重量挙

20161225
2016年12月28日 重量挙

【重量挙】第62回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 最終日 比嘉、野中が表彰台を飾るも団体3位に終わる

大会2日目で総合順位3位の法大。最終日には3人の選手が出場し、2位を争う九国大との点差を埋めようと奮闘した。結果は122点と九国大に追いつけず。昨年優勝争いをした日大とは30点差で、3位に終わった。...
2016122324
2016年12月25日 重量挙

【重量挙】第62回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 1日目、2日目 赤松が大学記録、大会記録ともに更新!

今年最後の大会である、全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会(インカレ)が埼玉県さいたま市で行われた。1日目は62㌔級に1人、2日目は3つの階級に4人が出場。本領が発揮できずに終わった選手もいたが、77㌔級の篠原航平(文4)と94㌔級の赤松哲郎(キャ4)が優勝。また赤松は大学記録、大会記録を更新し、チー...
2016102123wl
2016年10月25日 重量挙

【重量挙】第61回全日本学生ウエイトリフティング新人選手権大会 古屋敷、奥脇、福本が表彰台を獲得!

法大からは1年生4人、2年生1人が出場した今大会。優勝者は出なかったものの、古屋敷拓也(法1)が準優勝、奥脇開斗(営1)と福本龍馬(キャ1)が3位入賞を果たした。また、古屋敷と粟辻悠太(社1)がスナッチ、福本はクリーン&ジャークで自己新記録を出し、今後に期待の懸かる結果となった。...
2016-09-13-00-34-10
2016年09月15日 重量挙

【重量挙】第40回東日本学生個人選手権・第13回東日本学生新人選手権大会 野中が大会新記録を樹立し、堂々の優勝!

東日本個人戦と新人戦が同時開催された今大会に、法大からは6人が出場。新人62㌔級で古屋敷拓也(法1)が初優勝、新人94㌔級でも奥脇開斗(営1)が準優勝を果たす中、個人+105㌔級で野中雅浩(キャ2)も大会新記録を出し、堂々の優勝を飾った。...
2016070203
2016年07月06日 重量挙

【重量挙】第44回東日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 4人が表彰台を飾るも得点稼げず、団体3位に終わる

12月の全日本大学対抗選手権大会(全日本インカレ)前、唯一の団体戦である東日本大学対抗選手権大会(東日本インカレ)が行われた。昨年は16点差で日大に敗れ、団体準優勝となった法大。今年は優勝へ返り咲けるか期待がかかった。しかし得点を稼ぐことができず、昨年より順位を1つ落とし団体3位に終わった。...
2016-05-07-13-43-47
2016年05月12日 重量挙

【重量挙】第62回全日本学生ウエイトリフティング個人選手権大会 奥瀬、比嘉が表彰台を飾る!

大阪で開催された全日本学生ウエイトリフティング個人選手権大会。他の選手の結果が振るわない中、105㌔級の奥瀬大輔(法4)が準優勝、+105㌔級の比嘉翔也(人4)が優勝を果たした。...
2016-04-25-04-20-16
2016年04月26日 重量挙

【重量挙】第13回全日本学生ウエイトリフティング選抜大会 2階級で完全優勝を飾る!

法大からは3選手が出場した今大会。77kg級の篠原航平(文4)、+105kg級の野中雅浩(キャ2)は2位以下に大差を付け優勝。85kg級の新海裕輝(キャ4)も調子が上がらない中でも準優勝し、充実の結果で大会を終えた。...
36
2016年03月19日 重量挙

【重量挙】第36回全日本ジュニアウエイトリフティング選手権大会 +105㌔級野中が表彰台を飾る!

世界ジュニアの選考も兼ねた今大会。法大からは94㌔級の雨宮玄剛(営1)と+105㌔級の野中雅浩(キャ1)が出場。雨宮は表彰台に一歩届かなかったものの、野中は準優勝を飾った。...
657656-2
2015年12月26日 重量挙

【重量挙】第61回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 覇権奪還ならず… 日大に13点差つけられ、3年連続準優勝

 覇権を取り戻すことはできなかった。重量級の強い2位日大と16点差と、3年ぶりの優勝へ黄信号が点灯した中で迎えた最終日。日大の選手に順当に上位を独占され、頂点には届かなかった。...
657656
2015年12月19日 重量挙

【重量挙】第61回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 85㌔級平仲と94㌔級赤松が優勝!! 勝負の行方は最終日へ

 1年間の集大成である全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会(インカレ)が埼玉県上尾市で行われた。77㌔級から出場の法大は2日目から登場。目標の点数を獲得できない選手がいたもののトータル94点を獲得。優勝の可能性を残し20日の試技に臨む。...
60
2015年10月28日 重量挙

【重量挙】第60回全日本学生ウエイトリフティング新人選手権大会 +105㌔級・野中が初優勝を飾る!!

 埼玉県上尾市で行われた今大会。+105㌔級に出場した野中雅浩(キャ1)がトータル333㌔を挙げ、見事大学初優勝を飾った。...
39-12
2015年09月14日 重量挙

【重量挙】第39回東日本学生個人選手権・第12回東日本学生新人選手権大会 85㌔級平良・94㌔級金城が優勝を飾るも、全日本インカレに向け課題の残る結果に…

 東日本大学対抗戦で日大に大差をつけられ、優勝を逃してからはや2か月。団体戦で勝つために必要不可欠な「個」の実力が試される時が来た。法大からは計10名の選手が出場し、7名の選手が入賞。うち2人は優勝を飾ったが、12月の全日本大学対抗戦(全日本インカレ)に向け、各自課題の残る大会となった。...
43
2015年07月08日 重量挙

第43回東日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 平良・平仲・赤松の3選手が優勝を飾るも・・・ 日大と16点差の団体準優勝

大学日本一を決める12月の全日本大学対抗選手権大会(全日本インカレ)前、唯一の団体戦である東日本大学対抗選手権大会(東日本インカレ)が行われた。優勝を狙った法大は全日本インカレ2連覇中の日大に敗れ、2位。法大は3人の優勝者を出したが、団体総得点で16点の大きな差をつけられた。悲願の日本一へ、各個人課題の残る大...
61
2015年06月04日 重量挙

【重量挙】第61回全日本学生ウエイトリフティング個人選手権大会 新海が大学初の優勝を飾る!

大阪で開催された今大会。多くの選手が苦戦する中、85㎏級の新海裕輝(キャ3)が6本の試技を全て成功させ、見事初優勝を飾った。...
12-2
2015年04月24日 重量挙

【重量挙】第12回全日本学生ウエイトリフティング選抜大会 今シーズン初戦、2階級制覇達成‼

規定以上の重量をクリアした選手のみが出場できる今大会は、ハイレベルな戦いとなった。法大からは5人の選手が出場し、2人が優勝。大会記録・大学記録に挑戦するなど、強さを見せつけた。一方で選手たちは、多くの課題も見つけていた。...
60-3-2-2
2014年11月30日 重量挙

【重量挙】第60回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 3日目 わずか2点及ばず、2年連続準優勝で終幕

優勝の可能性を残して迎えた大会最終日。法大は+105kg級のエントリーを、けがにより山本翔也(法4)から比嘉翔矢(人2)に変更。自身も負傷を抱える中健闘し3位入賞を果たした。しかし、総合得点で日大に2点差と僅差で優勝を奪われ、悲願の日本一奪還を果たすことはできなかった。...
60-1-2-2
2014年11月29日 重量挙

【重量挙】第60回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 1、2日目 2階級制覇!表彰台ラッシュで優勝に望みをつなぎ最終日へ

日大に大差で破れ、涙を飲んだあの日から1年。王座奪還に燃えるリフターたちの戦いが幕を開けた。スタートの56kg級こそ失格に終わるという予想外の結果になったが、それ以降出場した全選手が表彰台入り。2年ぶりの優勝に望みをつなぎ、最終日を迎える。...
59-2
2014年10月30日 重量挙

【重量挙】第59回全日本学生ウエイトリフティング新人選手権大会 2階級で優勝者誕生!

次代のレギュラー候補が躍動した。全日本学生新人選手権が開催され、法大からは4名が出場。62kg級の黒佐仁(文2)と77kg級の大城翔吾(法1)が入学後初となる優勝に輝き、頂点に立った。...
2
2014年10月27日 重量挙

【重量挙げ】全日本学生新人選手権 新星の躍動!2選手が表彰台に

11月末に行われる全日本大学対抗戦(以下インカレ)を前に行われたのは、各大学の1、2年生以下の選手に出場資格がある、全日本学生新人選手権だ。未来の法大重量挙げ部を担う選手たちが、奮闘を見せた。...
11
2014年09月15日 重量挙

【重量挙】第11回東日本学生ウエイトリフティング新人選手権大会

東日本学生ウエイトリフティング個人選手権と併催された今大会。法大からは最終的に4人の選手が出場した。
42
2014年07月07日 重量挙

【重量挙】第42回東日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 覇権奪回へ見えた課題

全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会(インカレ)の前哨戦とされる今大会。これまで対抗戦の出場経験がない選手が多く起用され、インカレに向けて各自の力を試す場ともなった。法大は2つの階級で優勝者を出すも、本番で実力を出し切れない選手が目立ち、今後の課題が明確となった。...
2014-11-22-05-20-48
2014年05月11日 重量挙

【重量挙げ】全日本ウエイトリフティング個人選手権大会

大阪で行われた今大会。前回の全日本選抜に続き好調を維持した平良勇祐がトータル300kgを挙げて圧巻の優勝。赤松も見事優勝を収めるなど、随所に法大選手の活躍が見られる大会となった。...
2014-11-22-04-58-27
2014年04月25日 重量挙

【重量挙】 全日本学生ウエイトリフティング選抜大会 新シーズン開幕! 各階級で優勝続出!!

昨年3連覇を逃したインカレから早4ヵ月ー。法大リフターたちの新シーズンが始まった。5月に行われる個人戦を見据えて臨んだ今季初の公式戦。結果は出場選手8人のうち4人が1位、2人が2位と幸先の良いスタートとなった。...
4
2013年12月08日 重量挙

【重量挙げ】全日本学生対抗戦 4年生、監督コメント集

準優勝に終わった今年度の全日本大学対抗戦(以下、インカレ)。チームを支えたのは、メンバーに入った2人、そしてメンバー入りは果たせずも、ベンチやセコンドから必死に仲間を後押しした3人、計5名の4年生であった。...
20131201
2013年12月01日 重量挙

【重量挙げ】全日本大学対抗戦 届かなかった3連覇...インカレ団体準優勝

全日本大学対抗戦制覇―法大重量挙げ部は一年間、部員全員がこれを最大の目標として戦ってきた。いよいよ訪れたリフターたちの「絶対に負けられない戦い」。法大は3連覇をかけ、8人の選ばれし精鋭たちが戦いの場に上がった。...
2014-11-20-07-42-56
2013年09月15日 重量挙

【重量挙げ】東日本学生新人選手権 赤松が大会新!今後に期待高まる2種目制覇!

東日本学生個人選手権と並行して行われたのは、各大学の1、2年生が出場することが出来る東日本学生新人戦。常勝軍団法大重量挙げ部の未来を担う選手たちが、躍動した。...
2014-11-21-05-27-45
2013年09月15日 重量挙

【重量挙げ】東日本学生ウエイトリフティング個人選手権大会

多くの選手にとっては、インカレ前最後の大会となる東日本学生個人選手権。昨年はここで見つけた課題を克服することで、2連覇の偉業を達成することができた。インカレまで残り約2か月。メンバー入りへのアピールを含め、法大の選手たちが奮闘した。...
2014-11-20-07-27-46
2013年06月29日 重量挙

【重量挙げ】東日本大学対抗戦 団体3位入賞も...インカレ連覇へ暗雲

春に行われた個人戦の2大会を終え、いよいよ12月に行われる全日本大学対抗戦への前哨戦ともいえる、東日本大学対抗戦が行われた。貴重な団体戦の舞台であり、この大会で好成績を収め、インカレへ照準を合わせていきたいところだったが…...
3
2013年05月17日 重量挙

【重量挙げ】全日本学生ウエイトリフティング個人選手権 3つのメダル獲得も...課題残る結果に

大学重量挙げ界の個人の頂点を決める戦いが、大阪・羽曳野市を舞台に3日間の日程で行われた。昨年の大会では優勝2人、準優勝3人と好成績を収めた法大。インカレ王者として、今年もメダルラッシュへの期待が高まった。...
2014-11-19-15-48-57
2013年04月20日 重量挙

【重量挙げ】 全日本学生ウエイトリフティング選抜大会 新シーズン開幕!それぞれの課題を胸に個人選手権へ

全日本大学対抗戦(以下、インカレ)2連覇の栄光を手にしてからおよそ4ヶ月。今年度もh法大リフター達のシーズンが始まった。5月に行われる全日本学生個人選手権と、チーム力の底上げを見据え臨んだ今季初の公式戦となった。...
2014-11-23-05-28-40
2012年12月09日 重量挙

大逆転優勝!!玉城、長谷川のワンツーフィニッシュで決めて全日本連覇!!!ウエイトリフティング全日本インカレ

昨日の時点で日大や平国大にリードされていたものの、連覇を視野に捉えていた法大。最終日は各階級に有力選手を揃えており、逆転での優勝も十分に可能な状態。チーム一丸で最後の戦いに臨んだ。...
77kg
2012年12月09日 重量挙

連覇へ好調な滑り出し!!!平良朝77kg級で優勝!!ウエイトリフティング全日本インカレ1,2日目

いよいよ始まった、第58回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権(以下インカレ)。重量挙げ部の今年度最後の公式戦かつ、最も重要な大会である。昨年17度目の優勝を飾った法大は、インカレ連覇の期待を背に戦う。...
2014-11-23-05-08-29
2012年12月04日 重量挙

重量挙げ部インカレ直前取材!!連覇へ挑む男たち!!!

今週の金曜日からさいたま市記念総合体育館で第58回全日本大学対抗選手権大会(以下インカレ)が行われる。昨年、同大会で日本一に輝いた法大。通算で17度の日本一を経験しているチームには連覇への期待がかかっている。そんな法大重量挙げ部にインカレ直前取材を行い、チームのキーマンたちに話を聞いてきた。...
57
2012年10月28日 重量挙

未来のエースへ期待高まる活躍!!!第57回全日本ウエイトリフティング新人選手権大会

将来のエースたちが争う全日本新人選手権大会がさいたま市総合記念体育館で10月27日(土)より2日間行われた。法大からは5名の選手が出場。5選手とも1年生というフレッシュな顔ぶれとなった今大会では明暗分かれる結果となった。...
2014-11-23-04-08-06
2012年09月23日 重量挙

インカレへ課題残す結果に・・・東日本ウエイトリフティング個人選手権大会

12月に行われる全日本インカレ(以下インカレ)の前哨戦となる今大会はインカレに向け課題の残る内容となってしまった。主将の長谷川や小林、玉城など主力選手が不出場となった今大会は4つの階級で準優勝の結果となる。結果だけをみればまずまずかもしれないが、優勝できる階級もいくつかあっただけに選手含め満足のいく内容ではな...
2014-11-23-03-19-32
2012年07月01日 重量挙

優勝候補が物足りない団体3位・・・東日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会

12月に行われる全日本インカレの前哨戦となる今大会は、インカレの行方を占う上でも重要な大会である。今大会は昨年のインカレ王者という事もあり、優勝最有力候補として位置づけられていたものの、団体3位と物足りない結果に終わった。また、個人としてもなかなか勢いに乗れない場面が多く見られ、本来の力を出し切る事は出来なか...
2014-11-22-06-27-37
2012年05月20日 重量挙

全日本の舞台でメダルラッシュ!比嘉!小林!優勝!!

大阪・羽曳野市で今年も全日本学生個人選手権大会が行われた。3日間に渡る大会で、法大重量挙部はその存在感を結果でもってアピールした。...
2014-11-22-04-56-13
2011年12月25日 重量挙

みんなで掴んだ全日本制覇!!!第57回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会

昨日は主将・東門が優勝、平良が3位に入るなど上場のスタートをきった法大。最終日となった今日は94kg級で深澤、+105kg級で長谷川がそれぞれ優勝。また、105kg級で小林、+105kg級で玉城が3位に入るなどメダルラッシュとなり、今大会法大は個人で6つのメダルを獲得。団体では昨年優勝校の九国大に20点の大差...
2014-11-22-04-46-59
2011年12月24日 重量挙

王座奪還へ視界良好!! 第57回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 1日目

今月24日磯子スポーツセンターで全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会の1日目が行われた。過去16度の優勝を誇る法大は、主将の東門が56kg級で期待通りの優勝で好スタートをきる。その他、同階級のルーキー・山城が7位、77kg級の平良は3位に入るなど上場の滑り出しとなる大会初日となった。25日(日)の最終...
2014-11-22-04-13-07
2011年10月30日 重量挙

全日本学生ウエイトリフティング新人選手権大会/重量挙部

10月29・30日に新戦力を競う新人戦が行われた。法大からは、優勝した56kg級山城聖也(キャ1)と山本翔也(法1)をはじめとした1年生4名と2年生3名が出場。それぞれ自己ベストを更新するなど実りある大会となった。また、12月のインカレへ向けて下級生の実力を試すことができる大会でもあった。...
35
2011年09月11日 重量挙

第35回東日本学生ウエイトリフティング個人選手権大会/重量挙部

法大重量挙部にとっては6月の東日本インカレ以来の大会となる選手が多くいた今大会。 85kg級比嘉貴大と105kg超級深沢健志郎が2位と健闘した。また、1年生の雨宮賢と木野英が出場し新人戦前に弾みをつけられる大会でもあった。...

最近の記事

 

スポーツ法政 最新号

12

定期購読の申込み