テニス
 
 

【テニス】関東学生新進テニス選手権大会 2日目 男子シングルス1回戦レポート

関東学生新進テニス選手権大会 2日目 男子シングルス1回戦
2014年3月3日(月)
青山学院大学緑が丘グラウンド内テニスコート、創価大学内ビクトリーコート

悪天候で2日順延して迎えた2日目の新進。この日はシングルス1回戦が行われた。幾度となる試合延期で調整が難しいなか、法大選手は本来の実力を発揮することはできたのか。

03031
ストレート勝ちを収めた小林

試合結果

男子シングルス1回戦

勝敗選手名スコア対戦相手
 長田和典(経1) 3-6,1-6 熊倉周作(明大)
小林理久(スポ2) 6-3,6-0 菅野貴仁(立大)

戦評

 先日のダブルスでは、思うように力を発揮出来なかった長田。今日のシングルスでは明大の副将・熊倉と激突。序盤は「早い展開で攻められてよかった」と、第4ゲームでブレイクし3-1とする。このままいくかと思われたが、直後の第5ゲームをラブゲームでブレイクバックされると、第7ゲームでも、チャンスボールをネットにかけてしまったことが響き、ブレイクを許す。第9ゲームも40-0からブレイクを許し、第1セットは3-6と第5ゲームから1ゲームも奪えずに終わった。
 切り替えていきたい第2セットだったが、完全に相手のペースで試合が進んでいく。第2ゲームをなんとかキープするも、それ以降は自分のテニスをさせてもらえず1-6と完敗。残念ながら、シングルスも1回戦敗退となってしまった。(創価大学会場:渡邉大地)

 第9シードの小林は第1ゲームからブレイクに成功し、勢いにのれるかと思われたがすぐさまブレイクバックを許してしまう。小林本人も「思っているプレーができていない」と感じていたが、だんだんとギアを上げていく。第1セットは後半に連続でブレイクを決め、奪取した。第2セットは粘り強いラリーで相手のミスを誘ったり、ネット際の競り合いも制し、危なげなく試合を支配していく。終わってみれば6-0。前回大会ベスト8の力をそのままに、順調に初戦を突破した。

今大会はシングルス、ダブルスともに苦戦が続く法大勢。だが、それだけに残っている選手には期待がかかる。本日勝利した小林を含め、塚越雄人(経1)、杉本椋亮(社2)には上位進出の夢が託された。(青山院会場:芳野史征)


 

選手コメント

長田和典(力及ばず1回戦敗退)

ー今日の試合を振り返って
前半は早い展開で攻めてよかったと思うのですが、後半にその早い展開が通じなくなった後は、相手に粘られて最後自分がミスをするという展開でした。

ー雪による練習不足の影響は
多少はありました。簡単なボールをミスしたのはそれだと思います。合宿では体力的なものに取り組んだんですが、それも生かせなかったのもありますね。

ー先日のダブルスについて一言お願いします
サービスキープとか、ペアと話し合いが出来ずに試合中に作戦を変えることが出来なかったです。それでそのまま試合が進んでいってしまったので今思うと、もう少し話し合って展開していけばよかったなと思います。

ー見つかった課題は
課題は、チャンスボールでのミスが多いので、そこを決めきれれば相手にも脅威になると思うので強化していきたいです。

ー春関までに取り組みたいことは
サービスの強化ですね。

小林理久(ストレート勝ちで2回戦進出)

―今日の試合を振り返って
初戦ということであまり思うようなプレーはできなかったんですけど、それなりに自分ができることを考えてやりました。

―新進へはどのような心構えで臨んでいますか
昨年ベスト8だったので、その結果を越せるように、シードもついているのでそれは意識しています。

―今日の試合で見えた課題はなんですか
初戦であまり調子のよくない相手に今日みたいなプレーをして、負けてしまう場合もあるので、初戦からしっかり100%のプレーが出来るようにしていかないといけないと思います。

―先日敗れたダブルスについてはいかがですか
ダブルスはお互いがかみ合わずに、ダブルスのいい形がとれていなくて、リードされても挽回しづらいというか、あまり(反撃の)パターンが少なくて、そのままずるずるいってしまいました。それが課題ですね。

―合宿で強化してきたことはなんですか
合宿は普段やらないようなこともやるので、忍耐、精神的な部分でやるものを意識してきました。

―精神的な部分というのは具体的にどういうことですか
振り回しというのは自分の頑張り次第で大きく変わると思うので、それで自分が頑張って、1球でも多くのボールをコートに返す、ということを意識するとそれは忍耐だったり、精神力につながるかなと思います。

―今後へ向けて一言お願いします
明日も試合が続くので、この新進でいい結果を残して、春関(春の関東大会)、や今年の大会につなげていきたいです。

フォトギャラリー

  • 03031ストレート勝ちを収めた小林
  • 03032ボレーを決めたガッツポーズ!
  • 03033フォアの強打で相手を苦しめた
  • 03034残念ながら初戦突破ならず
 

 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

2017-06-267 R

定期購読の申込み