蹊大
6月19日(日)
会場:横河電機グラウンド

moriya R
森谷のトライ(撮影:壬生ちえみ)

試合結果

トータル試合結果

67
法大

38 前半 07
成蹊大学
29 後半

ポイント詳細

10
G
PG 00
00 DG 00
法大   成蹊大学

法政大学スターティングメンバー

No.ポジション選手氏名学部/学年
1 PR 大河原 一真 人環3
2 HO 草間 栄吾 4
3 PR 浅岡 献掌
4 LO 後藤 賢
5 LO 宮田 脩平
6 FL 武者 大輔 経3
7 FL 西内 勇人 社1
8 NO.8 堀 大志 情2
9 SH 本村 光章 社3
10 SO 高城 良太 社4
11 WTB 竹下 祥平 経4
12 CTB 岡本 圭二 社3
13 CTB 川原田 徹 社2
14 WTB 半井 優太 社1
15 FB 森谷 直貴 経2

前半始まって早々WTB竹下がパスを受け走り込み先制トライを挙げる。成蹊大がノットリリースをし、ラインアウトからのモールで敵陣に押し込み、そのままモールで決めた。流れに乗った法大は相手のパスミスを拾い、CTB川原田→FB森谷と展開し点を入れ、CTB岡本のゴールも決まる。1分後WTB半井の独走トライを決め開始17分で26‐0となる。しかし、7分後自陣でラインアウトをとられるとそこから攻められ成蹊大にトライをされてしまう。パスミスで取られ、また攻められるかと思ったが、成蹊のオフサイドでラインアウトとなりモールでインゴールに押し込んだ。最後にFL西内が独走トライを決め38‐7で折り返す。


後半始まるとパスミスが続き、チャンスが来てもなかなか点を入れられない。しかし開始27分後ようやくSO高城がゲインし、パスを受けた金がトライを入れるとその後は法大の流れで試合が進み、ボールをキープしていた。4分後ゲインされるものの、半井のタックルが決まりターンオーバーして、LO宮田が決め、続けて金がスピード感溢れる走りでトライ。川原田が難しい角度からのゴールを決めると62‐7となる。また終了3分前に素早く展開し、松原が最後に点を入れ67‐7でノーサイドとなった。「ミスがあったが、失点少なくという目標が達成出来たので内容的にいいゲームだった」(武者)と言うようにスピードあるいいラグビーが出来たのではないだろうか。

次の試合は去年の王者帝京大だ。今試合ではFWでトライする場面が見られたが、FWが強い相手では中々難しいかもしれない。いかに自分達の力を発揮し、練習通りにスーピドあるランニングラグビーで応戦出来るかにかかっているのではないだろうか。観客を湧かせる様な名門法大らしいラグビーを魅せてくれることを期待したい。   (関口 ともみ)

選手の試合後のコメント

FL武者選手

-試合の感想は
ミスがあったけど、失点少なくっていう目標が達成できたので内容的にはいいゲームだったかなと思います。
-前半と後半との差は
前半に点が取れすぎたっていうのもありますね。そこが自分達の悪いところなんで気をつけていきたいです。
-カントー戦を終えてから力を入れた点は
ブレイクダウンでの仕事です。
-モールで気をつけたことは
相手が格下なんで、しっかりまとまって押す。基本に忠実を目指しました。
-帝京戦へ向けて
優勝校なんで、挑戦していきたいです。

PR浅岡選手

 ―今日の試合は
今日の試合は天気が暑くて蒸し暑かったので大分苦戦したんですけど、普段通り練習していけてたので、大分走れて、軽いミスがいっぱいあったんですけど良かったです。
―成蹊大の印象は
すごいひた向きなプレーが多くて法政も見習わなければいけないと思いました。
―今日の収穫は
先週に関東学院に負けちゃってたので来週に向けて自信持てたかなと思います。
―最近は何に重点をおいて練習していますか
フィットネスですね。ランニングラグビーを目指しているのでもっと走れるように。
―個人的に向上したところは
三年になったのでメンバーの意見をまとめたり出来るようになりました。
―次の帝京大戦に向けて
全力で頑張りますので応援よろしくお願いします。

NO.8堀選手

―今日の試合は
今年負けてたんでとりあえず一勝しようと思いました。
―成蹊大の印象は
一部だったんですが、あまり強くなかったので。
―今日の収穫は
練習で出来てることが試合で出来てないのでもっと生かせるようにしたいですね。
―最近何に重点をおいて練習されてますか
ランニングラグビーを見せようと心がけます。
―個人的に向上したところ
一対一の強さで負けないというところともっと前に出ようというところを心がけました。
―次の帝京大戦に向けて
相手が強いので、その分走り回って自分達のラグビーがしたいです。

FL西内選手

-試合の感想は
今日はけっこう外に振れたので、ラグビーらしいラグビーになりました。
-チームの雰囲気は
声出てたし、ディフェンスも前で止めれたし、外に振ってトライしたりとか結構よかったと思います。ミスがあったので、そこを直せばもっと点取れたしよくなると思いました。
-カントー戦から力を入れた点は
ペナルティーとミスをなくすことです。みんな意識してやったと思います。スクラムとかラインアウトもミスが多かったんで、そこを復習できたのが大きいです。
-個人的に意識したことは
自分はディフェンスと、どれだけボールを持って前に行けるかです。

 

フォトギャラリー

  • moriya R森谷のトライ(撮影:壬生ちえみ)
  •  R活躍した半井
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
 
 

スポーツ法政 最新号

S 6477908564910 R

定期購読の申込み