テニス

全日本学生テニス選手権大会本戦 5日目 シングルス4回戦レポート

全日本学生テニス選手権大会 5日目 シングルス4回戦
9月1日(木)
会場:早稲田大学テニスコート

 全日本学生テニス選手権大会本戦は5日目を迎え、早稲田大学のテニスコートでシングルス3名が4回戦に臨んだ。ベスト8をかけたハイレベルな戦いであったにもかかわらず、2名の準々決勝進出が決まる。

20110901sasai
笹井正樹

試合結果

シングルス4回戦

勝敗選手名スコア対戦相手
笹井正樹(経4) 7-5,6-0  岡村一成(早大)
○(同士討ち) 西尾一馬(社3) 7-5,7-6  松田隼十(経4)

 2回戦で星野(社3)を下した早大期待の新星・岡村に、笹井(経4)がキャリアの差を見せつけストップをかける。
  試合開始がコールされると、相手は1stサービスから正確に狙ってきた。1年生ながらベスト8まで勝ち上がってきたことで得た自信を感じさせるサーブだった。第1ゲームはそんな勢いに圧倒され0-1。しかし、第2ゲームでは笹井もサービスエースを決めるなど、すぐに1-1と取り返した。その後も相手のミスが続き3-1。第5ゲームからは相手も息を吹き返したかのように追い上げを見せ拮抗した試合が続く。しかし、相手の追い上げもここまでだった。5-5から疲れを見せ始めた相手の甘いショットを笹井は逃さず、強いストロークとスマッシュでボールを相手コートにたたき込んでいく。最後はサービスエースで7-5。第1セットを奪った。第2セットは終始こちらのペース。相手は今大会で見せてきた精彩を欠き、笹井は自分のプレーを十分に貫き6-0。ベスト4へ勢いづく試合となった。
 注目の同士討ちは、昨年のリベンジをかける松田(経4)と、一度勝利している西尾(社3)の意地とプライドがぶつかる白熱した試合となった。
 第1セットは5-4と松田がリードしながら、二度のセットポイントを生かせず5-7で西尾にこのセットを譲ってしまう。第2セットも勢いに乗った西尾のブレークから試合が始まると、松田はなかなかキープできずに2-3と、第5ゲームまで主導権を握れずにいた。流れを変えたい松田は、第6ゲームから3ゲームを連取し、ついにリードを奪う。しかし、二度のデュースを落としてしまい、5-5。第11ゲームはキープするが、サーブに勢いのある西尾の素晴らしいエースに反応出来ず6-6とされる。タイブレークは4ポイント西尾の連取で始まり、対する松田もサイドラインに際どいショットを打ち込み応戦するも、最後は5ポイントの差をつけた西尾に軍杯が上がった。松田のリベンジはあと一歩のところで叶わなかったが、両者持ち味を発揮した内容の濃い試合を見せた。

選手の試合後のコメント

笹井選手(経4)

ー今日の試合を振り返っていかがですか
武蔵が負けてた相手なんで、リベンジするつもりでいきました。

ー対戦してみて相手の印象はいかがでしたか
しつこいテニスをしてくるというのは、武蔵の試合を見てて思っていたので、それに負けないように。

ー第1セットは3-1から追い上げられましたね
心折れそうになりました。でも、応援がいたので支えられて頑張れました。

ー第2セットは圧倒的にこっちが優勢でしたが、どんなことを意識していましたか
相手が疲れていたので、ラリーしてればミスしてくれるかなと。しつこくいって、自分は特に第1セットと変えないでいきました。

ー次の試合に向けて意気込みをお願いします
ここまで来たら頑張ります!

西尾選手(社3)

ー今日の試合を振り返っていかがですか
インカレベスト8が目の前にあったので、昨日の夜から緊張してました。前半はお互い緊張してたと思うんですけど、後半でだんだん二人とも本来の力を取り戻していけたと思います。

ー昨年もインカレで対戦した相手ということでしたが、去年と比べてどうでしたか
去年は、こっちが圧倒的に調子良くて、向こうは調子悪かったのですぐ終わったのですが、今年はそう簡単には終わらせてくれないと思ってたので、去年より集中していきました。

ー2セットとも厳しい戦いになりましたが
向こうに二回ともセットポイント取られてたんですけど、サーブが入って助かりました。自分に集中力があったのと、運もありました。

ー最後に、次の試合に向けて意気込みをお願いします
次の相手(片山翔(早大))は高校のインターハイでも1回戦で当たったことのある選手。その時は接戦で負けたので、今回は勝つ気で。早稲田ということで対抗意識もあります。勝ってベスト4狙いたいです!

 
 

フォトギャラリー

  • 20110901sasai笹井正樹
  • 20110901sasai2
  • 20110901sasai3
  • 20110901nisio西尾一馬
  • 20110901nisio2
  • 20110901matuda松田隼十
  • 20110901matuda2
 

 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

1 R

定期購読の申込み