サッカー
 
 

【サッカー】関東大学サッカーリーグ 第2節 対拓大 開幕2連勝3得点&無失点で快勝を収める

JR東日本カップ2014 関東大学サッカーリーグ戦2部
第2節 対拓殖大学
2014年4月13日(日)日本体育大学健志台キャンパスサッカー場

見事前節の開幕戦で完封勝利を収めた法大。その開幕戦で退場したキャプテンの宗近を欠いた今節であったが、戦前の不安を吹き飛ばす快勝となった。永山新監督が大事にしているというハードワークをチーム全体でこなし、2試合連続で完封勝利を収めた。

20140413-1 R
スタメンの集合写真

試合結果

トータル試合結果


法政大学
2 前半 0 0
拓殖大学
1 後半 0

得点とアシスト

時間大学得点者アシスト
27分 法大 永戸 勝也 白石 智之
30分 法大 清水 道浩 白石 智之
90分 法大 星 雄次 清水 道浩

警告

時間大学選手名
32分 法大 高橋 健哉
67分 法大 山田 将之
70分 拓大 多田 和明
82分 拓大 谷川 貴也

メンバー

法政大学
監督:長山一也
拓殖大学
監督:清水智也
12 GK 袴田祐人(4) 12 GK 夏井智大
DF 星雄次(4) 26 DF 新山祐弥→多田(58分)
27 DF 山田将之(2) 5 DF 高橋賢司
22 DF 田代雅也(3) 13 DF 三浦勇人
2 DF 永戸勝也(2)→内嶺(85分) 25 DF 穂積諒
25 MF 西室隆規(3) 22 MF 小畠俊貴→河野(HT)
26 MF 伊東航希(2) 2 MF 谷川貴也
14 MF 白石智之(3)→三田(72分) 31 MF 宗像奎介
16 MF 青島拓馬(3) 8 MF 菅能将也
10 FW 高橋健哉(4)→鈴木(62分) 16 FW 大森勇希
4 FW 清水道浩(4) 11 FW 西岡梧朗→森川(75分)
サブメンバー
21 GK 富澤雅也(3) 42 GK 柴咲隼佑
13 DF 藤本貴士(4) 6 DF 紙谷大志
19 DF 内嶺大輝(3) 24 DF 多田和明
5 MF 山口廉史(4) 20 MF 河野直登
8 MF 三田尚希(4) 17 MF 郡司博信
18 MF 鈴木貴大(3) 18 MF 沼倉類
30 FW 高田一輝(2) 27 FW 森川穣

※(カッコ内)は、選手の学年、および交代した時間を表示しています。

戦評

 同じ八王子にキャンパスを構え、同じオレンジをチームカラーとする拓大との試合。昨季の対戦成績は1勝1敗と、実力も互角と言える相手との試合だけに、前節の勢いを維持できるかが注目された。
 
 試合は開始直後から法大のペースで進んでいった。攻めては、立ち上がりから立て続けにクロスを使いチャンスをつくり、その後もサイドの白石智之(社3)・青島拓馬(社3)やFWの高橋健哉(経4)・清水道浩(経4)を中心として次々とチャンスを生んでいく。守っては、ボールを奪われてもすぐに人数をかけて相手を囲み奪い返す。時には高橋や清水がボランチの位置まで下がって守備をするなど、チーム全体で相手を抑え込んでいた。
 この流れの中で前半27分、青島のサイドチェンジを受けた白石が、オーバーラップしてきた永戸にボールを落とし、これをダイレクトで決めて先制する。
 この後も法大は先制点の勢いのまま攻め続ける。28分、29分と立て続けにサイドを崩し、相手DFのクリアミスを誘う。これを永戸勝也(経2)が拾い、フリーの清水にパス。きっちりと決めて、リードを2点に広げた。その後も集中を切らすことなくハードワークを続け、前半はほとんど相手にチャンスを与えずに後半に入る。
 
 後半の立ち上がりは拓大がすばやいプレスを見せ、法大は形を作ることができない。しかしその状況も冷静に対処し、4分には青島のアーリークロスから高橋がシュートを放つ。その直後、今度は逆サイドで白石との連携から室戸が抜け出しクロスを送も、これはDFにクリアされる。
守備面は前半に比べるとやや相手にボールをキープされるようになるが、それでも相手にチャンスらしいチャンスは作らせない。試合を通してボランチの2枚とCBの山田・田代は安定していた。
 25分にはサイドからの積極的な仕掛けから相手のハンドを誘い、良い位置でFKを得るも、これはゴールならず。また、27分には青島のクロスに白石が合わせてネットを揺らすが、こちらは惜しくもオフサイド。ゴールこそ奪えなかったもののこの連続のチャンスで攻撃が活性化しする。すると45分、サイドをドリブルであがった青島が星へとマイナスのボールを送り、フリーの星がこれを決めて3-0。最後にとどめを刺して試合を締めくくった。
 前節・今節の無失点勝利で守備の安定感を見せた。さらに今節は攻撃の形も示した。次節は中2日での試合となるが、疲れが残る中でもこの内容を維持できるか。新生法大サッカー部に期待がかかる。(安部雅人)
 

監督・選手コメント

長山一也監督

-2連勝おめでとうございます。今日の試合の総括を
拓大をスカウティングして、ワイドな攻撃が友好だということがわかっていました。それを今週トレーニングから意識させたこともあり、ゴールシーンを含め選手たちが実践してくれました。選手が本当にすばらしかったです。

-青島選手はサイドを重要視した結果の起用か
アオシ(青島)は前節途中出場から流れを変えていましたし、キャンプの時から調子が良かったから、それでですね。

-2試合連続完封については
試合が終わってから選手たちにも伝えましたが、無失点は前線からの守備が効いてることや、チーム全体でボールを奪うことができているからなので。前線から限定して守備ができているので、それが原動力になっていると思います。

-一方で前半はビルドアップが目立ち、試合を通して左サイドを崩されることが多かったが
左サイドのシラ(白石)と永戸のところでマークの受け渡しが前半から上手く行ってなくて、そのせいでシラも余計に戻って体力を消費したりすることとなっていました。交代選手を使うことで対応をしましたが、もう少しゲームをしながらコミュニケーションをとれば試合中にも改善できるよ、ということはハーフタイムにも伝えましたね。ですが、やはりそこはまだ自分たちだけでは修正できないので、できるように成長させていきたいなと思います。

-3得点については
凄く幅をつかえていました。SBが二点取っていると思いますが、それはいつもチームに求めていることなので。2-0の時間が長かったですが、最後のあの時間に3点目をとれたというのは、運動量が落ちなかったり、SBが高い位置を取り続けられたことの結果なので非常に満足していますし、今後も続けていきたいと思います。

-宗近選手の代役を務めた山田選手については
ヤマは元々能力も高くて、ヘディングもチームで一番強いので、まだ準備といったところで足りないところもありますが、今日も凄くよくやってくれました。まだまだ固さはありますが。

-伊藤選手が前節のリーグ初出場に続き2戦連続スタメンで攻守にわたり活躍をしています
開幕戦でのゴールや、デビューしてフル出場したことは自信になっていると思いますし、それが今日も凄く聞いていると思います。やはりメンタル的な部分は重要なので。今後もこのまま成長していってもらいたいと思います。

-中2日の青学戦について意気込みを
優勝できるチームは連勝できるチームだと思いますので。簡単な試合ではないと思いますし、あっちは中3日だと思うので、まずはリフレッシュ・体のケアをして相手のスカウティングをしながらいい準備ができればなと思います。

MF星雄次

-今日の試合を振り返って 
立ち上がりから良かったですし、3点取って無失点というのは良かったかなと思います。今年は運動量の部分について監督に言われているので、それを守って最後まで走った成果が終盤の3点目という結果に出たのかなと思います。
 
-今日は宗近選手の代わりにキャプテンマークを巻いたが 
あまり気負わず、まず自分のプレーをしようと考えていました。そこまで意識はしていなかったです。
 
-今年は去年までとは違いSBとして出場しているが、プレーの違いは 
視野とか体の向きとか結構違うところがあるので、切り替えるのが難しい部分はあります。ただ、もともとSBとしてプレーしていたので、体に染みついているものもありますし、そこまで難しくもないかなと思います。
 
-監督が変わったが、去年との違いは 
求められるものが多少は違います。だけどみんなまずはそれを忠実に守っていて、そういった意識が前節や今日のような結果として表れていると思います。
 
-新シーズンが始まったが、個人的な目標などは 
個人としては、アシストやゴールなどもっと得点に絡んでいきたいです。でもまずはチームの勝利が第一なので、そこに貢献していければ良いなと思います。
 

FW清水道浩

-今日の試合を振りかえって 
監督やスタッフさんが今日に向けてスカウティングなどをしっかりして綿密に作戦を立てていたので、僕たちはそれをしっかり実行することができたと思います。
 
-今日は2点目を決めましたが、そのプレーについて 
あれはうまく転がってきたので、あとは決めるだけでした。でも、結果を残せて良かったです。
 
-今シーズンの個人の目標などは 
自分は今年4年生ですが、先輩たちが4年生の時にはあまり良い結果を残せていないので、結果を残せるようがんばりたいです。そのためには、人間的にも一回り成長してやらないといけないなというのはありますし、サッカー選手として、また人として後輩たちを引っ張れるような先輩になりたいと思います。そうすれば、結果はついてくると思うので。
 
-次節に向けて一言 
今日の試合は今日の試合で終わったことなので、次の試合に向けて切り替えて、3連勝を狙っていきます。

フォトギャラリー

  • 20140413-1 Rスタメンの集合写真
  • 20140413-2 R2試合連続で先発の高橋
  • 20140413-3 Rボランチで攻守に貢献した西室
  • 20140413-4 R初先発の山田は、無失点に貢献した
  • 20140413-5 Rこの試合のゲームキャプテン星
  • 20140413-6 R1ゴールの清水
  • 20140413-7 R今季からスタメンを勝ち取っている袴田
 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

sigatugou R

定期購読の申込み