スポーツ法政新聞会では、新入部員を募集しています!

現在、スポーツ法政新聞会では新入部員を募集しています。「スポーツを見るのが大好き!」「マスコミに興味がある!」という方から、「なんか面白そう...」とちょっと興味を持っている方までスポホウは歓迎します!

スポーツ法政新聞会では、新入部員を募集しています!


スポーツ法政新聞会とは、その名の通りスポーツ新聞を発行しているサークルです。自分たちの手で一から新聞を作るというスタンスの下、体育会への取材や紙面の編集作業、制作費の捻出のための広告営業など、新聞作りのすべてが私たち学生の手によって行われています。そのため大変な部分もありますが、非常にやりがいのあるサークルです。

体育会への取材の魅力はやはり、生のスポーツの臨場感を味わえること。大学屈指の実力を持つ選手たちの姿は、私たちに驚きと感動を与えてくれます。そして、彼らの言葉からは多くの得るものがあるでしょう。また編集作業を行う編集室は、スポーツニッポン新聞東京本社ビル内の東日印刷さんの編集室をお借りしています。そのため新聞の出来は一般紙と比べても遜色のないものに仕上がっています。学生のうちから社会人、しかもマスコミの方と付き合うのもいい経験になるのではないでしょうか。

もちろん私たちも、ちゃんと大学生しています!飲み会もありますし、夏は合宿で大はしゃぎ。また、他大との交流もあるので交友関係も広がり、法政以外にも知り合いがたくさん出来ます。

スポホウ Q&A

ここでは皆さんが持っているであろう、スポホウについての素朴な疑問に対してお答えします。入部を迷っている方は参考にしてみてください!

Q1.キャンパスはどこでも大丈夫ですか?
A1.大丈夫です!市ヶ谷だから、小金井だから、多摩だからということはありません。他のキャンパスの友達が出来るのもスポホウの特徴です。

Q2.どのような活動をしているのですか?
A1.活動は大きく分けて"スポーツの取材と紙面の編集"の2つに分かれます。取材は各自が担当する競技の取材に行き、試合を見た後に選手や監督にお話を聞きます。そして編集期間中にそこで得た情報を元に、記事を作成し紙面の編集作業を行います。また、HPの運営も自分たちの手で行っています。

Q3.活動の際には費用がかかりますか?
A3.一概にいくらとは言い切れませんが、主にかかる費用は取材会場までの交通費です。ただ、払った交通費以上の収穫があることは保障します!

Q4.活動頻度はどのくらいですか?
A4.各担当スポーツの取材活動+編集期間(平均2週間)です。当然のことながら、各号を発行する前は忙しくなります。

Q5.スポホウって楽しいですか?
A5.楽しいです!普段会う機会の少ない体育界の選手に直接話を聞けますし、大学スポーツも見放題!六大学で構成している連盟の飲み会で、他大の友達も出きます。サークルの仲間もいい奴ばっかりです。他の人とは一味違った大学生活という感じです。

入部方法

入部を希望する方は「氏名、学部、学年、連絡先」を添えて、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
また、疑問・質問などがある場合も、気軽に連絡してください!

メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

スポーツ法政 最新号

S 6477908564910 R

定期購読の申込み