サッカー
 

リーグ再開初戦好スタート!! 関東大学サッカーリーグ戦 vs國學院大学

関東大学サッカーリーグ戦 第10節
VS國學院大學
9月10日(土)
会場:平塚競技場

 リーグ中断期間を終え昇格に向け巻き返しを狙う法大。これまで接戦を落とすことが多く、上位に入るために、リーグ屈指の個々の能力がある中でいかにチームとして試合に臨めるかがポイントになる。今節の相手はリーグ戦低迷している國學院大学である。合宿や海外遠征の成果を出し好スタートを切りたい。

試合結果

トータル試合結果

3
法政大学
2 前半 1 1
國學院大学
1 後半 0

得点とアシスト

時間大学得点者アシスト
5分 法大 深町健太
15分 國大 関根拓也 青木祐京
43分 法大 浅田大樹
69分 法大 友澤剛気

警告

時間大学選手名
28分 國大 星雄次
29分 法大 安田成年
42分 國大 中村謙
59分 國大 関根拓也

メンバー

法政大学
監督:大石和孝
國學院大学
監督:石渡源治
1 GK 平加 涼 31 GK 牛越健太
27 DF 星 雄次 24 DF 長尾 翼
4 DF 畑 共哉 16 DF 大竹 俊介
13 DF 平 智広 19 DF 薬師寺 竜
5 DF 浅田大樹→清水(90分) 17 DF 橋本公貴
3 MF 松永亮平 5 MF 金子雄斗
14 MF 米田賢生 7 MF 安田成年
9 MF 深町深太郎→友澤(45分) 10 MF 青木祐京→岩瀬(74分)
7 MF 真野亮二→鈴木(66分) 11 MF 中村 謙
8 FW 濱中祐輔 29 FW 若狭夢信→藤崎(82分)
11 FW 深町健太 14 FW 関根拓也→石井(67分)
サブメンバー
21 GK

田村昇大

12 GK 吉川寛九朗
19 DF

樋川愛輔

3 DF 藤崎翔太
2 DF 清水康一郎 6 DF 石井拓也
18 MF 大野瑞樹 4 MF 安達紳悟
17 MF 森保翔平 20 MF 松雄和昌
15 MF 友澤剛気 8 MF 高垣大樹
10 FW 鈴木孝司 9 FW 岩瀬友亮

※(カッコ内)は、選手の学年、および交代した時間を表示しています。

序盤で先制点

以前まで立ち上がりに不安があった法大だったが、この試合序盤から法大がペースを握り、前半5分に深町健がドリブルでDFを抜きキーパーと1対1になるとゴールを隅に確実に決め先制点を手に入れる。早い時間に先制点を決め、最高のスタートを切り法大ペースになると思われたが、前半13分に國大の中村のクロスに14番関根が合わせ同点を許してしまう。下位チームに引き分けも許されない法大は、右サイドバックの1年生星を中心にサイドを駆け上がり何度もチャンスを作る。しかし、上手くボールにミートすることが出来なく、決定機を活かすことができなかった。ところが、同点のまま終わると思われた前半43分に浅田がペナルティエリアにドリブルで侵入すると相手に倒されPKを獲得する。そのまま、浅田が落ち着いて決め法大は追加点を手にし、前半を終える。

勝ち点3

後半も法大が高いポゼッションを保ちゲームを展開する。ドリブルだけでなく簡単にワンタッチでパスをすることでチャンスと作る。そして、後半29分後半から試合に入いり、前期リーグ戦ここまで出場の機会がなかった友澤がロングパスから裏に抜け出し、キーパーと1体1になると落ち着いてゴールを決め大きな追加点を獲得した。前半に比べてシュートが減ってしまったが、このままリードを保ながらリーグ戦再開初戦に勝利し、大きな勝ち点3を獲得した。リーグ戦連勝を続けることができないでいる中、今日の試合をきっかけに、このままの勢いで昇格圏内を目指してもらいたい。(佐藤瑠維)

選手の試合後コメント

深町健太選手

―今日の試合を振り返って
早い時間帯での先制点はよかったのだがその後相手のペースに付き合ってしまいバタバタとなったのがまずかった。結果的には勝てて嬉しい。―ゴールで結果も残したが、プレー、特に攻撃面で意識したことは
ウラをとることとポストプレーに気をつかった。―中断期間について
各人の技術はリーグでも一番だという自信があるので、いかに負けているときに"頑張れるか"を意識して練習に取り組んだ―後期リーグ戦の目標は
今日も含め13連勝。―次節に向けた意気込み
とにかく勝ちにこだわります。

友澤選手

―試合を振り返って
チャンスがあったのでもっと活かせるようにしたいです。―出られなかったときの気持ち
自主トレをしっかり頑張って出たときにはアピールがしたいと思っていました。―ゴールの感想
自分にくるまでにいい形で、ゴールを決められてよかったです。―次節に向けて
絶対に勝ちたいです。

 

フォトギャラリー

  • now printing
 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

2017-06-267 R

定期購読の申込み