バレーボール
 

【バレー】春季リーグ戦 早大戦 いまだ出口見えず

春季関東大学男子1部リーグ戦 対早稲田大学
2013年4月20日(土)
日本体育大学健志台米本記念体育館

先週は2試合連続フルセットの激闘の末連敗し、初勝利を目指す法大。対するは連勝を狙う早稲田大学。しかし結果は要所でミスの目立つ後味の悪い敗戦となった。

611
勝利なるか!

試合結果

トータル試合結果

0
法政大学
24 1セット 26
早稲田大学
18 2セット 25
21 3セット 25
4セット
5セット

法政大学スターティングメンバー

選手名学部/学年ポジション
#9 池田 隼平 営3 レフト
#10 村上 竜也 営3 センター
#20 長谷川 優太 法2 セッター
#15 木村 築 デ工3 レフト
#19 田中 尚 法2 センター
#1 小川 貴大 法4 ライト
#6 神谷 昴紀 文4 リベロ

戦評

立ち上がりが課題となっていたが、池田のオープン攻撃、相手の裏をつく攻撃で4連続ポイントを重ね、上々の発進となった。リードを保つものの、相手の強烈なスパイクを前に中盤からは取っては取られるシーソーゲームに。#15木村のスパイクや緩急をつけたコンビバレーは効果てきめん。しかし七里の鋭いスパイクを中心に攻略され、1回目のタイムには18-19と劣勢に。マッチポイントを取られるが、ここで負けじと#1小川のスパイクからデュースに持ち込む。しかし勝負所でブロック出来ず26-24、第1セットを落とした。
反撃を試みたい第2セットであったが、終始リードを奪えないまま試合が続く。レセプションしきれず、攻撃面では1セット目で有効だったスパイクは攻撃パターンを読まれ、得点出来ない。さらに大きく外れるサーブミスが続き暗雲が立ち込める。これらのプレーは結果的に相手を調子づかせてしまうことに。相手の正確かつ攻撃力抜群のサーブを目の前に、25-18と大きく離されたまま連続してセットを落とす。
もう後がない第3セット。相手のローテーションミスや#1小川#19田中のブロックなどから4連続で得点を重ね、8-4に。このまま流れを取り戻すかに見えた。しかしサーブ権を得てもサーブミス、相手のサーブを拾いきれず、と悪いムードを断ち切れず、結果的に7連続失点。ブロックで対抗するも専田のスパイクがコートに突き刺さり21-25。初勝利はまたも遠のいた。(松原 早紀)

コメント

長谷川 優太(法2)

―今日の試合を振り返って
今日は乗り切れなかったです。いつもと違う雰囲気で…何かが違いました。でも何が違うのかわからないです。

―ストレート負けという結果について

なんかいつもと違って…。とりあえず1勝して、1勝したら何かが変わればいいなと思っています。

―どう試合を組み立てようとしましたか
先週も色々考えてやっていたんですけど、後半とか相手に(トスを)ふることばっかり考えていて。でもトスミスが多くかったです。今日の相手早稲田はそんなに大きくないので、とりあえずトスをふるってことよりも、ふって組み立てるということよりも、とりあえず丁寧に上げたり、あと低いブロックで低いとこに上げたりということで、試合の流れを考えて組み立てるということより相手の人に対して組み立てることを意識しました。

―ミスについて
雰囲気も良くなかったし、いつも出ないミスが出て、3セット目もいいとこでミスが出たり、2セット目はもう勝つ気が無かったというイメージです。1セット目は出だしは良かったんですけど、中盤、終盤にかけてミスが出てしまいましたね。

―次戦の順天堂大について
明日の相手はすごくデカいので、ちょっとのミスだったらすぐブロックとかあるので、明日は丁寧に頑張ります。

―明日への意気込みは
明日こそは勝ちます。勝ちたいです。

田中 尚(法2)

―今日の試合を振り返って
連敗中だったので、チームの雰囲気もあまりよくなかったですね。

―立ち上がりはいいように見えましたが
3セットで勝つのが目標で、立ち上がりはいい感じだったんですけど、自分たちのサーブミスから今度は相手にサーブで攻められて。そこから流れが悪くなってしまってしまいました。

―早稲田大学の印象は
ライトが大きくて結構打ってくる攻撃で、でも今日は相手と戦ってなくて、相手がどうこうというよりも自分たちのチームで悪い方向にいってしまって今日は負けたって感じです。そんなに差はなかったように思うんですけど。雰囲気が悪かったです。

 ―ここまでスタメンとして出場していますが、どのような思いで試合に臨まれていますか

初めての1部で本当に1人1人のレベルが高いので、最低限自分の役割っていうものをしっかり果たしていくっていう気持ちでプレーしてます。

 ―初めての1部でのプレーですが、やはり雰囲気などはちがいますか

そうですね、バレー全部が違います。レベル高いですし、パワーと高さが全然違いますね。

 ―明日の順大戦に向けて

3敗しててあとがないので、1勝することを目標にやっていきたいと思います。

 
 

フォトギャラリー

  • 611勝利なるか!
  • 612#1小川
  • 613#19田中
  • 614#6神谷
  • 615#10村上
  • 616#9池田
  • 617#15木村
  • now printing■■■■
 

 

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

sigatugou R

定期購読の申込み