ラグビー
 
開幕から2連勝で現在リーグ戦の首位に立つ法大。3試合目は同...

 開幕から2連勝で現在リーグ戦の首位に立つ法大。3試合目は同じく首位に立つ、昨季リーグ戦覇者の流経大。勢いをそのままに勝利なるか。

IMG 3604
ノーサイド直前にトライを奪われ、うなだれる選手達

試合結果

トータル試合結果

16
法大

10 前半 10 17
流通経済大学
後半

ポイント詳細

G
PG 0
0 DG 0
法大   流通経済大学

法政大学スターティングメンバー

No.ポジション選手氏名学部/学年
1 PR 大河原 一真 人4
2 HO 小池 一宏 スポ2
3 PR 石澤 輝 社3
4 LO 石川 浩市郎 理4
5 LO 小山 智聲 現3
6 FL 武者 大輔 経4
7 FL 西内 勇人 社2
8 NO.8 堀 大志 情3
9 SH 本村 光章 経4
10 SO 猪村 優仁 スポ3
11 WTB 半井 優太 社2
12 CTB 金 勇輝 社2
13 CTB 岡本 圭ニ 経4
14 WTB 門間 麗 経2
15 FB 森谷 直貴 経3

 茨城県龍ケ崎市にあるたつのこフィールド。流経大のホームのような環境の中、リーグ戦の3戦目が行われた。

 前半は風下に立った法大。開始早々から自陣深くでプレーする時間が続く展開。猪村のキックなどでエリアを取り返すも苦しい時間が続いた。10分、敵陣中央左付近でラインアウトのチャンスを得た法大。スローを確実にキャッチすると、素早くBKが左へ展開し、最後は森谷がトライ。相手ディフェンス陣を完璧に崩したトライで先制する。猪村のキックも決まり7−0。法大は風下という厳しい条件の中、キックを中心としたラグビーで敵陣でのプレーを狙う意図が見えた。19分、ペナルティで流経大ボールになると、速攻でディフェンスを突破、そのままトライされ、7−5。23分、自陣でのプレー時間が多い法大だが、ペナルティゴールのチャンスを猪村が確実に決め10−5とする。しかしその直後、22mライン付近のラインアウトモールをそのまま押し込まれ10−10。その後は一進一退の攻防が続き、前半終了。風下の中、同点で後半へ。

  後半は前半に見られなかった、ハイパントキックも使い、風上の利を生かす法大。5分、ペナルティゴールを決めて13−10と再びリード。12分にもペナルティゴールを決め、16−10。1トライ以上の差を付けた。自陣でのピンチも猪村のロングキックが冴え渡り、エリアを取り戻した。しかし試合時間が進むにつれ、流経大に攻め込まれる時間が長くなる。法大は突き刺さるタックルで相手攻撃にプレッシャーを与えるが、オフサイドなどで相手にチャンスを与える場面が多くなっていった。そして試合終了直前、自陣インゴール前で粘りのディフェンスを見せていた法大だが、ペナルティからの速攻を受けそのまま突破されトライを奪われる。ゴールも成功し16−17。最後まで勝利への執念を見せた法大だったが、ノーサイド。悔しい逆転負けとなった。

 昨季覇者を最後の最後まで苦しめた法大だったが3連勝ならず。しかしシーズンはまだ始まったばかりだ。次戦は強豪東海大。今日の悔しさを胸に、更なる法大ラグビーの進化に期待したい。

選手・スタッフのコメント

武者主将
—今日のゲームを振り返って
前半はプラン通りでした。風下で我慢できていたし15点以内に抑えようとと思っていたので、入りは最高でした。後半は最後の10分でした。選手達は皆悔しがっているので、絶対に選手権でやり返したいです。

  —武者主将個人にはどのようなゲームでしたか
 レフリーとのコミュニケーションですね。レフリーのダメな所と良い所をしっかり把握で きなかったです。

  —次戦へむけて
 中5日でしんどい日程ですが、この悔しさを忘れずに頑張ります

福田コーチ
—今日はどんなゲームでしたか
力不足でした。フィジカルが弱く、疲労が激しい時、キツイ時にペナルティをとられてしまったのがいけなかったですね。

  —タックル、ディフェンス面では
 春からディフェンス強化に取り組み、夏は1時間コンタクト練習するなどキツイ練習で強 化してきた部分です。良いタックルもありましたが、タックルした後のペナルティが多く まだまだです。

  —次戦へ向けて
 東海大はコンタクト、フィットネスがもっと強いです。初心に帰り、頑張ります。

 

フォトギャラリー

  • IMG 3604ノーサイド直前にトライを奪われ、うなだれる選手達
  • IMG 3322ペナルティゴールを全て決めて猪村
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

2017-09-254 R

定期購読の申込み