ラグビー
第49回全国大学選手権大会セカンドステージ。初戦の相手は国立...

第49回全国大学選手権大会セカンドステージ。初戦の相手は国立大として初の対抗戦グループ優勝を果たした筑波大。筑波大は対抗戦からのアドバンテージポイントで勝ち点が4。リーグ戦4位通過の法大は1点となっている。ファイナルステージ進出へ初戦が最大の山場だ!

j
敵陣に攻め込む森谷

試合結果

トータル試合結果

61
法大

前半 17
筑波大学
0 後半 44

ポイント詳細

0 G
PG
0 DG 0
法大   筑波大学

法政大学スターティングメンバー

No.ポジション選手氏名学部/学年
1 PR 石澤 輝 社3
2 HO 小池 一宏 スポ2
3 PR 宇佐美 元太 経3
4 LO 石川 浩市郎

理4

5 LO 小山 智聲 現3
6 FL 武者 大輔 経4
7 FL 西内 勇人 社2
8 NO.8 堀 大志 情3
9 SH 本村 光章 経4
10 SO 猪村 優仁 スポ3
11 WTB 半井 優太 社2
12 CTB 金 勇輝 社2
13 CTB 岡本 圭ニ 経4
14 WTB 門間 麗 経3
15 FB 森谷 直貴 情2

前半は固さが目立った法大。4分、筑波大に先制のペナルティゴールを許す。7分、法政が敵陣の22mライン付近でスクラムを獲得しチャンスをつかむ。しかし展開をはかるがターンオーバーで筑波大ボールに。法大は筑波大のテンポの早いアタックに苦戦する。

しかし法大も徐々にテンポをつかむと15分ターンオーバーから一気に展開するも、筑波大にインターセプトされて独走を許し、トライされてしまう。22分には自陣でのモールからスクラムハーフの本村がハイパントを試みるもチャージされ、カウンターからトライを許してしまい0−17。25分には法大がペナルティーゴールを狙うも失敗。34分、法大はカウンターから敵陣深くへと攻め込みインゴール手前でFWの勝負。両校の意地がぶつかり合う。法大は何度もトライへ迫ったが筑波大の固いディフェンスを破れず。40分、猪村がペナルティーゴールを決め、3−17とし前半を終える。

 後半少し疲れの見えた法大は防戦一方の展開。筑波大は素早いアタックでトライを重ねる。法大も選手を入れ替えて巻き返しをはかるが対抗戦グループの王者を崩すことは出来ず試合終了。9トライを奪われ、3—61で大敗を喫した。

 
 

フォトギャラリー

  • j敵陣に攻め込む森谷
  • 20100516-01■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

2017-09-254 R

定期購読の申込み