バレーボール
 

秋季リーグ国武大戦 いまだ敗戦の出口見えず 

秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 対国武大
9月18日(日)
会場:専修大学生田キャンパス総合体育館

 未だ勝ち星がない法大は昨年の秋季リーグ3位ながらも、ここまで1勝2敗とあまり乗り切れていない国際武道大学と対戦。悪い流れを断ち切るために、なんとしても1勝が欲しいところだ。

891
立て直しを図り支持を出す#1田中主将

試合結果

トータル試合結果

0
法政大学
18 1セット 25
国際武道大学
23 2セット 25
21 3セット 24
4セット
5セット

法政大学スターティングメンバー

選手名学部/学年ポジション
#1 田中 紀幸主将 法4 レフト
#9 平良 俊介 営3 センター
#10 佐々木 克弥 法3 セッター
#17 吉田 駿也 営2 レフト
#22 池田 隼平 営1 ライト
#23 村上 竜也 営1 センター
#12 早瀬 省吾 営3 リベロ

 

 第1セットは序盤からミスが目立つ展開となる。エース#1田中にボールを集め得点を重ねるも、中盤から国武大の巧みな攻撃に翻弄されじわじわと差を広げられる。途中#17吉田のスパイクやブロックで3連続ポイントを奪うなど追い上げをみせるも度重なるサーブミスで良い流れを作ることが出来ない。勢いを増した国武大は18-20から怒涛の5連続ポイント。法大は最悪な形で第1セットを落とす。
 第2セットは両チームミスが目立つも、中盤までサイドアウトを奪い合う一進一退の攻防が続く。法大はセッター佐々木のトスが安定せずアタッカーとの息が合わない。すると中盤から自らのミスを修正する国武大に対しそれができない法大。第1セット同様少しずつ差を広げられるも流れを止める術がない法大。途中相手選手が負傷退場になるというトラブルはあったが勢いそのままに第2セットも奪われてしまう。
 第3セットは不調の佐々木に変え4年のセッター#2松田そして#9平良に変え2年のセンター#14中澤がスタメンとして起用される。序盤はまたしても点の取り合いとなる。しかし#2松田のサーブエースで試合を盛り上げる場面も見られたが、相手のコースを狙ってくる巧みなスパイクを止めることが出来ず、差を広げられる。徹底的にマークされている#1田中、そしてその対角を担う#22池田がスパイクを決め、追い上げたいところだが一度広がった点差はなかなか縮まらない。最後はサーブミスとスパイクミスで連続得点を相手に献上する形で試合を終えた。
 まさかの開幕4連敗を喫した法大。しかしストレート負けではあるが、点差を見る限り決して勝てない相手ではないはず。あと一歩の粘り、要所でのミスなどほんの僅かな差での敗北だ。このままで終わるわけにはいかない。もう一度気持ちをリセットして、この3連戦の最終日を勝利で締めくくることを期待したい。

選手の試合後のコメント

田中主将(法4)

ー今日の試合を振り返っていかがですか
開幕から負けが続いていて、チームとして自分たちに何が出来るのか見失っている状態です。不安が残ったまま思うような試合運びが出来ずに相手のペースに乗せられてしまいました。昨日の負けを引きずった感じはありました。

ーストレート負けですが敗因は
厳しいことを言うようですが、佐々木のトスがもう少し3年生として引っ張っていくつもりでやっていってくれないとだめですね。敗因はそこです。

ー昨日は池田選手の不調もありましたが、今日はいかがでしたか
能力は高いものを持っている選手なので、昨日よりは良かったですけど未だ本調子とは程遠い状態だと思います。

ー明日の試合に向けて意気込みをお願いします
東海は去年の優勝チームなので、自分たちはがむしゃらに立ち向かいたいと思います。

池田選手(営1)


―今日の試合を振り返っていかがでしたか?
勝たなくちゃいけない試合だったんですけど、自分のミスだったりで、相手に流れをもっていかれてしまいました。

―今日はサイドにボールが多く上がっていたように思えましたが。
今日はサイドのほうが機能していたのかなって感じだったのでサイドが使われたんだと思います。でも実際はクイックも使っていかないと厳しいと思います。

―相手の国武大については。
勢いがあるチームでした。

―リーグ戦いまだに勝ち星がありませんがその点については。
このままだと2部に降格してしまうんで、今の時点でも危ないんで、これからの試合全部勝つつもりでいきたいと思います。
 

―明日東海大学戦に向けて。
自分の仕事をキッチリして、勝つだけです。

 

フォトギャラリー

  • 891立て直しを図り指示を出す#1田中主将
  • 892ブロックをも掻い潜る相手のスパイク
  • 893国分大戦調子の上がらない#22池田
  • 894チームをもいりあげる#12早瀬
  • 895#9平良の巧みなスパイクで相手を翻弄
  • 896フェイントかける#14中澤
  • 897■■■■
  • now printing■■■■
 

 

 

スポーツ法政 最新号

S 6477908564910 R

定期購読の申込み