準硬式野球
 

【準硬】春季リーグ戦 東大1回戦 リーグ戦いよいよ開幕!三連覇へ向け好発進

六大学準硬式野球春季リーグ戦 対 東京大学1回戦
2013年4月6日(土)
早大東伏見グラウンド

関東大会での悔しい敗戦から中1日。法大にとって三連覇と全日本選手権予選の切符のかかった春季リーグ戦が開幕し、法大が初戦に快勝。好スタートを切った。

試合結果

トータル試合結果

 123456789HE
東 大 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 4 3
法 大 1 0 0 0 2 5 1 0 X 9 9 2

(東大)●岡部、森田ー小林
(法大)○松田(1勝0敗)‐佐藤
[本塁打]法:橘1号2ラン(五回、岡部)

メンバー

打順位置選手
1 (6) 橘 廉
2 (9) 杉本 篤志
3 (4) 落合 大泰
4 (7) 小野 慶典
5 (3) 舟木 大河
6 (8) 横山 翔
7 (5) 佐野 健太
8 (2) 佐藤 裕太
9 (1) 松田 知行

戦評

 試合は初回から動いた。先制したのは法大。相手のエラーからチャンスを作ると、二死三塁の場面で打席に入ったのは4番に抜擢された一年生の小野(経1)。ここで小野がいきなり起用に応え、ライト前へと先制タイムリーを放ち幸先良く1点を先制する。しかし、その後法大打線は東大先発の岡部を捉えきれず、中盤まで追加点を奪えない。
 一方法大の先発のマウンドに上がった松田(経3)は、ニ回に味方のエラーからピンチは迎えたものの、そこを2者連続三振で凌ぎ、その後は持ち前のテンポのいい投球で東大打線につけこむ隙を与えない。
 試合が大きく動き出したのは中盤。五回、岡部が出したこの試合始めての四球で先頭の8番・佐藤(経2)が出塁し、9番・松田が送り一死二塁に。ここで1番の橘にライトオーバーの2ランホームランが飛び出し、貴重な追加点を奪う。続く六回には佐藤の2点タイムリーや相手のエラーなどが絡み、一挙に5点を奪い試合を決定づけた。
 松田は八回に1点は失ったものの、被安打4・奪三振10と見事な投球を見せ完投勝利を収めた。
 法大は開幕戦に快勝し好スタートを切ったが、中盤に見せたような打線の繋がりが序盤から見られれば、2回戦ではさらに優位に試合をすすめられるはずだ。2回戦でも勝利し、勢いをつけ、3連覇という偉業と全日本選手権へと挑んでほしい。(高田 優)

選手のコメント

舟木 大河 主将

―今日の試合を振りかえって
まあ、勝てたのが一番です。秋も苦しい試合でしたし、今日も中盤までは緊迫した展開でしたが、五回に突破口が開けてよかったです。リーグ戦は勝ってなんぼなんで、結果にこだわってやっていきたいです。

―関東大会での敗戦から中1日の試合でしたが気持ちの切り替えはできましたか
もしうちのチームが(3位決定戦に勝って)全日本選手権の予選会出場が決まっていたとしたら、リーグ戦がどんなにひどくても出れるわけです。けど、それで「ラッキー!」と思って全日に出ても、うちのチームの性格的に結果が残せないんですよ。うちのチームは追い込まれたところから勝っていって、その勢いで全日に行って勝つ、というのが流れ的にいいと思います。自分たちは精神的にしっかりしているチームではないです。たとえば、早稲田とかは全日決まっても、リーグ戦では手を抜くようなチームではないのでそういうところは認めてます。逆にうちみたいなチームは負けてよかったんだなといい風に考えてます。

―昨年連覇しているリーグ戦が開幕しましたが、プレッシャーはありますか
プレッシャーはあるっちゃ、ありますし、ないっちゃ、ないです(笑)。3連覇はなかなかできることではありませんし、つないでくれた先輩のためにも3連覇したいです。今のメンツを考えても3連覇できると思うし、3連覇は一番の目標ですね。でも、王者気分ってわけではなくて、常に挑戦者って感じです。王者を維持するではなく、王者をもぎ取るというイメージです。よーいドンのスタートで王者を掴みたいです。

―今日の試合を含めてチームの状態は
いいですよ。松田なんかは普段よりも周りに声をかけていましたし、なんかしら成長してますよね。テンポもよかったですし、笑顔も交えながら投げてくれましたね。でも、今日は橘ですよ。いいところで打ってくれましたし、試合を決めてくれましたよ。

1年生ながら小野選手がスタメン出場しました
オーダー決めているのは僕自身なので、4番に置いたのは僕なんですが、1番の理由としては実力がある。高校での実績も間違いないですね。あいつは優しいやつなんで、自分がミスしたら悪く思ってしまうタイプだと思うんです。でも、これから僕らが抜けた後でも中心としてやっていく選手なので、期待とそれに兼ね備えた実力をもっているので、4番に置いてます。なので、正直な話、この春のリーグ戦、4番から外さないと思います。例え、結果がでなくても使い続けますし、我慢して起用していきます。

―リーグ戦の意気込みをお願いします。
2勝しないといけない。そのせいで今までいろいろ良いものも悪いものも見てきました。1戦目勝って、2戦目9回逆転負け、3戦目負けみたいな展開であとちょっとのところで勝利をつかみ損ねたこともありました。だから、2戦目が大事ってことです。投手陣には負担がかかるかもしれませんが、大車輪で投げてもらわないと困りますし、3戦目には持ち込ませる気はないんで。全部2タテで、完全優勝。引き分けなし。雨以外では月曜に持ち込ませません!

―選手宣誓はどうでしたか
めっちゃ緊張しましたよ。前優勝チームの主将がやるという話は聞いていたのですが、正確にはやるかどうか決まっていなくて。で昨日の夜、やることが決まったので、今日の朝、移動中に考えて、朗読して、まぁ普通にできました(笑)

松田 知行(完投勝利をあげる)

―今日の試合を振り返って
後半に点を取られて、自分の甘さが出たかなと思います。

―4安打完投という結果について
勝ちは勝ちなんですけど、八回の1点がいらなかったなと思います。調子はそんなに悪くなくて、今日の審判は外(のストライクゾーン)が広かったのでそこを上手く攻められたと思います。

―今日はテンポのいい投球でストレートも走っていたと思ったのですが
今日はコントロール重視で投げたんですけど、自分は立ち上がりが悪いというのがあるのでそこを慎重にということを考えて、この前は自分のテンポが悪かったのでそこを気をつけました。テンポで抑えられることもあるのでバッターとのタイミングをずらすことも大事だと思ってテンポよく投げました。

―リーグ戦初戦、チームとしていい形でスタートを切れたと思いますが
初回に点もとれたし、その後も我慢の野球でしたが最後に大量に点とれたんでいい感じだと思います。

―リーグ戦の個人的な目標を教えてください
まだ規定回数いったことがないので、まずは規定回数を上回って最優秀投手に選ばれるよう頑張ります。

―次に向けて一言お願いします
明日投げるかわからないですけど、自分のピッチングをして自信をもって投げて、リーグ戦優勝できるようにピッチャー陣を支えるつもりで頑張りたいです。
 

橘 廉(貴重な追加点となる2ランホームラン)

ー今日の試合を振り返って
序盤は接戦で、後半から気持ちを切り替えて、集中していって、チームで連打が出まし       た。明日は序盤から集中していけば、もっと楽なゲームになると思います。

―関東大会では主に3番でしたが、今日は1番での起用でした。意識の違いはありましたか
先頭なので、まずは出塁することを考えて、大振りせず、つなぐ気持ちで行きました。

ー関東大会では守備に苦しんでいるようにみえましたが、その関東大会から中1日でリーグ戦を迎えました。気持ちの切り替えはできましたか
(守備の)練習をして、意識を変えてちょっとは良くなってきたと思います。このリーグ戦では思い切ってプレー、エラーを気にしないプレーを意識したいです。そうすればいいプレーも出てくると思います。

 ー今シーズンのチームとして、個人としての目標をお願いします
チームとしては全部勝ち点をとって、予選会を勝ち進んで、全日に出て、日本一を目指したいです。個人としては首位打者とベストナインを取りたいです。

ー明日の試合に向けて
明日は今日の終盤のような勢いに序盤から乗りたいです。法政は勢いに乗れば勝てると思うので、東大戦で勢いをつけて、次以降の戦いにつなげたいです。
 

小野 慶典(1年生ながら4番を任され、先制タイムリー)

ー今日の試合を振り返って
個人としては初回に点を入れることができてよかったです。淡白な打撃になっていた部分もあるので、明日はつなげるようにしたいと思います。全体としては後半にいい形で点を取ることができたので良かったと思います。

ー初のリーグ戦でしたが心がけたことはありますか
結果を恐れずに、積極的にやろうと思っていました。

ー初回にチャンスで回ってきましたが
しっかりと自分の打撃をしようと思いました。

ー球種は
ストレートです。

ー開幕まではどのようなことに重点を置いて取り組んできましたか
フルスイングを心がけてフォームを崩さないことを意識してやっていました。

ー今季の目標はありますか
試合に出て使ってもらえるようにしたいです。中途半端なプレーはしないようにしたいと思います。

ー明日へむけて
頑張ります!

 

フォトギャラリー

  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
  • now printing■■■■
 

 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

sigatugou R

定期購読の申込み