サッカー
 

逆転勝利で1回戦突破! 総理大臣杯予選vs産業能率大

第35回総理大臣杯全日本サッカートーナメント 関東代表決定戦 
対産業能率大
2011年5月18日(水)
会場:法政大学グラウンド

 リーグ戦では関学、日体大とまさかの連敗をしてしまった法大。しかし、気持ちを切り替えて総理大臣杯に臨みたい。総理大臣杯は全国の強豪と試合が出来るチャンスがあり、2部に落ちてしまった法大にとって、とても重要な大会である。
 今日の試合の相手は産業能率大学。試合の主導権を握り、1回戦突破をすることが出来るだろうか。

111
MF 松本大輝

試合結果

トータル試合結果


法政大学
0 前半
産業能率大学
後半 0

得点とアシスト

時間大学得点者アシスト
15分 産業能率大 鮫島秀教 景野一海
58分 法大 浅田大樹
72分 法大 濱中祐輔 真野亮二

警告

時間大学選手名
55分 法大 川崎将也
56分 産業能率大 村上聖弥

メンバー

法政大学
監督:大石和孝
産業能率大学
監督:坂下博之
12 GK 今井達也(3) 1 GK 榊原大樹
3 DF 松永亮平(3) 2 DF 大西 彰
4 DF 畑 共哉(3) 27 DF 西澤拓矢
2 DF 木村高彰(2) 3 DF 久富良輔
5 DF 浅田大樹(4) 16 DF 佐藤 翔
6 MF 川崎将也(3) 8 MF 鎌田浩一
14 MF 米田堅生(3) 5 MF 工藤 豪
7 MF 真野亮二(3) 13 MF 景野一海
11 MF 松本大輝(2)→上星(45分) 6 MF 小林大河
8 FW 鈴木孝司(4)→濱中(45分) 11 FW 村上堅弥
9 FW 深町健太(2) 10 FW 鮫島秀教
サブメンバー
1 GK 平加 涼(4) 22 GK 須沢佳介
15 DF 平 智広(3) 30 DF 楠元秀具
29 DF 星 雄次(1) 27 DF 安藤潤哉
22 MF 清水康一郎(4) 9 MF 横山剛士
18 MF 大野瑞樹(2) 25 MF 山田康太
24 MF 濱中祐輔(3) 26 MF 青木将斗
26 FW 上星脩太(2) 17 FW 松井ジョージ

※(カッコ内)は、選手の学年、および交代した時間を表示しています。

序盤に失点

 前半法大が攻めるが相手ディフェンスを崩すことができなく、左サイドを中心にサイドにボールを集めて攻撃を展開する。前半11分浅田が走ってクロスを上げ、決定的なチャンスを作るが、オフサイドになってしまう。すると産能大も反撃に出て、前半15分10番飯島のシュートが法大のゴールネットを揺らし、先制点を許してしまった。法大はボールをキープするもののシュートまでいけず、前半35分には産能大の攻撃陣にシュートを連打されピンチを招いてしまった。こうして法大が攻めきれずに前半が終了した。

逆転!!

 後半開始から産能大はさらにディフェンスを固めて、1点を守り勝ちにきた。法大もさらに攻撃的になり、後半から出場した2年生の上星が左足でシュートをしてチャンスを作った。そして後半13分、濱中がペナルティエリアで倒され、PKを獲得すると、浅田が一度はキーパーに止められるが、押し込み同点に追いついた。これで法大の流れになり、後半27分には真野のクロスに濱中が合わせて追加点をとった。この後、ピンチはあったが得点を許さずに2対1で法大は勝利し、初戦を突破した。
 リーグ戦で連敗し雰囲気が良くなかった中、逆転で勝利することができた。総理大臣の2回戦の相手は慶應大学。1部のチームに勝ち、自信をつけてリーグ戦に臨んでほしい。(佐藤瑠維)

監督の試合後コメント

大石監督

ー試合を振り返って
勝たないといけない試合で、先制点を相手に与えてしまったので、今日の試合は勝っただけが良かったです。まだ、一瞬の隙があるので集中してやっていきたい。

ー連敗したチームの雰囲気
良くはないが、上を向いてやるしかない。もっと精神を強くする必要があります。

ー後半の指示
相手が引いてくるのが分かっていたので、くさびをいれて、ボールを持ってない人が動くように指示しました。

ー今日はまたキーパーが今井選手に変わりましたが
お互い良い所があるので、競い合いながら成長してほしい。

ー次の試合に向けて
絶対に勝つしかないです。

 

フォトギャラリー

  • 111MF 松本大輝
  • 112先制されるも・・・
  • 113浅田のPKで同点
  • 114濱中が逆転弾!
  • 115FW 上星脩太
  • 116MF 米田賢生
 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

sigatugou R

定期購読の申込み