バレーボール

【バレー】 秋季関東大学男子2部リーグ戦 対神奈工大 ルーキー三矢ここにあり!アクシデントにも崩れることなくチームも開幕6連勝を飾る!!

2018年秋季関東大学男子2部リーグ戦
2018年9月22日(土)
亜細亜大学体育館

 5連勝と波に乗る法大の今日の相手は、昨季3部から昇格してきた神奈川工科大学。入れ替え戦進出に向けては絶対に落とせない一戦となったが、1セット目から堅さを見せない冷静なプレーを見せる。2セット途中で緒方が足首を痛めるアクシデントが起こり一時は連携が崩れかけた場面もあったものの、代わりで出場したルーキー三矢が大健闘。1セットこそ失ったものの、層の厚さを他大に見せつける価値ある勝利となった。

 G4A7536 R
期待の1年生三矢がチームを盛り立てた

試合結果

トータル試合結果

3
法  大
25 1セット 19
神奈工大
25 2セット 22
18 3セット 25
25 4セット 21

法大スターティングメンバー

背番号選手名ポジション
15 大村翔哉(営2) WS
8 前田隆二(営3) MB
11 蔵田大輝(法3) WS
9 伊元幸正(営3) WS
24 緒方悠大(法1) MB
12 西田寛基(営3) S
10 三木裕人(文3) L
 ※WS…ウイングスパイカー、MB…ミドルブロッカー、S…セッター、L…リベロ
 

途中出場選手

背番号選手名
13 白井乾太(営3)
17 中田啓貴(文2)
21 村岡拓海(経2)
22 三矢尚幸  (営1)

戦評

 開幕5連勝と波に乗る法大。相手は今季3部から昇格し勢いのある神工大だ。

 第1セット、序盤はお互いにミスが目立つ大味な展開も、中盤伊元幸正(営3)や大村翔也(営2)のスパイクでリードを奪う。終盤こちらのサーブミスが続き点差を詰められるもリードを守り切り第1セットを奪う。

 第2セット、第1セットの勢いそのままに大村や蔵田大輝(法3)のエースなどサーブから相手を崩し中盤までに17-8と相手を圧倒する。終盤相手のスパイクをブロックしきれず、5連続ポイントを取られる場面もあったが、粘りきり25-22で第2セットを連取する。

 第3セット、序盤から果敢に攻めるも相手のスパイクが決まりリードを奪われる展開に。途中出場の三矢尚幸(営1)などがスパイクを決め反撃するも、点差はなかなか縮まらず。終盤2回の長いラリーを相手に決められるなど、じわじわ点差を離され18-25で第3セットを落としてしまう。

 第4セット、三矢のクイックなどでリードを奪うと、伊元のフェイントや相手のミスなどでさらに点差を突き放す。流れは法大にあるかに思われた第4セットだったが、相手がダイレクトでスパイクを決めるなど、2点差まで追い上げ相手も意地を見せる。だが、蔵田のスパイクなとで粘りきり25-21で第4セットを奪った。

 これで開幕6連勝となった法大。しかし、セットを落とすことが今後の順位決定に影響する可能性がある。これからの後半戦、青学大や専大など上位校対決前までにはできる限り失セット数を増やすことなく迎えたいところだ。(滝澤智也)

インタビュー

三矢尚幸

ー今日を振り返って
緒方(悠大)が怪我して、急に試合に出ることになって最初は緊張しましたが、先輩方やコートの中の人たちが声をかけてくれたり、自分がやりやすいような雰囲気を作ってくれたので、すごくやりやすい試合でした。

ー第3セット目を落としてしまいましたが
これでこの試合に負けたら自分に責任があるなと思っていて、3セット目を落としたのは悔しかったんですけど、その後4セット目で挽回して、ちょっとでもチームを盛り上げて(この試合を)終わろうと思いました。

ー同じ1年生として緒方選手の活躍されていますが
同じ1年生で、試合に出ていて、ポジションも同じで、すごいなってずっと思ってたんですけど、その代わりで出ることになって余計プレッシャーを感じました。

ーご自身の強みは
この試合ではあんまりなかったんですけど、自分は緒方とは違ったプレースタイルで、ブロックが得意で、スパイクよりブロックって感じなので、そのブロックを見せれるようにしたいと思ったんですけど、あまりうまくいかなかったので次の試合はブロックを見せれるようなプレーをしたいです!

ー明日への意気込みを
明日は2部の中でも春リーグの上位チームと当たるので、緊張はしますけどチームが勝つことが一番大事なので、自分にできることをしていきたいです!

フォトギャラリー

  •  G4A7536 R途中出場も存在感を見せた三矢
  •  G4A7503 Rスタメンの座を虎視眈々と狙う村岡
  •  G4A7403 Rサーブを放つ前田
  •  G4A7437 R相手のブロックをかわす緒方
  •  G4A7527 R中田も出場機会を増やしたいところだ
  •  G4A7540 Rセッターとして抜群の安定感を見せる西田
  •  G4A7417 Rサーブでも相手を翻弄した(西田)
  •  G4A7597 R伊元の破壊力は今日も健在

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

 45

定期購読の申込み