特集記事

baseball30
2017年04月30日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第4週 明大2回戦 ついに法政にも春が来た!! 菅野7回0封&森のリーグ1号で宿敵から勝ち点奪取!!!

昨日の試合、初勝利を上げた法大。今度は、今季初の勝ち点奪取に向け、「血の法明戦」第2ラウンドが始まった。試合は、先発菅野が7回を無失点の快投を見せると打撃陣が3回から7回まで毎回得点で菅野を援護した。最後は昨日に引き続き、熊谷が2回を圧巻の投球で締めくくった。これで貴重な勝ち点を宿敵明大から奪い勢いをつけて慶...
2017-04-27-05-05-28
2017年04月30日 バドミントン

【バドミントン】関東大学バドミントン 春季リーグ戦 第2戦 男子は強豪中大を破り初勝利!女子も2連勝を飾る! 

2戦目となる今日。男子は強豪の中大、女子は青学大と対戦した。男子は桐田和樹(経3)がシングルス・ダブルスの2勝を挙げる活躍を見せ、今季初勝利を手にした。一方の女子も青学大を5-0と圧倒し、見事2連勝を果たした。...
2017-4-30
2017年04月30日 ハンド

【ハンド】2017年度関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 第4節 対東海大 およそ1年ぶりとなるリーグ戦勝利!3試合負けなしで今季成績を五分に戻す!

2戦連続で引き分けるという接戦続きのハンドボール部。混戦模様の1部リーグで白星を挙げることの難しさを思い知らされている。今試合も前半は優勢だったものの、後半点差を詰められた。だが何とか点差を守り切り、およそ1年ぶりとなる今季初勝利を飾った!...
20170430
2017年04月30日 バレー

【バレー】春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対駒大 全勝同士の首位決戦で今季初黒星を喫す…

全勝同士の対決となった今節の駒大戦、勝てば入れ替え戦に大きく前進する試合は、法大が第1セットを先取するも第2セット以降は徐々に駒大ペースに。デュースにもつれ込んだ第3セットを落とすと、その勢いは止められず。法大は今季初黒星となった。...
91-2
2017年04月30日 サッカー

【サッカー】第91回関東大学リーグサッカーリーグ戦 第2節 法政-順天堂 大幅なメンバー交代奏功せず、開幕2連敗…

開幕戦を落とし、何としても勝ち点3が欲しい法大。対するは前節で昨年度リーグ戦優勝の明大を破った順大。大幅にメンバー変更し後半先制するも、順大の猛追に逆転を許し開幕2連敗を喫した。 ...
2017-04-27-05-01-06
2017年04月30日 バドミントン

【バドミントン】関東大学バドミントン 春季リーグ戦 第1戦 男子は悔しい敗戦も、女子はリーグ戦白星発進! 

ついにリーグ戦開幕を迎えた。初戦となる今日は男子が日体大、女子は明大と対峙。男子は第3シングルスまでもつれるも、あと一歩のところで敗戦。初戦を勝利で飾ることはできなかった。  一方の女子はインカレ王者の宮浦玲奈(国4)・勝俣莉里香(営3)が敗戦するものの、シングルス勢が安定した試合運びを見せ、4-1で勝利。...
2017-04-28-16-01-11
2017年04月29日 ラグビー

【ラグビー】関東大学春季大会 対日大 後半怒涛の追い上げ、初戦を逆転勝利で飾る

 昨季7位だったことでこの春季大会をグループCで戦うことになった法大。このグループの中で唯一秋のリーグ戦でも戦う相手に対し、快勝しておきたかったが思った以上の苦戦を強いられた。  会場は日大グラウンド。また日大ラグビーフェスティバル開催中という完全アウェーな空間での試合となった。また前半は風がアゲインストと...
baseball29
2017年04月29日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第4週 明大1回戦 ついに手にした勝利の味!! 先発長谷川1勝&2番手熊谷完全救援!!!

今年初めての『血の法明戦』。今季初先発した長谷川が抜群の安定感をみせると、2回2死からの3連打で先制に成功する。だが、作戦ミスも絡み明大エース齋藤を打ち崩せない。長谷川は6回に添田に同点打を打てれるも、なんとか後続を断ち、逆転を阻止すると、8回に長谷川の代打、福田のリーグ戦初安打となる二塁打を皮切りに相手のミ...
20170429
2017年04月29日 バレー

【バレー】春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対大東大 今季4度目のストレート勝ち!

下位チームとの対決を6戦全勝で切り抜けた法大。上位と今季初の直接対決となる今節の大東大戦では、第1セットに伊元のサーブから連続ブレイクで流れを掴むと、第2、3セットもリードをほとんど許さない展開で運び、ストレート勝ちを飾った。...
baseball28
2017年04月28日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対明大展望 4連勝中の宿敵撃破へ 打線復活なるか

未だ勝ち点がない法大。立大戦では若手投手に2試合連続で完投を許すなど余りにも不甲斐ない試合が続いている。次の相手は宿敵明大。開幕前は層を薄さが不安視されたが、投手ではエースの齊藤がフル回転の活躍。打線では新戦力が台頭すれば、主軸の逢澤が4割超の高打率をキープ。戦後初の3連覇へ着実に突き進んでいる。対する法大は...
2017-04-22-12-23-57
2017年04月24日 アメフト

【アメフト】春季オープン戦 対関大 新生オレンジ、始動!初戦は西の強豪を相手に惜敗を喫す

新たなチームの戦いが幕を開けた。オープン戦第一節の相手は関西の強豪、関大。終盤まで互角の戦いを繰り広げるも、4Q残り3分で逆転を許し、最後は残り2ydsまで攻め込むも得点ならず。黒星発進となった。...
65-11-v-3
2017年04月24日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第65回関東大学選手権 準決勝 対明大 勝敗分けたペナルティ インカレ王者明大に一歩及ばず・・・11年ぶりVの夢破れ3位決定戦へ

7年ぶりのベスト4となった法大。準決勝の相手は7年前と同じ明大となった。3点のリードを奪われるも、タイムアウトで流れを変え1点差に詰め寄った。しかし、第3ピリオドで突き放され敗戦。3位決定戦に回ることとなった。30日の15時からの3位決定戦では日体大と対戦する。...
20170423
2017年04月23日 バレー

【バレー】2017年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対立正大 昨季最下位チーム相手に苦戦も白星を重ねる!

今季リーグ戦も折り返しの6試合目。法大の今節の相手は昨季最下位に沈み入れ替え戦で3部降格を免れた立正大。3試合連続でストレート勝ちしている法大は1セットも譲りたくないゲームだったが、ミスが重なるなど苦戦を強いられた。...
2-4-1
2017年04月23日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対東大2回戦 4連勝で首位浮上!後半戦に弾みをつける1勝!

法大が4連勝で首位に浮上した。初回に石橋優一郎(法3)の適時打で先制すると、その後も小刻みに加点し、7回コールドで勝利を飾った。尾崎海晴(経1)は初先発ながら東大打線を圧倒し、6回2安打無失点で勝利投手。週をまたいで5月6日からの立大戦でリーグ戦が再開。そこから3連戦と過密日程だが、法大は優勝の座をつかみ取れ...
2017-0423
2017年04月23日 ハンド

【ハンド】2017年度関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 第3節 対日体大 勝利への絶好機逃すも、手応え感じる2戦連続ドロー!

前節、劇的な引き分けで勝ち点を拾った法大。今節も最後まで一歩も譲らない激戦を繰り広げた。終了5秒前に得たチャンスを決めきれず、惜しくも引き分けに終わったものの、強固なディフェンスを武器に安定した戦いを続けている。...
20170422
2017年04月22日 バレー

【バレー】2017年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対宇都宮大 ストレート勝ちで開幕からの連勝を5に伸ばす!

開幕4連勝と勢いに乗る法大、勝浦に乗り込んでの一戦は、序盤に伊元の3連続サービスエースが飛び出すと差をつけて1セット先取。そのまま流れを相手に譲ることなくゲームを進め、開幕からの連勝を5に伸ばした。...
2017-4
2017年04月22日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対東大1回戦 完封リレーで快勝! 明日も連勝なるか⁉

完封で今季5勝目を飾った。3回、藤口帝(社4)の三塁強襲の内野安打と鳴川宗志(社3)の犠飛で2点を先取すると、8回にも佐々木勇哉(社2)の犠飛、藤江廣哉(社3)の適時打で加点した。投手陣は、先発・室木大(経4)から水谷憲正(経1)、秋山駿介(経4)と無失点でつないだ。第2戦は、明日法大多摩グラウンドで行われる...
2017-3
2017年04月18日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対慶大3回戦 自慢の打力がついに爆発! 投打がかみ合い勝ち点奪取!

今季最初の関門がやってきた。全日本の切符を手にするためには是が非でも勝利を挙げたいところ。法大打線は、1回に鳴川宗志(社3)の3ランで先制すると、3回にも2本のソロホームランで効果的に得点を慶大投手陣から奪う。一時は2点差まで迫られたものの、先発・室木大(経4)が自らのバットで援護し、突き放して8-3で勝利。...
2015-03-12-10-38-57
2017年04月18日 ラグビー

【ラグビー】新監督就任!"強い法政"復活へ 島津新監督・苑田HCインタビュー

 昨季までFWコーチとして法大ラグビー部を支えてきた島津久志氏が、谷崎重幸氏に変わり、新たに監督に就任した。選手からは「ついていきたいと思える人」と、その人間性も評価される。現役選手のみならず、OB、また保護者へのサポートにも徹し、最前線で現場の指導に専念する苑田右二HCや遠藤コーチとの連携を図っていく。今...
baseball27
2017年04月17日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第2週 立大3回戦 1安打沈黙… 長谷川が気迫の3連投も4連敗で勝ち点逃す

勝ち点奪取へもう負けられない法大。逆襲を期すも、先発熊谷が3回途中で被安打7、2失点で降板。2番手の長谷川は3連投となったが無失点に抑えるも、打線が立大先発田中誠の前に走者を出せない。結局9回1安打完封を許し、二塁を踏むことも出来ず惨敗した。これで引き分けを挟んで4連敗となり、立大からの勝ち点を落とした。...
65-7-7-7-4
2017年04月17日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第65回関東大学選手権 準々決勝 対東洋大 まさに7度目の正直!東洋大に7試合ぶりの勝利で7年ぶりのベスト4‼

ついに開幕した関東選手権。大東大の棄権があり、法大は初戦が準々決勝となった。2010年を最後にベスト4入りできていない法大の相手は公式戦6連敗中の東洋大。法大にとってまさに鬼門の試合だった。1Pで連続失点を許し流れは東洋大に傾いたが、2Pで石田和哉(営3)の連続ゴールで同点に。3Pではルーキー土田啓太(法1)...
2-5
2017年04月16日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対慶大2回戦 法大の底力を発揮! 終盤での逆転劇で勝ち点5“完全優勝”に望みをつなげる!

昨日、慶大の前に散発4安打に抑えられた法大は、序盤から追いかける苦しい展開ながらも、相手の守乱にも助けられ逆転し今季初勝利を挙げた。先発の竹内悠(社3)は、2回に失点するも、粘り強い投球で7回を2失点。竹内の後を継いだリーグ初登板の尾崎海晴(社1)も快投を披露し、失点を許さなかった。明日の第3戦で勝ち点の行方...
baseball25
2017年04月16日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第2週 立大2回戦 満平意地の一発も… 守乱が響き3連敗

前戦を引き分けで迎えたこの試合。1回に中山の犠飛で先制するも、4回に追いつかれると5回に守備の乱れなどで3失点し厳しい展開に。法大打線は立大先発手塚に苦戦。最終回に小林がソロで反撃するも、万事休す。手塚にリーグ戦初完投を献上しこれで引き分けを挟んで3連敗となった。...
baseball26
2017年04月16日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季フレッシュリーグ 対立大 4番羽根が猛打の活躍も… 終盤に逆転され連敗を喫する

フレッシュリーグの2戦目の相手は立大。4番羽根、宮本隆の適時打などで、リードするも終盤に2番手新井悠が逆転を許して連敗となった。その中でも1年生ながら4番に座った羽根が適時打を含む猛打賞の活躍など、新戦力の台頭が目立つ試合となった。...
2017
2017年04月16日 ハンド

【ハンド】2017年度関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 第2節 対筑波大 ラストプレーで見せた意地! 日本代表擁する王者から勝ち点奪う! 

第1節の惜敗から一夜明けた今日の対戦相手は昨年の秋季リーグの優勝校、筑波大。前回の対戦では25-32で敗北を喫している。法大ハンド部、リベンジなるか。...
20170416
2017年04月16日 バレー

【バレー】 2017年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対平国大 2試合続けてのストレート勝ちで開幕4連勝!

前日の山梨大戦をストレート勝利で飾った法大の今節の相手は平国大。第1セットの立ち上がりこそサイドアウトの応酬となるも、セット中盤から差をつけてセットを先取すると、第2、3セットも力の差を見せつけ、前日に続いてのストレート勝利となった。...
93-4
2017年04月16日 水泳

【水泳】第93回日本選手権 4日目 骨折の不安なんのその 赤羽根が唯一の予選突破でスーパールーキー誕生の予感

4日間の戦いもついに最終日を迎えた。この日出場した8人の中で男子100㍍バタフライの赤羽根康太(人1)が法大勢で唯一、予選を突破し、B決勝に進出。B決勝では4位に入った。法大からは4日間で決勝進出者1人、B決勝進出者5人(6種目)という結果でで大会は幕を閉じた。...
91-1
2017年04月16日 サッカー

【サッカー】 第91回関東大学サッカーリーグ戦 第1節 法政-慶應 前後半の立ち上がりに課題を残し、リーグ初戦を飾れず

法大の開幕戦の相手は昨季6位の慶大。試合は前後半の開始早々に失点を喫し、2点を追う展開に。78分に前谷のゴールで1点差に詰め寄るも、その後はチャンスを作れず敗戦となった。...
baseball24
2017年04月16日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季リーグ戦 第2週 立大1回戦 4時間弱の激闘も勝負つかず… 菅野痛恨の被弾で白星逃す

連敗スタートとなった法大。今季初勝利へ立大と対戦した。序盤からシーソーゲームの展開をみせるも、7回に相馬、中山の適時打で勝ち越しに成功。そのまま逃げ切りを図るも、あと1人で3番手菅野が山根に同点ソロを浴び、試合は再び振り出しに戻った。そのまま得点なく連盟規定により12回引き分けに終わった。...
93-3-200-7
2017年04月15日 水泳

【水泳】第93回日本選手権 3日目 ついに現れたファイナリスト 平野が女子200mバタフライで7位入賞!

ついに法大から決勝進出者が現れた。女子200㍍バタフライに出場した平野香緒里(人3)は予選を5位で通過し、決勝に進出。決勝では予選からタイムを落としたものの、7位入賞を果たした。また、男子200㍍個人メドレーの常深皓貴(経3)はB決勝に進出。2日前の400㍍個人メドレーから修正し、予選では自己ベストを更新する...
2017-1
2017年04月15日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対慶大1回戦 拙攻が続き開幕戦を勝利で飾れず、勝ち星は次戦に持ち越しに

昨秋、まさかのBクラス落ちを喫した法大。雪辱を果たしたいナインは、昨季王者の慶大と対戦。開幕戦を勝利で飾りたかったが、相手先発・村石の前に散発4安打。守備でも拙守が出て、1-3で敗戦した。...
20170415
2017年04月15日 バレー

【バレー】 2017年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対山梨大 ストレート勝利で開幕3連勝を飾る!

開幕2連勝も歯切れの悪いスタートとなった法大。第3戦となる今節では1年生の佐藤優弥がスタメン入りした。ゲームは第1セットからブレイク連発で相手を圧倒、3-0とストレートでの快勝となった。...
2017-04-15-011
2017年04月15日 バスケ

【バスケ】第33回京王電鉄杯 最終日

京王電鉄杯最終日は7位決定戦で拓大と対戦。この試合では主将である植村哲也(文4)が待望の復帰。いきなり33得点と、故障明けとは思えない圧倒的な活躍を見せた。試合は終盤まで肉薄したものの、勝負どころで相手の背中をとらえることができず、惜敗。10チーム中8位でこの大会を終えた。...
2017-1
2017年04月15日 ハンド

【ハンド】2017年度関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 第1節 対明大 昨春王者相手に堂々の戦いを繰り広げるも、ラスト10分で力尽き開幕黒星スタート

法大ハンド部の開幕戦の相手は昨春王者の明大。前半からディフェンスが機能し、速攻で得点を重ねるという理想的な展開で常に優位に試合を運んだが、最後の10分で耐えきれず、逆転負けを喫した。...
baseball23
2017年04月14日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対立大展望 今季初勝利へ 投手陣復調なるか

連敗スタートを喫した法大。もう優勝へは負けることは許されない。次の相手は熊谷主将率いる立大。「黄金世代」と呼ばれた投打の主軸は卒業したが、飯迫、笠松などの経験者が打線の中心を担い、投手陣も最後の年に懸ける藤田や若手が台頭してきている。早大戦で投打ともに精細を欠いた法大はこの難敵相手に今季初勝利を挙げることがで...
93-2-50-3-b-3
2017年04月14日 水泳

【水泳】第93回日本選手権 2日目 魅せた!驚異の追い上げ ラスト50㍍怒涛の3人抜きで齊藤がB決勝3位に

またもや、決勝進出者は現れなかった。大会2日目8人の選手が出場。2人がB決勝進出を果たした。200㍍自由形の齊藤凌(経4)は、ラスト50㍍で驚異の追い上げを見せ3位に。50㍍平泳ぎの神宮司瀬里奈(現4)は接戦の中、5位に入った。...
93-1-2-b
2017年04月13日 水泳

【水泳】第93回日本選手権 1日目 得意種目へ弾みを 2選手がB決勝進出

水泳シーズンの幕開けを告げる日本選手権が開幕。世界選手権やユニバーシアード大会の代表選考も兼ねるため、ハイレベルな戦いが繰り広げられた。初日は法大から6人が出場し、河田華佳(スポ1)と齊藤凌(経4)の2人がB決勝に進出。女子400m自由形の河田は6位、男子400m個人メドレーの齊藤は8位に入った。...
2017-03-09-13-38-36
2017年04月11日 ハンド

【ハンド】春季リーグ開幕直前! 注目6選手インタビュー!

今週末に迫った春季関東学生リーグ戦。法大は4/15に明大との開幕戦を戦う。今季活躍が期待される6選手にお話を聞いた。...
2016-11-18-16-17-24
2017年04月09日 ラグビー

【ラグビー】第18回東日本大学セブンズ大会 対早大,関東学院大 他大棄権で急遽出場、積極的アタックを仕掛けるも2敗に終わる

中央大学の棄権により、急遽法大の出場が決まった東日本大学セブンズ大会。万全の準備がきておらず、雨の降りしきる中という悪条件での戦いとなった。1回戦早大戦は12-29、2回戦関東学院大戦は19-38。2戦2敗という結果に終わった。...
20172410
2017年04月09日 バレー

【バレー】2017年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対桜美林大 苦戦を強いられるもフルセットの末に勝利!

春季リーグ第2戦の相手は昨季10位の桜美林大。ストレート勝ちで弾みをつけたいところだったが、攻撃の歯車が嚙み合わずミスから失点を重ね、苦戦を強いられた。しかし昨年から出場している2年生を中心に盛り返し、フルセットの熱戦を制した。...
baseball22
2017年04月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第1週 早大2回戦 中山弾も空砲に… 連敗で勝ち点逃す

昨日の敗戦を受け、勝ち点奪取のためにもう負けは許されない早大2回戦。しかし今日も先制を許す苦しい展開に。それでも4番中山の2ランなどで同点に追いつく。しかし直後の回に犠飛で逆転を許す。雨による中断をはさみ、なんとか追いつこうとするも、追加点を奪えず手痛い敗戦に。この結果開幕カードの勝ち点を落とすこととなった。...
baseball21-1
2017年04月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球 春季フレッシュリーグ 対早大 フレッシュリーグ開幕!! わずか2安打に抑えられ、白星スタートならず

今季から制度が一新され、リーグ戦方式で行われるフレッシュリーグ。一回戦となる今日は早大との試合。若き法大戦士たちが出場した。しかし投手陣が粘りをみせられず6失点。対する打撃陣も、投手陣を打ち崩せず初戦を飾ることはきなかった。 ...
20170408
2017年04月09日 陸上

【陸上競技】第50回東京六大学対校陸上競技大会 フィールド勢の活躍光り、総合5連覇達成!

あいにくの雨模様の中で行われた六大学陸上。法大は主力が多く卒業した短距離では苦戦を強いられたが、フィールドを中心に得点を重ね、見事に総合5連覇を果たした。...
baseball20-1
2017年04月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第1週 対早大1回戦 救援陣崩壊… 終盤に追い上げも黒星スタート

今年もリーグ戦の開幕が春を告げた。注目の第1週は早大との対戦だ。中盤までは接戦を繰り広げるも、8回に佐藤晋の2ランを含む3失点。そのまま点差を埋めることはできず、今春も白星発進とはならなかった。...
2017-2
2017年04月08日 バレー

【バレー】2017年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対亜大 白熱した試合を制し、リーグ戦白星発進!

2017年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦(春季リーグ)が開幕。去年の法大の主力を担ったルーキーも2年目を迎え、新法大バレー部の試金石となる大事な一戦だ。試合は第1セットを先取したものの、相手に傾いた流れを取り戻せず、第2セットは21-25で奪われる展開に。しかしその後は積極的な攻めの姿勢を見せ、第...
33-2-2017-04-08
2017年04月08日 バスケ

【バスケ】第33回京王電鉄杯 2日目

2日目は青学大、早大と、ともに1部の強豪校との対戦となった。早大戦では中村太地(法2)が第2Qだけで18得点をあげる大爆発(計26得点)を見せるなど、見せ場もつくったが、全体的には相手のフィジカル、プレッシャーに屈する場面が目立ち、両試合大差で敗れた。その結果Bブロック4位となり、最終日は同じくAブロック4位...
29-2
2017年04月07日 ラグビー

【ラグビー】第30回ラグビー祭  専大との新入生試合も行われる 

4月になり、今年も桜の木がほんのり色づくこの季節がやってきた。今年も法政大学多摩グラウンドにて、ラグビー祭が開催された。記念すべき30回目を迎えるこのラグビー祭は、ラグビー部、OB会の運営によって盛大に行われることとなった。八王子、世田谷のラグビースクール、また付属校である法政二中・高の試合も前座として試合を...
baseball19
2017年04月07日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対早大展望 開幕ダッシュへ エース小島攻略なるか

いよいよ六大学野球が開幕。9季ぶりの優勝を目指す法大は早大と対戦する。早大には昨季最優秀防御率に輝いたエース小島など強力な投手陣が控え、打線も主将の佐藤晋など粘り強い打者が揃う。開幕ダッシュへ向け、リーグ戦最多優勝数を誇る早稲田に挑む。...
baseball18
2017年04月06日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 番外編 ~期待の新戦力とチームを支えるスタッフ編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。最終回はルーキー、学生コーチ対談、渡辺主務の優勝インタビュー。今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball17
2017年04月05日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第10回 ~好打者揃う2年外野手編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第10回は宇草孔基、舩曳海、毛利元哉の3人。次代の法政を担う彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball16
2017年04月05日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第9回 ~定位置奪取に燃える2年内野手編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第9回は相馬優人、福田光輝、安本竜二の3人。虎視眈々とレギュラーを狙う彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
2015-03-12-10-38-55
2017年04月05日 ラグビー

【ラグビー】新幹部インタビュー 主将・副将・学年リーダー 〜気持ちひとつに「東川組」始動〜

 法大ラグビー部にも新たな季節がやってきた。昨季は結果として降格は逃れたものの、入れ替え戦行きという厳しい現実を突きつけられた。その反省を糧に、東川寛史主将(経4)を中心に部員一同、意識高く日々の練習に取り組む姿があった。今回は、主将、副将、各学年リーダーにお話を聞いた。...
baseball15
2017年04月04日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第8回 ~打線の鍵を握る3年外野手編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第6回は大西千洋、中山翔太、向山基生、宮下蓮の4人。法大打線の中軸を担う彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball14
2017年04月04日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第7回 ~堅守、強打と個性派揃いの3年内野手編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第7回は川口凌、小林満平、原田寛樹、吉岡郁哉の4人。チームを攻守で引っ張る彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball13
2017年04月03日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第6回 ~三つ巴の争いを繰り広げる捕手編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第6回は鎌倉航、中村浩人、伊藤寛士の3人。し烈な正妻争いを繰り広げる彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball11
2017年04月03日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第5回 ~窮地を救うリリーフ陣編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第5回は上條将希、河野太一朗、新井悠太朗、髙氏祥太の4人。ブルペン陣の柱として期待される彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball10
2017年04月03日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第4回 ~チームの浮沈握る先発投手陣編~ 

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第3回は菅野秀哉、森田駿哉、森脇一樹、内沢航大の4人。先発など投手陣の柱として期待される彼らに今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball9
2017年04月02日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ開幕直前特集 第3回 ~有終の美を狙う4年生編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第3回は大崎拓也、熊谷拓也、駒場嵩弘、町田大輔の4人。4年生として集大成の年を迎える彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
baseball8
2017年04月02日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 第2回 ~チームをまとめる幹部編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第2回は森龍馬、清水雄二、俵積田健人の3人。幹部としてチームを引っ張る彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。...
111111-11
2017年04月02日 バスケ

【バスケ】第33回京王電鉄杯 1日目

関東トーナメントを前に、強豪校と対戦する最後のチャンスとなるこの京王電鉄杯。東大戦では快勝したものの、昨季2部リーグで2戦2敗となった中大に一歩及ばず敗戦。昨季からの進化を「形」にすることはできなかった。...
baseball7
2017年04月01日 硬式野球

【硬式野球】春季リーグ戦開幕直前特集 第1回 ~采配を振る首脳陣編~

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第1回は法大野球部監督就任3年目を迎える青木久典監督と真木投手コーチ。現在のチーム状況や今期の意気込みを語っていただいた。...
baseball12
2017年03月31日 硬式野球

【特別企画】プロ野球開幕直前‼ 球団史上初のCS進出へ導いた法大OBハマ戦士へ独占インタビュー!!

日本列島を熱狂の渦に巻き込んだWBCも終わりいよいよプロ野球がセ・パ同時開幕する。昨季は日本ハムが日本一に輝いたが今年はどこが優勝するか。横浜DeNAベイスターズは昨季球団初のCS進出を果たし、98年以来の優勝へ期待がかかる。今回は今季活躍が期待される法大OBの2人の選手にお話を伺った。...
2017-03-12-01-38-23
2017年03月31日 特集記事

【自転車】パラサイクリング・ロードレース(タンデム) パラサイクリングの魅力に迫る!

2020年東京パラリンピックに向けて、近年パラスポーツは多くの人の注目を集め、その発展は著しい。本記事では3月12日に行われた国内外の選手が集まるパラサイクリング・ロードレース(タンデム)を取り上げ、出場した選手にパラサイクリング、またパラスポーツに懸ける意気込みをうかがった。...
2017-03-28-04-56-10
2017年03月29日 バドミントン

【バドミントン】練習取材 選手インタビュー(女子編)チーム一丸!笑顔で挑む日本一!

昨季のリーグ戦では春・秋ともに惜しくも優勝を逃した女子バドミントン部。しかしインカレ個人戦では宮浦玲奈(国3)・勝俣莉里香(営2)ペアが個人戦ダブルスで堂々の優勝を遂げるなど新たなシーズンに向けて視界は良好だ。さらなる高みに挑む選手たちに意気込みをうかがった。...
2017-03-27-05-18-26
2017年03月27日 バスケ

【バスケ】シーズン開幕インタビュー ~復権への序章~

昨季は2年連続となる降格で3部リーグ行きとなってしまったウィザーズ。新体制となり、気持ちあらたに古豪復活を狙うチームの核となる4名の選手にインタビュー取材を行った。...
59-4-16
2017年03月26日 準硬式野球

【準硬式野球】第59回関東地区大学選手権大会4回戦 対専大 またしても専大の前に敗退 強敵に敗れベスト16止まり…

昨年は準々決勝で相まみえた両校。今年は4回戦での対戦となった。2点を先制され苦しい展開の中、8回に1点を返すも後が続かず惜敗。専大に対して2年連続の敗戦となった。これによって、全日本出場は春季リーグ戦に持ち越し。六大学で雪辱を期す。...
2017-03-24-16-21-48
2017年03月25日 アメフト

【アメフト】新年度幹部インタビュー~オレンジ、いざ頂点へ!

昨季、同勝率ながらも得失点によりリーグ3位に終わった法大。リーグ戦閉幕後、チームの愛称をトマホークスからオレンジへと変更。また、チームも小山克成新主将のもと、様々な部分で大きく変化している。チーム名変更から、今年度にかける思いまで、新たな一歩を踏み出す法大アメフト部の幹部にお話を伺った。...
2017-03-23-12-06-32
2017年03月23日 特集記事

【特集】第11回卒業生を送る会

今年も市ヶ谷キャンパスにて卒業生を送る会が開催された。4年間法大体育会で尽力した選手たちが労われ、彼らの新たな門出にたくさんのエールが送られた。...
59-3-2
2017年03月23日 準硬式野球

【準硬式野球】第59回関東地区大学選手権大会3回戦 対一橋大 2戦連続コールド勝ちを収める! 全日本出場に向け一歩前進!

法大が連日のコールド勝ちで順当に4回戦進出を決めた。先発・竹内は、走者を出すものの5回を無失点で切り抜け、勝利投手に。打線も、序盤は攻めあぐねたが、中盤以降調子を取り戻すと、10得点を奪い全日本出場への切符に一歩近づいた。次戦は明後日25日に迎える。...
59-2
2017年03月23日 準硬式野球

【準硬式野球】第59回関東地区大学選手権大会2回戦 対帝京大宇都宮 攻撃陣が爆発! 毎回得点で初戦を勝利で飾る!

昨春は六大学3連覇を達成したものの、昨秋は調子が上がらずまさかのBクラス落ちを喫した法大。冬を越えて新チームとして挑む最初の大会がこの関東大会だ。優勝すれば早くも全日本への切符を手にできる大会だけあって、是が非でも優勝を狙いたいところ。その初戦は4番に座った鳴川宗志(社3)を中心とした攻撃陣が爆発し、圧勝。5...
22
2017年03月22日 サッカー

【サッカー】第22回 東京都サッカートーナメント学生の部 準決勝対早大 終了間際に落とし穴…セットプレー2発で敗れる

サッカー部のシーズン初戦は東京都サッカートーナメント。長山体制4年目となる今季は、ホーム城山での幕開けとなった。試合は青柳燎汰(現2)のペナルティキック(PK)で先制するも、セットプレーから2失点し敗戦。昨季2部降格の早大から勝利することはできなかった。...
2017-03-20
2017年03月21日 バスケ

【バスケ】第13回東京六大学バスケットボールリーグ戦 最終日

六大学リーグの最終日は例年通り慶大との一戦。前半はほとんどの時間でリードを築き、ペースをつかんだかに見えたが、後半に崩れ、第4Qの粘りもむなしく敗戦。1勝4敗で2年連続の5位となった。...
2017-03-20-15-06-30
2017年03月21日 スケート

【特集】スケート部歓送迎会

スケート部の歓送迎会が品川プリンスホテルにて開催され、スケート部3種目の選手・スタッフ・OB・OG、そして今年法大へ入学する新入生が参加した。...
2015-03-12-10-38-56
2017年03月19日 ラグビー

【ラグビー】 新入生入寮・新幹部発表 新体制のもと法大ラグビー部本格始動

多摩キャンパスでは3月19日(日)、新入生歓迎会が行われた。新入生23名が入寮(遠征中の高校代表組を含む)し、法大ラグビー部での抱負を口にした。新体制も発表され、決意新たに法大ラグビー部がいよいよ本格的に始動する。...
13-2-2017-03-19
2017年03月19日 バスケ

【バスケ】第13回東京六大学バスケットボールリーグ戦 2日目

開幕2連敗で迎えた六大学リーグ2日目。明大戦では終盤に突き放され完敗するも、続く東大戦では多くの選手を投入し、95得点をあげ快勝した。...
13-1-2017-03-18
2017年03月18日 バスケ

【バスケ】第13回東京六大学バスケットボールリーグ戦 1日目

激動のシーズンが明け、再スタートをきったウィザーズ。新チームの腕試しの場となる六大学リーグ初日は、千代虎央太(国1)、大久保海斗(法1)など新戦力が台頭。上級生も成長の兆しを見せた選手が多く、開幕2連敗という結果以上に収穫のある一日となった。...
111100
2017年03月18日 テニス

【テニス】創部100周年記念企画 車いすテニス大会

創部100周年を記念し、行われた車いすテニス大会。テニスの輪で参加者全員がつながり、イベントは成功を収めた。...
2017-03-15-16-22-08
2017年03月17日 バレー

【バレー】春季リーグ直前!悲願の1部復帰へ意気込みを語る

昨年の春季・秋季リーグともに好成績を残し1部チームとの入れ替え戦に臨んだものの、あと一歩のところで涙をのんだ男子バレーボール部。一昨年の秋季リーグでの2部降格以降、1部昇格を果たせずにいる。春季リーグ開幕まであと3週間。1年間の悔しさを胸に、新たなシーズンでの戦いに挑む選手たちの意気込みを伺った。...
2017-03-07-07-46-43
2017年03月15日 重量挙

【重量挙】全日本ジュニア選手権大会 世界の舞台目指すも、出場権獲得ならず

世界ジュニアへの切符を懸けた戦いが茨城県高萩市で行われ、法大からは3名の選手が出場した。新チーム移行後初の大会でしっかりと結果を残したいところだったが、表彰台に上ることはできず。世界ジュニアへの出場権獲得とはならなかった。...
2017-03-14-00-20-01
2017年03月14日 サッカー

【サッカー】 長山体制4年目のシーズンへ! 選手たちが新シーズンへの意気込みを語る

一昨年の7位、昨年の5位と関東一部昇格後、着実に力をつけてきているサッカー部。長山一也監督が率いて4年目となるシーズンに向けて、選手に意気込みを伺った。 ...
2017-03-12-11-15-00
2017年03月13日 バドミントン

【バドミントン】練習取材 選手インタビュー(男子編)悔しさ糧に悲願のタイトル奪還へ!

昨年の春季リーグ・秋季リーグはともに優勝争いに加われず、全日本インカレでは連覇を逃すなど悔しい結果の続いた男子バドミントン部。西川裕次郎(社3)主将のもと、新体制で昨シーズンの雪辱に燃える。本記事では春季リーグ開催を前に各選手に意気込みを伺った。...
2017-03-12-01-10-51
2017年03月12日 その他

【企画】法政スポーツを追う ~女子ラクロス部編~ 東京六大学対抗戦 対立大

本企画では各種大学スポーツのシーズン到来に際し、法政大学体育会各部にご協力いただきシーズンにかけるその熱い胸の内を語っていただいた。今回は前回に引き続き、女子ラクロス部の東京六大学対抗戦を取材させていただいた。 ...
20
2017年03月05日 陸上

【陸上競技】第20回日本学生ハーフマラソン選手権 福田が大幅自己ベストの63分台でチームトップ!

 箱根シード校として臨んだ今大会。箱根出走メンバーの出場はなかったものの、これまでハーフで苦しんだ福田が63分台でチームトップ、印西ハーフを制した矢嶋も3秒差で続くなど箱根を走れなかった選手たちの好走が見られた。...
baseball6
2017年02月28日 硬式野球

【硬式野球】鴨川キャンプ 球春到来!! 「負けない野球」で王座奪還へ

今月22日から28日の1週間にわたって、千葉県鴨川市にてキャンプが行われてた。今キャンプでは紅白戦など実戦形式の練習に重きを置く。約2か月後に迫った春季リーグ開幕に照準を合わせ、充実の時間を過ごした。...
90-5-1-sl-1-10km-4-5
2017年02月24日 その他

【スキー】第90回全日本学生選手権大会 5日目 女子1部SL 男子1部クロスカントリー10km×4リレー 林が表彰台獲得! リレーも5位入賞と素晴らしい幕切れに

ついにやってきた大会最終日。今大会苦戦が続いた女子アルペン勢だったが、最後のSLで林鮎子(現2)が3位入賞。今大会法大勢初の表彰台となった。また、男子クロスカントリーリレーでは5位に入賞。この結果、男子は総合6位、女子は総合7位となり、今年の大舞台の幕が下りた。...
90-4-1-sl-2
2017年02月23日 その他

【スキー】第90回全日本学生選手権大会 4日目 男子1部SL 蔦が2年連続となる入賞!

インカレもいよいよ後半戦に突入。4日目となる今日は男子SLに6人の選手が出場。エース・蔦がこの種目2年連続、今大会2種目目となる入賞。同じく入賞が期待された塩入は惜しくも11位となった。...
90-3-1-gs-1-10kmc-1
2017年02月22日 その他

【スキー】第90回全日本学生選手権大会 3日目 女子1部GS 男子1部クロスカントリー10kmC 男子1部コンバインド 初のノーポイントに終わるも、明日の挽回に期待!

3日目となる今日は、法大選手が3種目に出場。女子GSではDNFとなる選手も出たものの、「攻め」の姿勢を見せた。クロスカントリー、コンバインドでは各選手が躍動するも入賞には至らず。3日目にして初のノーポイントで1日を終えた。...
89-1-2-sg-1-sg-4
2017年02月21日 その他

【スキー】第90回全日本学生スキー選手権大会 男子1部GS 1年生ルーキー、貫禄のある滑りで法大唯一の入賞

昨日から開幕した全日本学生スキー選手権大会(インカレ)。今日のGSでは6名が出場し、天候の優れない中全員が2本を滑りきった。中でも1年生の塩入資は納得出来ない順位であったものの法大唯一の入賞を果たした。昨日のSG種目にも出場した5名の選手もコンディションの悪い中健闘するも入賞には届かず。しかし昨日に比べ「力...
89-1-2-sg-1-sg-3
2017年02月20日 その他

【スキー】第90回全日本学生スキー選手権大会 男子1部SG 女子1部SG 男子1部30kmフリー インカレ開幕!表彰台逃すも入賞者計4人、「幸先良い」スタートを切る

今年は10年ぶりの大鰐での開催となった全日本学生スキー選手権(以下インカレ)。 初日となるこの日は大雪の降る悪天候の中行われた。アルペン部門のSG種目では法政が狙っていた表彰台を逃すも男女計3名が入賞。クロスカントリー部門の男子1部30kmフリーでは、佐々木謙也を筆頭にコースコンディションの悪い中でも全員が...
0416
2017年01月19日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第89回日本学生氷上競技選手権大会 準々決勝 対東洋大 コメント集

1年前の1月7日。インカレ準々決勝の舞台で東洋大に敗れ、昨年度のシーズンは幕を閉じた。そして今年も駒を進めたインカレ準々決勝。相手は昨年同様東洋大。1年越しの因縁の対決だ。「この試合のために1年間やってきた」。強い気持ちでリベンジに燃えたが、奇しくも昨年と同じ0-4で敗れ、結果は11年連続ベスト8に留まった。...
2017-01-19-2
2017年01月19日 バスケ

【バスケ】4年生引退インタビュー② ~今後と後輩へのエール、4年生プロフィール~

法大バスケ部を引退した4年生への特別インタビューを2回にわたって掲載する今企画。後編となる今回は、今後の進路や後輩へのメッセージなどを中心に掲載。加えて、4年生の活躍を振り返るプレーバック企画をプロフィールとともに掲載する。 ...
2017-01-18-08-07-43
2017年01月18日 バスケ

【バスケ】4年生引退インタビュー① ~激動の4年間を振り返る~

昨年11月をもって法大バスケ部を引退した藤井裕太(社4)、中野広大(法4)、新沢亮太(経4)、田勢陸(法4)の4名。今回は彼らに敢行した特別インタビューを2回に分けて掲載する。第1回は、激動のラストシーズンを中心に、法大での4年間について赤裸々に語った部分を掲載する。 ...
2017-01-15-06-26-03
2017年01月15日 その他

【企画】法政スポーツを追う ~女子ラクロス部編~ 「私たちが歴史を変える」

本企画では各種大学スポーツのシーズン到来に際し、法政大学体育会各部にご協力いただきシーズンにかけるその熱い胸の内を語っていただいた。今回は日本一を目指して日々鍛錬を重ねる女子ラクロス部にお邪魔した。氷点下の中行われた練習後に、幹部の4選手を取材した。...
2017-vs
2017年01月14日 アメフト

【アメフト】カレッジボウル2017川崎 チームカメリア VS チームアゼリア

関東一部リーグを中心に、各地から推薦・選抜された選手が2チームに分かれて試合を行うオールスター戦、カレッジボウル。今年は法大から12名の選手が出場した。試合は法大選手の活躍もありチームアゼリアが見事勝利を収め、有終の美を飾った。...
2017-01-07-14-43-13
2017年01月13日 スケート

【フィギュア】第89回日本学生氷上競技選手権大会 藤澤、渡邉入賞ならずも健闘!

今シーズンの集大成を見せる場となるインカレ。法大からは藤澤亮子(文3)、渡邉直弥(通2)の2人が出場。入賞こそ叶わなかったが、個性あふれる演技でそれぞれの存在感を示した。...
89-3
2017年01月12日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第89回日本学生氷上競技選手権大会 準々決勝 対東洋大学 努力は報われず…11年連続5位の結果に涙

1年前の1月7日。インカレ準々決勝の舞台で東洋大に敗れ、昨年度のシーズンは幕を閉じた。そして今年も駒を進めたインカレ準々決勝。相手はまたも東洋大。1年越しの因縁の対決だ。「この試合のために1年間やってきた」。強い気持ちでリベンジに燃えたが、奇しくも昨年と同じ0-4で敗れ、結果は11年連続ベスト8に留まった。...
sssssssss
2017年01月10日 スケート

【スピード】第89回日本学生氷上競技選手権大会最終日 3連覇を逃すも堂々の表彰台!!

悲願の3連覇達成の望みが薄くなった法大。3日目終了時点で部門3位につけた。 1ポイント差で部門2位の日大を追う。運命の最終日は2000㍍リレー、チームパシュートのチーム種目が行われた。 リレーでは6位と出遅れるもチームパシュートで4位とし、なんとか部門3位を死守した。...
ojwgtpdw
2017年01月08日 スケート

【スピード】第89回日本学生氷上競技選手権大会3日目 中村が1500㍍で4位、大竹が1万㍍で5位入賞!2位と1点差の3位で最終日へ…

3日目は1500㍍、1万㍍が行われた。1500㍍では中村隼人(営3)が4位、安済修哉(営1)が8位で入賞を果たした。1万㍍では大竹拓三(文2)、田中笑太(営1)がそれぞれ5位、7位で入賞となった。1500㍍で22点、1万㍍で21点を獲得し、法大は3日目終了時点で総合3位となっている。2位日大とは1得点差で、明...
89-2
2017年01月07日 スケート

【スピード】第89回日本学生氷上競技選手権大会2日目 中村が1000㍍準優勝!総合順位も3位に上昇!!

大会2日目は5000㍍と1000㍍が行われた。5000㍍では大竹拓三(文2)と田中笑太(営1)が入賞。1000㍍ではエースの中村隼人(営3)が準優勝。阿部啓吾もポイント獲得と多くの部員が気を吐いた。 3種目合わせて法大の合計得点は59ポイントで順位は3位。1位の専大との得点差は42として2日間を締めくくった...
89-2
2017年01月06日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第89回日本学生氷上競技選手権大会 2回戦 対日大

1回戦で愛媛大に快勝を収め、2回戦へ駒を進めた法大。相手は秋のリーグ戦でも対戦した日大だ。序盤から立て続けに得点を奪い、優位に試合を進める法大は途中で1点を返されるも、FW西口開羅によるハットトリックの活躍もあり危なげない内容で勝利。準々決勝進出を決めた。...
89-1
2017年01月06日 スケート

【スピード】第89回日本学生氷上競技選手権大会1日目 阿部が表彰台を逃すも14ポイント獲得!!

歓喜の日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)連覇から早2年。迎えた大舞台の地は苫小牧。厳しい寒さの中で熱い戦いが繰り広げられる。 1日目は500㍍のみが行われた。得点を稼ぎ勢いに乗りたい法大からは阿部啓吾(営3)が唯一出場。見事4位に入り、12ポイントを獲得した。...
2017-01-05-21-30
2017年01月05日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第89回日本学生氷上競技選手権大会 1回戦 対愛媛大

ついに1年間の集大成となる日本学生氷上選手権大会(インカレ)が開幕した。4年生は最後の大舞台となるため、是が非でも結果を出したいところだ。長年苦しめられてきたベスト4の壁を越えるためにも、まずは初戦を快勝し、弾みをつけたい。対戦相手は愛媛大学。秋の大会では攻撃が単発に終わり得点に結びつかないという課題の抱えて...
2017-01-03-12-44-44
2017年01月04日 アイスホッケー

【アイスホッケー】インカレ直前インタビュー ~水戸啓明・北海・埼玉栄高校出身選手~

1年間の集大成である日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が4日から北海道・苫小牧市で開催される。5日から大会に臨むアイスホッケー部は過去10年連続ベスト8止まり。今年こそはベスト4進出、そして優勝へ。今回はGK伊藤崇之(法2)、DF船越準平(法2)、FW上村光輝(営2)の3人に話を伺った。 ※この取材...
2017-01-03-12-36-34
2017年01月04日 アイスホッケー

【アイスホッケー】インカレ直前インタビュー ~駒大苫小牧・苫小牧東高校出身選手~

1年間の集大成である日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が4日から北海道・苫小牧市で開催される。5日から大会に臨むアイスホッケー部は過去10年連続ベスト8止まり。今年こそはベスト4進出、そして優勝へ。今回はFW工藤将一郎(法2)、FW志田凌大(文1)、GK吉田駿太(文1)の北海道・駒大苫小牧・苫小牧東高校出...
2017-01-03-12-23-05
2017年01月04日 アイスホッケー

【アイスホッケー】インカレ直前インタビュー ~武修館高校出身選手~

1年間の集大成である日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が4日から北海道・苫小牧市で開催される。5日から大会に臨むアイスホッケー部は過去10年連続ベスト8止まり。今年こそはベスト4進出、そして優勝へ。今回はFW佐藤佑亮(人2)、DF松井洸(法1)、FW小西遼(人1)の北海道・釧路市武修館高校出身の3人に話を...
2017-01-03-12-03-51
2017年01月04日 アイスホッケー

【アイスホッケー】インカレ直前インタビュー ~白樺学園出身選手~

1年間の集大成である日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が4日から北海道・苫小牧市で開催される。5日から大会に臨むアイスホッケー部は過去10年連続ベスト8止まり。今年こそはベスト4進出、そして優勝へ。今回は4年生のFW松本力也(人4)、FW三田村哲平(営1)、DF小堀健祐(法1)の北海道帯広市白樺学園高校出...
93-8
2017年01月04日 陸上

【陸上競技】第93回東京箱根間往復大学駅伝競走 復路 復路5位の好走で総合8位の成績を残し、見事目標達成!

遂に4年越しの悲願が成就した。往路12位で終えた法大は3人のエントリー変更で勝負の復路へ挑んだ。6区佐藤が法大記録を越す区間3位の快走をみせるなど、復路5位そして総合8位でゴール。見事目標だったシード権を獲得し、10月に行われる出雲駅伝の出場を決めた。...
93-19
2017年01月02日 陸上

【陸上競技】第93回東京箱根間往復大学駅伝競走 往路 全区間粘りの走りを見せ、シード圏内へあと一歩、勝負は復路へ!!

チームとして定めた目標は「シード獲得」。足羽純実主将(現4)をはじめ、区間一桁順位の坂東悠汰(スポ2)や土井大輔(経2)など全メンバーが今持てる力を全て出しきり総合12位で復路につないだ。シード獲得という今季最後にして最大の目標を達成するための戦いが始まった。...
4
2017年01月02日 ラグビー

【ラグビー】リーグ戦閉幕特集~4年生インタビュー~

リーグ戦を7位で終え、6年ぶりに入れ替え戦行きとなるなど悔しい結果に終わった法大ラグビー部。今回は4年生の坂本泰敏主将、西内勇二副主将、林修兵副主将、牧野内翔馬、矢澤巧久留の5名に今シーズンを振り返ってもらった。 ※このインタビューは12月14日に行ったものです。...
5-4
2017年01月01日 陸上

【陸上競技】箱根駅伝直前特集 第5回 最後の箱根に懸ける4年生 生澤、坂田、城越

いよいよ明日、箱根駅伝が始まる。今回は、昨年12月に行われた合宿期間中に監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 最終回は生澤佑樹、坂田昌駿、城越洸星。(足羽主将は第1回に掲載。) 最後の箱根へ懸ける4年生にお話を伺った。...
4-3
2016年12月31日 陸上

【陸上競技】箱根駅伝直前特集 第4回 悔しさを胸に 挑む3年生 阿部、鹿嶋、細川

いよいよ箱根駅伝が間近に迫ってきた。今回は、今月前半に行われていた合宿期間中に監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第3回は阿部泰久、鹿嶋隆裕、細川翔太郎。前回味わったそれぞれの悔しさを糧に、今年力をつけてきた3年生にお話を伺った。...
3-1
2016年12月30日 陸上

【陸上競技】箱根駅伝直前特集 第3回 法大の未来を担う2年生 鈴木、東福、土井、坂東、本多、矢嶋

いよいよ箱根駅伝が間近に迫ってきた。今回は、今月前半に行われていた合宿期間中に監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第3回は鈴木亮平、東福龍太郎、土井大輔、坂東悠汰、本多寛幸、矢嶋謙悟。今年急成長を遂げ、未来の法大を背負う2年生にお話を伺った。...
hakone2
2016年12月29日 陸上

【陸上競技】箱根駅伝直前特集 第2回 箱根路へ挑む1年生 青木、佐藤、坪井

いよいよ箱根駅伝が間近に迫ってきた。今回は、今月前半に行われていた合宿期間中に監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第2回は青木涼真、佐藤敏也、坪井慧。箱根路を目指すルーキーにお話を伺った。...
hakone
2016年12月28日 陸上

【陸上競技】箱根駅伝直前特集 第1回 坪田監督、足羽主将、林主務

いよいよ箱根駅伝が間近に迫ってきた。今回は、今月前半に行われていた合宿期間中に監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第1回は坪田智夫駅伝監督、足羽純実駅伝主将。林照幸駅伝主務。チームをまとめる方々からお話を伺った。...
20161225
2016年12月28日 重量挙

【重量挙】第62回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 最終日 比嘉、野中が表彰台を飾るも団体3位に終わる

大会2日目で総合順位3位の法大。最終日には3人の選手が出場し、2位を争う九国大との点差を埋めようと奮闘した。結果は122点と九国大に追いつけず。昨年優勝争いをした日大とは30点差で、3位に終わった。...
2-5
2016年12月25日 フェンシング

【フェンシング】全日本フェンシング選手権大会(団体戦)2日目 ~男子フルーレ&女子サーブル~ 男子フルーレが見事優勝!今季5冠達成‼女子サーブルは笑顔の準優勝!

2日目は男子フルーレと女子サーブルが行われた。男子フルーレは、準決勝までは余裕すら感じる貫禄の試合運びで他を圧倒。決勝では警視庁と対戦し、後半に追い上げられはしたものの勝利を挙げた。この結果男子フルーレは今季の団体戦タイトルを総なめ。5冠を達成した。一方、女子サーブルは決勝戦でJOCエリートアカデミーに敗れは...
2016122324
2016年12月25日 重量挙

【重量挙】第62回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 1日目、2日目 赤松が大学記録、大会記録ともに更新!

今年最後の大会である、全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会(インカレ)が埼玉県さいたま市で行われた。1日目は62㌔級に1人、2日目は3つの階級に4人が出場。本領が発揮できずに終わった選手もいたが、77㌔級の篠原航平(文4)と94㌔級の赤松哲郎(キャ4)が優勝。また赤松は大学記録、大会記録を更新し、チー...
5-4
2016年12月24日 フェンシング

【フェンシング】全日本フェンシング選手権大会(団体戦)1日目 ~男子エペ&女子フルーレ~ 男子エペが歓喜の全日本制覇!! 女子フルーレは5冠ならず、4位に沈む

全日本選手権初日は男子エペと女子フルーレが行われた。男子エペは3年ぶりに初戦を突破し、勢いそのまま決勝の舞台へと駆け上がる。決勝戦でも勝負強さを発揮し、7年ぶりに日本一の称号を手にした。一方、5冠の期待が高まる女子フルーレだったが、準決勝で秋田市役所に一本勝負の末、惜敗を喫した。続く3位決定戦でも勝利を挙げる...
36-ar
2016年12月14日 スケート

【スピード】第36回全日本学生スピードスケート選手権大会 〈AR部門〉 大竹が総合3位で見事表彰台!安済は5000㍍で3位となる!

日本学生氷上選手権大会(インカレ)の前哨戦ともなる今大会。AR(総合部門)では、大竹拓三(文2)が本調子ではない中10000㍍で準優勝、総合でも3位で表彰台に上った。安済修哉(営1)も5000㍍で3位表彰台など、自己ベストを更新し好成績を収めた。田中笑太(営1)は500㍍で失格となり、総合順位は振るわなかった...
36-sp
2016年12月14日 スケート

【スピード】第36回全日本学生スピードスケート選手権大会 〈SP部門〉 エース中村が1000㍍で優勝!阿部も500㍍で準優勝を飾る!

日本学生氷上選手権大会(インカレ)の前哨戦ともなる今大会。SP(スプリント部門)では、阿部啓吾(営3)が500㍍の1本目で自己ベストを更新する好レースで準優勝、総合順位も4位と好成績を残した。またエース・中村隼人(営3)は体調不良の中で今大会に臨んだが、最後の1000㍍2本目で優勝。エースの意地を見せつけた。...
1-2
2016年12月12日 ラグビー

【ラグビー】関東大学ラグビーリーグ戦1部・2部入れ替え戦 対立正大 一時は追い上げられるも、後半だけで4トライを挙げて無事1部残留を果たす!

リーグ戦を7位で終え、立正大との入れ替え戦に回った法大。前半は風の影響もあって思い通りに試合を運べず、僅差の試合となる。しかし、後半は持ち前の展開力で相手を揺さぶり4トライを決める活躍を見せ、無事1部残留を果たした。...
1-2020
2016年12月11日 特集記事

【特集】第1回 2020年 東京五輪アスリート育成プロジェクト講座

2020年東京五輪開催に向けて、監督や部長をはじめ法政大学関係者を対象とした2020年東京五輪アスリート育成プロジェクト講座が本学にて行われた。初回の講座となった今回は、元JOC選手強化本部長の松永怜一氏らともに法政スポーツのあり方などについて考えを深めた。...
20161210
2016年12月10日 サッカー

【サッカー】第65回全日本大学サッカー選手権大会 2回戦対大体大 痛根の3失点・・9年ぶりの挑戦はベスト16で散る

初戦を6-0と大勝し、そのままの勢いで臨んだ2回戦。万全の状態かと思われたが、前半早々に2失点を喫すと後半にも1点を追加されて完敗。久しぶりのインカレはベスト16で姿を消すこととなった。...
2016-12-07-15-13-26
2016年12月08日 アメフト

【アメフト】秋季リーグ戦閉幕特集➀今年度幹部インタビュー

秋季リーグの幕が閉じた。法大は最終戦で慶大に勝利するも、早大に負けたため、法大・早大・慶大が1敗で勝率が並ぶという結果に。得失点差により早大の優勝が決まった。3位に終わった法大。今年一年間、チームをけん引してきた幹部の4名にインタビューを行なった。...
of-wr-qb
2016年12月08日 アメフト

【アメフト】秋季リーグ戦閉幕特集②OFの主軸を担ったWR陣、2世代QBインタビュー

秋季リーグの幕が閉じた。法大は最終戦で慶大に勝利するも、早大に負けたため、法大・早大・慶大が1敗で勝率が並ぶという結果に。得失点差により早大の優勝が決まった。3位に終わった法大。今年のOFで彼らなくしては機能しなかったであろう、2世代QB、そして特に活躍が目立ったWR陣にインタビューを行なった。...
3-rb-dl
2016年12月08日 アメフト

【アメフト】秋季リーグ戦閉幕特集③来季に期待の懸かる3年生RB、DLインタビュー

秋季リーグの幕が閉じた。法大は最終戦で慶大に勝利するも、早大に負けたため、法大・早大・慶大が1敗で勝率が並ぶという結果に。得失点差により早大の優勝が決まった。3位に終わった法大。そのOF、そしてDFの軸を担っていくであろう、3年生のRBとDLペアにインタビューを行なった。...
2016-12-07
2016年12月07日 サッカー

【サッカー】 第65回全国大学サッカー選手権大会 1回戦対高知大 攻撃陣爆発!圧巻の6発でまずは初戦突破!

第65回全国大学サッカー選手権大会(インカレ)初戦となったこの試合。四国王者・高知大相手に序盤こそ固さを見せたが、柳沢拓希(経4)のPKを皮切りに攻撃陣が躍動。長期離脱していた永戸勝也(スポ4)も復帰し、終わってみれば6-0の大勝で、大体大の待つ2回戦へ駒を進めた。...
2016-12-06-10-59-18
2016年12月06日 サッカー

【サッカー】インカレ前特集〜タイトルへ〜4年生特別対談

9年ぶりにインカレ出場を決めたサッカー部。今回は4年生の柳沢拓希、伊藤航希、黒柳駿主将、山田将之に登場してもらった。...
20161204
2016年12月06日 フェンシング

【フェンシング】全日本フェンシング選手権大会 最終日 ~男女フルーレ個人戦~ 男子は敷根崇が準優勝!!西藤が3位に輝いた。女子は真田がベスト8へ

全日本選手権個人戦最終日。男女フルーレが行われた。男子は2回戦に大石がロンドン五輪銀メダリストの三宅諒(セイコー)に劇的勝利を挙げ、西藤は昨年王者藤野大樹(岩手県体育協会)に勝利。1年生二人が準優勝まで勝ち進み、敷根崇はインカレ優勝者松山(早大)に敗れるも準優勝!女子は柳岡、真田が今大会準優勝東莉央(和歌山北...
3
2016年12月05日 サッカー

【サッカー】インカレ前特集〜タイトルへ〜3年生特別対談

12月7日の開幕する全日本大学サッカー選手権(インカレ)。3年生の清谷陸、武藤友樹、川崎雅哉、上田慧亮選手のインカレに向けた意気込みを聞きました。...
baseball5
2016年12月05日 硬式野球

【硬式野球】新幹部インタビュー

来年度の新幹部が発表され、主将に森龍馬、副将に俵積田健人・清水雄二、投手責任者に熊谷拓也が就任。さらに来年度から内野手責任者、外野手責任者に加えて捕手責任者が創設された。V奪還に向けチームをけん引する活躍が期待される彼らの現在を伺った。...
20161203
2016年12月05日 フェンシング

【フェンシング】全日本フェンシング選手権大会 3日目 ~ 福島が女子サーブルの頂点に上り詰める快挙を成し遂げ優勝!!全日本タイトルを獲得した!! 男子エペは村山がベスト16へ

全日本個人戦3日目。男子エペと女子サーブル個人戦が行われた。男子エペでは村山健太郎(デザ工1)が3回戦まで勝ち進みベスト16。女子サーブルは福島が準々決勝で昨年女王を打破。準決勝、決勝でも抜群の剣捌きで相手を翻弄し、見事女子サーブル個人戦全日本の舞台でNO.1に輝いた。...
2016-12-04-13-19-56
2016年12月04日 サッカー

【サッカー】インカレ前特集〜タイトルへ〜2年生特別対談

9年ぶりにインカレに出場する法大サッカー部。2年生のディサロ燦シルヴァーノ、青柳燎汰、黒崎隼人選手の対談をお届けします。...
2016-12-04-12-29-11
2016年12月04日 その他

【応援団】第六十回オレンジの集い

第六十回オレンジの集いが、メルパルクホールで行われた。開場1時間前から並ぶ人もおり、会場はもちろん満員だった。...
2016-12-02-10-31-29
2016年12月03日 バドミントン

【バドミントン】第70回全日本総合選手権 混合ダブルス 西川・宮浦ペアがベスト16の成績を残す

上野亜実(人4)も中峰信太郎(日体大)ペアと西川裕次郎(社3)と宮浦玲奈(人3)がそれぞれタッグを組み、予選から混合ダブルスに出場。上野・中峰ペアは岡村洋輝・鈴木成美(埼玉栄高校)を相手に終始流れを奪えず本戦出場は叶わなかったが、一方の西川・宮浦ペアは予選からストレートの快勝で本戦出場を決めた。1回戦では藤巻...
20161130vb
2016年12月03日 バレー

【バレー】第69回秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会 トーナメント2回戦 対東海大 強豪相手に粘るも敗戦…3回戦進出ならず

第69回秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会、2回戦の相手は1部上位の東海大。強豪相手だが、何とか粘り勝ちたいところだ。1セット目は序盤からリードされ必死に追い上げを見せるが、セットを取ることはかなわない。2,3セット目では法大が先行する場面も見られたが、逃げ切れずに失セット。東海大から1セットも取...
20161202
2016年12月02日 フェンシング

【フェンシング】全日本フェンシング選手権大会 1・2日目 ~男子サーブル&女子エペ個人戦~ 善戦するも敗戦続く... そんな中1年生の星野と前田がベスト16入り

全日本個人戦。初日、二日目は男子サーブル&女子エペ個人戦が行われた。本戦には多くの選手が出場するも、2回戦には男女合わせて3名が出場。1年生の星野と前田が3回戦まで勝ち進みベスト16となった。...
20161130
2016年12月02日 バドミントン

【バドミントン】第70回全日本総合選手権 男子 予選突破も本戦での勝利には届かず

インカレから約一か月半、日本一のバドミントンプレイヤーを決める大会が開催された。男子は藤野琢人(経4)・西川裕次郎(社3)ペアと河崎駿輔(経4)・野村拓海(社1)ペアが予選から出場。両ペアとも予選を突破し本戦に臨むも、それぞれ格上選手を相手に力及ばず敗戦。健闘をみせたがどちらも一回戦敗退という結果に終わった。...
20161201
2016年12月01日 サッカー

【サッカー】 Jリーグクラブ内定選手記者会見 山田、永戸両選手がプロへの抱負を語る!!

今季、法大からは既に2人の選手がJリーガーになる夢を叶えた。守備の要である山田将之(経4)はJ1・FC東京へ、大学屈指レフティである永戸勝也(スポ4)はベガルタ仙台へ、それぞれ入団が内定している。この日は各クラブの代表者、長山一也監督も同席し、プロへの抱負を力強く語った。...
70
2016年12月01日 バドミントン

【バドミントン】第70回全日本総合選手権 女子 予選・本戦ともに、健闘見せるも初戦敗退

女子からは予選から前田悠希(営1)、伊東佑美(営1)が参戦し、本戦からは上野亜実(人4)・長谷川由季(法4)ペアと、今年のインカレ女子ダブルス王者の宮浦玲奈(人3)・勝俣莉里香(営2)ペアが出場した。張り詰めた緊張感のなか、格上の選手や同じ大学生のライバルたちに挑むも勝利には届かず。予選本戦含め、すべての試合...
20161127
2016年11月30日 アメフト

【アメフト】秋季リーグ戦 対慶大 最終節 全勝の慶大を撃破!! 甲子園ボウルへ望みをつなぐも、得失点差により昨年と同様無念の3位に...

秋季リーグ戦最終節となった第7節。迎える相手は未だ全勝中の慶大。勝てば甲子園ボウルへ出場する希望が見え、負ければ慶大のリーグ戦優勝と共に甲子園ボウルへ続く東日本代表校決定戦の出場が決定する。一筋の希望を懸け、全身全霊で試合に臨んだ。前半から得点のチャンスを獲得する法大は確実にスコアを積み重ねていく。後半に入る...
28-div-a-3-a-6
2016年11月28日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学リーグ戦 対日体大 3点リード一転、逆転負け…Aクラスの夢散り、最終結果は6位

遂に迎えた最終決戦。勝てば4年ぶりの4位をほぼ手中に収めるという戦いのはずだった。2P序盤までに3点のリードを奪った法大だったが、徐々に守備にほころびが出始める。試合時間残り3分で勝ち越し弾を決められ、その後は捨て身の6人攻撃を仕掛けていくが実らず、相手にEN(エンプティ―ネット)ゴールを許し敗戦。この結果、...
20161128
2016年11月28日 バドミントン

【バドミントン】創部70周年・女子部誕生10周年記念祝賀会

バドミントン部の創部70周年、また女子部の誕生10周年を記念した祝賀会が開催された。10月に行われたインカレでの選手たちの功績が称えられるとともに、現役部員や監督・コーチ陣は法大バドミントン部の歴史を彩ってきたOB・OGを前にさらなる飛躍を誓った。...
2016-11-25-15-46-24
2016年11月28日 ラグビー

【ラグビー】関東大学ラグビーリーグ戦 対拓大 セットプレーで圧倒され痛恨の敗戦・・・ リーグ戦を7位で終え、大学選手権出場は叶わず 6年ぶりとなる入れ替え戦へ

勝てば選手権出場、負ければ入れ替え戦となる運命のリーグ最終戦。春季大会で勝利した拓大相手に先制し、集中した試合の入りを見せる。しかし、相手の磨き上げた強力なスクラムに苦戦し、そこから試合の主導権を握られてしまう。最後まで諦めない姿勢を見せたが、勝利には至らず。敗北を喫し、6年ぶりに入れ替え戦に臨むことになった...
123332
2016年11月27日 サッカー

【サッカー】関東・都県・北信越大学選抜合同選考会 ディサロ燦シルヴァーノが1ゴールを挙げる活躍!!

明大八幡山グラウンドで行われた関東・都県・北信越大学選抜の合同選考会。法大からはディサロ燦シルヴァーノ(経2)が選出され、関東大学選抜A候補の一員として参加した。...
10000m-28
2016年11月26日 陸上

【陸上競技】10000m記録挑戦競技会 自己ベスト更新続出、坂東が28分台でチームトップ!

 好コンディションの中で行われた10000m記録挑戦会。坂東が自己ベストを1分以上更新し28分台に突入した。他にも、9組では土井が29分1桁など1、2年生の躍進が見られ、箱根エントリーへ最後のアピールとなった。...
28-div-a-4
2016年11月26日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学リーグ戦 対日大 7得点の快勝で4位早大は射程圏内に

慶大との痛み分けが尾を引く中、中2日で行われた試合。相手は今季、いまだ1勝にとどまっている日大だった。1Pで先制を許すが、直後に連続得点で逆転に成功。2P、3Pは着実に加点をしていき、7-1で勝利を挙げた。これで4位早大との勝ち点差は2に縮まり、4位争いは最終節までもつれ込むこととなった。...
60
2016年11月24日 その他

【空手】第60回全日本大学空手道選手権大会 帝京大の壁を破れず…集大成はベスト8

春の東日本大会準優勝に続き、関東大会も準優勝と大躍進を遂げてきた法大空手部。そんな彼らの1年の集大成となる全日本大会が開催された。 準々決勝までは無理をせず、1ポイントを大事にして確実に勝つという戦略のもと、着実に勝ち上がる。迎えた準々決勝の相手は帝京大。力を出し切るも、春より強くなった敵には歯が立たず敗退...
2016-11-18-08-42-25
2016年11月23日 アイスホッケー

【アイスホッケー】関東大学リーグ戦 対慶大 2回戦 リード守りきれず、最下位相手にまさかの引き分け

前の試合の中大戦に敗れ、今季の負け越しが決まった法大。この日の相手は現在最下位の慶大だ。今季未勝利の相手に対し、1Pで2点を先制したものの、2PはPKから追い付かれる。3Pは点の取り合いとなり引き離せず、引き分けに終わった。...
20161119
2016年11月22日 ハンド

【ハンド】インカレ4年生特集〜最高の仲間〜

今年度最後の大会であるインカレを終えて、4年生はついに引退を迎えた。この1年間を最高学年として先頭を切り、チームを導いてきた彼らに改めて思いの丈を伺った。...
20161120
2016年11月22日 フェンシング

【フェンシング】全日本学生フェンシング選手権大会 最終日 ~男子エペ&女子サーブル団体戦~男子は今年の初の決勝戦へ、惜しくも準優勝! 女子は各試合一本勝負で競り勝つも優勝叶わず準優勝!!

迎えたインカレ最終日。男子エペと女子サーブルの団体戦が行われた。男子エペは準々決勝で関カレ王者日大に勝利。勢いに乗り決勝戦の舞台へ上がるも、あと一歩及ばず準優勝。女子サーブルは各試合最終セットまでリードを許すも一本勝負に持ち込み勝利で勝ち進んでいく。決勝戦でも先にマッチポイントを奪われ、同点に追いついたものの...
4-4
2016年11月22日 フェンシング

【フェンシング】全日本学生フェンシング選手権大会 4日目 男女フルーレ&男子サーブル&女子エペ団体戦~ 男女フルーレは関カレに続きアベック優勝!!共に4冠目を獲得! 男子サーブルは4連覇!! 女子エペは中京大に敗れるも3位入賞

インカレ3・4日目は男女フルーレ団体、男子サーブル団体、女子エペ団体が行われた。男女フルーレはともに確かな実力を見せつけ優勝。学生大会4冠を果たし、5冠という快挙への挑戦権を掴んだ。男子サーブル団体は個人戦上位者を多く擁する中大をはねのけ、圧巻の4連覇。女子エペ団体は準決勝で中京大に敗れたものの、3位決定戦で...
2016-11-20-12-20-51
2016年11月21日 バドミントン

【バドミントン】平成28年度関東学生新人選手権 勝俣が決勝進出も健闘及ばず準優勝

新たなチームの行く末を占う新人戦が行われた。男女ともに多くの選手が、準決勝および決勝の行われる最終日を前に姿を消す中、先月のインカレでも結果を残した勝俣莉里香(営2)がシングルスで準優勝を果たした。全体としてはふるわない結果に終わったが、勝俣の活躍は今後に期待を持たせた。...
2016-11-15-06-33-42
2016年11月21日 陸上

【陸上競技】第29回上尾シティマラソン 箱根本戦に向けしっかり底上げ

箱根本戦に向け各校の主力が多く走り、過去稀に見る高速レースとなった上尾シティマラソン。法大からは予選会のメンバー外の選手が9人出場し、本戦に向け層の厚さを他校に見せつけた。...
59-1
2016年11月20日 ハンド

【ハンド】高松宮記念杯 第59回全日本学生選手権 1回戦 対大体大 離れた点差を埋めきれず、初戦敗退…

今年度の集大成の舞台であり、4年生現役最後の試合である全日本学生選手権(インカレ)。1回戦の対戦相手は関西王者大体大だ。秋季リーグ戦で課題となった、粘り強さが発揮できるかが勝利への鍵となった。前半を1点のリードで折り返し、迎えた後半。開始直後に同点に追いつかれ、そのままペースをつかむことができず。流れは悪いま...
20161118
2016年11月19日 フェンシング

【フェンシング】全日本学生フェンシング選手権大会3日目 ~男子エペ&女子サーブル個人戦~女子では福島史帆実が準優勝に輝き、男子は中村豪が3位!!

インカレ三日目。男子エペと女子サーブル個人戦が行われた。インカレ連覇を狙う中村と福島だったが、中村は準決勝で接戦に敗れる。福島は決勝戦で相手を大きく引き離していたものの、得点を連取され惜しくも敗退。準優勝となった。...
2016-11-18-16-17-23
2016年11月19日 ラグビー

【ラグビー】関東大学ラグビーリーグ戦 対日大 積極的アタックで9トライ!2ヶ月ぶりに白星を挙げる!

関東学院大戦での敗戦から3週間が経った。選手権出場に向けても「絶対に負けられない戦い」が続いている中迎えた日大戦。この間にしっかりと準備を重ねてきた法大は、これまで不安だった試合の入り方を修正し、先制に成功。早い時間から試合の主導権を握る。さらに課題であったディフェンスを強化。低く刺さるタックルで相手を圧倒し...
28-2-icehockey
2016年11月18日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対中大 2回戦 一時は同点に追いつき接戦を繰り広げるも、終盤に突き放され2連敗

前節明大に敗れた法大。今節の対戦校は昨季リーグ戦・王者中大だ。先に得点を許し、試合の主導権を握られてしまった法大であったが、第2ピリオドにDF松井のゴールで同点とする。その後もPPのチャンスを何度か得るが得点には至らず。すると終盤相手に決定機をものにされ敗北。2連敗となった。...
20161117
2016年11月18日 フェンシング

【フェンシング】全日本学生フェンシング選手権大会 2日目 ~男子サーブル&女子エペ個人戦~ 男子サーブルは大崎葵一が連覇!! 女子エペは不完全燃焼に終わる…

インカレ2日目は男子サーブルと女子エペの試合が行われた。男子サーブルは大崎葵一(営3)が連覇。一方女子エペは存分に力を発揮できず、最高成績は富永恵美(法2)のベスト8に留まった。...
20161116
2016年11月18日 フェンシング

【フェンシング】全日本学生フェンシング選手権大会 ~男女フルーレ個人戦~男子は敷根崇裕が準優勝!! 女子は真田玲菜、梅津春香がベスト4へ!!

学生日本一の座を争うインカレが開幕。初日の男女フルーレ個人戦では法大選手が相次いで上位へ進出した。その中で男子は敷根嵩裕(法1)が準優勝。女子は真田玲菜(キャ3)が3位となった。...
20161112
2016年11月16日 アメフト

【アメフト】秋季リーグ戦 対早大 宿敵・日大を破り5連勝中と勢いに乗る法大だったが、昨年王者・早大に敗北...

秋季リーグ戦第6節。前節では宿敵・日大を破り、破竹の勢いの法大が今6節相まみえたのは昨年王者・早大。開始早々WR尾崎聖弥(営4)がキックオフリターンTDを成功させ、リードを掴む。その後もFGやTDのチャンスを得たものの、得点には結びつかない。着々と相手に点を加算され敗北を喫した。...
90-22
2016年11月11日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 最終節対順大  前節の勢い生かせず敗戦も・・9年ぶりのインカレ出場権獲得!! 

城山グラウンドで行われた今季最終戦。前期の順大戦では終了間際の失点で引き分けに終わっただけに、リベンジが期待された。試合は青柳と鈴木のゴールで2点ビハインドを跳ね返したが守備陣が4失点と崩壊し、2-4で敗戦。しかし他会場の結果、法大サッカー部は実に9年ぶりとなるインカレ出場権を手にした。...
92-2-3
2016年11月10日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 2部・3部リーグ入れ替え戦 対神大 第2戦 粘りきれず創部初の3部降格が決定…

運命の入れ替え戦2戦目。先勝されている法大は絶対に負けられない試合となる。 第1Qは相手を5点に抑える上々の立ち上がり。しかし、この1年のパターンと化した後半に崩れる展開となると、この流れを止めることができない。後半に大量得点を許し、創部初となる3部降格が決まった。...
42
2016年11月10日 スケート

【フィギュア】第42回東日本選手権 法大勢全日本出場ならず…見えた希望と課題

全日本選手権(全日本)への、出場権をかけた戦いである東日本選手権。法大からは藤澤亮子(文3)と渡邉直弥の2人が出場。残念ながら全日本出場にはならなかったが、次のステップへとつながる収穫を手にした。...
941
2016年11月09日 その他

【相撲】第94回全日本学生相撲選手権 Aクラススタートも決勝トーナメントに進めず

リーグ戦では1部昇格とならなかった法大。4年生にとっては最後のインカレで雪辱を果たすべく臨んだが無念の予選敗退となった。...
20161107
2016年11月08日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 2部・3部リーグ入れ替え戦 対神大 為す術なく大敗・・・2部残留に黄色信号

残留へあとがなくなった。2部リーグを10位で終えた法大は、3部リーグを圧倒的な強さで制した神大と入れ替え戦に臨んだ。サイズはないものの平面的なバスケットでアグレッシブに展開する神大に、第1Q終盤こそいい流れを見せたものの、その後はシュートも沈黙しワンサイドゲームに。2勝先取の入れ替え戦の初戦は神大が制した。...
28-icehockey
2016年11月07日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対明大 2回戦 序盤から試合を支配され敗戦・・・ 立ち上がりに課題を残す

前節早大との接戦を制し、4位に浮上した法大。次の対戦相手は1巡目の対戦時に大敗を喫した明大だ。前節の勢いを継続させたいが、序盤に先制点を決められ相手に主導権を握られてしまう。その後も失点を許し、第1ピリオドだけで4失点。第2ピリオドになんとか1点を返し、反撃を始めるも得点には至らず。最終的には8失点を喫し、完...
90-21
2016年11月06日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 第21節対明大 今季二冠の明大相手に攻撃陣が爆発!インカレ出場に大きく近づく!

筑波大との直接対決に敗れ、熾烈を極めるインカレ出場権争いを抜け出せない法大。集中応援となった今節は既に優勝を決めている明大との対戦となったが、開始3分の先制点で流れに乗ると前半に3点を奪って勝負あり。4-1の快勝で順位も4位に浮上し、インカレ出場に大きく近づいた。...
baseball4
2016年11月06日 硬式野球

【硬式野球】明治神宮外苑創建90年記念奉納試合 六大学選抜対東京ヤクルト 法大勢が躍動! 中山猛打賞!!! 柴田タイムリー!! OB大引も10年越しの連発は3ラン!!

10年ぶりに開催された六大学選抜対東京ヤクルトの一戦。先発星が4番山田から三振を奪うなど、大いに盛り上がったが東京ヤクルトが4回に6点を奪うなど、プロの意地をみせ、15安打12得点で圧勝した。法大からは4選手が出場し、中でも6番中山が3安打、途中出場の柴田が2安打1打点と大活躍。ヤクルトからは大引、西浦が出場...
2016-11-03-10-24-36
2016年11月03日 ハンド

【ハンド】インカレ開幕直前インタビュー!〜集大成の舞台へ〜

秋季リーグ戦を終えて、3週間。11月19日から徳島県で開催される全日本学生ハンドボール選手権(インカレ)が開幕する。インカレは今年度の集大成であり、4年生にとっては学生最後の公式戦だ。集大成の舞台へ向け監督、選手たちの意気込みと決意を伺った。 ...
baseball3
2016年11月03日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 決勝 対慶大 5年ぶりの栄冠は10得点の圧巻V!! 天皇杯奪還へ大きな一歩

5年ぶりの栄冠を手にした。初回に川口の適時打で先制すると、3回には中山の適時打を含む打者一巡の猛攻で5点を追加し、前回準Vの慶大を圧倒。先発内沢が中1日ながら7回1失点9奪三振の好投。終盤は上條、河野の無失点リレーで優勝を決めた。4年生の引退後、初めての公式戦。V奪還の鍵を握る若き法大ナインが攻守に活躍し、秋...
baseball2
2016年11月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 準決勝 対明大 河野 魂の42球!! 宿敵を撃破し、決勝へ

準決勝の相手は春季王者の宿敵明大。打線は初回に打者一巡の猛攻で5点を挙げるもその後はなかなか追加点を奪えない。先発森脇は5回2失点と粘りをみせるも、2番手新井悠が無死満塁のピンチを招き、押し出し四球で失点。その後を受けた河野が失点もあったが、なんとか1点差に留める好救援。その後も明大打線を抑え、決勝進出を決め...
baseball1
2016年11月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 1回戦 対立大 舩曳3ラン!! ルーキー達の活躍で初戦突破!

リーグ戦が終わり、秋季新人戦が開幕した。法大の初戦の相手は立大。初回中山の犠飛と舩曵の3ランで先制に成功すると、3回には相馬優の適時打で突き放す。6回に相手の反撃に合うも7回に犠飛と適時打でだめ押しを決めた。投手は、内沢、新井悠、河野が立大打線を3失点に抑えて、準決勝進出を決めた。明日春季王者の明大へ挑む。...
921030
2016年11月01日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対東洋大 2巡目は1勝もできず…1勝17敗で入れ替え戦へ

長期にわたって行われてきたリーグ戦も遂に最終戦となった。この日の相手は1巡目で唯一勝ち星を奪い、また法大と同じく入れ替え戦出場が確定している東洋大だ。 両チームともに入れ替え戦を意識した戦い方の中、終始ロースコアで展開したこの試合。第2Q終盤、東洋大の4連続3Pが運命の分かれ道となり、終盤の追い上げもむなし...
100
2016年11月01日 陸上

【陸上競技】 第100回日本選手権リレー競技大会 4継は大瀬戸、長田を要する最後のリレーで3連覇達成!

第100回の記念大会となった今大会。4×100mRは、予選でタイムが伸びず、不安もある中で臨んだ決勝だったが、各々が自身の仕事をしっかりと果たし、見事3連覇を達成。目標としていた大会記録更新とはならなかったが、38秒台で日本一の称号を手にした。  4×400mRでは、強豪校がひしめき合う中挑んだが、力及ばず...
20161029vb
2016年10月31日 バレー

【バレー】2016年度秋季関東大学男子バレーボールリーグ戦1部2部入替戦 対東学大 実力差を見せつけられ敗戦…2季連続で1部昇格を逃す

2016年度秋季関東大学男子リーグ戦1部2部入替戦、相手は1部11位に終わった東学大。第1セットでは勢いに乗り25-19でセットを先取するも、続く2、3セット目では大差をつけられ、連続でセットを落とす。あとがなくなった第4セットでは粘りを見せたが、点差を埋められず17-25で終了。セットカウント1-3で昨季に...
2016-10-29-12-02-58
2016年10月31日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 閉会式 2季ぶりBクラスで閉幕

2016年度東京六大学野球秋季リーグ戦は、明大の優勝をもって全日程を終了。法大は4勝8敗、勝ち点1の5位。2季ぶりのBクラスで戦いを終えた。 ...
66-30-1
2016年10月31日 その他

【馬術】第66回全日本学生賞典障害飛越競技 出田、ベスト尽くし30位。衛藤も1年生ながら健闘

第66回全日本学生賞典障害飛越競技には、6月の予選で成績を残した出田匠(経4)、三浦里菜(3)、衛藤みのり(1)の3選手が出場。入賞はならなかったが、それぞれが力を発揮する結果となった。...
102992
2016年10月31日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対江戸川大  前半リードも流れ掴めず敗戦

最下位での入れ替え戦行きが濃厚となった法大。残り2戦となった今日の相手は江戸川大だ。 前半はアウトサイドのシュートが好調でリードを奪ったものの、1点差で折り返した後半から一気に突き放されてしまう。そのまま追い上げることはできず、2部リーグ最下位となってしまった。...
2016-10-30-09-07-48
2016年10月31日 ラグビー

【ラグビー】関東大学ラグビーリーグ戦 対関東学院大 伝統の一戦。力出し切れず痛い敗戦・・・ 

選手権出場に向け、絶対に落とすことのできない3戦が幕を開ける。1戦目、対峙する相手は関東学院大。気合いが入るも前半は無得点に終わる。後半、モールトライなどで点数を返すも関東学院大の強烈なタックルに悩まされ鮮やかな横へのパス展開に追いつけず、ミスや反則も連発。練習の成果が出せなかったと選手も口を揃えるような結果...
hardball1030
2016年10月30日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~惜別」最終回 森川大樹、木村昂平、柴田圭輝

東大2回戦をもって4年生は引退。一枚岩で戦ってきた日々を終え、それぞれの進路へと進む。この4年間、彼らはどのような思いを胸に過ごしてきたのか。お話を伺った。 ...
20161029-ameame
2016年10月30日 アメフト

【アメフト】秋季リーグ戦 対日大 4年ぶりに宿敵・日大を撃破!!5連勝続く!

秋季リーグ戦第6戦。今回の相手は毎年最終節で対峙する宿敵・日大。前半は相手の2度のロングランTDにより相手に流れを掴まれる。しかしハーフタイムを挟み後半に入ると、法大の攻守が光る。攻撃ではRB・WR陣を中心に攻め立てていき得点を挙げていく。守備では相手に得点を挙げることのない堅守を見せつけ、日大に対して4年ぶ...
hardbal1029
2016年10月29日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~惜別」第3回 金子凌也、米田伸太郎、中川翔太郎

東大2回戦をもって4年生は引退。一枚岩で戦ってきた日々を終え、それぞれの進路へと進む。この4年間、彼らはどのような思いを胸に過ごしてきたのか。お話を伺った。 ...
hardball1028
2016年10月28日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~惜別」第2回 玉熊将一、谷川宗、三浦浩太郎

東大2回戦をもって4年生は引退。一枚岩で戦ってきた日々を終え、それぞれの進路へと進む。この4年間、彼らはどのような思いを胸に過ごしてきたのか。お話を伺った。 ...
hardball1027
2016年10月27日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~惜別」第1回 金藤大喜、宮下礼

東大2回戦をもって4年生は引退。一枚岩で戦ってきた日々を終え、それぞれの進路へと進む。この4年間、彼らはどのような思いを過ごしてきたのか。お話を伺った。 ...
1865
2016年10月27日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対早大 2回戦 快挙!4強の一角崩し、4位に並ぶ!

2巡目の開幕戦となった東洋大との試合は9失点を喫するなど守備陣に課題を残し黒星をつけた法大。この日の相手は早大。昨年の早大戦2試合は共に、同点のところから残り1分を切ったところで勝ち越されての敗北となっていた。勝てそうなのに勝てない。そんなもどかしさが募る中、今日こそ勝つことができるのだろうか。勝利への期待が...
58-25-fina-2016-2
2016年10月27日 水泳

【水泳】第58回日本選手権(25m)FINA競泳ワールドカップ2016東京大会 2日目 内藤が2日連続でB決勝へ進むもチームは厳しい結果に

大会最終日を迎えた法大水泳部。8名の選手がレースに臨むも予選を通過したのは内藤良太(人1)のみという結果。新体制となって初の大会を厳しい結果で終えた。...
2016-10-24
2016年10月26日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対立大3回戦 まさに有終の美!4年生を中心とした代打攻勢で逆転勝利を果たす!

 勝敗に関わらず、今季最終戦となる立大との第3戦。すなわち、4年生にとっては大学生活最後の試合となる。試合はその4年生が有終の美を飾る結果となった。7回に2点をリードされ、試合は決したかに思われたが、8回に4年生を中心とした代打攻勢を仕掛けると、中村聖弥(経4)の逆転打などで試合をひっくり返す。そのまま、最終...
hardball10231
2016年10月26日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 3年生コメント

4勝8敗の勝ち点1、5位という順位で今年度の全試合を終えた。東大2回戦をもって4年生は引退。優勝への思いは次代に受け継がれる。戦い終えた直後の選手たちに、お話を伺った。 ...
58-25-fina-2016-1
2016年10月25日 水泳

【水泳】第58回日本選手権(25m)FINA競泳ワールドカップ2016東京大会 1日目 HUST新体制始動!齊藤が2種目で躍動!

インカレの激闘から早1カ月半。新生HUSTの戦いが幕を開けた。 今大会は海外からの招待選手も多く、日本人選手が1人しか決勝に残れない種目もあるなど、ハイレベルなレースが展開された。決勝には1人も進むめなかったものの、B決勝に齊藤凌(経3)と内藤良太(人1)が進出した。...
hardball1025
2016年10月25日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 1・2年生コメント

4勝8敗の勝ち点1、5位という順位で今年度の全試合を終えた。東大2回戦をもって4年生は引退。優勝への思いは次代に受け継がれる。戦い終えた直後の選手たちに、お話を伺った。 ...
2016102123wl
2016年10月25日 重量挙

【重量挙】第61回全日本学生ウエイトリフティング新人選手権大会 古屋敷、奥脇、福本が表彰台を獲得!

法大からは1年生4人、2年生1人が出場した今大会。優勝者は出なかったものの、古屋敷拓也(法1)が準優勝、奥脇開斗(営1)と福本龍馬(キャ1)が3位入賞を果たした。また、古屋敷と粟辻悠太(社1)がスナッチ、福本はクリーン&ジャークで自己新記録を出し、今後に期待の懸かる結果となった。...
2016-10-23
2016年10月25日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対立大2回戦 室木の1失点完投実らず…打線の援護なく第2戦を落とす

 最終となる立大とのカードで先勝を挙げ、勝ち点に王手をかけた法大。2連勝で勝ち点を奪取し、引退の4年生に花道を作りたいところ。しかし試合は室木大(経3)が9回を1失点で完投したものの、打線がわずか3安打に封じられ、零封負け。勝ち点がかかった次戦の第3戦が正真正銘の今季最終戦となる。...
sbc-23-3
2016年10月25日 スケート

【スピード】SBC杯第23回全日本スピードスケート距離別選手権大会 3日目 中村は国内自己ベストを記録するも、高い壁に阻まれW杯代表を逃す…

SBC杯第23回全日本スピードスケート距離別選手権大会(距離別)も最終日となる3日目を迎えた。エース中村隼人(営3)は本命ともいえる種目1000㍍に挑み、自信の国内ベストを記録したが順位は11位。プロの高い壁に阻まれW杯の出場権を逃した。MSRには大竹拓三(文2)が出場。得点を獲得し9位となった...
2016102392
2016年10月24日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対日体大 リングに嫌われ得点伸びず大敗

長丁場のリーグ戦も残り3試合となった。迎える相手は日体大だ。 前日の試合の結果で決まった入れ替え戦を意識し、1年生センター陣を起用したこの試合は第1Qからロースコアでの幕開けとなる。法大のシュートがリングに嫌われる中、日体大は赤土を中心に次々と得点を重ね、点差は開くばかりだ。最後まで勢いに乗った相手を止める...
106
2016年10月24日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第7週 対東大2回戦 内沢初先発初勝利!! 最終戦を連勝で飾り、5位で秋季を終える

連勝で最下位転落を回避した。初戦を快勝し、勝ち点奪取へ向けてルーキー内沢がリーグ戦初先発。6回無失点の好投をみせると打線もスクイズなど、効果的に得点を重ねて3得点を挙げた。最後は熊谷が締めて勝利し、内沢はリーグ戦初勝利。秋季は5位で終え、4年生は引退となった...
921022
2016年10月23日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対駒大 立ち上がりから足並み揃わず敗戦…入れ替え戦行きが決定

リーグ残留に向け苦しい状況に立たされている法大。この試合では駒大と対戦した。 立ち上がりからボールが回らずあっという間に10点差が開いてしまう。ハーフタイムに塚本HCからの喝が入ると後半は持ち直したものの、反撃のチャンスを掴みきれず大差で敗れた。 これにより、3部上位校との入れ替え戦が決まった。...
90-19
2016年10月23日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 第19節 対慶應大 一時は2点リードも、退場者を出し追いつかれる

前節3連敗を喫し、インカレ出場に向けて勝点3が欲しい今節の慶応義塾大戦。前半相手の攻撃に苦しみながらも、25分にCKのこぼれ球を川崎雅哉がゴールに沈めると、後半に入り63分には左サイドからのクロスを紺野が落ち着いて決め流れは法大かと思われた。しかし、73分に山田将之がPKを与え退場となり、このPKを決められる...
2016-10-22
2016年10月23日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対立大1回戦 今季最終カードは白星発進!エース末次が1失点完投勝利を挙げる

 ここまで勝ち点1と4季ぶりのBクラスが決まってしまっている法大。それでも同率タイで争う立大に勝利してリーグ4位を獲得するため、そして最終戦となる4年生に花道を作るためにも負けられない一戦となった。試合は1点を先制されるものの、その後末次慶一郎(社4)の好投で無失点に抑えていくと、大石智貴(経1)の2打点など...
hardball1022
2016年10月22日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第7週 対東大1回戦

法大は初回に柴田圭輝(文4)の適時打で先制すると、その後も攻撃の手を緩めず計14安打で8得点。先発・菅野秀哉(キャ2)は毎回のように走者を背負いながらも要所を締め、9回152球を投げリーグ初完封勝利を挙げた。投打ががっちりかみ合い、東大に先勝した。 ...
sbc-23-2
2016年10月22日 スケート

【スピード】SBC杯第23回全日本スピードスケート距離別選手権大会 2日目 好記録を出すも順位は振るわず…

大会2日目は1500㍍、3000㍍が行われた。法大からは中村隼人(営3)、大竹拓三(文2)が出場した。中村は好記録を出すも、11位に終わった。一方の大竹も昨年の記録を超える滑りを見せたものの4位と表彰台を逃すこととなった。...
68101718
2016年10月22日 フェンシング

【フェンシング】第68回関東学生フェンシング選手権大会 4・5日目 男子エペ&女子サーブル個人・団体~ 女子サーブルはベスト4、男子エペはベスト8に泣く…個人戦では福島が連覇!中村は準優勝!

関東学生選手権大会4日目は男子エペ・女子サーブル個人戦、5日目は男子エペ・女子サーブル団体戦が行われた。個人戦では福島が連覇を果たし、中村が準優勝に輝いた。一方団体戦では女子サーブルがベスト4、男子エペはベスト8敗退とともに昨年より成績をを落とす苦い結果となった。...
28-2
2016年10月21日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対東洋大 2回戦 開始5分で3点を先取し勢いに乗るも、まさかの逆転負け

リーグ戦もいよいよ折り返し、今試合からは2巡目に突入した。1巡目で負けを喫した東洋大相手に今回は勝つことができるのか。ここまでの成績は2勝1分4敗。勝てば勝点10になり4強の一角・早大と並び、負ければ日体大と並んでしまう。ここ一番の勝負所で、試合は予期せぬ展開を迎えた。 ...
2016-10-21-01-40-23
2016年10月21日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対東大展望

およそ2か月にわたるリーグ戦もついに最終カード。いまだ勝ち点のない法大は、同じく勝ち点のない東大と決戦に臨む。法大はここで勝ち点を落とせば実に69年ぶりの再会に沈むだけに、絶対に負けられない。 ...
sbc-23-1
2016年10月21日 スケート

【スピード】SBC杯第23回全日本スピードスケート距離別選手権大会 1日目 開幕戦は厳しいスタートダッシュに…

シーズン開幕戦となる、SBC杯第23回全日本スピードスケート距離別選手権大会(距離別)が今年も幕を開けた。1日目に行われたのは500㍍、5000㍍。最初の種目である500㍍には阿部啓吾(営3)が初の出場。自己べストを更新するも、失格となり悔しい結果に終わった。5000㍍には前年度同大会3000㍍優勝者の大竹拓...
2016-10-20-14-01-37
2016年10月21日 バドミントン

【バドミントン】全日本学生選手権 女子 個人戦 宮浦・勝俣ペアが圧倒的な強さで全国制覇を果たした!

団体戦で準々決勝敗退となった女子が個人戦で強さを発揮した。ダブルスでは、宮浦玲奈(国3)・勝俣莉里香(営2)ペアが堂々の優勝を飾り、シングルスはベスト16以上進出者が5名と大健闘を見せた。...
2016-10-19-16-22-01
2016年10月20日 特集記事

【企画】法政スポーツを追う ~第二体育会準硬式野球部編~ 東都秋季2部リーグ戦で30年ぶりの優勝!!

東都リーグ2部を戦っている第二体育会準硬式野球部。春季は優勝をあと一歩のところで逃したが、秋季は開幕戦に敗れた後の8連勝で優勝に王手をかけた。この日も先制点こそ許す展開だったが、5回に逆転するとその後も着実に加点し、見事30年ぶり3回目の優勝を決めた。...
2016-10-19-07-40-25
2016年10月19日 バドミントン

【バドミントン】第67回全日本学生選手権 男子 個人戦 多くの選手が活躍するもベスト4進出ならず

団体戦はベスト4と涙をのんだ男子。気持ちを切り替え臨んだ個人戦は、選手たちが各々の試合で奮闘し、昨年よりも多くの選手がベスト16に進出した。しかしシングルス、ダブルスともにベスト4に進出することなくこの大会を終えた。...
20161015
2016年10月19日 スケート

【フィギュア】第10回東日本学生フィギュアスケート選手権大会 兼 第89回日本学生氷上競技選手権選考競技会 Aクラス女子、男子ともにインカレへの出場権獲得!!

1月に行われる日本学生氷上選手権大会(インカレ)への切符をかけた今大会、フリースケーティング(FS)のみで競われた。法大からは4人の選手が出場し、女子Aクラスでは藤澤亮子(文3)が7位入賞。男子Aクラスでは宮田が5位に入賞し、見事女子は1枠、男子は2枠の出場権を獲得した。...
92-1016
2016年10月18日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対立大 大逆転勝利かに思われたが・・・相手エースの底力に屈する

入れ替え戦回避に向けて、なんとしても白星の欲しい法大。速いトランジション、正確なシュート力を誇る立大に1巡目同様苦戦するが、第4Qに流れをつかみ、最大16あった点差は5に。しかし、逆転勝利が見えてきた最終盤に#4森川にショータイムを仕掛けられ、その望みを打ち砕かれてしまった。...
20161015vb
2016年10月17日 バレー

【バレー】2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対駒大 直接対決を制し2位に浮上、入れ替え戦への進出を決める!

2016年秋季関東大学男子2部リーグ戦、最終戦で対するのは1部から降格してきた駒大。法大が入れ替え戦に進出するには3-0で勝つか、3-1で勝利しなおかつ得点率が上回っていなければならない。そんな厳しい状況の中、両者一歩も譲らぬ戦いの火蓋は切られた。 1セット目を幸先よく先取するも、次のセットで出だしでつまづ...
67
2016年10月17日 バドミントン

【バドミントン】第67回全日本学生選手権 団体戦 男子 意地の粘り見せるも、連覇達成ならず

連覇をかけて今大会に臨んだ男子バドミントン部。3回戦までは順調に勝ち進むも、準決勝では中大に一歩及ばず。決勝進出はならなかった。...
59
2016年10月17日 その他

【空手】第59回関東大学空手道選手権大会 確かな実力を示し42年ぶりの準優勝!

チームが本腰を入れる団体戦のシーズンがやってきた。昨年の関東はベスト16で敗れているものの、今年は東日本大会準優勝のチームだけあり結果が期待された。 3回戦は代表戦までもつれ、準決勝ではポイント制勝ちとなるなど、熱戦をくぐり抜け決勝戦まで勝ち上がる。しかし、王者帝京大の壁は高く、3-0で敗れた法大は準優勝で...
2016-10-16-ame
2016年10月16日 アメフト

【アメフト】秋季リーグ戦 対日体大 終盤苦戦を強いられるものの見事勝利!4連勝!!

秋季リーグ戦第4節。相手は前月に昨年王者・早大と互角の戦いを繰り広げ同点に持ち込んだ日体大。苦戦を強いられながらも接戦を見事制し4連勝を飾った。...
2016-10-14-fen
2016年10月16日 フェンシング

【フェンシング】第68回関東学生フェンシング選手権大会 3日目 男子サーブル&女子エペ個人・団体~ 女子エペ団体は関カレの頂点へ!男子サーブルは準優勝!個人戦では大崎が優勝!池田が準優勝へ!!

関東学生選手権大会3日目は、男子サーブル&女子エペ個人戦・団体戦が行われる過酷なスケジュールの中、個人戦では大崎がほとんどの試合をダブルスコアで勝利を収め、栄冠に輝く。池田も同校対決を制し準優勝。団体戦では男子サーブルが準優勝、女子エペが関カレ覇者となった。...
92-4
2016年10月16日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対中大 「魔の第3Q」再び…後半の失速で力尽きる

今季初勝利を挙げるも、それから3連敗中の法大。リーグ戦も残り6試合となり、一戦一戦が重要となってくる中で迎える相手は、1部との入れ替え戦圏内のリーグ2位につける中大だ。 前半は中野広大(法4)、柳川知之(法3)を中心に接戦を演じるが、後半に入り失速。課題である3Qでまたも相手に突き放され、敗戦を喫した。...
20161015
2016年10月15日 バドミントン

【バドミントン】第67回全日本学生選手権 団体戦 女子 3回戦で無念の敗退

優勝を目標に今大会に臨んだ法大。1、2回戦は苦しみながら上へ上へと駒を進めるも、無念の3回戦敗退。2年連続ベスト8で大会を終えた。...
93-2-76
2016年10月15日 陸上

【陸上競技】第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 2年連続77回目の本戦出場権を獲得!いざ箱根路へ! 坪田駅伝監督コメント他

箱根駅伝出場をかけた予選会が行われ、法大はエース足羽純実主将(現4)の好走などで、総合タイムは10時間10分18秒。...
90-18
2016年10月15日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ戦 第18節 対流経大 3連敗で4位転落・・・

前節は最下位専大に後半アディショナルタイムに逆転弾を決められ痛い敗戦となった。今節の相手も下位に沈む流経大。3連敗は避けたいところだったが、前半、相手にペースを握られ簡単に2失点すると、後半は盛り返すも1得点しか返せず敗戦。3連敗で4位に転落した。...
2-3
2016年10月15日 フェンシング

【フェンシング】第68回関東学生フェンシング選手権大会 2日目 男子フルーレ団体は3年連続の栄冠に輝く&女子フルーレ団体は連覇!!

関東学生選手権大会2日目は男子女子フルーレ団体戦が行われた。盤石の布陣で挑んだ団体戦は苦しい場面もあったものの、男子フルーレは3連覇、女子フルーレは2連覇を達成し、王者としての風格を見せつけた。...
2016-10-12-19-10-23
2016年10月14日 スケート

【スピード】シーズン開幕直前特集!寮インタビュー!~下級生編~

今年も氷上での熱い戦いが幕を開ける―。日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)連覇という華々しい結果から約9カ月。10月21日より行われる全日本スピードスケート距離別選手権大会(距離別)でシーズンが開幕となる。 今回は新たなシーズンに向けてまい進するスケート部スピードスケート部門のメンバーに、今シーズンの抱負...
2016-10-12-19-06-38
2016年10月14日 スケート

【スピード】シーズン開幕直前特集!寮インタビュー!~上級生編~

今年も氷上での熱い戦いが幕を開ける―。日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)連覇という華々しい結果から約9カ月。10月21日より行われる全日本スピードスケート距離別選手権大会(距離別)でシーズンが開幕となる。 今回は新たなシーズンに向けてまい進するスケート部スピードスケート部門のメンバーに、今シーズンの抱負...
2016-10-12
2016年10月13日 フェンシング

【フェンシング】第68回関東学生フェンシング選手権大会 男子フルーレ&女子フルーレ 共に優勝を逃すも大健闘し、4名がベスト4入り!

関東学生選手権大会(関カレ)が始まった。初日は男女フルーレ個人戦が行われた。優勝は叶わなかったものの、多くの法大選手が表彰台へと上った。...
2016-10-08-15-01-37
2016年10月13日 ラグビー

【ラグビー】関東大学ラグビーリーグ戦 対東海大 昨年リーグ戦王者に実力の差を見せつけられ、完敗を喫する

前節流経大との試合に敗れた法大の次なる相手は、昨年のリーグ戦を制した東海大だ。開始早々にトライを許してしまった法大はブレイクダウンで圧倒され、マイボールをキープすることができず、前半だけで40点も取られてしまう。迎えた後半も攻守ともに圧倒されてしまい、最終的には0―78。1得点も奪うことができなかった。...
2016-10-12
2016年10月13日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対慶大3回戦 下級生の活躍光るも逆転ならず 3カード連続で勝ち点を落とす

 勝った方が勝ち点を獲得する慶大との第3戦。5回、6回と1点ずつ失点するも7回に大石智貴(経1)の適時二塁打で1点差に迫る。しかし8回に4点を追加され、最後は下級生を多く起用する代打攻勢で追い上げを見せたが、逆転には至らなかった。これで3カード連続の勝ち点逸。空き週を挟んだ後の、立大とのカードが今季最終カード...
20161010
2016年10月12日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対日体大 1回戦 DF陣の活躍光るもリードを守れず… 引き分けでリーグ戦を折り返す

早くもリーグ戦1巡目の最終節を迎えた。4強に全敗してしまった以上、あとの試合は全て勝利で締めくくりたい法大だったが、中盤で日体大のガッツあるプレーに翻弄され苦戦する。先制点を奪ったもののその後はリードを許す場面も。先制点を挙げたDF川上朝日(法3)が同点弾を叩き、なんとか引き分けに持ち込む。勝ち点3をもぎ取り...
2016-10-11
2016年10月12日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対慶大2回戦 慶大投手陣の前に零封負け…勝負の行方は第3戦へ

昨日の試合では投打がかみ合い、快勝した法大。優勝の可能性はなくなったものの、六大学王者として第2戦も意地を見せたいところ。だが、終盤に手痛い失点を喫し、打線も最後まで得点を奪うことはできず。勝ち点の行方は第3戦に持ち越された。...
921009
2016年10月11日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対大東大 終始硬さ取れず完敗

前日の国士大戦では惜敗するも、好ゲームを繰り広げた法大。続くこの試合の相手は、ここまで無敗でリーグ戦を戦っている大東大だ。 長身の外国人選手を擁する相手に翻弄され序盤から大きなビハインドを背負うと、前日の疲れもあるのか動きが硬くなってしまう。最後までこの硬さがとれることはなく敗戦した。...
2016-10-10
2016年10月11日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対慶大1回戦 強力打線復活!藤口&中村の本塁打など8得点で先勝を挙げる!

 先週の他大学の結果により、リーグ優勝の可能性が消滅してしまった法大。それでもリーグ戦は残り2カードを残している。残りの試合、4年生にとっては集大成、3年生以下にとっては来季への希望を見せたいところだ。まずは、その出だしとなるこの一戦。初回からリードを奪い、その差を藤口帝(社3)と中村聖弥(経4)の本塁打で広...
2016-10-10-04-17-59
2016年10月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対慶大3回戦 わずか3安打で本塁遠く 勝ち点なしのまま最終カードへ

今季初の勝ち点へ総力戦を挑んだ法大だったが、慶大先発・加藤拓の前に打線が沈黙。試合は2回に犠飛で先制されると、5回、7回と失点し徐々に差を広げられる。対する法大は終盤に追い上げるも及ばず、またも勝ち点奪取とはならなかった。 ...
2016-10-09-04-41-41
2016年10月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対慶大2回戦 投打かみ合わず慶大に完敗 今季初勝ち点もお預け 

初戦のサヨナラ勝ちで連敗を止めた法大。このままの勢いで勝ち点奪取といきたかったが、打線が慶大投手陣の前に6安打と苦戦。一方、先発の熊谷は6回3失点と粘りの投球を見せるも、終盤に味方の失策からリリーフ陣が打ち込まれ4失点。大敗を喫し、勝ち点の行方は明日の第3戦に持ち越しとなった。 ...
92-3
2016年10月09日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対国士大 残り3分の悪夢 白星掴みきれず…

この試合の相手は、1巡目では26点もの差をつけられて敗れている国士大だ。高さとスピードを併せ持つチームなだけに警戒すべきチームといえるだろう。 前半は法大優位に進む。第2Qで得点が停滞し5点ビハインドで折り返すが、すぐに取り戻すとその後は再びリードで展開。しかし、残り3分で再逆転を許すと、1ゴールが遠く2点...
2016-10-08-11-02-53
2016年10月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第5週 対慶大1回戦 柴田が決めた!熱戦に終止符を打つ劇的サヨナラ打で連敗脱出!

長いトンネルを抜けた。5回を終え4点ビハインドの苦しい展開も、6回に中山翔太(人2)の2ランなどで1点差に迫ると、8回は敵失が絡みついに同点に追いつく。そして迎えた9回、2死ながら二塁に走者を置いた場面で、柴田圭輝(文4)が中前にはじき返し、サヨナラ勝ちをおさめた。 ...
20161008vb
2016年10月08日 バレー

【バレー】2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対国武大 ミスが続き今季2敗目…入れ替え戦から一歩遠のく

2016年度秋季関東大学男子2部リーグ戦、空き週を経て臨んだ9戦目の相手は国武大。法大は序盤からミスが続き、思うようなプレーができないまま1、2セットを落とす。3セット目をものにし流れをつかんだかに思えたが、次のセットをデュースにもつれ込んだ末奪われてしまい、敗戦。1部2部入れ替え戦から遠のく結果となった。...
90-17
2016年10月08日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ戦 第17節 対専大 歓喜も束の間・・・最下位相手に痛恨の逆転負け

前節、日体大との直接対決に敗れた法大。悲願の優勝のためにも、今節は連敗だけは避けたい一戦だった。85分に途中出場の鈴木(歩)の得点で逆転に成功したが、その後まさかの2失点。ここまでリーグ戦最下位のチーム相手に手痛い黒星となった。...
2016-10-07-05-10-25
2016年10月07日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対慶大展望

3カードを終えていまだ勝ち点0と、苦しい戦いが続く。次なる相手の慶大は、主砲・山本瑛大を中心に重量打線を形成。投手陣が弱点である法大はどのように立ち向かうのか。そして優勝がなくなった今、次代にバトンをつなぐため、どのような戦いを見せるのか注目だ。 ...
2
2016年10月05日 ラグビー

【ラグビー】関東大学ラグビーリーグ戦 対流経大 最後まで意地を見せるも、外国人選手を中心とした力強いアタックに苦戦し2敗目を喫する

前節の中大戦では粘り強いディフェンスからリーグ戦初勝利を収めた法大は、昨季リーグ戦を2位で終えた流経大との試合に臨んだ。前半の早い時間に先制を許し主導権をにぎられ、その後も相手の力強いアタックに苦戦を強いられる。反撃を試みた後半は、前半に比べてマイボールをキープしアタックの時間が長くなるも点差がなかな縮まらな...
1001
2016年10月05日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対日大 キャプテン松本が魅せた!今季最多10得点で快勝!

前節で慶大に勝利し、今季初勝利を挙げた法大がこの日対戦したのは日大。昨年のリーグ戦では唯一2勝を挙げた相手だ。しかし、相手も前節の初勝利で勢いに乗っているため侮ることはできない。立ち上がりに課題を残す法政だったが、果たして今回の試合でその課題は克服できるのか。 ...
20161002
2016年10月05日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ 入替戦 対桐蔭大 勝負の大一番で見せつけた力の差、1部リーグ残留決定!!

絶対に負けられない、そんな試合だった。1部リーグ9位となり2年ぶりに迎えた入れ替え戦。1部リーグで勝利をあげていないだけに降格が危ぶまれたが、試合は終始法大のペースで進んだ。そのまま流れを譲ることなく14点差をつけ勝利、1部残留を決めた。...
2016-10-02-yeah
2016年10月03日 アメフト

【アメフト】秋季リーグ戦 対立大 第3節 前半に大量得点を挙げ、見事勝利!!

秋季リーグ戦第3節。2連勝で今試合の相手は、リーグ戦現時点で全敗中の立大。前半は法大が圧倒的な攻撃力でゲームを支配していく。後半は下級生が多く出場しつつも30点以上の得点差をつけて勝利した。...
921001
2016年10月03日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対東洋大 待望の今季リーグ初勝利!

8戦を終え全敗で最下位を走る法大。1巡目最後の相手は東洋大だ。 序盤から互いの厳しいディフェンスが機能しロースコアの展開が続く。スコアの動きが鈍い苦しい状況での我慢対決は、終始冷静に試合を運んだ法大に軍配が上がり、2巡目の“リベンジマッチ”に向け弾みをつける今季リーグ戦初勝利を手にした。...
hardball100
2016年10月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第4週 対明大2回戦 熊谷3試合連続KO・・・ 泥沼の6連敗でV逸決定

またも優勝を逃す結果となった。先発・熊谷が4回4失点で早々に降板すると、続く内沢も2本塁打を打たれるなど計8失点。打線も11安打と奮起するが、エース柳裕也を投入する明大の必死の継投の前に4得点のみに留まる結果に。宿敵・明大とのこのカードは2連敗で勝ち点を逃した...
16
2016年10月02日 サッカー

【サッカー】関東大学リーグ 第16節対日体大 前半の1失点が重くのしかかり敗戦・・・。リーグ優勝は絶望的に

前節2連勝となる勝利を収め、波に乗ってきた法大。今節の相手は3位の日体大。3位以下を突き放すためにも、首位明大を追撃するためにも勝利が欲しい1戦。しかし、前半1失点を喫すると相手のゴールを破れず0−1の完封負け。首位明大との勝ち点は12に開き悲願のリーグ優勝は厳しいものになった。...
hardball099
2016年10月01日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第4週 対明大1回戦 負の連鎖とまらず…投手陣が大量失点で宿敵明大に完敗

悪い流れが断ち切れない。先発・菅野は上々の立ち上がりを見せるが5回につかまり降板すると、続く投手も明大打線の勢いを止めることができず。12四球と制球も乱れ計10失点。打線も明大のエース・柳裕也の前に2得点に封じられ、宿敵明大に完敗した。 ...
2016-09-29-01-10-28
2016年09月30日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対明大展望

2カードを終えいまだ勝ち点を奪えず、苦し戦いが続く法大。第3カードで迎えるは今季4戦4勝と勢い乗る明大だ。優勝候補に上がる強敵だが勝ち点を奪い、上位進出の足掛かりにしたい。意地と意地のぶつかり合う"血の法明戦"が幕を開ける。 ...
2016-2-7
2016年09月28日 バレー

【バレー】2016年度秋季関東大学男子2部リーグ戦 対亜大 前日の黒星から切り替えストレート勝ち!7勝目を手にする!

2016年度秋季関東大学男子2部リーグ戦も後半へと差し掛かっている。まさかの黒星から一夜明け、第8戦目の相手は亜大。相手大のホームでの試合となる。序盤は競り合いが続いたものの、2セット目以降は点差を広げ、ストレート勝ち。前日の敗戦を引きずることなくで白星を挙げた。今試合の結果も含め、法大は7勝1敗で空き週をむ...
2016
2016年09月28日 スケート

【フィギュア】2016東京フィギュアスケート選手権大会 本格的シーズン開幕!藤澤、渡邉ともに東日本選手権への出場権を手にした!

ついにシーズンが開幕した。全日本選手権出場への第一関門である東京選手権。初戦となった今大会には藤澤亮子(文3)と渡邉直弥(通2)が出場した。藤澤は4位、渡邉は7位で見事東日本選手権への出場権を獲得した。...
920925
2016年09月27日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対江戸川大 課題克服も勝利には届かず

未だ勝利はないものの、試行錯誤を重ねながら徐々に調子を上げているウィザーズ。日体大戦で足を負傷した中村太地(法1)の離脱がどのような影響を及ぼすのかが気になるところだ。 第8戦の相手は江戸川大。序盤からロースコアで展開し、得点力不足を露呈してしまう。しかし、開幕から鬼門であった第3Qで気を吐き一桁差まで追い...
2016-09-26
2016年09月27日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対明大3回戦 連敗で今季2度目の勝ち点逸…リーグ5位転落で4季連続優勝の可能性もほぼゼロに

 第2戦を落とし、第3戦までもつれた明大とのカード。法大は下級生を多数起用し、ここまでの悪い流れからの切り替えを試みる。だが、試合は初回から3点を奪われると7回にも3失点。打線も明大の倍となる12安打を放ったが拙攻が続き、2得点しか挙げられず。2-6で敗戦し、先週の早大戦に引き続き、勝ち点奪取に失敗した。この...
65-2-2-1
2016年09月27日 その他

【相撲】第65回東日本学生リーグ戦 2部 2敗を喫し、1部昇格は叶わず

関東インカレでは1部昇格をし、今大会でも1部昇格を目指した法大。しかし、序盤の慶大戦で敗れ、1部昇格とはならなかった。...
28-8
2016年09月26日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対慶大 1回戦 DF松井がハットトリック!法大らしいホッケーを見せ連敗脱出!

4試合を終えて未だ勝ち点0と厳しい状況に立たされている法大。4強相手に思うようなプレーができずにいた。しかし、「これは試練であり、要はみんなが勝ちたい気持ちをもっているのかどうかだ」と監督が語ったように、気持ちの面で相手チームに負けてはいないかということを試されてきたのかもしれない。今回の対戦相手は慶大。四強...
2016-09-22
2016年09月26日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ 第9節 対東海大わずか1点及ばず…勝負の入れ替え戦へ 

遂に秋季リーグ最終戦。ここで負ければ入れ替え戦が決定するという、まさに崖っぷちの商況だった。前半は良好な立ち上がりを見せるも、終盤の連続失点が響き1点のビハインドを負い後半へ。点を取り、取られるシーソーゲームとなる。最終的には一歩及ばず、惜敗。入れ替え戦が決定した。 ...
2016-09-25
2016年09月26日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対明大2回戦 チャンスで一本が出ず。今季2度目の完封負けで勝負は第3戦へ

 サヨナラ勝利で先勝を手にして臨んだ対明大2回戦。エースの末次慶一郎(社4)を先発投手に起用し、2連勝での勝ち点を狙いにいった。しかし、今季不調気味の打線がチャンスをものにできないでいると、5回に末次が被弾。結局この本塁打が決勝点となり、0-3で敗戦。2つ目の勝ち点奪取は第3戦へと持ち越された。...
2-3
2016年09月25日 テニス

【テニス】関東大学テニスリーグ 2部3部女子入れ替え戦 対東洋学園大 2年連続同じ対戦相手となるもシングルスで苦戦。昇格ならず

法大女子テニス部がまたこのコートに戻ってきた。昨年の関東大学テニスリーグ(リーグ戦)2部3部入れ替え戦でも東洋学園大と対戦し、敗北を喫した。今年は川島知枝(社4)主将や江見優生乃(社3)をはじめとした経験値のあるメンバーで挑んだ。川島、江見、そして1年生ながらもメンバーに選出された下地奈奈(社1)は単複の両試...
2016-09-24
2016年09月25日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対明大1回戦 息もつかせぬ投手戦は劇的な幕切れ!甲本のタイムリーでサヨナラ勝利!

 前週の早大とのカードで実に18カードぶりに勝ち点を落とした法大。4季連続のリーグ優勝を果たすためには負けられない戦いが続くことになる。  切り替えの一戦となったこの試合、明大投手篠原の前に打線が沈黙し相手にリードを許したまま試合の終盤となったが、8回に同点に追いつくと9回には甲本裕次郎(社3)の左前適時打...
920924
2016年09月25日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対日体大 立ち上がり上々も後半に失速

第7戦の相手は日体大。外国人選手も擁する2部上位校とどこまで戦えるか注目された。 序盤こそ互いにシュートが当たらず重たい入りとなるが、その後は均衡した展開となり同点で折り返す。しかしまたしても後半の立ち上がりに失敗し、得点を離されるとそのまま19点差で敗れた。...
30
2016年09月25日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対中大 1回戦 あと一歩… 昨季王者に意地を見せられ無念の逆転負け

リーグ戦4戦目。一巡目も折り返し地点に到達するが、オレンジシールズは未だ白星をつけられずにいる。そんな中今回の対戦相手は、昨年度公式戦で無敗という偉業を成し遂げ、三冠を手にした中央大学だ。これまでは第1ピリオドで大量失点を喫し、法政らしいプレーを見せることができぬまま3連敗となった。今日ここで悪い流れを断ち切...
20160924
2016年09月24日 バレー

【バレー】2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対青学大 ミスが重なり挽回できず…今季初の敗戦を喫する

2016年度秋季関東大学男子2部リーグ戦、7戦目の相手は今季全勝中で失セット0の青学大。春もフルセットに追い込まれている相手だが、1セット目は25-23と逃げ切る。しかしその後はミスが重なり連続でセットを奪われる。第4セットでも巻き返しを図れず、セットカウント1-3。今季初黒星となった。...
90-15
2016年09月24日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ戦 第15節 対桐蔭横浜大(再試合) PKで同点に追いつかれるも青柳が決勝弾!首位と勝ち点9差の2位キープ!

今節は富士北麓公園陸上競技場で桐蔭横浜大と対戦。しかし、キックオフして15分経つと雷鳴が轟き中断。そのまま試合は中止となった。この試合は再試合として取り扱われることとなり、再試合はホーム・法大城山サッカー場で行われた。法大は後半に2得点を挙げ、2−1で桐蔭横浜大に勝利した。...
29
2016年09月21日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対明大 第1ピリオドだけで5失点 立ち上がりに苦戦し惨敗

前半戦3試合目の相手は明大。個々の選手が上手に機能しているためパスの精度が非常に高く、スマートな攻撃を繰り広げるチームだ。開始約3分で手痛い失点をすると、その後はずるずるとそれを引きずり第1ピリオドだけでも5失点を喫する。なんとか2点を返すも、最終的には追加点を挙げられ惨敗。多くの課題を残した1戦となった。2...
2016-09-17
2016年09月21日 アメフト

【アメフト】秋季リーグ戦 対明大 第2節も危なげなく勝利を収める

秋季リーグ第2節。まだ蒸し暑さが残る富士通スタジアムで、明治との一戦が始まった。両者譲らぬ攻防が展開されるも、法大DFが相手の侵攻から自陣を守り切り、2連勝を飾った。...
20160918
2016年09月20日 バレー

【バレー】2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対平国大 一時流れが相手に傾くも、意地を見せ勝利!リーグ戦を全勝で折り返す

2016年度秋季関東大学男子2部リーグ戦、折り返しである第6戦目の相手は3部から昇格してきた平国大。昨日のストレート勝ちの勢いに乗っていきたい法大だったが、3セット目で流れを持っていかれ失セット。しかし4セット目はしっかりとものにし、セットカウント3-1で白星を挙げた。...
2016-09-18-12-06-54
2016年09月20日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対早大2回戦 連敗で18カードぶりに勝ち点落とす…リーグ戦4連覇に黄信号

早大1回戦ではロースコアの展開の中、接戦を制することができずに惜敗。雪辱を誓った2回戦だったが早大にペースを握られ、序盤から大量失点。打線も奮わず、連敗で平成26年度秋季リーグ戦以来18カードぶりに勝ち点を落とした。...
2016-8111
2016年09月19日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ 第8節 対中大 昇格チームに惨敗 入替戦圏内のまま最終節へ

前節、日体大との直接対決に敗れた法大。残留に向けて負けられない試合が続いている。今季初勝利をかけて挑んだ中大戦だったが、前半の終盤に点差をつけられると反撃の糸口をつかめずにタイムアップ。試合の入りは良かっただけに、悔やまれる敗戦となった。...
920918
2016年09月19日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対駒大 上級生の意地見せるも、勝利ならず…

第6戦の相手は駒大。春にトーナメントで対戦し敗れている相手だが、勝利の可能性も十分に見込めた。 上級生に託されたこの試合は法大優位のクロスゲームを展開する。だが、法大はファールがかさみ、徐々にフリースローで点差を詰められてしまう。一時は勝利も見えた最終Qで逆転を許し、惜敗した...
2016-09-16-14-28-53
2016年09月18日 ラグビー

【ラグビー】関東大学ラグビーリーグ戦 対中大 終盤に追い上げられるも、粘り強いディフェンスで接戦を制しリーグ戦初勝利!

雲行きが怪しい天候の中、リーグ戦第2節となる中大との試合を迎えた。前半は相手の堅いディフェンスに苦戦しながらも、マイボールをキープして攻め続ける。そして27分にLO斉田のトライで先制に成功。そのままリードを守り切り前半を折り返す。後半は効果的にモールを使った中大のアタックに苦戦するも、この試合2つ目となるトラ...
2016-09-18-01-15-18
2016年09月18日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 対立大2回戦 悪夢の8回‥満塁弾など終盤に大量失点で大逆転負け

悪夢の8回が待っていた。これまで力投を続けていた熊谷拓也(キャ3)は先頭打者に四球を与えると、その後連打と四球で1点を返されなおも満塁のピンチに。法大はマウンドに2番手・河野太一朗(文2)を送り火消しを試みるが、立教の主砲・佐藤竜彦に満塁本塁打を浴び一気に逆転されてしまう。おいすがりたい法大だったが、8、9回...
3
2016年09月18日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ 第7節 対日体大 順調な立ち上がりを見せたが、後半ペースつかめず敗戦

秋季リーグもついに終盤にさしかかった。日体大との対戦である今節。前半はリードで終えたが、後半に入ると点差をひっくり返される。そのままペースをつかむことができず、勝ち星ならず。今節の結果、法大は1部リーグ最下位となった。...
20160917
2016年09月17日 バレー

【バレー】2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対大東大 ストレート勝ちを収め、今季5勝目をあげる!

2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦、5戦目の相手は春にストレート勝ちを収めている大東大。ミスが多く相手にリードを許す展開も見られたが、今回も失セットすることなくストレートで勝利。今季5つ目の白星を挙げた。...
920917
2016年09月17日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対立大 ラン&ガンスタイルの相手を止められず敗北

未だに勝利のない法大。それぞれが悩みながら模索している中だが、勝利を掴んで光を見つけたいところだ。 この日の相手は立大。序盤から厳しいディフェンスに阻まれるも、なんとか10点差に抑え食らいつく。だが、後半に入り緩んだ場面で速攻を何度も決められてしまう。最後は追い上げを見せるが、逃げ切られるかたちで敗れた。...
2016-09-17
2016年09月17日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対早大1回戦 「打の法政」が沈黙…。およそ1年ぶりの完封負けで早大に先勝を許す

 東大との開幕カードを制し、順調に勝ち点1を手にした法大の次なる相手は早大。  リーグ戦4連覇を果たすためにも、このカードも2連勝でものにしたいところ。  しかし、試合は激しい投手戦の末、惜敗。4安打に封じ込まれ、勝利への活路を見出せなかった。  逆転での勝ち点奪取に向け、明日の第2戦に挑む。...
hardball7
2016年09月17日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第2週 対立大1回戦 ミスから流れつかめず 主砲の一撃も空砲に

同点で迎えた3回裏、ミスを皮切りに3点を失うものの、直後の4回に主砲・柴田の本塁打で1点差まで追い上げる。しかしその後も投手陣が立大の猛攻を止められず、開幕戦の早大戦から3連敗を喫した。 ...
90-14
2016年09月17日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 第14節対国士大 序盤から攻撃陣が爆発し、5得点大勝!

前節は自分たちのペースで試合を進めながらも得点ができず早大相手に完封負けを喫した法大。今節の相手は最下位国士大。ここで勝利を収めて、今後に弾みをつけたい一戦だ。試合は前半13分に黒柳がゴールを決めると16分、44分にも得点を決め、リードして前半を折り返す。後半にも2得点を追加し、5得点大勝。首位追撃へ勢いがつ...
2016-09-16-05-01-34
2016年09月16日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対立大展望

開幕カードで勝ち点を落とし巻き返しを図る法大は、昨季優勝まであと1勝と迫りながらも涙をのんだ立大と激突。前節では好調な打線の裏腹に投手陣に不安を残した法大。前回の反省を踏まえ、どのような戦いを見せてくれるだろうか。 ...
2016-09-13-00-34-10
2016年09月15日 重量挙

【重量挙】第40回東日本学生個人選手権・第13回東日本学生新人選手権大会 野中が大会新記録を樹立し、堂々の優勝!

東日本個人戦と新人戦が同時開催された今大会に、法大からは6人が出場。新人62㌔級で古屋敷拓也(法1)が初優勝、新人94㌔級でも奥脇開斗(営1)が準優勝を果たす中、個人+105㌔級で野中雅浩(キャ2)も大会新記録を出し、堂々の優勝を飾った。...
28
2016年09月13日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対早大 1回戦 序盤の失点が響き開幕二連敗を喫する

前日のリーグ初戦を白星で終えた法大。2戦目の相手は、公式戦ではないものの先週行われたサマーカップでも大量失点を喫した早稲田大だ。リベンジを果たすべく挑んだこの戦いは初めこそシーソーゲームとなり互角の力を見せつけていたが徐々に失速してしまう。終盤に再び追い上げを見せるも、序盤の失点が響き点差は縮まらないまま試合...
28-1
2016年09月13日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成28年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対東洋大1回戦 連携不足が原因か 流れ作れず黒星スタート

リーグ戦の開幕でアイスホッケーは本格的なシーズンの幕開けとなった。初戦の相手は東洋大。昨季の対戦は1勝1敗だが、今年春の関東大学選手権では準々決勝で完敗を喫している。昨季は開幕戦の敗戦からチームが勢いに乗りきれなかっただけにスタートダッシュを決めていきたいところだ。 ...
2016-09-11-16-58-38
2016年09月13日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対中大

第4戦の相手は今年新人戦で準優勝を果たし、ここまで全勝している中大。序盤はロースコアでの展開となるが、次第に相手の3Pシュートで得点を離されてしまう。終盤には激しいディフェンスから流れを掴むも、1歩届かず4連敗となった。...
2016-09-12-02-16-25
2016年09月12日 ラグビー

【ラグビー】関東大学ラグビーリーグ戦 対大東大 後半に流れをつかみ、攻め立てるも逆転には至らず リーグ戦は黒星スタート

「リーグ戦優勝」という目標を掲げた法大が春季大会では敗れた大東大との初戦を迎えた。開始早々に相手のミスを突き先制に成功するが、スクラムから相手に主導権を握られ14-19で折り返す。後半は早い時間から相手にトライを奪われ苦しい展開になるが、途中から流れに乗った法大も諦めず連続トライを決めて最後まで食らいつく。し...
2016-09-11-23-05-27
2016年09月12日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第1週 対早大3回戦 一転、投手戦に。わずか4安打で敗戦し、開幕ダッシュならず

総力戦覚悟で臨んだ3回戦。2試合ぶりに先発した菅野秀哉(キャ2)は5回3失点とまずますのピッチング。しかし打線が早大投手陣に4安打に抑えられ、春秋連続で開幕カードを落とした。...
20160910
2016年09月12日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ戦 第6節 対日大 後半追い上げるも、わずかに届かず敗戦

今節の対戦相手である日大は、現時点で秋季リーグ1位の強豪だ。前半開始直後2点を先取され、法大の立ち上がりの悪さが懸念されたものの、すぐに追いつき1点を争う接戦へ。諦めない粘り強いプレーを見せたが1点及ばず敗戦となった。...
5755
2016年09月11日 バレー

【バレー】 2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対宇都宮大 苦戦を強いられるも、フルセットの激闘を制し開幕4連勝!

2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦の第4戦、法大は昨季苦しい戦いを強いられた宇都宮大と対戦した。レシーブのミスから攻撃のリズムを作れないでいると、第2、4セットを落としてしまう。しかし先に流れをつかんだ第5セットでは攻勢を強め、フルセットの激闘を制した。...
aaaaaa
2016年09月11日 バドミントン

【バドミントン】東日本学生選手権 女子団体戦 健闘も悔しいベスト4

秋季リーグ戦を無念の3位で終えた女子団体。インカレ優勝という大きな目標にむけて、東日本制覇を誓った。2回戦、準々決勝を勝利し迎えた準決勝。相手は秋季で惜しくも敗れた日体大。リベンジを狙うも悔しくも敗れ今大会を終えることとなった。...
90-12
2016年09月11日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 第12節対駒大 前半リードを許すも後半序盤に2点を決め2位浮上!

夏の全国大会である総理大臣杯への出場を逃してしまった法大。リーグ戦中断期間は、総理大臣杯へ行けなかった悔しさを糧に後期リーグに向けて準備を進めてきた。後期リーグ初戦となったこの試合は、前半の入りこそ硬さが見られ前半43分に駒大に先制点を決められてしまう。しかし、後半に入ると下澤のリーグ戦初ゴールや黒柳のゴール...
hardball6
2016年09月11日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第1週 対早大2回戦 連日の打撃戦。法大、あと一歩及ばず試合は第3戦へ

開幕戦を勝利で飾った法大。連勝で勝ち点奪取といきたいところだったが、試合は昨日同様の打撃戦に。法大は、好調な中山翔太(人2)の3ランなどで得点を重ねるも、毎回安打を放つ早大の勢いを止めることができず敗戦を喫した。...
1
2016年09月11日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ戦 第5戦対国士大  格上相手に善戦、勝ち星ならずも価値ある引き分け

遂に秋季リーグ戦5戦目、折り返し地点となった。今節の対戦相手は国士大。前半は一進一退の試合展開から、終盤に連続得点し3点差で折り返した。続く後半も逃げ切りたいところだが、点差を離すことができず最後の最後で追いつかれ同点に。勝ち星獲得はならなかった。...
2016-09-10-15-22-16
2016年09月11日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対大東大 敗戦するも見えた希望

3戦目の相手は2部優勝候補とも目される大東大。高さのある外国人選手を擁しており、トーナメントでも完敗している。そんな相手に対して法大はどう戦うのか注目された。ベンチとコートが一体となり活気あふれた前半はディフェンスやリバウンドなどで大きな相手ともほぼ互角に戦う。しかし、後半調子を上げてきた大東大には届かず敗戦...
1-1
2016年09月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第1週 対早大1回戦 中山の豪快な一発!法大、開幕戦を白星発進

ついに2016年東京六大学野球秋季リーグ戦が開幕した。初戦の相手は春季5位の早大。試合はシーソーゲームの様相を呈したが、中山翔太(人2)の第1号2ランなどで得点を重ね、見事開幕戦を勝利で飾った。...
5754
2016年09月10日 バレー

【バレー】 2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対山梨大 中盤接戦となるも勝ち切り、無事に3勝目をあげる!

2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦(秋季リーグ戦)第2週。対戦相手は昨季ストレートで下している山梨大。第1セットを10点差でものにするも、中盤リズムを崩し第2セットを落とす。以後失速するも何とか3セットを守りきり、4セット目はしっかりと切り替えペースを取り戻し勝利。3ー1とストレート勝ちは逃...
2016-08-28-04-56-37
2016年09月10日 テニス

【テニス】関東大学テニスリーグ 対亜大 最終戦は快勝を収め、リーグ戦4位!4年生は引退へ、チームは新体制へ

関東大学テニスリーグ(リーグ戦)最終戦の相手は亜細亜大だ。ここでいかに勝ち点を重ねられるかどうかがリーグ戦での順位を決める。それにより3位から5位まで順位が変動する。ダブルスは全勝でシングルスへ折り返すも、雨天により残りの試合は9月10日へと持ち越された。そして迎えた10日の試合では、選手たちが各々全力を出し...
2016-09-07
2016年09月10日 水泳

【水泳】 NEXT STAGE 主将・副将インタビュー

 インカレの熱戦から数日。4年生の活躍が目立ち、中でも主将の力が大きかった今大会。チームを率いてきた渡邊一輝主将をはじめとした4人の選手に、水泳に捧げてきた4年間を振り返ってもらった。...
2016-09-06-21-05-41
2016年09月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 対早大戦展望

ついに秋季リーグ戦が開幕する。初戦で相対するのは早大。昨季は開幕カードで勝ち点を落とし苦しいリーグ戦となっただけに「初戦から勝ち点を取る取らないで変わる」と青木久典監督。支配奪還へスタートダッシュを決めるために、連勝で勝ち点を奪いたい。 ...
hardball5
2016年09月08日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第8回 舩曳、福田光、内沢

―春季リーグ戦を振り返って オープン戦は良かったんですけど、リーグ戦はそんなに出られませんでした。でも良いピッチャーと対戦できて良かったです。自分の力のなさもわかりましたし、今後にプラスにできる春のリーグ戦でした。 ...
hardball4
2016年09月08日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第7回 伊藤士、宇草、相馬優

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
ha
2016年09月07日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第6回 大西千、清水二、中山

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
2016-09-06-20-10-18
2016年09月07日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第5回 小林、川口、向山、大崎

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
2016-09-04
2016年09月07日 水泳

【水泳】 第92回日本学生選手権水泳競技大会 最終日 竹田が1500㍍自由形で優勝!男子がシードを奪還するも女子はまさかのシード落ち・・・

 大会最終日。竹田渉瑚(スポ4)が優勝、渡邊一輝(社4)が準優勝、青木智美(社4)が銅メダルを獲得と、4年生の活躍が目立った。また、総合成績では男子が8位でシードを奪還するも、女子が9位とあと一歩でシードを逃す悔しい結果となった。...
85-3-200m
2016年09月06日 陸上

【陸上競技】天皇賜盃第85回日本学生対校選手権 3日目 4×400mRで3位入賞!400mHでも濱井が全カレ自身初の3位を獲得!

全日本インカレはついに最終日を迎えた。400mHでは、濱井が全カレでは自身初となる3位入賞。今大会最終種目4×400mR決勝では、予選とオーダーを変えて臨み、見事3位を手にした。また、今大会優勝者が一人も出なかったにも関わらず、総合成績は7位と昨年に続き入賞で大会を終えた。...
hardball2
2016年09月06日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第4回 菅野、上條、森脇、長谷川

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
hardball
2016年09月06日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第3回 柴田、谷川、熊谷

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
2016-09-06-01-30-04
2016年09月06日 バドミントン

【バドミントン】関東大学バドミントン秋季リーグ 第5戦 白熱のリーグ最終戦は男女とも悔しい敗戦を喫する

リーグ戦も最終戦を迎え、女子は優勝、男子は入れ替え戦回避へと負けられない一戦となった。しかし女子はマッチカウント2-3とあと一歩のところで敗れ最終結果は3位。男子も1勝を挙げるものの地力の差を見せつけられ4-1の敗戦を喫し、他大学の結果により入れ替え戦は免れたものの、4位というかたちでリーグ戦を終えた。...
2016-09-04
2016年09月06日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対東大2回戦 4年生が投打で大活躍!連勝で勝ち点を挙げる!

全日本でのまさかの敗戦から立ち直り、東大との開幕戦を大勝した法大。 雨で開催が1日遅れた第2戦では、スタメンを大きく入れ替え、4年生が7人スタメンに顔を揃えた。試合は、2戦連続の2桁得点で東大に連勝。まずは、勝ち点1を手に入れた。...
7580
2016年09月06日 バレー

【バレー】 2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対立正大 力の差を見せつけるストレート勝ち!開幕連勝を果たす!

2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦(秋季リーグ戦)、第2戦の相手は立正大。昨季はフルセットまでもつれ込んだ相手だ。第1セット前半は法大側のミスも目立ち多くの失点を許すも、後半から猛追。2セット目も大きく点差を引き離し奪取した。3セット目では終盤の相手の追い上げをねじ伏せ、ストレートで無事に開...
2016-09-05-15-00-37
2016年09月06日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対国士大 チームの歯車かみ合わず敗れる

初戦を惜しくも落としてしまった法大。ここから2ヶ月続くリーグ戦で波に乗るためにも、まずは1勝がほしいところだ。2戦目の相手は昨年ともに2部降格となった国士大。序盤からスピードとパワーを併せ持つ国士大におされてしまう。相手の得点が停滞した第3Qで追い上げるも、好機を掴みきることができず連敗となった。...
2016-4
2016年09月05日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟 秋季リーグ戦 第4節 対順大 接戦の末引き分けに、惜しくも勝利ならず…

秋季リーグ3戦目。今節の対戦相手は、昨季リーグ戦で2部から昇格を果たした順大だ。入れ替え戦を回避する為にも、今節の勝利が望まれた。...
koko
2016年09月05日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第2回 森川、森、玉熊

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
2016-08-28-04-52-56
2016年09月05日 テニス

【テニス】関東大学テニスリーグ 対中大 ダブルスで全勝!リーグ戦初白星を挙げ最終戦へ

いよいよ決戦の日がやってきた。関東大学テニスリーグ(リーグ戦)第4戦、中大との試合だ。この試合で敗北すると入れ替え戦が決定するという大一番。法大はダブルスで全勝し、シングルスでも健闘。6-3で今季リーグ戦初白星を手に入れた。...
2016-09-03-ame
2016年09月05日 アメフト

【アメフト】秋季オープン戦 対中大 大事な初戦を見事快勝で飾る

2016年度秋季リーグ戦第1節、相手は春季オープン戦で敗北を喫した中大だ。今季に向けて厳しく、辛い夏の合宿や練習を耐え抜いた彼ら。初戦にもかかわらず高い攻防でQごとに中大を引き離していき、見事白星スタート。...
92
2016年09月05日 バスケ

【バスケ】第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対順大 2点差で惜敗 悔しさ残る黒星発進

昨年無念の2部降格を喫した法大バスケ部。1部復帰を誓って混沌の2部を制することができるか。 初戦の相手は昨年3部から昇格を果たした順大。序盤こそ法大が主導権を握ったものの、すぐに追いつかれシーソーゲームを展開。アウトサイドからのシュートを得意とする相手を完璧に止めることができず、悔しい敗戦となった。...
2016-09-03
2016年09月04日 水泳

【水泳】 第92回日本学生選手権水泳競技大会 2日目 青木が他を圧倒する泳ぎで優勝を飾る!!

 昨日まずまずのスタートを切り、最終日に向け一つでも総合順位を上げたい法大。女子200㍍自由形では青木智美(社4)が他の選手を突き放し見事優勝を飾り、チームに勢いをもたらした。...
9504
2016年09月04日 バレー

【バレー】 2016年度秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対桜美林大 ストレート勝ちで好スタートを切る!

春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦入替戦でまさかの敗北を喫し、2部残留となった法大。夏を終え、再びリーグ戦の季節がやってきた。今季(秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦)での1部昇格を誓うチームは、開幕初戦の桜美林大戦に挑んだ。序盤こそリードを許すも、2セット目以降は順調に得点を重ねストレートで快勝...
85-2
2016年09月04日 陸上

【陸上競技】天皇賜盃第85回日本学生対校選手権 2日目 100mで長田が2年連続の表彰台!総合入賞を射程圏内に!

全日本インカレは2日目を迎えた。 今大会注目の集まった男子100m決勝では長田が2位、大瀬戸が4位に入った。 一方で、両選手が出場し表彰台の期待がかかった男子4×100mRは4位と表彰台を逃す結果に。 予選種目では男子400mH、男子4×400mRで決勝進出を決め、総合入賞に望みをつないだ。...
2016-3
2016年09月03日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ戦 第3節 対 明大 最後まで諦めない粘り強さを発揮し、連敗脱出!

秋季リーグ戦開幕2連敗の法大。今節の相手は春季リーグ戦を制した明大だ。5日間という間に、王者に対しどのような作戦を練り挑むのか。改めて法大のチーム力が問われる試合となった。...
2016-09-03-06-17-58
2016年09月03日 硬式野球

【硬式野球】「秋季リーグ開幕直前特集~凌駕」第1回 青木久典監督

「優勝を知らない世代」が必ず有終の美を飾る。最後に法大がリーグ戦を制したのは12年の秋。現在のチームにその歓喜を知る選手はいない。3位に終わった春の悔しさを胸に過ごした3か月。「優勝したい」と選手たちは口をそろえる。その努力の成果を発揮し戦い抜いた先にリーグ制覇、そして天皇杯が見えてくる。 ...
2016-08-30-07-05-48
2016年09月03日 バドミントン

【バドミントン】関東大学バドミントン秋季リーグ 第4戦 女子は粘りの逆転勝ち。男子は接戦の末、優勝戦線から離脱

 専大と対戦した女子は、雌雄を決する第3シングルスで伊東佑美がストレート勝ち。優勝の可能性をつないだ。混戦の男子は早大と対戦。第2ダブルスの西智弘・野田悠斗ペアが今季初勝利するなど善戦するが、敗れた。...
2016-09-03
2016年09月03日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 対東大1回戦 リーグ戦初戦は白星発進!4連覇へ向け視界良好!

リーグ戦4連覇を懸けた戦いがついに幕をあげた。  全日本選手権(全日本)での初戦敗退で「日本一」という目標は断たれたものの、法大には六大学王者としての意地がある。負けるわけにはいかない中、最初のカードは東大となった。  試合は初回から6得点を挙げるなど、序盤から法大が突き放していき、最後は15‐2の大勝。...
2016-09-02
2016年09月03日 水泳

【水泳】 第92回日本学生選手権水泳競技大会 1日目 渡邊が自己ベストを大幅に更新し銀メダルを獲得!!

 4年生はこれが最後となる今大会。初日は男子主将の渡邊一輝(社4)が銀メダルを獲得し、自らでチームを引っ張ってみせた。男女共にそれぞれの目標に向けまずまずのスタートとなっただろう。...
85-1-400m-6-100m-4
2016年09月03日 陸上

【陸上競技】天皇賜盃第85回日本学生対校選手権 1日目 4継をはじめ100mの大瀬戸、長田が決勝に進出!

天皇賜杯第85回日本学生対校選手権が埼玉県熊谷市熊谷スポーツ公園陸上競技場にて開幕した。 初日となった本日は、4継をはじめ100mの大瀬戸と長田が決勝に進出。幸先の良い滑り出しとなった。...
2016-08-30-06-53-07
2016年09月03日 バドミントン

【バドミントン】関東大学秋季リーグ戦 第3戦 男子は主将の活躍もあり勝利するも、女子は勝ち切ることができず

 後半戦に入ったリーグ戦。男子は第1シングルスの日光主将の勝利で勢いづき、明大から勝利を収めた。一方、女子は序盤からあと一歩というところで一本をとることができず、日体大に惜しくも2‐3で敗れた。...
2016-08-28-04-47-48
2016年09月02日 テニス

【テニス】関東大学テニスリーグ 対早大 王者相手にシングルス3勝するもダブルス全敗がひびきリーグ戦初白星は叶わず

関東大学テニスリーグ(リーグ戦)も折り返し地点にさしかかる。第3戦の相手は絶対王者である早大。ダブルスでは健闘するも全敗に終わってしまった。シングルスでは太田悠介(経3)、寒川雄太(スポ3)といった3年生コンビが慶大戦に引き続き勝利を収めた。その後敗北は決定してしまったものの、長時間にわたった死闘を長田和典(...
2016-08-28-04-43-16
2016年08月31日 テニス

【テニス】関東大学テニスリーグ 対慶大② 互角の戦いを繰り広げるも、あと一歩及ばず惜敗

試合の勝敗カウント2-2で本日に折り返した、関東大学テニスリーグ(リーグ戦)慶大戦。S6寒川雄太(スポ3)以外のシングルス5試合が行われた。好調のS3太田悠介(経3)がストレート勝利を収めると、村上彰啓(経4)副将もフルセットの試合を制した。しかし、リーグ戦初出場の藪巧光(経1)、長田和典(スポ4)主将、そし...
2016-08-28-04-43-15
2016年08月30日 テニス

【テニス】関東大学テニスリーグ 対慶大① 寒川、米田・楠原ペアが勝利!一進一退の攻防の結末は明日へ

初戦の対明大戦に敗れた法大テニス部。雨天による中断があったため、明大戦からは1日しか経っていない。連戦による出場選手の疲労が心配される中、インカレ(全日本学生テニス選手権)ダブルス優勝者を擁する強豪慶大との戦いが繰り広げられた。ダブルスは明大戦とオーダーが変わり、インカレにも出場した米田崇人(社2)・楠原悠介...
2016-08-26-09-03-44
2016年08月29日 バドミントン

【バドミントン】関東大学バドミントン秋季リーグ 第2戦 女子は粘りを見せ接戦を制し、男子は手痛い一敗を喫す

男女ともに第1戦を勝利で飾り、挑んだ第2戦。女子は最後までもつれた接戦を第3シングルス宮浦の活躍もあり早大から勝利をあげた。しかし男子は序盤からの悪い流れを断ち切ることができず日体大に1‐4で敗れた。...
2016-2
2016年08月29日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟 秋季リーグ戦 第2節 対早大 後半ペース乱れ、開幕連敗スタート

前節の敗戦から、DF面を課題としている法大。今節の対戦相手は早大、前半立ち上がりは悪かったものの、徐々に立て直し2点差で前半を折り返す。後半の逆転が期待されたが、攻撃のミスからDFが機能せず。点差を離され2連敗を喫した。...
2016-08-27-08-45-29
2016年08月28日 テニス

【テニス】関東大学テニスリーグ 対明大② 粘りを見せるも、4試合全て敗北。リーグ戦は黒星発進

2‐3で雨天により中断となった、関東大学テニスリーグ初戦(リーグ)、対明大戦。本日行われるのは、シングルスの4試合だ。一つでも勝利を手に入れたいところであったが、山田晃大(社4)が負けてしまったことによりあとがなくなった法大。その後長田和典(スポ4)もフルセットまでもつれる試合となるも、惜敗。残り2試合の時点...
2016-1
2016年08月28日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟 秋季リーグ戦 第1節 対筑波大 積極的に攻めるも開幕戦勝利ならず

秋季リーグから3カ月。ついに秋季リーグが開幕した。1回戦の相手は筑波大、3人の選手がU-24に選出されている強豪だ。厳しい戦いとなることが予想された。いかに法大らしい試合展開、流れをつかむかが勝利へ鍵となった。...
2016-08-26-09-02-56
2016年08月28日 バドミントン

【バドミントン】関東大学バドミントン秋季リーグ 第1戦 男女ともに初戦を勝利で飾る!

初戦となった今日は、男子は日大、女子は青学大と対戦。男子は激しい攻防の末勝利を決め、一方の女子も圧倒的な強さを見せて戦いを制した。...
4
2016年08月27日 テニス

【テニス】関東大学テニスリーグ 対明大① シングルス4試合を残し、試合は中断。勝負の行方は明日へ

今年も、この舞台が上がる。関東大学テニスリーグ(リーグ)の始まりだ。このために選手たちは1年間練習を重ねてきたといっても過言ではない。初戦となる本日の対戦相手は明大。ここで確実に白星を手に入れ、次へと望みをつなげたいところだ。しかし、試合は雨天のため途中で中断。シングルス4試合を残し、勝負の行方は明日へ持ち越...
2016-08-21
2016年08月22日 準硬式野球

【準硬式野球】第68回全日本大学選手権大会2回戦 対久留米大 打線が奮わず、無念の初戦敗退…。日本一の夢ここについえる

 ついに初戦を迎えた全日本大学選手権大会(全日本)。次々に強豪が敗退していく波乱の大会となっているが、法大は力で圧倒することができるか、、、。  試合は幸先よく先制するも、4回に逆転されると、その後は相手の好投手を前に凡打を重ねていく。  迎えた最終回。土倉徳(社1)の適時二塁打で1点差に迫るも、後が続か...
2016-08-21-05-36-29
2016年08月21日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球オールスターゲームin新発田

新潟県・新発田市で行われた東京六大学野球オールスターゲーム。立大・法大・東大によるチーム・二王子マウンテンズと明大・慶大・早大によるチーム・藤塚浜オーシャンズに分かれたこの試合は、互いに譲らず規定により9回引き分けに終わった。 ...
68-4
2016年08月21日 準硬式野球

【準硬式野球】第68回全日本選手権直前取材第4弾!法大の将来も担う若きホープ、2年生!

 ついに開幕の第68回全日本大学準硬式野球選手権大会(全日本)。そこで、21日に運命の初戦を迎える法大戦士たちに現在のチーム状況などお話を伺った。  第四弾は竹内悠(社2)、藤江廣祐(社2)、三品勇人(社2)の2年生3人。上級生主体のチームながら、下級生で活躍を続ける3選手。全日本初出場へ、熱い思いを語った...
20160818
2016年08月20日 テニス

【テニス】全日本学生テニス選手権大会 5日目 男子単複準々決勝 レポート

大会も折返して後半になり、ベスト8の面々が出そろった。法大勢から8強入りを決めたのは男子シングルスに太田悠介(経3)、男子ダブルスに山田晃大(社4)・塚越雄人(経4)。特に山田・塚越にとっては最後の全日本学生テニス選手権大会であったが、第1シード相手に屈服。太田もシード相手にねばりを見せるも、敗北を喫した。...
68-3
2016年08月20日 準硬式野球

【準硬式野球】第68回全日本選手権直前取材第3弾!日本一へのカギを握る3年生!

 ついに開幕の第68回全日本大学準硬式野球選手権大会(全日本)。そこで、21日に運命の初戦を迎える法大戦士たちに現在のチーム状況などお話を伺った。  第三弾はチームの原動力となる選手が多い3年生から栗田和憲(社3)、萩原幹斗(社3)、藤口帝(社3)。勝敗を分けるであろうキーマンたちの言葉に注目だ。...
68-2
2016年08月20日 準硬式野球

【準硬式野球】第68回全日本選手権直前取材第2弾!最後の夏に懸ける4年生!

 ついに開幕の第68回全日本大学準硬式野球選手権大会(全日本)。そこで、21日に運命の初戦を迎える法大戦士たちに現在のチーム状況などお話を伺った。  第二弾は最後の夏に懸ける、末次慶一郎(社4)、永田直(経4)、中村聖弥(経4)の3人の4年生。悔しいベスト8敗退を続けてきた彼らが、「日本一」への強き思いを語...
68-1
2016年08月19日 準硬式野球

【準硬式野球】第68回全日本選手権直前取材第1弾!昨年の雪辱に燃える闘将・本間監督!

ついに開幕の第68回全日本大学準硬式野球選手権大会(全日本)。そこで、21日に運命の初戦を迎える法大戦士たちに現在のチーム状況などお話を伺った。 第一弾は本間隆洋監督。法大を5年連続の全日本に導いた指揮官は、今のチームをどう捉えているのだろうか。...
2-2-1
2016年08月15日 テニス

【テニス】全日本学生テニス選手権大会 2日目 男女シングルス2回戦レポート

全日本学生テニス選手権大会(インカレ)二日目。男女シングルス2回戦が行われ、シード選の面々がコートへ足を踏み入れた。法大は男子シングルスが7名出場。ダブルスは3組がドローに名を連ねた。女子テニス部としては唯一の本戦出場となる江見優生乃(社3)がシングルスの試合を行う。エースとして好成績をつかみたいところだ。試...
6-110mh
2016年08月15日 特集記事

【リオ五輪特別インタビュー】第6弾~陸上競技 男子110mH 矢澤航選手~

リオ五輪特別インタビュー第6弾は陸上競技男子110mHに出場する矢澤航選手(平25年度社会学部卒=デサントTC)。今年自己ベストを大きく更新し、リオでは日本記録更新を目指す矢澤選手に、五輪への思いをうかがった。...
20160814
2016年08月14日 テニス

【テニス】全日本学生テニス選手権大会 1日目 男子シングルス1回戦レポート

今年もテニスの季節がやってきた―。全日本学生テニス選手権大会(インカレ)が開幕。全国大会ということもあり、初日からハイレベルな戦いが予想された。男子シングルス1回戦が行なわれ、ほぼすべての選手が2回戦へと駒を進めた。しかし主将である長田はファイナルセットまでもつれる試合となるも敗戦を喫した。...
5-400m
2016年08月12日 特集記事

【リオ五輪特別インタビュー】第5弾~陸上競技 男子400m 金丸祐三選手~

リオ五輪特別インタビュー第5弾は陸上競技男子400mに出場する金丸祐三選手(平21年度現代福祉学部卒=大塚製薬)。自身3度目となる五輪出場に向けてお話をうかがった。...
2016-08-10-10-10-49
2016年08月10日 テニス

【テニス】インカレ展望インタビュー

今年もテニスの夏がやってくる―。今日から行なわれている全日本学生テニス選手権大会(インカレ)。インカレが終わると8月末に控えるのは関東大学テニスリーグ(リーグ)だ。今大会でいかに好成績を収めることができるかがかぎとなるに違いない。そこでインカレに向けての意気込みを主に本戦に出場する選手に伺った。...
4
2016年08月10日 特集記事

【リオ五輪特別インタビュー】 第4弾~競泳 女子4×200㍍フリーリレー 青木智美選手~

 リオ五輪特別インタビュー第4弾は競泳女子4×200㍍フリーリレーに出場する青木智美選手(社4)。法大水泳部女子から史上初の五輪出場という快挙を成し遂げた青木選手に、五輪への意気込みをうかがった。...
2016-08-08
2016年08月10日 水泳

【水泳】 第89回関東学生選手権水泳競技大会 3日目 主将の渡邊が大会新記録で優勝!インカレに向け弾みをつけた!

 関東インカレもついに最終日。200㍍平泳ぎに出場した主将の渡邊一輝(社4)が大会新記録を更新し優勝を果たした。また800㍍フリーリレーでも優勝し、今大会法大からは7種目で優勝者が誕生した。本番は来月のインカレ。昨年の雪辱を果たし、必ずやシード権を奪還してくれるだろう。...
2016-08-06-03-47-53
2016年08月08日 特集記事

【リオ五輪特別インタビュー】第2弾~ウエイトリフティング男子62㌔級 中山陽介選手~

リオ五輪特別インタビュー第2弾はウエイトリフティング62㌔級に出場する中山陽介選手(平20年度経営学部卒=笛吹市役所)。今年7月に追加招集というかたちで代表に選出された中山選手に、初出場となる五輪への意気込みをうかがった。...
2016-08-07
2016年08月08日 水泳

【水泳】 第89回関東学生選手権水泳競技大会 2日目 男子400㍍メドレーリレーで大会新記録を叩き出し優勝!

 関東インカレ2日目。今日も法大の勢いは止まらない。200㍍自由形で齊藤凌(経3)、1500㍍自由形で竹田渉瑚(スポ4)が優勝。また400㍍個人メドレーリレーでは、1部男子の大会記録を塗り替える好タイムで優勝を果たした。...
2016-08-06
2016年08月07日 水泳

【水泳】 第89回関東学生選手権水泳競技大会 1日目 決勝進出者続出!レベルの違いを見せつけ好スタートを切る!

 昨年のインカレでシード落ちを経験した法大水泳部男子。この関東インカレで上位に食い込むことが来月に控えるインカレ本戦に出場する絶対条件だ。法大は格下相手にレベルの高さを見せつけ、予選に出場した15名中12名が決勝進出を果たした。...
2016-08-06-03-42-51
2016年08月06日 特集記事

【リオ五輪特別インタビュー】第1弾~ウエイトリフティング女子48㌔級 三宅宏実選手~

2016年8月5日、リオデジャネイロオリンピック(リオ五輪)が開幕した。4年に1度のスポーツの祭典に、法大からも現役生1人、OB・OG7人が出場する。今回は第1弾として、ウエイトリフティング女子48㌔級に出場する三宅宏実選手(平19年度キャリアデザイン学部卒=いちごグループHD)にリオ五輪への思いをうかがった...
11
2016年08月03日 硬式野球

「西アフリカ選抜」と国際親善試合を開催

法大が「西アフリカ選抜」チームと国際親善試合を行った。試合は法大打線から本塁打が2本飛び出すなど、11得点で大勝した。...
2016-07-18-03-25-52
2016年07月18日 硬式野球

【硬式野球】第40回日米大学野球選手権第5戦 延長10回タイブレークの末にサヨナラ勝ち!大会連覇を達成!

2勝2敗のタイで迎えた第5戦。勝てば優勝が決まる一大決戦は、緊迫した試合展開が続く。日本は5回までに4得点でリードするも、7回に満塁本塁打を浴び同点とされ試合は延長戦へ。タイブレークで迎えた10回裏。1死二・三塁の好機を作ると、2番・島田海吏の犠飛でサヨナラ勝ち。劇的な幕切れで、2大会連続の優勝を決めた。 ...
2016-07-16-02-20-54
2016年07月16日 硬式野球

【硬式野球】 第40回日米大学野球選手権第3戦森川、大西が先発出場も、相手投手陣を攻略できず完封負け

優勝に王手をかけて臨んだ第3戦。森川、大西がともにスタメンに名を連ねる。試合は3回、アメリカの2番・ケンドールに適時二塁打を許し先制されると反撃したい日本打線だったが、アメリカの投手陣の前に沈黙。接戦に敗れ、優勝は今日以降に持ち越しとなった。 ...
2016-07-13-12-24-29
2016年07月15日 特集記事

【特集記事】 リオデジャネイロオリンピック出場者壮行会

 来月8月5日に開催が迫ったリオデジャネイロオリンピック。法大からは現役生1名、卒業生7名の選手が出場する。日の丸を背負い世界へ羽ばたく選手たちにエールを送るべく、卒業生や在校生を交え壮行会が盛大に行われた。...
40
2016年07月13日 硬式野球

【硬式野球】第40回日米大学野球選手権第2戦 "東京六大学リレー"で米国に完封勝利!

先勝し迎えた日米大学選手権第2戦。先発・柳裕也(明治大)が7回を無失点と好投すると、打線が5回に得点した1点を守り抜いた。連日の好ゲームを制し、優勝に王手をかけた。 ...
2016070203
2016年07月06日 重量挙

【重量挙】第44回東日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 4人が表彰台を飾るも得点稼げず、団体3位に終わる

12月の全日本大学対抗選手権大会(全日本インカレ)前、唯一の団体戦である東日本大学対抗選手権大会(東日本インカレ)が行われた。昨年は16点差で日大に敗れ、団体準優勝となった法大。今年は優勝へ返り咲けるか期待がかかった。しかし得点を稼ぐことができず、昨年より順位を1つ落とし団体3位に終わった。...
aaa
2016年07月05日 硬式野球

【硬式野球】森川大樹、大西千洋が日本代表に選出!

7月12日から17日にかけて、第40回日米大学野球選手権大会が行われる。法大からは森川大樹(営4)、大西千洋(営2)の2名が選出された。代表戦士として試合に臨む両選手に、意気込みを伺った。 ...
2016-07-04-02-47-00
2016年07月04日 その他

【空手】第60回全日本学生空手道選手権大会 小野田・宇野 初出場も、強敵相手に無念の初戦敗退…

シーズン前半戦、最後の戦いが開幕。法大からは、関東学生選手権でベスト32となった小野田守徒(文4)と宇野勇気(理工1)の2人が出場した。また、並行して開催された東西対抗戦にも東の代表として選抜された。 本戦は、ともに初戦から強豪校の相手と対戦となる。先制を許すと、自分の戦いができないまま敗れ、法大陣は悔しい...
100-3-3
2016年06月28日 陸上

【陸上競技】第100回日本陸上競技選手権大会 3日目 金井が日本選手権初出場にして3位入賞を果たす!

日本選手権の最終日に法大からは男子200m決勝と男子110mH決勝にそれぞれ1選手ずつ出場。 男子110mHでは、金井が日本選手権初出場にして見事3位という結果を残し、今大会では法大唯一となる表彰台獲得者となった。...
2016-06-24-23-42-23
2016年06月27日 ラグビー

【ラグビー】関東大学春季大会 対早大 選手交代が功を奏し逆転勝利! 春を勝利で締めくくる

春季大会最終戦となる早大との試合。勝利で今大会を終えたい法大であったが、前半から風の影響もあり、セットプレーが安定しない苦しい展開が続く。それでも後半は途中出場のPR黒田、竹内がスクラムを安定させ、テンポあるラグビーを見せる。最終的にHO大澤のトライから逆転し、春を勝利で締めくくった。...
29
2016年06月26日 ラグビー

【ラグビー】第29回ラグビー祭

一度は延期となったものの、法政大学多摩グラウンドで第29回ラグビー祭が開催された。ラグビー部、OB会によって行われるこのラグビー祭ではOB会長、部長、監督、スタッフ、新入生の挨拶のほか、法政OB対不惑、そして國學院大學との練習試合が行われた。...
100-200m-4
2016年06月25日 陸上

【陸上競技】第100回日本陸上競技選手権大会2日目

昨日に引き続き、悪天候での試合となった日本選手権2日目。注目の男子100m決勝で"3強崩し"を狙った大瀬戸、長田だったが4、5位に終わった。一方、男子110mHの金井は、予選から自己ベストを更新するなど勝負強さを見せ、決勝進出を決めた。...
20160624
2016年06月25日 バレー

【バレー】2016年度第35回東日本バレーボール大学選手権大会 男子トーナメント2回戦 対順大 競り合い見せるも流れをつかめず、2回戦敗退

2016年度第35回東日本バレーボール大学選手権大会男子トーナメント2回戦、相手は1部7位の順大という格上だ。しかし1セット目は23-25と競り合いを見せる。その後も法大が流れをつかむことはあったが、セットを取ることはかなわず。ストレートで敗戦し、今大会は2回戦で幕を下ろした。...
100-1-100m
2016年06月25日 陸上

【陸上競技】第100回日本陸上競技選手権大会 1日目

4年に1度の五輪イヤーであり、今年で100回という節目の年を迎えた日本選手権。初日はあいにくの雨であったが、その中でも大瀬戸、長田は実力を見せつけ決勝へと駒を進めた。...
20160623
2016年06月23日 バレー

【バレー】2016年度第35回東日本バレーボール大学選手権大会 男子トーナメント1回戦 対帝京大 下級生中心のメンバーで挑みストレート勝ち!1回戦突破!

2016年度東日本バレーボール大学選手権大会、1回戦の相手は4部6位の帝京大。春季リーグ戦とは大幅に異なり、下級生を中心としたメンバーで挑む。公式戦初出場のメンバーもいる中序盤はぎこちない動きも見られたが、徐々にペースをつかんでいく。勢いに乗った法大は力の差を見せつけ、ストレートで圧勝。1回戦を突破した。...
27
2016年06月22日 バドミントン

【バドミントン】平成28年度関東学生バドミントン選手権大会

各種目準決勝および決勝が行われた。男子ダブルスでは、河崎駿輔(経4)・野村拓海(社1)が見事優勝。一方女子ダブルスは前田悠希(営3)・宮浦玲奈(国3)ペアが準優勝に入った。また、2組以外にも多くの選手が活躍を見せ、8月からの秋季リーグに向けて勢いをつけた。...
2016-06-15-05-19-25
2016年06月21日 陸上

【陸上競技】秩父宮賜杯第48回全日本大学駅伝対校選手権大会 関東学生陸上競技連盟推薦校選考会

伊勢路をかけた関東予選会が行われた。今年は9位までが出場権を得られるが、法大は9位と約2分差で14位となり、3年連続本戦出場を逃した。...
2016-06-20-01-36-40
2016年06月21日 スケート

【フィギュア】第44回関東学生フリースケーティング選手権大会 宮田が2年連続個人優勝!男子団体では3位入賞!

今年度初の大会である関東学生フリースケーティング選手権大会。新体制となった法大からは今年度から主将を務める宮田大地(文2)、渡邉直弥(通2)の2人が7・8級男子に出場した。...
fw-2
2016年06月16日 ラグビー

【ラグビー】関東大学春季大会 対青学大戦 守りに課題を残すも、FWの奮闘もあり2連勝!!

自分たちのラグビーを徐々に確立し、結果が出始めている中で行われた青学大戦。前半は相手のアタックに対応できず、追いかける展開が続く。しかし、迎えた後半。攻撃にテンポが出始めた法大は、FL佐々木のトライなどで逆転に成功する。さらに苦しい時間帯でも粘り強い守りでリードを守り切り、今大会2連勝を飾った。...
2016
2016年06月15日 陸上

【陸上競技】2016日本学生陸上競技個人選手権大会 大瀬戸主将が高校以来の自己ベストを更新!

3日間に渡って行われる学生個人選手権。法大勢は先月の関東インカレで活躍した選手が躍動。 100mで大瀬戸が2位、他にも2選手が表彰台を獲得し、今後さらなる活躍を予感させる結果を収めた。...
2016-06-12-15-12-01
2016年06月13日 準硬式野球

【準硬式野球】全日本大学準硬式野球選手権大会予選会 対日大三崎町 5年連続となる全日本出場決定!逆転勝利で「日本一」に向けた第一関門を突破する!

関東地区大学連盟に属する70チーム超の中から全日本選手権への切符を手にすることができるのはわずか6チーム。 その狭き門を争って、各地区を代表する強豪がしのぎを削りあうのがこの予選会だ。 勝てば全日本選手権出場が決まるというこの一戦、序盤に作られた1点のリードをなかなか跳ね返すことができずにいた。 それで...
90-11-3
2016年06月12日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 第11節対順大 1度は逆転するも試合終了間際に追いつかれドロー・・・前期リーグ戦を3位で終える

前節は専大相手に決定力を欠きスコアレスドローに終わった。今節の相手は、攻撃力の高い順大。前半はこう着した試合になったが、後半に入り失点後、セットプレーから2得点を奪い逆転。しかし終了間際に同点ゴールを決められ勝点3を逃す結果となった。...
56
2016年06月09日 バスケ

【バスケ】第56回関東大学バスケットボール新人戦 対専大 高さ誇る相手を前に初戦で散る

今年も1、2年生のみで戦う新人戦が開幕。昨年は中大に初戦で敗れているが、今年は1年生にもトップチームのメンバーが多く、期待が懸かる。 初戦の相手は外国人選手やビックマンを擁する専大。序盤こそ法大優位に試合を運ぶが、裏を通される場面が目立ち、次第に得点を離されてしまう。第3Qで巻き返しを図るも、追いつくことは...
95-b-a
2016年06月08日 その他

【相撲】第95回東日本学生相撲選手権大会 Bクラス連覇逃すも、Aクラス予選で勝利を挙げ、決勝トーナメント進出し、15年ぶりの1部昇格!!

昨年Bクラス優勝を果たした東日本インカレ。Bクラス決勝は敗れ連覇を逃すも、Aクラス予選で勝利を挙げ、悲願の1部昇格を成し遂げた。...
2016-06-05
2016年06月08日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 閉会式 5選手がベストナインを獲得!迫る全日本予選会へ弾みつける!

春季リーグ戦の全日程を終え、閉会式を迎えた。 法大からは最優秀選手賞に主将の永田直(経4)が選出。 また、永田に加え、末次慶一郎(社4)、中村聖弥(経4)、萩原幹斗(社3)、藤口帝(社3)もベストナインを獲得し、充実のシーズンを終えた。...
2016-06-05-14-12-19
2016年06月07日 アメフト

【アメフト】春季オープン戦 対成蹊大 最終戦となる戦いを見事大差で勝利を収めた

春季オープン戦最終節となった今試合。相手は成蹊大。序盤は一進一退の戦いが続いたが、法大トマホークスは徐々にペースを加速させ、勝利を果たした。7勝2敗で春季オープン戦を終えることとなった。...
90-10
2016年06月06日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 第10節対専大 チャンスは作るものの、専大の堅いディフェンスをこじ開けられず・・・

前節は終了間際の山田の得点で勝利を収めた。今節の相手は専修大学。一進一退となったこの試合は、攻撃でチャンスを作るがあと一歩のところで得点できず。しかし、安定感のある守備では体を張ったディフェンスでゴールを許さずスコアレスドローに終わった。...
2016-06-04-13-21-37
2016年06月05日 ラグビー

【ラグビー】関東大学春季大会 対拓大 セットプレーに課題を残すも、BKの活躍が光り今大会初勝利を収める!

今大会初勝利を目指す法大は拓大との試合に臨んだ。前半の早い時間に先制し、そのまま流れに乗りたかったが、相手の力強いアタックに苦戦。さらにスクラムでも押し込まれ厳しい時間帯が続く。何とかリードを保って迎えた後半。勢いづいた拓大の猛攻により一度は追いつかれてしまう。それでもFB中井の勝ち越しとなるトライで試合を決...
2016-06-04
2016年06月05日 アメフト

【アメフト】春季オープン戦 対慶大 新人戦 相手を完全に抑え完封勝利!

春季オープン戦第8節。いつもとは違う特別ルールで行われた新人戦ではお互いの力がきっ抗していたが、その中でも法大選手は毎Q得点を挙げていき見事勝利した。...
2016-06-04
2016年06月05日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球木村杯新人戦準決勝 対立大 竹内の力投も及ばず・・・新人戦の連覇は「4」でストップ

「5連覇」を目指して挑んだ新人戦。 リーグ戦では上級生の活躍が目立ったが、将来の法大を背負って立つ新戦力の実力が試された。 準決勝から登場の法大。相手は投打に戦力が整う立大となった。 先行する展開となったが、後半に立大の追い上げにあい逆転負け。 「5連覇」の夢はここで途絶えることとなった。...
2016-06-01
2016年06月05日 フェンシング

【フェンシング】第66回全日本学生フェンシング王座決定戦 (エペ) 女子エペは王座で準優勝に輝いた!

昨年のリーグ戦では2部優勝&1部昇格。先日行われた関東学生リーグ戦では見事1部優勝を果たし、現在飛躍的な成長を遂げている女子エペ陣。今回は王座へ挑んだ。準決勝はペースを掌握し快勝。決勝戦ではリーグ戦で惜敗を喫した相手・早大と対決し健闘するも勝ち星を挙げられなかったが、準優勝を果たした。...
2016-6-1
2016年06月04日 フェンシング

【フェンシング】第66回全日本学生フェンシング王座決定戦 (サーブル) 男子 & 女子

関東学生リーグ戦では5連覇を果たした法大男子陣と準優勝に輝いた若きキャプテン率いる女子サーブル。3連覇のかかる男子陣は初戦を快勝。決勝戦は接戦になるも、しっかりと制し優勝。女子は2試合とも主導権をつかみきれず4位となった。...
66
2016年06月04日 フェンシング

【フェンシング】第66回全日本学生フェンシング王座決定戦 (フルーレ) リーグ戦に続き男女共にアベック優勝を果たした!男子は2連覇!

関東・関西で行われるそれぞれのリーグ戦上位2チームが学生NO.1を決める王座決定戦への出場権を勝ち取ることができ、フルーレ部門では法大男女共にリーグ戦で優勝を果たし王座へ駒を進めた。世界でも活躍する選手が集う男子陣は圧倒的な力で危なげなく優勝を勝ち取った。女子陣も安定感抜群のプレーで優勝を飾った。...
2016-05-31
2016年06月01日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対慶大3回戦 3ラン2発と完封リレーで圧勝!3季連続の完全優勝を果たす!

勝ち点5の完全優勝を目指して臨んだ対慶大3回戦。 3回に先制点を挙げると、8回には萩原幹斗(社3)、永田直(経4)のアベック3ランが飛び出す。 守りは、末次慶一郎(社4)、室木大(経3)の2枚看板による完封リレーで無失点。 投打で慶大を圧倒し、3季連続の完全優勝を果たした。...
44
2016年05月31日 その他

【空手道】第44回関東学生空手道選手権大会 小野田・宇野が全日本学生出場へ

団体戦での東日本大会準優勝が記憶に新しい法大空手部。そんな彼らが個人でも栄光を掴むべく関東学生大会に挑んだ。 今大会は全日本学生選手権の出場も懸かっているが、法大からは小野田守徒(文4)とルーキーの宇野勇気(理1)の二人がベスト32で出場を決めた。...
2016-05-29-03-10-36
2016年05月30日 アメフト

【アメフト】春季オープン戦 対名城大 下級生が多く出場するも大差をつけて勝利

第7節を迎えた法大トマホークスの相手は名城大。下級生が多く出場し、毎Qテンポよく得点を加算。完封勝利にはならなかったものの、大差をつけて勝利した。...
2016-05-29-04-44-21
2016年05月30日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 閉会式 2季ぶりAクラスで閉幕 金子凌、小林がタイトル獲得!

2016年度春季リーグ戦の全日程が終了し、法大は3位でリーグ戦を終えた。また、ベストナインに金子凌也(キャ4)、小林満平(法2)が選出。さらに金子凌は法大選手として6季ぶりとなる首位打者を獲得した。...
2016-05-29
2016年05月30日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対慶大2回戦 これぞ王者の貫禄!投打で圧倒し3季連続45回目のリーグ制覇達成!

優勝に王手をかけながら敗戦を喫した前試合。 勝てば優勝という状況は変わらないが、この第2戦を落とすと完全に優勝への流れは慶大に移ってしまうという一戦となった。 初回から幸先良く先制するが、すぐに追いつかれるという嫌な出だし。 それでもこの試合は持ち味の打撃陣が奮起。5回終了時点で先発全員安打を達成するな...
irekae
2016年05月29日 バレー

【バレー】2016年度春季関東大学男子バレーボールリーグ戦 1部2部入替戦 対専大 必死に食らいつくも敗戦…惜しくも昇格ならず

春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦で優勝を果たし、迎えた入替戦。対する相手は1部リーグで全敗を喫した専大だ。第1セットは終盤で逆転され惜しくも落としたが、2セット目で取り返す。ここから巻き返しを見せたかったが、連続得点を許すなど3、4セット目をものにすることができず敗戦。惜しくも1部復帰は叶わなかった。...
90-9
2016年05月29日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 第9節対流経大 試合終了間際の山田将之のゴールで逆転勝ち!

前節悔しい逆転負けを喫した法大。今節の相手は現在11位の流経大。試合は開始早々に失点するが、武藤のゴールで同点に追いつき前半を折り返すと後半44分、CKから山田がヘディングでゴールを決め、逆転勝ちを収めた。...
2016-05-28-03-11-16
2016年05月28日 硬式野球

【硬式野球】山中正竹氏野球殿堂表彰式/インタビュー

神宮球場にて行われた早慶第1回戦開始前に、松本瀧蔵氏(明大OB)、本校OBの山中正竹氏の野球殿堂入り表彰式が行われた。山中氏は東京六大学リーグ史上最多の48勝を挙げ、現役引退後はバルセロナ五輪の日本代表監督として銅メダルを獲得。現在も野球界に携わり、競技の発展に尽力している。 ...
2016-05-28
2016年05月28日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対慶大1回戦 一時同点とするも、それに立ち塞がる宿敵・慶大 歓喜の瞬間は次戦以降にお預けとなる

勝利すると優勝が決定するという大一番。 相手は優勝の可能性をわずかだが残している慶大となった。 試合は、負ければ優勝の可能性がなくなる慶大の勢いに押されていく。 中村聖弥(経4)の2点適時打で一時は同点にするも、最終回に本塁打を浴び敗戦。 優勝は明日以降に持ち越しとなった。...
2016-05-27-01-35-03
2016年05月27日 フェンシング

【フェンシング】関東学生リーグ戦5・6日目 女子サーブルは準優勝に輝き王座へ! 男子エペは5位でリーグ戦を終えるも、法大フェンシング部史上初の男女総合優勝を達成!!

関東学生リーグ戦5・6日目。男子エペ団体戦と女子サーブル団体戦の試合が行われた。ここまで男女フルーレ・男子サーブル・女子エペと、行われた種目全てにおいて優勝を勝ち取り、波に乗る法大陣。男子・女子総合優勝が目前に迫る中、男子エペが5位、女子サーブルが準優勝に輝き、法大フェンシング部史上初の男女総合優勝を達成した...
1-top8
2016年05月25日 アメフト

【アメフト】 春季オープン戦 対早大 昨年1部TOP8覇者早大に前半はリードし折り返すも、後半は得点を加算され敗北

春季オープン戦第6節。迎えた相手は昨年の秋季リーグ戦の優勝者・早大。今季行われる法大トマホークスの試合の中で一番注目が集まるといっても過言ではない戦いの火蓋が切られた。...
95-4
2016年05月25日 陸上

【陸上競技】第95回関東学生陸上競技対校選手権大会 最終日 大瀬戸主将が自己ベスト更新で200m優勝!

関東インカレ最終日、男子200mで大瀬戸が圧巻の走りで見事優勝。2日目に100mで2位、4×100mRの3位と合わせ今大会3つ目のメダルを獲得した。  一方、長距離陣はハーフマラソンと5000mで入賞に食い込むことができず、最終日は得点を取ることができずに終わった。...
2016-50m
2016年05月24日 水泳

【水泳】 ジャパンオープン2016(50m) 最終日 渡邊が自己ベスト更新で4位入賞!!

 3日間の戦いもとうとう最終日。男子主将の渡邊一輝(社4)が自己ベストを更新し、堂々の4位入賞を果たした。またメダル獲得者は出なかったものの、今大会最多の7名が予選を突破。今後の飛躍を予感させる形で大会を終えた。 ...
9
2016年05月23日 ハンド

【ハンド】関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 第9節 対立大 激戦の末に入れ替え戦回避!ラスト1秒、1年生ルーキーが見せた意地!

 いよいよ春季リーグも最終戦。負ければ入れ替え戦という崖っぷちの状況だ。相手の立大も入れ替え戦がかかっているだけに、試合開始直後から互いに一歩も譲らない激しい攻防が繰り広げられた。前半は2点のリードで終え、優位に立ったかと思われたが後半に入り流れが一変。逆転を許してしまう。これまでの法大であったら、このまま点...
2016-05-23-10-06-15
2016年05月23日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対東大3回戦 看板打者がそろい踏み!主軸のアベック弾など11得点で今季最終戦を白星で飾る

最後まで法政らしさが光った。今季7試合目となる二桁安打を記録し、11得点で東大を圧倒。9回には、主軸を担う柴田圭輝(文4)、金子凌也(キャ4)のアベック弾が飛び出し、今季最終戦を白星で締めくくった。...
kokusi
2016年05月23日 バレー

【バレー】2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対国士大 最終戦でまさかの黒星…全勝逃すも優勝を果たし、入れ替え戦へ!

2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦、最終戦の相手は昨季まで共に1部で戦っていた国士大。昨日の時点で法大の優勝は確定したが、狙うは全勝優勝。負けられない戦いの火蓋が落とされた。 1セット目はデュースにもつれ込むが何とか勝利。しかしその後は相手に押し切られ、2セットを連続で取られてしまう。後が...
2016-05-19-20
2016年05月23日 フェンシング

【フェンシング】関東学生リーグ戦 3・4日目 男子サーブルはリーグ戦全勝優勝で堂々の5連覇!女子エペも1部の舞台で頂点に輝く!

3・4日目を迎えた関東学生リーグ戦、男子サーブルと女子エペの試合が行われた。男子サーブルは5連覇が懸かる今大会。昨年1部昇格を果たした女子エペは挑戦者として他大学に挑んだ。...
2016-05-21-13-52-28
2016年05月22日 ラグビー

【ラグビー】関東大学春季大会 対慶大 後半に攻め立てられ逆転負け 今大会初勝利ならず

初戦で大東大に敗れ、迎えた対抗戦グループに所属している慶大との第2戦。先制点を挙げるなど、常にリードを保った展開で前半を折り返す。しかし後半に入り、足が止まりだす苦しい時間帯に相手の猛攻を受けた法大はリードを守り切れず、1点差で逆転負けとなった。...
2016-05-22-05-17-50
2016年05月22日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対東大2回戦 打線爆発で二桁得点 新戦力も数多くデビュー

序盤にたたみかけ試合を決めた。打線は初回、柴田圭輝(文4)の適時打などで2点を先制すると、3回までに9安打を浴びせ7得点でリードを広げた。大学初スタメンの舩曳が3安打を記録するなど新戦力も数多く出場し、これからに価値のある勝利となった。 ...
2016-2-10-2-1
2016年05月22日 バレー

【バレー】2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対大東大 今季10連勝!全勝での優勝へ王手をかける! 

最終戦まであと1戦。ここまで全勝を守り抜いてきた法大。10戦目の相手は、現在7位の大東大。この試合に勝てば優勝が決定という大一番に、チーム一丸となって臨んだ。第1セット終盤はリズムを乱されたものの、以後の2、3セットは流れを渡すことなくものにし、ストレート勝ちで優勝確定。全勝のまま最終戦へと駒を進めた。...
2016-50m-2
2016年05月22日 水泳

【水泳】 ジャパンオープン2016(50m) 2日目 青木が決勝進出を果たすも表彰台ならず...

大会2日目、法大からは16名の選手が出場した。女子400㍍個人メドレーで田中瑞穂(経4)、男子200㍍背泳ぎで津村航平(経2)がB決勝に進出。青木智美(社4)は昨日に引き続き決勝進出を果たすも、4位に終わりあと一歩で表彰台を逃した。...
95-3
2016年05月22日 陸上

【陸上競技】第95回関東学生陸上競技対校選手権大会 3日目

関東インカレは折り返しの3日目を迎えた。 トラックでは400mHで2選手、200mで大瀬戸が明日の準決勝進出を決め、男子マイルリレーでも決勝進出。3000mSC決勝ではルーキー青木が6位入賞と長距離では今大会初得点を獲得した。 フィールド競技でも、走高跳の小川が高校以来となる自己ベストを更新し、4位と好成...
2016-05-21-09-12-30
2016年05月21日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第7週 対東大1回戦 拙攻響き11残塁 本塁遠く東大に敗戦

負の連鎖を止められなかった。6回1死から失策を皮切りに3点を奪われ逆転を許すと、8回には宮台康平の適時内野安打で万事休す。打線も8安打、7四死球で常に走者を出すも、本塁が遠く1得点のみに終わった。 ...
90-8
2016年05月21日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 第8節対日体大  終盤に連続失点を喫し痛すぎる逆転負け

前節、駒大に勝利し首位に浮上した法大。混戦のリーグの中で、首位をキープするためには勝点3を得ることが求められる。今節の相手は、昇格組の日体大。最近調子を上げているチーム相手にどんな試合になったのだろうか。...
95-2
2016年05月21日 陸上

【陸上競技】第95回関東学生陸上競技対校選手権大会 2日目

陸上の関東インカレの2日目。この日は多くの決勝種目が行われた。 注目の男子100mでは大瀬戸が見事2位、男子110mHでも金井が自己ベストを更新し2位に入った。 男子4×100mRでも3位と表彰台に上りメダルラッシュとなる一方で、男子400mでは3選手とも準決勝敗退、走幅跳の佐久間は記録が伸びず表彰台を逃...
2016-50m-1
2016年05月21日 水泳

【水泳】 ジャパンオープン2016(50m) 1日目 日本代表の青木が銅メダルを獲得!!

 3日間の戦いが幕を開けた。リオ五輪前最後の大きな大会ということもあり、盛り上がりを見せる今大会。海外からの選手も多く参加し、ハイレベルな戦いが繰り広げられた。法大からは青木智美(社4)が日本代表として200㍍自由形に出場し、見事3銅メダル獲得。幸先の良いスタートとなった。...
2016-05-20-00-47-59
2016年05月20日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対東大展望

春季リーグ戦もついに最終カードを迎える。昨年2勝を献上した東大は"因縁の相手"。昨春の敗戦で残されていた優勝の可能性が消え、秋は開幕戦で敗れスタートダッシュに失敗した。今季2勝を挙げ、成長著しい赤門軍団に対する法大は来季に向け、連勝はもちろん内容にもこだわったうえでリーグ戦を終えたい。。...
95-1
2016年05月20日 陸上

【陸上競技】第95回関東学生陸上競技対校選手権大会 1日目

いよいよ今年も関東学生陸上競技対校選手権大会(以下関東インカレ)が開幕。法大の初日の決勝種目は10000mとやり投であったが、どちらも低調な結果に終わる。 だが、4×100mリレー予選、100m予選など短距離陣は好調で明日の準決勝、決勝に駒を進めた。...
2016-05-17
2016年05月19日 フェンシング

【フェンシング】関東学生リーグ戦1・2日目 男女フルーレ昨年の無念を晴らしアベック優勝! 王座へ

関東学生リーグ戦が始まった。1.2日目は男子・女子フルーレ団体戦の試合が行われ、新体制チームは強豪がひしめき合う中、男女共に優勝を果たした。...
2016-05-17-16-19-00
2016年05月18日 アメフト

【アメフト】 春季オープン戦 対慶大 接戦を制し白星獲得!

中大・立大とTOP8との試合が続く中、今節の相手は日本代表が在籍する昨年1部リーグ戦TOP8で4位の慶大。得点を重ね合う熱戦を繰り広げ、強豪相手に見事勝利。...
2016-04-23-13-54-17
2016年05月18日 陸上

【陸上競技】関東インカレ開幕直前!陸上競技部インタビュー第2弾

トラックシーズンが開幕してはや1カ月。そして、関東インカレまであと1日となった。 インタビュー第2弾は坪田駅伝監督、足羽主将、坂田選手、城越選手、細川選手。 冬季の取り組みや今季の目標などをうかかがった。...
2016-04-23-13-27-40
2016年05月17日 陸上

【陸上競技】関東インカレ開幕直前!陸上競技部インタビュー第1弾

トラックシーズンが開幕してはや1カ月。そして、関東インカレはあと数日で迎える。 インタビュー第1弾は苅部監督、大瀬戸主将、長田選手、佐久間選手。 冬季の取り組みや今季の目標などをうかかがった。...
keio
2016年05月16日 バレー

【バレー】2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対慶大 アウェーでの首位攻防戦を制す!

2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦、第9戦目は対慶大。14日の試合終了時点で慶大はリーグ戦2位であるのに対し、法大は全勝で1位をキープ。どちらも負けられない戦いとして挑んだ。1セット目はデュースにもつれ込むも挽回できず、セットを先取される。2セット目以降も常にきっ抗した試合展開を見せるが粘り...
2016-05-14-13-18-23
2016年05月15日 ラグビー

【ラグビー】関東大学春季大会 対大東大 いい形で前半を折り返すも、後半に突き放され勝利ならず 黒星スタートとなる

ついに関東大学春季大会が開幕した。初戦の相手は、秋のリーグ戦でも戦うことになる大東大。前半はリードを許す時間が続くが,モールから2トライを決めるなど、必死に食らいつく。しかし、後半に入ると外国人選手を中心とした相手のアタックに苦戦し、36―58で敗戦となった。...
90-7
2016年05月15日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 対駒澤大 大西、柳沢がゴールを決める。前半の2点を守りきり、首位浮上!!

前節、試合終了間際の劇的なゴールで桐蔭横浜大に勝利した法大。今節勝てば他の試合の結果次第では、首位に浮上する可能性もある試合となった。前節の試合の勢いを今節にもつなげ、首位浮上となるか注目された。...
2016-05-04-00-44-16
2016年05月15日 特集記事

【企画】シーズン到来特別企画~法政スポーツを追う~ ソフトテニス部編

本企画では各種大学スポーツのシーズン到来に際し、法政大学体育会各部にご協力いただき、シーズンにかけるその熱い胸の内を語っていただいた。...
2016-05-15
2016年05月15日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対早大2回戦 室木の完封勝利で勝ち点は「4」に!3連覇へ!首位を維持して最終節に臨む!

先勝を挙げて迎えた第2戦。 試合は息もつかせぬ投手戦となった。 この投げ合いで粘り勝ったのは室木。9回被安打2と最後まで崩れることなく完封勝利。 これで勝ち点はついに「4」に。「完全優勝」を懸けて、再来週の慶大戦へと臨む。...
kokubu
2016年05月14日 バレー

【バレー】2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対国武大 今季4度目のストレートで勝利を収める!

2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦、8戦目の相手は国武大。現在リーグ戦1位の法大は1セット目からミスを連発し、危なげな試合運びとなる。続く2セット目でもデュースに持ち込むほど苦戦する展開に。それでも最後は粘りのプレーを見せ、今季4度目のストレートで勝利を収めた。...
2016-05-14
2016年05月14日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対早大1回戦 自慢の打撃力で守備のミスを取り返す逆転勝利!リーグも単独首位に浮上!

「全勝優勝」という目標は絶たれたものの、順調に勝ち点を積み重ねてきた法大。 熾烈を極めるリーグ首位争いを制するためにも、この早大とのカードは重要なものとなる。 試合は守備のミスで先行を許したものの、中村の3ランで逆転に成功。打撃陣が奮起し、先勝を手にした。 また、他試合で慶大が敗れたため、単独首位に返り...
2016-7
2016年05月12日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 第7節 対駿河大 手に汗握る試合を制し、連敗脱出!

2016年度関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 2016年5月8日(日) 国士館大多摩校舎体育館 ここまで5連敗中の法大。入れ替え戦という暗雲が近づき後がない状況、選手たちも緊張した面持ちで試合へと臨んだ。...
2016-05-04-00-44-17
2016年05月12日 特集記事

【企画】シーズン到来特別企画~法政スポーツを追う~ ゴルフ部編

本企画では各種大学スポーツのシーズン到来に際し、法政大学体育会各部にご協力いただき、シーズンにかけるその熱い胸の内を語っていただいた。...
2016-05-07-13-43-47
2016年05月12日 重量挙

【重量挙】第62回全日本学生ウエイトリフティング個人選手権大会 奥瀬、比嘉が表彰台を飾る!

大阪で開催された全日本学生ウエイトリフティング個人選手権大会。他の選手の結果が振るわない中、105㌔級の奥瀬大輔(法4)が準優勝、+105㌔級の比嘉翔也(人4)が優勝を果たした。...
2016-05-08
2016年05月11日 アメフト

【アメフト】 春季オープン戦 対立大 同じ1部リーグTOP8に属する立大に勝利

今節も1部リーグTOP8に属する強豪・立大と対決。初めは得点が動かず膠着状態が続いたが、徐々に流れをたぐり寄せ、勝ち星を上げた。...
2016-05-09-06-05-34
2016年05月09日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第5週 対明大3回戦 連日の熱戦は明大に軍配 惜敗で優勝の可能性も消滅

押し出しが決勝点となった。7回、3連打で同点とされると先発の玉熊将一(法4)をあきらめ上條将希(キャ2)にスイッチ。しかし制球が定まらず、四球を与え勝ち越しを許した。打線も9回以外三者凡退で終わった回はなかったが、明大・柳裕也、星知弥から9安打、5四球を勝ち取るも要所を締められ得点は4回の2点のみ。法大にもミ...
2016-05-06-10-57-52
2016年05月09日 ラグビー

【ラグビー】定期戦 対関大 トライを重ね、今季初戦で勝利!春季大会へ向け弾みをつける!

春季大会を目前に控えた中で行われた関大との定期戦。前半から効果的に得点を挙げ、試合を優位に進める法大だが、後半はスクラムやディフェンスに課題を残した。それでも結果は46―26で勝利。修正点はあるものの、春季大会へ向けて勢いづく試合となった。 ...
aogaku
2016年05月09日 バレー

【バレー】 2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対青学大 フルセットまでもつれる大接戦を制し、無敗を守る!

2016年度春季関東大学男子部バレーボールリーグ戦、7戦目の相手は青学大。昨日の試合に勝利しリーグ戦暫定1位となった法大は、勢いそのままに今日も勝ち星を挙げたいところ。しかし序盤からミスを連発し、第1セットを奪われてしまう。試合を通して自分たちのミスが目立ち、フルセットまでもつれこむ苦しい展開となる。最後は意...
2016-05-04-00-44-19
2016年05月08日 特集記事

【企画】シーズン到来特別企画~法政スポーツを追う~ 女子バスケットボール部編

本企画では各種大学スポーツのシーズン到来に際し、法政大学体育会各部にご協力いただき、シーズンにかけるその熱い胸の内を語っていただいた。 ...
2016-05-08-09-40-54
2016年05月08日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第5週 対明大2回戦 値千金!向山の一打で逆転勝利 勝ち点争いは第3戦へ

1点ビハインドで迎えた8回1死一、二塁の場面。今日5番を任された向山基生(営2)が明大4番手・柳裕也の8球目を捉え、中前安打。さらに失策が絡み一気に逆転に成功する。投げては先発・菅野が完投勝利を挙げ今季2勝目。逆転勝利であすの第三戦へとつなげた。 ...
2016-05-05
2016年05月08日 アメフト

【アメフト】 春季オープン戦 対中大 1TD差でまさかの敗北

春季オープン戦第3節。同じ1部リーグのTOP8に所属する中大と相まみえた。序盤はお互い均衡した力でせめぎ合うも、徐々にペースをつかまれていき点差が広がる。試合終了間際にタッチダウンするも、時すでに遅く1TD差を縮められず敗北を喫した。...
90-aa
2016年05月07日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 対桐蔭横浜大 首位相手に青柳の劇的ゴールで勝利!

前節、早稲田大相手に攻めながらも得点を奪えずスコアレスドローに終わった法大。今節に相手は、開幕から好調の桐蔭横浜大。攻撃面で勢いのある相手を止められるか注目された。...
2016-6
2016年05月07日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 第6節 対日体大  序盤からペース握られ、またも敗戦…

春季リーグも折り返し、残り4戦。今節の相手は日体大。試合開始直後から、終始日体大のペースに。そのまま法大らしさを発揮することは叶わず、大差で敗戦となった。 ...
2016-05-07-09-03-36
2016年05月07日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第5週 対明大1回戦 勝敗分けたわずかなほころび 宿敵相手に痛い敗戦

同店で迎えた9回、先頭打者に二塁打を許し、2番手で登板した熊谷拓也(キャ3)がピンチを迎える。、1死後、2つの四球で満塁とすると、8番・柳裕也の打席で痛恨の暴投。これが決勝点となった。打線も毎回のように先頭打者を出すも、柳に要所を締められ惜敗。"血の法明戦"第1戦は明大に軍配が上がった。 ...
2016-05-05-01-46-58
2016年05月07日 バドミントン

【バドミントン】関東大学バドミントン春季リーグ 最終戦

最終日、女子は青学大と対戦。選手は自身の実力を十分に発揮し4-1の快勝。リーグ戦4勝1敗で惜しくも準優勝で今季を終えた。男子は昨季2部から1部に上がった筑波大と戦った。3-1勝利を決め、入れ替え戦を回避。今季は4位の結果に終わった。...
2016-05-04-00-44-18
2016年05月07日 特集記事

【企画】シーズン到来特別企画~法政スポーツを追う~ 応援団編

本企画では各種大学スポーツのシーズン到来に際し、法政大学体育会各部にご協力いただき、シーズンにかけるその熱い胸の内を語っていただいた。...
yamanashi
2016年05月07日 バレー

【バレー】 2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対山梨大 序盤は競り合うも、力の差を見せつけストレートで勝利。開幕から無傷の6連勝!

2016年度春季関東大学男子部バレーボールリーグ戦、後半戦に差しかかった6戦目の相手は現在5連敗中の山梨大。格下相手に出だしから突き放していきたいところだったが、1セット目はミスが目立ちきっ抗した展開に。先にセットポイントを奪われ苦しい試合運びとなるも、土壇場で巻き返しセットを先取。その後のセットは終始主導権...
0506bsk
2016年05月07日 バスケ

【バスケ】第65回関東大学バスケットボール選手権 対学習院大 下級生に与えられた大学バスケの試練 乗り越えリーグ戦で開花できるか

春のトーナメントも遂に最終戦となった。15位をかけて戦うのは学習院大。だが、法大が最も重要視しているのは順位ではなくいかに良い経験とできるかだ。 新人戦も意識し、コート上が全員下級生になる場面も多かったこの試合。最後まで接戦となったが、わずか3点差で敗れ、この結果法大は16位で大会を終えた。...
2016-05-05-13-21-05
2016年05月06日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対明大展望

リーグ戦のヤマ場を迎える。勝ち点を2とした法大が、次に迎えるのは宿敵・明大。エース柳裕也を中心にリーグ屈指の投手がそろう。現在首位の慶大が空き週のため、勝ち点を取れば単独首位。しかし、勝ち点を落とせば一転、優勝は絶望的になる。混戦模様の春季リーグ戦、勝ち続けることで活路を開く。 ...
2016-05-05-08-39-29
2016年05月06日 バスケ

【バスケ】第65回関東大学バスケットボール選手権 対駒大 敗北で浮き彫りになった課題と収穫

トーナメントも残すところ2戦となった。今日の相手は、昨日に引き続き今季2部リーグで対戦することになる駒大。下級生の経験の場とすることを目的にしている法大にとって、何を得ることができるのかが鍵となる。 序盤はガード陣を中心に3Pシュートで得点を稼ぐが、インサイド陣の編成となるとミスが目立ち始める。ディフェンス...
28-5
2016年05月06日 テニス

【テニス】平成28年度関東学生テニストーナメント大会 5日目 男子ダブルス準々決勝、女子シングルス準々決勝レポート

ベスト8の面々が出そろった。男子ダブルスには寒川雄太(スポ3)・鈴木保貴(スポ1)が、女子シングルスには江見優生乃(社3)が名を連ねる。はたして、彼らは勝利を収め、ベスト4に名を残すことに成功したのか、その結果やいかに―。...
2016-5
2016年05月05日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟春季リーグ第5節 対国士大 後半のイージーミスが響き、痛恨の4連敗…大

1勝3敗と依然として成績の芳しくない法大。第5節の相手は4連勝中の国士大だ。前節からの課題でもある、重要な場面での「イージーミス」。これが処理への鍵となった。前半、立ちあがりは順調4点差をつけ優位に立つが、中盤に追いつかれ同点で後半へと折り返した。14-14で始まった後半、焦りからがなかなか得点を獲得すること...
0504
2016年05月05日 バスケ

【バスケ】第65回関東大学バスケットボール選手権 対大東大 大きな壁の前になすすべなく大敗 次につながる「経験」となるか

早大に敗れ順位決定戦に回った法大。今日の対戦相手は今季2部リーグで戦うこととなる大東大だ。高さを誇る相手に対し、こちらもルーキー3人を含む大型ラインナップで挑んだ。 立ち上がりは上々。新たな試みだけに、ワンプレーごとにベンチが沸いた。しかし、すぐに大東大のルーキー、モッチ・ラミーンを中心に高さを生かしたプレ...
4
2016年05月05日 バドミントン

【バドミントン】関東大学バドミントン春季リーグ 第4戦

ここまで全勝の女子は、因縁の相手筑波大との対戦。悔しくも2-3で敗北し、優勝に向けて明日の勝利は必須条件となった。一方の男子も3戦全勝の日大相手に0-5と完敗。明日勝利しなければ、入れ替え戦にいく可能性が大いにある状況となってしまった。...
28-4
2016年05月05日 テニス

【テニス】平成28年度関東学生テニストーナメント大会 4日目 男女シングルス4回戦、男子ダブルス3回戦レポート

春関も押し返し地点にさしかかる。男子シングルスには山田晃大(社4)、前崎直哉(経2)が女子シングルスは江見優生乃(社3)が、ベスト8をかけて試合に挑む。男子ダブルスは長田和典(スポ4)・小見山僚(スポ2)ペア、寒川雄太(スポ3)・鈴木保貴(スポ1)ペアが同校対決となり、太田悠介(経3)・前崎ペアも熱戦を繰り広...
0503
2016年05月04日 バスケ

【バスケ】第65回関東大学バスケットボール選手権 対早大 入れ替え戦のリベンジならずも確かに見えた成長

初戦は苦戦したが辛くも勝利を収めた法大。ベスト8をかけて戦う相手は早大だ。昨年の入れ替え戦で敗れ2部降格を喫した因縁の相手でもあるが、ここで勝利して嫌なイメージを払拭したいところ。 1Q序盤こそリードを奪ったものの、巻き返されると一進一退の攻防となる。後半は相手の勢いに圧され、反撃のチャンスでミスを連発。僅...
1111
2016年05月04日 バドミントン

【バドミントン】関東大学バドミントン春季リーグ第3戦

この日でリーグの折り返しとなる第3戦。男子は昨年春秋ともに敗れている中大と、女子は早大と対戦。男子は序盤3本で敗れ敗戦。一方、女子はそれぞれ安定したプレーを見せ、早大に対し勝利した。...
2016-4-3
2016年05月04日 ハンド

【ハンド】2016年度 関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 第4節対筑波大 善戦するも力及ばず3連敗

試合前半、先制点は筑波大。そこからすぐにボールカットからの速攻で点を取り返し、互いに一歩も譲らないシーソーゲームとなった。同点で前半を折り返し、後半での巻き返しなるかと思われたが、イージーミスが仇となり6点差で敗退した。...
2016-05-03
2016年05月04日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対明大3回戦 痛い3失点を跳ね返し、ようやくつかんだ勝ち点!リーグ首位タイで残り2カードに挑む!

連日のサヨナラ劇で第3戦にもつれた対明大。 リーグ戦首位を走る慶大が一足先に勝ち点を3としているため、ここで負ければ3連覇に黄信号が灯る。 この大一番、初回から3点を先制されるも7回に4点を挙げ逆転。このリードを末次が守りきり勝利した。 これで勝ち点は3に。慶大と同率首位に並んだ。...
28-3
2016年05月04日 テニス

【テニス】平成28年度関東学生テニストーナメント大会 3日目 男女シングルス3回戦、男女ダブルス2回戦レポート

昨日に続き、男女シングルスの試合、そして本日はそれに加えてダブルスの試合も行なわれた。試合に勝利するとベスト16が決まる。...
2016-05-01-14-31-42
2016年05月03日 バスケ

【バスケ】第65回関東大学バスケットボール選手権 対明学大 苦戦するも最後は怒濤の追い上げで勝利

今年度最初の公式戦である関東大学バスケットボール選手権、通称春のトーナメントが幕を開ける。 昨年は3位と好成績で終えた今大会。焦点を当てるリーグ戦に向け模索している中でどれだけ戦うことができるか注目だ。 初戦の相手は明学大。序盤から格下相手に苦しみ10点以上のリードを許す場面もあったが、4Qの怒濤の追い上...
2016-04-30-13-58-12
2016年05月03日 バドミントン

【バドミントン】関東大学バドミントン春季リーグ 第2戦

第1戦では男女ともに勝利を挙げた法大。この日男女どちらも日体大との対戦となった。男子は序盤の敗戦が後を引きづり1-4で敗北。一方の女子は、最終第3シングルス、勝俣の活躍もあり見事勝利した。...
28-2
2016年05月03日 テニス

【テニス】平成28年度関東学生テニストーナメント大会 2日目 男女シングルス2回戦レポート

大会2日目となる本日はシード上位の選手も名を連ねる。法大からは男子10名、女子1名が出場した。女子は江見優生乃(社3)が勝利。男子は5名が3回戦へと駒を進めた。...
64-5
2016年05月02日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第64回関東大学選手権 5位決定戦 対日体大 初ゴールラッシュ!GWS戦を制し、5位の座を守り抜く

慶大に完封勝利を収め、5位決定戦に進んだ法大。次の相手は今一番波に乗っていると言っても過言ではない日体大だ。優勝への道が途絶えてしまった以上、ここは意地でも守り抜きたい。絶対に負けの許されない試合が幕を開けた。しかし60分で決着はつかず、GWSでの打ち合いの末、5位という結果を文字通り「死守」した。 ...
2016-05-02-08-00-41
2016年05月02日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第4週 対早大3回戦 投打の歯車がかみ合い快勝 早大から5季ぶり勝ち点奪取

大きな大きな白星を手にした。法大は3試合連続となる先制点を奪うと、犠飛などで順調に得点を重ね、6回には大西千洋(営2)のダメ押しの適時打で試合を決めた。投げては玉熊将一(法4)が今季初の完封勝利をチームにもたらし快勝。早大から5季ぶりの勝ち点を挙げた。 ...
2016-05-01
2016年05月02日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対明大2回戦 延長戦にもつれる激闘の末、無念のサヨナラ負け リーグ首位も慶大に明け渡す

2戦での勝ち点を目指して臨んだ第2戦。 試合前半は相手のミスにも助けられ試合をリードしていくが、後半に進むにつれて試合は明大ペースに。 8回に同点に追いつかれると、延長11回サヨナラの適時打を許し敗戦。 「全勝優勝」という目標はここで途絶えることとなった。 3日に行われる第3戦での勝利で、まずはリーグ...
28-1
2016年05月02日 テニス

【テニス】平成28年度関東学生テニストーナメント大会 1日目 男子単複1回戦、女子シングルス1回戦レポート

ついにこの季節がやってきた。関東学生トーナメント大会(春関)の幕開けだ。5月初旬と、初夏を感じさせる天候の下、選手たちが奮闘した。シード上位選手は2日目からの出場となるため、大会1日目となる本日はフレッシュな顔ぶれが多く見られた。...
2016-04-27-13-00-23
2016年05月01日 バドミントン

【バドミントン】関東大学バドミントン 春季リーグ戦 第1戦 男女ともに白星発進!

初戦となった今日は、男子は早大、女子は明大と対戦。男子は激しい攻防の末勝利を決め、一方の女子も序盤から押される展開となるも最後は激戦を制した。...
2016-05-01-04-23-50
2016年05月01日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第4週 対早大2回戦 帰ってきた右腕!菅野が今季初先発初勝利!

頼れる右腕が帰ってきた。先発した菅野秀哉(キャ2)は緩急自在の投球で好投。打線も金子凌(キャ4)の先制本塁打を皮切りに敵失などで得点を重ね、8回には森川大樹(営4)のダメ押しの適時打で試合を決めた。対戦成績を五分に戻し、勝ち点争いは明日に持ち越された。 ...
2016-04-30
2016年04月30日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対明大1回戦 主将の一打でサヨナラ勝利!2試合連続の劇的勝利でチームも勢いつける

熱闘の末、手にした勝ち点2。 それでも完全優勝を目指す法大にとってはまだまだ通過点だ。 次に対するは明大。 相手投手に苦戦しロースコアで試合が展開されていくが、9回裏、主将永田の一打で劇的なサヨナラ勝ち。 強豪・明治相手に先勝をもぎ取った。...
90-aaaaaa
2016年04月30日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 対早稲田大 後半風上を生かし攻勢をかけるも、得点が遠くスコアレスドロー

前節国士館大戦は前半の早い時間に2点を決め、試合を支配して勝利を収めた。今節の相手は、現在好調で2位につけている早稲田大。前半は、勢いがある相手に押し込まれるシーンもあったが、後半風上に立ち、支配を支配した。しかし、決定的なチャンスは少なくスコアレスドローに終わった。...
2016-04-30-00-38-19
2016年04月30日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第4週 対早大1回戦 あと一本が出ず・・・ミスも響き惜しくも敗戦

7季ぶりの悲願へ、これ以上の敗戦は避けたい法大。初回に金子凌(キャ4)の適時打で先制するも、その裏に野選などで逆転を許す。1点差で迎えた最終回、相手投手を攻め立て好機を演出するも、あと一本が出ず惜敗した。 ...
2016-04-29-10-43-18
2016年04月29日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対早大展望

4試合にわたる激戦を制した法大。次なる相手は昨年の春秋王者・早大だ。今カードで勝ち点を落としたチームはリーグ制覇に黄信号がともるだけに、互いに負けられない。中盤に差し掛かるリーグ戦。なんとしても勝ち点を奪い、さらに勢いに乗りたいところだ。 ...
2016-04-27-16-06-32
2016年04月28日 アメフト

【アメフト】 春季オープン戦 対大東大 大差をつけて快勝

大東大との対決は多くの下級生が試合に出場し活躍を見せた。失点を許すことなく快勝で終えた。
2016-04-24-05-48-27
2016年04月27日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第64回関東大学アイスホッケー選手権大会 5~8位決定戦 対慶大 完封!法大らしいプレーを貫きチームでつかんだ勝利

2回戦で敗れ、順位決定戦へ回ることとなった法大。勝つことはもちろんのこと、次へつなげるためには内容も重視される試合となった。「まずは守りから」の意識のもと挑む。これが功を奏し、終始法大のペースで試合を展開。今季初の完封勝利で最終戦に弾みをつけた! ...
2016-3-1-2
2016年04月27日 ハンド

【ハンド】2016年度 関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 第3節 対明大 わずか1点差…ミスが響き惜しくも2連敗

前節の敗戦から、ボールのキャッチミスやノーマークシュートを外してしまうなどのミスの多さを課題に挙げた法大。この日の相手は今季2連勝中の明大。ここで2勝目を挙げたいところだったが、前半は立ち上がりに苦戦。3点のビハインドで折り返し、後半での逆転を狙った。後半、逆転勝利を狙いわずか1点差まで詰め寄るが、焦りからか...
2016-04-25-04-20-16
2016年04月26日 重量挙

【重量挙】第13回全日本学生ウエイトリフティング選抜大会 2階級で完全優勝を飾る!

法大からは3選手が出場した今大会。77kg級の篠原航平(文4)、+105kg級の野中雅浩(キャ2)は2位以下に大差を付け優勝。85kg級の新海裕輝(キャ4)も調子が上がらない中でも準優勝し、充実の結果で大会を終えた。...
utunomiya
2016年04月25日 バレー

【バレー】2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対宇都宮大 手に汗握る試合を制し、リーグ戦5連勝!

2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦、5戦目の相手は宇都宮大。連勝中の勢いに乗っていきたいところだが、昨日と同様立ち上がりに苦戦。1セット目は終盤に追い上げセットを勝ち取るも、2セット目を落としてしまう。その後も両者譲らぬ試合運びとなるが最後は法大が逃げ切り、今季5つ目の白星を挙げた。...
20160424
2016年04月25日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対立大2回戦 延長13回にわたる総力戦の末つかんだ勝利!価値ある「勝ち点2」を手にする!

昨日の第1戦で先勝を挙げ迎えた対立大第2戦。 法大は栗田や小野の本塁打で得点を重ねていくが、後がない立大の粘りを受ける。 一進一退の攻防のもと、両チーム、次々に選手交代を行い試合は総力戦に。 そして迎えた延長13回。代打前川の犠飛で決勝点を挙げ、辛くも勝利。 3時間半に及ぶ熱戦を制して2つ目の勝ち点を...
20160423
2016年04月24日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対立大1回戦 打線絶好調!3試合連続となる2桁得点でまずは先勝

前カードで順調に勝ち点1をもぎ取り、勢いに乗る法大。 続くこの試合でも調子の良さを見せつけた。 3試合連続となる2桁得点で圧倒。試合後半こそ失点を重ねたが価値ある先勝を手にした。 2つ目の勝ち点を目指して、明日の第2戦につながる勝利となった。...
azia
2016年04月23日 バレー

【バレー】2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対亜大 白熱した試合をものにし、4勝目を挙げる!

2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦、4戦目の相手は昨季2部9位の亜大。1、2セット目はきっ抗した戦いを繰り広げるもセットを勝ち取る。しかし第3セット、序盤の連続失点が響きセットを落としてしまう。第4セットは終盤まで競り合いを見せたが逃げ切り、セットカウントは3-1。白熱した試合をものにし、見...
2016-04-17-ame
2016年04月21日 アメフト

【アメフト】 春季定期戦 対関大 記念すべき初戦に勝利

新チームとして、そして春季オープン戦として初戦となる試合が幕を開けた。相手は昨秋の関西リーグ戦3位の強豪関大。序盤は互角の戦いを繰り広げるも、後半には得点差を広げ勝利を飾った。...
2016-04-18-11-27-59
2016年04月20日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第64回関東大学アイスホッケー選手権大会 2回戦 対東洋大 宿敵との対決に破れ順位決定戦へ

2回戦の相手は日本学生氷上選手権大会(インカレ)準々決勝で敗北を喫した東洋大。ベスト8で幕を閉じた昨シーズンから約3か月、インカレの借りを返すべく因縁の戦いが始まった。 ...
2016-04-19-03-16-37
2016年04月19日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大3回戦 打撃戦を制す!立大の猛攻振り切り連勝で勝ち点奪取!

ノーゲームを含め4連戦となった今試合は、両チーム合計27安打と打撃戦を展開する。法大は4回、水谷友生也(営3)の3ランで逆転すると、9回には柴田圭輝(文4)、金子凌也(キャ4)の連続適時打で引き離す。最後は立大に2点差まで詰め寄られるも、辛くも逃げ切り、念願の勝ち点を手にした。 ...
32-3
2016年04月19日 バスケ

【バスケ】第32回京王電鉄杯 3日目

3日間にわたって行われた今大会も最終日を迎えた。Bブロックを2位で通過した法大は、Aブロックの2位となった慶大と対戦。六大学リーグでは勝利している相手だが、1年生の出場機会が増え布陣が変わっているため接戦が予想された。 序盤から一進一退の展開を繰り広げた両チーム。出だしこそ法大が多少優勢だったものの、2Qで...
2016-04-18-04-38-38
2016年04月18日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大2回戦 光る4年生の活躍!玉熊の好投に打線も応え今季初勝利!

先発した玉熊将一(法4)はノーゲームとなった昨日を含め3連投となるが、それをものともしない好投で立大打線を封じる。すると打線も応え、10安打5得点で効率よく得点を奪い快勝。投打の歯車ががっちりかみ合い、今季初勝利を手にした。 ...
oubirin
2016年04月18日 バレー

【バレー】2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対桜美林大 今季2度目のストレート勝ち!リーグ戦3連勝を果たす

2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦、3戦目の相手は桜美林大。昨日の試合を反省し、気持ちを切り替えて臨んだ。序盤は連続得点で流れをつかんでいたが、3セット目でミスを連発。相手にリードを許したが、追い上げを見せ見事逆転。セットカウント3-0でストレート勝ちを収めた。...
2
2016年04月18日 ハンド

【ハンド】2016年度 関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 第2節 対早大 同点に追いつくも惜敗…連勝ならず

春季リーグ初戦で1勝を手にした法大。続く2回戦でも白星をあげたいところだが、相手は一昨年春、秋ともにリーグ戦を制した強豪早大だ。いかにして試合のペースをつかむかが勝利への鍵となった。...
2016-04-15-13-43-39
2016年04月17日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 第3節対慶応大

前節は明治大相手に先制しながらも逆転され、今季初の敗戦となった。今節の対戦相手は開幕から2連敗している慶応大。前節の課題を修正して連敗は避けたいところだったが、試合開始早々に失点すると、チャンスは作るものの、得点が遠く敗戦。2連敗となった。...
2016-04-17-07-56-24
2016年04月17日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大2回戦 雨中の試合はノーゲーム。試合は明日以降に持ち越し

雨模様の中行われた今日の試合。法大は初回に4番・柴田の犠飛で先制するも、4回には立大に2本の本塁打を浴び逆転を許す。1点を返し迎えた5回表、それまでの雨脚がさらに強くなり試合は50分間の中断。そしてノーゲームが宣告された。 ...
rissyou
2016年04月17日 バレー

【バレー】2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対立正大 フルセットを制し連続白星!

2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦(春季リーグ戦)2戦目の相手は、昨季2部11位の立正大。第1セットから相手のペースを崩せず苦戦。フルセットまでもつれ込む接戦だったが、最後は粘りのプレーを見せ、先週に引き続き白星を挙げた。...
2016
2016年04月17日 ハンド

【ハンド】2016年度関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦 第1節 対東海大 新体制始動、新スタイルで開幕戦勝利!

春季リーグ戦の幕が開いた。初戦は昨春の王者、東海大。今年の法大のスタイルは「堅守遅攻」。昨年の得点力という課題を乗り越え、法大はどんな進化を遂げたのか。この開幕戦で勝利し勢いに乗りたいところだ。...
2016-04-16-03-10-16
2016年04月16日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第2週 対立大1回戦 土壇場9回に逆転も今季初勝利にあと一歩及ばず

熱戦は最後の最後までもつれる展開となった。それまで1得点と立大エース、澤田圭に抑え込まれていた打線は最終回に反撃。柴田の二塁打を皮切りに3点を奪い逆転するも、その裏にミスから同点とされると、最後は痛恨の押し出し四球。待望の今季初勝利はお預けとなった ...
32-2
2016年04月15日 バスケ

【バスケ】第32回京王電鉄杯 2日目

ブロックに分かれて総当たり戦を行う京王電鉄杯の2日目。今日の相手はトーナメントでも対戦が予想される早大と、六大学リーグで勝利している東大だ。 早大戦は出だしからメリハリのあるプレーで主導権を握り、最後まで相手を圧倒して勝利。東大戦ではBチームを起用。立ち上がりの重さは気になったが、最後は30点近くの差をつけ...
2016-04-14-02-18-32
2016年04月14日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 立教大戦展望

チームの真価が問われる。第1週の慶大戦で連敗し、大きく出鼻をくじかれた法大。優勝戦線に生き残るためには、これ以上の負けは許されない。第2週で迎えるのは、大黒柱、澤田圭を軸に攻守にバランスが取れた立大だ。先週同様厳しい戦いが予想されるが、全員野球で勝利をもぎ取り、勝ち点奪取を狙いたい。 ...
2016-04-12-14-58-23
2016年04月12日 その他

第26回東京六大学空手道大会 団体は惜しくも2位 個人戦は同校対決を制した伊藤が優勝!

東京六大学が一堂に集う今大会。今年法大は主管校としての役割もあり、選手とともにスタッフ陣にも特別な大会となった。2年前に3連覇が途切れ頂点から遠のいているが、この重要な年にタイトルを奪還すべく選手たちは挑んだ。 初戦から4連勝と優勝を期待させた男子団体戦は、最後に早大に敗れ悔しい2位で大会を終えた。一方、男...
2016-2
2016年04月12日 バレー

【バレー】2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 対東経大 圧巻の攻撃で快勝!ストレートで白星発進

2016年度春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦(春季リーグ)初戦の相手は3部から昇格した東経大。法大は1年生が4人出場し、フレッシュな顔ぶれで挑んだ。1セット目から圧巻の攻撃を見せ、結果はストレート勝ち。最短での1部復帰に向けて好スタートを切った。...
92-7
2016年04月11日 水泳

【水泳】 第92回日本選手権水泳競技大会 7日目 竹田あと一歩メダルに届かず・・・

 竹田渉瑚(スポ4)のみの出場となった大会最終日。昨日の予選で1位通過を果たし、メダル獲得が期待されるも結果は4位。今大会法大からのメダル獲得者はゼロに終わった。...
2016-04-10-14-51-30
2016年04月11日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第64回関東大学選手権大会 1回戦 対東海大 新戦力現る!順当に初戦突破

法大は関東大学選手権大会において過去19度の優勝を誇るが、2006年を最後に栄光から遠ざかっている。公式戦三冠を狙う彼らがまず初めに目指すは1年を占うとも言われるこの大会での10年ぶりの優勝だ。初戦の相手・東海大には新戦力の台頭によって危なげなく勝利。2回戦へ駒を進めた。...
2016-04-10-09-10-56
2016年04月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第1週 対慶大2回戦 埋まらない「弱点」...投手陣が連日の大量失点で慶大に勝ち点献上

初回に先制し、大敗した昨日のイメージを払しょくできたかに思えた法大。しかし直後に同点とされると、その後は相手打線に得点を重ねられる。打線も初回の2得点のみでつながりを欠き、リーグ戦は厳しい船出となった ...
2016-04-10
2016年04月10日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対東大2回戦 若き力が台頭!勝ち点奪取で開幕ダッシュに成功!

開幕戦勝利から一夜明け、東大との第2ラウンドは今季初の勝ち点を懸けた一戦となった。 試合は1回戦同様、序盤から法大が点差を広げていく展開に。 1、2年生など下級生の活躍もあり、21ー4と大差での勝利となった。 順調に勝ち点を得た法大。次戦は空き週を経ての立大戦となる。...
32-1
2016年04月10日 バスケ

【バスケ】第32回京王電鉄杯 1日目

京王線沿線の10大学が集まるプレシーズンマッチ、京王電鉄杯が開催された。3日間にわたる大会期間のうち、最初の2日間はAグループ、Bグループに分かれてそれぞれ対戦し、3日目に各グループの同順位の大学が対戦する。 大会初日の相手は青学大と中大。ルーキーを中心に攻めるも1部上位校の青学大の前になすすべなく敗北を喫...
92-6
2016年04月10日 水泳

【水泳】 第92回日本選手権水泳競技大会 6日目 竹田が予選1位で明日の決勝に進出!

 大会6日目。竹田渉瑚(スポ4)が1500㍍自由形予選を1位通過。明日の決勝では今大会法大初、そして3年連続となるメダルに大きな期待が懸かる。一方、50㍍自由形に出場した青木智美(社4)は準決勝に進むも結果は9位。決勝にはわずかに届かず、最終日を残し会場を去った。...
2016-04-09
2016年04月10日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球春季リーグ戦 対東大1回戦 エースのノーヒットノーランと主将の7打点で快勝!開幕戦を勝利で飾る!

法大準硬式野球部の春が始まった。 開幕戦の相手は東大。 昨秋の1位と最下位の対戦だけに快勝が予想されたが、投げてはエース末次がノーヒットノーラン、打っては主将永田が7打点の活躍。 投打で圧倒し、幸先の良いスタートを切った。...
2016-04-09-10-17-02
2016年04月10日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 第1週 対慶大1回戦 相手打線の猛攻止まらず...開幕戦は黒星スタート

ついに開幕した東京六大学野球リーグ戦。開幕戦のマウンドには熊谷が上がる。しかし初回に先制点を許すと、4回には打者一巡の猛攻を浴びた。あとを継いだ投手も失点し、黒星スタートとなった。 ...
2016-04-06-05-00-50
2016年04月09日 サッカー

【サッカー】第90回関東大学サッカーリーグ 第2節対明治大

開幕戦で見事勝利勝利を収めた法大。第2節は昨年一回も勝てていない明治大との対戦。メンバーは前節と変えずに臨んだ。前半開始直後先制し後半途中までは法大ペースだったが、69分、73分と立て続けに失点し逆転負けを喫した。...
92-5
2016年04月09日 水泳

【水泳】 第92回日本選手権水泳競技大会 5日目 伊藤が自己ベスト更新で6位入賞!

 表彰台が有力視された大会5日目。しかし決勝に進出した青木智美(社4)、伊藤瑞輝(経3)の両社とも6位に終わった。200㍍背泳ぎ出場の津村航平(経2)は予選で自己ベストを更新。好調な泳ぎを見せたが準決勝にとどまり、この日明日の決勝進出者を出すことはできなかった。...
10
2016年04月08日 アイスホッケー

【アイスホッケー】関東大学選手権直前特集 主将・副将・新入生インタビュー

昨年度は大学公式戦全てで5位という悔しい結果に終わった法大アイスホッケー部。今年度は合宿所の移転がなされ、より良い環境が整った。目指すは三冠。最初の目標は今月9日に始まる関東大学アイスホッケー選手権大会での10年ぶりの優勝だ。選手たちが今年へかける思いとは。...
2016-04-07-05-53-45
2016年04月08日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球春季リーグ戦 対慶大展望

ついに六大学野球が開幕する。法大が相対するのは昨春と同じく慶大。絶対的エース加藤、そして強力な主軸が打線に座る。なんとしても勝ち点を奪い、優勝に向けスタートダッシュを決めたい。 ...
2016-04-06-16-38-56
2016年04月08日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~継承」最終回 1年生対談 (伊藤、宇草、福田光、舩曳)、高野主務、金藤学生コーチ

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。最終回はルーキーを代表して伊藤寛士、宇草孔基、福田光輝、舩曳海ら4人による対談、そして裏方としてチームを支える金藤大喜学生コーチ、高野峻一郎主務にお話を伺った。 ...
2016-04-06-12-12-34
2016年04月07日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~継承」第6回 大西千、清水二、水海、原田

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第6回は大西千洋、清水雄二、水海翔太、原田寛樹。外野手としてグラウンドを駆け回る彼らの、今季にかける意気込みを語っていただいた。 ...
92-4
2016年04月07日 水泳

【水泳】 第92回日本選手権水泳競技大会 4日目 平野が堂々の6位入賞!

 法大の選手が多く活躍した大会4日目。青木智美(社4)が100㍍自由形で、伊藤瑞輝(経3)が200㍍バタフライで新たに決勝進出を決めた。また、本日決勝のレースに挑んだ平野香緒里(人2)は準決勝より1つ順位を上げる6位でフィニッシュとなった。...
92-3
2016年04月06日 水泳

【水泳】 第92回日本選手権水泳競技大会 3日目 青木がリオ五輪代表に内定!! 

大会3日目。ついに法大から日本代表が誕生した。女子200㍍自由形に出場した青木智美(社4)が4位でフィニッシュ。周囲の期待に応え、見事4×200㍍フリーリレーのメンバーに選出された。...
2016-04-06-09-26-17
2016年04月06日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~継承」第4回 熊谷、宮本、菅野、森田、中村

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第4回は熊谷拓也、宮本幸治、菅野秀哉、森田駿也、中村浩人。バッテリーとして勝利を手繰り寄せる彼らの、今季にかける意気込みを語っていただいた。 ...
2016-04-05-05-01-17
2016年04月06日 硬式野球

【硬式野球】「春季リーグ開幕直前特集~継承」第3回 柴田、米田、中川、谷川

逆襲の春の訪れだ。長らく遠ざかる王座奪還へ闘志を燃やす法大ナイン。リーグ戦開幕を直前に控え、士気を高める彼らの現在の心境を伺った。第3回は柴田圭輝、米田伸太朗、中川翔太朗、谷川宗。4年生として集大成の年を迎える彼らに、今季の意気込みを語っていただいた。 ...
92-2
2016年04月06日 水泳

【水泳】第92回日本選手権水泳競技大会 2日目 青木が3位通過で決勝に進出!

 大会2日目。予選通過者ゼロに終わった昨日とは打って変わり、男子200㍍自由形の齊藤凌(経3)、女子200㍍自由形の小松桃子(人3)が準決勝進出。また、オリンピック出場を狙う青木智美(社4)が3位通過で決勝進出を決めた。...
49
2016年04月05日 陸上

【陸上競技】第49回東京六大学対校陸上競技大会

東京六大学対校陸上競技大会が慶應義塾大学日吉競技場で行われ、法大は総合4連覇を果たした。 トラックでの優勝は、100mと4×100mリレーのみであったが、フィールドでは走幅跳の佐久間・松添を始め5種目で優勝。他大学を寄せつけない活躍を見せた。...
92-1
2016年04月04日 水泳

【水泳】 第92回日本選手権水泳競技大会 1日目 法大勢予選通過ならず…

ついに第92回日本選手権水泳競技大会が幕を開けた。いよいよ8月に迫りったリオデジャネイロオリンピックの代表選考も兼ねた今大会。オリンピックへの切符をつかむため、法大スイマーも躍動を誓い挑んだ初日。竹田渉瑚(スポ4)や田中瑞穂(経4)、渡邊一輝(社4)など有力選手が名を連ねたが、法大からは予選通過者ゼロという結...
2016-04-03-03-53-38
2016年04月03日 バレー

【バレー】春季リーグ戦直前!選手インタビュー

ついに1週間後に迫った2016年度春季関東大学バレーボールリーグ戦。昨年の秋季リーグ戦ではまさかの2部降格となり、涙をのんだ。その悔しさを胸に、新体制となった今、選手たちはどのような思いでリーグ戦に臨むのか。その心境をうかがった。...
58
2016年03月29日 準硬式野球

【準硬式野球】第58回関東地区大学選手権大会準々決勝 対専大 ミスが響き、まさかの大敗・・・リーグ戦での再起を誓う!

ベスト8に進出し、優勝が射程圏内に入り始めた。 関東制覇に向けて大一番となるこの準々決勝。相手は昨年秋、東都リーグ3位の好成績を収めた専大だ。 強豪同士の締まったゲームが予想されたが法大はミスを連発しまさかの大敗。 ベスト8で大会を去ることとなった。...
2016-03-27-07-08-44
2016年03月27日 硬式野球

【硬式野球】社会人対抗戦

今年度初の神宮球場での試合。4月9日の開幕を控えた法大は新日鐵住金かずさマジックと対戦。打線は10安打で着実に得点を重ねると、投手は最終回に1点差まで詰め寄られるも逃げ切り、上々の仕上がりを見せた。 ...
2016-03-23-06-58-58
2016年03月24日 硬式野球

【硬式野球】真木将樹投手コーチ就任インタビュー

今年度3月12日付で、真木将樹投手コーチの就任が発表された。自身の大学、そしてプロ野球選手として培った経験を伝えていく。昨季チームはリーグ五位の防御率と穴となっただけに、投手陣の再建は急務だ。 ...
777777
2016年03月24日 バスケ

【バスケ】4年生卒業インタビュー

4年間ウィザーズを支えてきた山岸玲太、沼田凌、加藤寿一は本日3月24日、大学卒業を迎えた。卒業にあたり、部を引退してから思うことや今後の進路を含め、それぞれのバスケットボール人生を振り返り語ってもらった。(インタビューは1月13日のものです)...
10
2016年03月24日 特集記事

【特集】第10回体育会卒業生を送る会

今回で10回目を迎える「体育会卒業生を送る会」が3月23日、市ヶ谷キャンパス薩唾ホールにて行われ、各部の平成28年度卒業生が一同に集まり、互いの労を労うとともに今後の活躍を祈念した。...
58-4
2016年03月24日 準硬式野球

【準硬式野球】第58回関東地区大学選手権大会4回戦 対立大 打撃戦制しベスト8進出!優勝へ一歩前進!

まずは8強入りへ。 4回戦の相手はお互いをよく知る立大となった。 試合は打撃戦となるも、自慢の打撃力で打ち合いを制す。 ベスト8に進出し、次戦の相手は強豪専大となった。...
58-3
2016年03月22日 準硬式野球

【準硬式野球】第58回関東地区大学選手権大会3回戦 対千葉大 毎回得点の猛攻でコールド勝利!4回戦へ駒を進める

ついにシーズンが始まった。 初の公式戦は関東大会だ。優勝すれば早くも全日本への出場が決まるこの大会、シード権を持つ法大は3回戦からの登場となった。 初戦の相手は千葉大。毎回得点、13安打の猛攻で圧倒し4回戦進出を決めた。 ベスト8を懸けた次戦の相手は立大となる。...
12-3
2016年03月22日 バスケ

【バスケ】第12回東京六大学バスケットボールリーグ戦 3日目

3日間行われた大会も最終日を迎えた。対するは近年ライバルとして激しく競り合ってきた慶大。今季は1部と2部の差があるが負けられない宿敵だ。 前半はオフェンスでミスが目立ち得点は開く一方だったが、後半ディフェンスが機能するとそこから流れを引き寄せる。しかし、怒涛の追い上げも一歩及ばず。悔しい惜敗となり、法大は1...
2016-03-18-16-51-10
2016年03月21日 アメフト

【アメフト】 トマホークス 新幹部取材 ~副将編~

毎年甲子園ボウル出場を懸け、し烈な争いを繰り広げるトマホークス。昨年のリーグ戦では3位と不本意な結果に終わり、甲子園の舞台に出場することができなかった。今年こそはチーム全員で日本一をつかみ取る。...
2016-03-19-21-12-06
2016年03月20日 準硬式野球

【準硬式野球】シーズン開幕直前!主将・副将インタビュー

法大準硬式野球部の新シーズンが始まる。 シーズン最初の公式戦である関東大会。優勝すれば全日本への出場権が早くも確定するという重要な大会だ。 「日本一」を目標に掲げるこのチーム。まずはその実力が試されることになるだろう。 そこで、シーズン開幕を前にチームの中心である主将と副将にお話を伺った。 ...
12-2
2016年03月20日 バスケ

【バスケ】第12回東京六大学バスケットボールリーグ戦 2日目

大会2日目は明大、東大との対戦。明大戦ではミスを連発。「やりたいことが見えてこない」という課題の残る試合となった。一方、東大戦ではベースの選手たちが活躍。待望の1勝目を挙げ、明日の最終戦に向け勢いをもたらした。...
12-1
2016年03月20日 バスケ

【バスケ】第12回東京六大学バスケットボールリーグ戦 1日目

「1部昇格」を掲げ新たなシーズンに挑む法大バスケ部。最初の大会は東京六大学が一堂に集うプレシーズンマッチだ。初日は昨季の入れ替え戦で敗れた因縁の相手...
36
2016年03月19日 重量挙

【重量挙】第36回全日本ジュニアウエイトリフティング選手権大会 +105㌔級野中が表彰台を飾る!

世界ジュニアの選考も兼ねた今大会。法大からは94㌔級の雨宮玄剛(営1)と+105㌔級の野中雅浩(キャ1)が出場。雨宮は表彰台に一歩届かなかったものの、野中は準優勝を飾った。...
2016-03-11-11-51-47
2016年03月17日 ラグビー

【ラグビー】練習取材 監督&新主将・副主将インタビュー

春を感じる暖かさの中で、法大ラグビー部はすでに新体制での練習を始めている。昨季の悔しさを胸に現在は春季大会に向けて基礎体力とフィジカルの向上に取り組んでいる選手たち。練習終了後、今季の抱負等を伺うために谷崎重幸監督と新主将の坂本泰敏(経4)、副主将の西内勇二(経4)、松村拓海(スポ4)、林修兵(社4)、和田源...
2016-fen-zyuzai
2016年03月17日 フェンシング

【フェンシング】 練習取材 選手インタビュー

昨季のインカレ優勝者が5名も在籍しており、驚異的な強さを誇る法大フェンシング部。新体制となった各チームのキャプテンに今年度の意気込みを伺った。...
19
2016年03月07日 陸上

【陸上競技】第19回日本学生ハーフマラソン選手権大会(併催:立川シティハーフマラソン)

晴天の中行われた今年の日本学生ハーフマラソン選手権大会。今年も全国の実力者が多く出場した。また、会場が箱根駅伝予選会とほぼ同じコースということもあり、法大から出場した23名の選手にとっては、予選会を意識しながらのレースとなった。...
89-1
2016年02月29日 その他

【スキー】第89回全日本学生スキー選手権大会 男子1部リレー 最終種目で見事5位入賞!

天候が荒れる中迎えた、インカレ最終日。クロスカントリー部門で男子リレーが行われ、法大はアンカー加藤光哉(社2)らの活躍で見事5位入賞を果たした。...
89-1-2-sl-1-10kf
2016年02月28日 その他

【スキー】第89回全日本学生スキー選手権大会 女子1部SL 男子1部10kmF 新井が圧巻の滑りで優勝!

女子1部スラローム(以下SL)、男子1部10kFに法大からはそれぞれ5選手が出場。女子SLでは新井が今大会2種目目となる優勝を飾った。林も8位入賞し、充実の1日を終えた。一方、男子10kFでは、佐々木が5位入賞を果たすも、その他の選手は下位に沈んだ。 ...
89
2016年02月27日 その他

【スキー】第89回全日本学生スキー選手権大会 男子1部SL 荒れたレース展開の中、蔦が安定した滑りを見せ男子初入賞を飾る!

DNFが多数出た男子1部スラローム(以下SL)。その状況下でも蔦は2本とも安定した滑りを見せ、見事7位入賞。大会4日目にして法大は男子1部残留を決めた。...
89-1-gs-30kmc-1-gs-4
2016年02月26日 その他

【スキー】第89回全日本学生スキー選手権大会 女子1部GS 男子30kmCマス 女子1部GSで見事4人が入賞‼新井は圧巻の滑りを見せ、法大にタイトルをもたらす!

厳しい天候という条件で女子1部GSが行われ、エントリーされた5人の内4人が入賞する活躍。中でも他を寄せ付けぬ圧巻の滑りで新井は見事優勝し、林も準優勝を達成。再び2人で表彰台に立った。男子30kmCマスではまたしても入賞することは出来なかったが、全員が完走し法大の意地をを見せた。...
89-1-2-gs
2016年02月25日 その他

【スキー】第89回全日本学生スキー選手権大会 男子1部GS 行く手を阻む急斜面。法大男子あと一歩のところで表彰台を逃す...

昨日のSGでの雪辱に燃える法大男子。得意分野の技術系では会心の出来が期待されるも、角度の急な斜面が法大の行く手を阻む。何とか半数の選手はタイムを残せたものの、表彰台まであと一歩のところで惜しくも敗れた。...
2016-02-21-08-33-09
2016年02月25日 硬式野球

【硬式野球】鴨川キャンプ

今月16日から28日の13日間にわたって、千葉県鴨川市にてキャンプが行われている。今キャンプでは紅白戦など実戦形式の練習に重きを置く。約2か月後に迫った春季リーグ開幕に照準を合わせ、充実の時間を過ごしている。...
89-1-2-sg-1-sg
2016年02月22日 その他

【スキー】第89回全日本学生スキー選手権大会 男子1部SG 女子1部SG 女子1部SGで新井、林が見事入賞!法大、インカレ初種目から入賞者続発‼

いよいよ始まった全日本学生スキー選手権(以下インカレ)。 天候にも恵まれ、幸先の良いスタートを切りたいところだったが、男子がスーパー大回転(以下SG)で苦戦。 一方、女子は突如変化した悪天候の中でも2人の入賞者を出すなどの好成績を残した。...
2016-02-18-13-40-47
2016年02月20日 テニス

【テニス】関東学生新進テニス選手権大会 8日目 男子単複決勝 1年生の新鋭、小見山・前崎ペアが優勝!!太田が準優勝!

ついにこの日がやってきた。新年が明けての始めの大会である新進の決勝。太田悠介(経2)と小見山僚(スポ1)・前崎直哉(経1)がここまで勝ち上がってきた。急成長を見せる法大勢の結末やいかに―。...
2016-02-17-15-49-37
2016年02月18日 テニス

【テニス】関東学生新進テニス選手権大会 7日目 男子単複準決勝 太田、小見山・前崎ペアが見事決勝へ!

いよいよ準決勝。法大からは男子シングルスに太田悠介(経2)が、男子ダブルスには小見山僚(スポ1)・前崎直哉(経1)が出場した。決勝への切符は手にすることができたのだろうか―。...
2016-02-15-17-02-54
2016年02月17日 テニス

【テニス】関東学生新進テニス選手権大会 6日目 男女単複準々決勝レポート

また春一番を感じさせる風が吹く。新進も残すところあと少し。ベスト8が出揃い、ベスト4つまり準決勝の舞台への切符を懸けた戦いが幕を開けた。法大からは男女単複それぞれで1人または1組が出場した。...
2016-02-15-16-40-20
2016年02月16日 テニス

【テニス】関東学生新進テニス選手権大会 5日目 男女シングルス3回戦、女子ダブルス2回戦レポート

大会もあと3日となり、ベスト8を懸けた熱い戦いが繰り広げられた。男子シングルスには長田和典(スポ3)、寒川雄太(スポ2)という2人の選手が、女子シングルスには江見優生乃(社2)、ダブルスには江見・林彩子(社1)ペアが名を連ねた。...
2016-02-11-15-30-11
2016年02月15日 テニス

【テニス】関東学生新進テニス選手権大会 4日目 男子シングルス2・3回戦レポート

新進も4日目を迎えた。男女シングルスの試合が行われる。昨日の天候とはうって変わり、気温は一気に下降。雨も降り試合が中断することもあった。また、連戦の疲れもある中、選手たちが健闘した。...
2016-02-11-15-26-53
2016年02月14日 テニス

【テニス】関東学生新進テニス選手権大会 3日目 男子ダブルス2回戦、女子シングルス2回戦レポート

大会3日目となる本日は男子ダブルス2回戦と女子シングルス2回戦が行われた。男子ダブルスは昨日に引き続き同校対決が繰り広げられた。女子シングルスには主将川島と江見の2人の選手が出場した。...
2016-02-11-15-23-19
2016年02月13日 テニス

【テニス】関東学生新進テニス選手権大会 2日目 男子シングルス1回戦レポート

新進2日目。この日は男子シングルス初戦が行われ、計9名の選手が出場した。午前中は春一番を感じさせる風が吹いたが暖かかったものの、午後は肌寒くなるという天候の中で法大テニス部が奮闘した。...
2016-02-11-15-18-41
2016年02月12日 テニス

【テニス】関東学生新進テニス選手権大会 1日目 男子ダブルス1回戦レポート

今年も関東学生新進テニス選手権大会、通称新進が開催される。昨年度の今大会では男子ダブルスで優勝を果たした法大。今年も好成績を残せるだろうか。...
88-4
2016年01月23日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第88回日本学生氷上競技選手権大会 準々決勝 対東洋大 コメント集

タイトル獲得を目標に日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)を戦い続けた法大アイスホッケー部。しかし、またしても結果はベスト8という成績に終わり、思い描いていた目標とは異なるものとなった。それでもいい雰囲気で最後まで諦めずに戦い続けた姿勢は、必ず新しいチームの成功につながると言えるだろう。 ※準々決勝後のコメ...
88-a-2
2016年01月22日 スケート

【フィギュア】第88回日本学生氷上競技選手権大会 全員でつかんだ部門優勝!宮田は男子Aクラスで準優勝に

今シーズン学生最後の戦いとなる日本学生氷上選手権大会(インカレ)。法大からは男子Aクラスに3人、女子Aクラスに1人が出場した。 男子では宮田が準優勝。服部、渡部が8位9位と並び、男子フィギュア部門で法大が団体優勝となった。女子は藤澤が14位。 また、氷上インカレ全種目(フィギュアスケート・スピードスケート...
2016-01-17-05-16-06
2016年01月19日 硬式野球

法政大学野球部創部100周年記念式典/祝賀会

会場の荘厳な雰囲気が、100年の歴史の偉大さを物語る。「HOSEI」を胸に刻み、44回のリーグ優勝、8回の日本一を達成するなど華々しい成績を残したOBなど約1100名が一堂に会し、祝賀会や懇親会が催された。 またスポーツ法政では、式典参加者の中から、主催者の五明公男氏など代表して6名の方にお話を伺った。 ...
88-3
2016年01月15日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第88回日本学生氷上競技選手権大会 準々決勝 対東洋大 無念の完封負けで4強には届かず…10年連続ベスト8でインカレの舞台を去る

2回戦からわずか6時間後、ダブルヘッダーで迎えた日本学生氷上選手権大会(インカレ)の準々決勝。今年こそ悲願の優勝を目指す法大が9年連続ベスト8の記録を打破するために挑んだ相手はフィジカルとスピードが持ち味の東洋大。第1ピリオドからパワープレー(PP)のチャンスを得るも、決めるべきところで決めることができない。...
2016-01-11-09-37-16
2016年01月13日 サッカー

【サッカー】Jリーグ入団内定選手入団記者会見 4選手がプロでの意気込みを語る

法大からプロの世界へ羽ばたく、4選手の入団会見が行われた。それぞれ法大での経験を糧に、Jリーグでの意気込みを語った。...
2016-01-09-ame
2016年01月12日 アメフト

【アメフト】 『カレッジボウル2016川崎関東一部リーグ』 関東1部選抜Aチーム VS 関東1部選抜Bチーム

『カレッジボウル2016川崎 関東1部リーグ』が富士通スタジアム川崎で行われた。関東1部リーグに所属する大学から選抜されたオールスター戦。法大からは10人のメンバーがBチームに選ばれ、活躍した。 ...
88-5
2016年01月10日 スケート

【スピード】第88回日本学生氷上競技選手権大会最終日 初日から大逆転の総合優勝!悲願の連覇達成!

悲願の連覇達成まであと一歩。3日目終了時点で総合1位につけた法大。 運命の最終日は2000㍍リレー、チームパシュートのチーム種目が行われる。5点差で2位の信大から逃げ切り王座を守り抜くため、選手たちは一丸となってレースに臨んだ。2000㍍リレーは息を合わせ、バトンミスなく滑りぬき3位。チームパシュートは意地...
88-3
2016年01月08日 スケート

【スピード】第88回日本学生氷上競技選手権大会3日目 藤野、三輪がワンツーフィニッシュ!法大現時点で総合1位に!

2日目終了時点4位。法大は最終日に向け、逆転を目指す。 3日目は1500㍍、1万㍍が行われた。 1500㍍では主将・藤野裕人(文4)、三輪準也(営4)がワンツーフィニッシュ。1万㍍でも大竹拓三(文1)、佐藤裕斗(営4)が7位、8位で入賞を果たした。 この好成績により、3日目終了時点で法大は総合1位に急上...
88-2
2016年01月07日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第88回日本学生氷上競技選手権大会 2回戦 対神奈川大 下位セットの活躍で勝利‼ 勝負の準々決勝へ

 連戦が続く日本学生氷上選手権大会(インカレ)。悲願の優勝へ2回戦で当たったのは関東大学リーグDiv.Ⅰ-Bに属する神奈川大だ。東洋大との対戦が予想される準々決勝に向けて勢いをつけたいところ、8点を奪い確実に勝利。今夜の準々決勝に挑む。...
88-2
2016年01月07日 スケート

【スピード】第88回日本学生氷上競技選手権大会2日目 主将・藤野が1000㍍で優勝!法大総合4位に浮上!

大会2日目は5000㍍と1000㍍が行われた。5000㍍では三輪準也(営4)、佐藤裕斗(営4)、大竹拓三(文1)の活躍により30得点を稼ぐ。1000㍍では主将・藤野裕人(文4)が優勝。中村隼人(営2)の得点と合わせ28点を獲得した。2種目合わせ法大の現時点合計得点は58点、順位は4位。1位信州大との得点差35...
88
2016年01月06日 アイスホッケー

【アイスホッケー】第88回日本学生氷上競技選手権大会 1回戦 対久留米大 大量得点で快勝し、順当に初戦を突破!

 日本学生氷上選手権大会(インカレ)が幕を開けた。昨年ベスト8のアイスホッケー部は今年こそ10年ぶりの準決勝進出、そして悲願の優勝へ。初戦は久留米大学を相手に完封で勝利を飾った。2人が公式戦初ゴールを決め、チーム全体に明るい風を吹かせ、明日の2回戦、そして準々決勝へ臨む!...
88-1
2016年01月06日 スケート

【スピード】第88回日本学生氷上競技選手権大会1日目 ポイント獲得ならず、厳しいスタートとなる

ついに勝負の時がやってきた。法大にとって2連覇がかかる日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)。 1日目は500㍍のみが行われた。得点を稼ぎ、勢いをつけたい今種目には矢島友喜(営3)、阿部啓吾(営2)、杉本宇晃(営1)が出場。得点獲得となる15位以内を目指し滑るが、それぞれが思うような結果を残せず。厳しいスタ...
6565-7
2016年01月05日 アイスホッケー

【アイスホッケー】インカレ直前インタビュー ~4年生②~ 藤本・大山・富田・吉村

 1年間の集大成である日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が5日から栃木県・日光市で開催される。6日から大会に臨むアイスホッケー部は過去9年連続ベスト8止まり。今年こそは上位進出、そして優勝へ。それぞれの学年にチーム、インカレへの思いを語ってもらった。今回は大学4年間の集大成の戦いに挑むFW藤本渓太(スポ4...
6565-6
2016年01月05日 アイスホッケー

【アイスホッケー】インカレ直前インタビュー ~4年生①~ 中口・横山・松本勝・末廣

 1年間の集大成である日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が5日から栃木県・日光市で開催される。6日から大会に臨むアイスホッケー部は過去9年連続ベスト8止まり。今年こそは上位進出、そして優勝へ。それぞれの学年にチーム、インカレへの思いを語ってもらった。今回は最上級生のFW中口郁弥(法4)、DF横山恭也主将(...
6565-5
2016年01月04日 アイスホッケー

【アイスホッケー】インカレ直前インタビュー ~3年生➁~ 高橋・松本力・今

 1年間の集大成である日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が5日から栃木県・日光市で開催される。6日から大会に臨むアイスホッケー部は過去9年連続ベスト8止まり。今年こそは上位進出、そして優勝へ。それぞれの学年にチーム、インカレへの思いを語ってもらった。今回はDF高橋魁人(営3)、FW松本力也(人3)、DF今...
6565-4
2016年01月04日 アイスホッケー

【アイスホッケー】インカレ直前インタビュー ~3年生①~ 久保田・木戸・岡野

 1年間の集大成である日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が5日から栃木県・日光市で開催される。6日から大会に臨むアイスホッケー部は過去9年連続ベスト8止まり。今年こそは上位進出、そして優勝へ。それぞれの学年にチーム、インカレへの思いを語ってもらった。チームの中心である3年生からGK久保田雄樹(法3)、FW...
2016-1-3
2016年01月03日 陸上

【陸上競技】第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 復路 戸塚で襷途絶え、2年ぶりの箱根は厳しい結果に

前日の往路では序盤から厳しい状況を強いられた法大。復路での巻き返しに望みを託すも、首位、そしてシード権との差は広がっていくばかり。ついに9区では襷も途絶え、繰り上げスタート。課題の残る箱根となった。...
6565-3
2016年01月03日 アイスホッケー

【アイスホッケー】インカレ直前インタビュー ~2年生~ 畑中・西口・澤口・川上

 1年間の集大成である日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が5日から栃木県・日光市で開催される。6日から大会に臨むアイスホッケー部は過去9年連続ベスト8止まり。今年こそは上位進出、そして優勝へ。今回は少数精鋭・2年生のDF畑中大季(法2)、FW西口開羅(法2)、FW澤口迪弥(営2)、DF川上朝日(法2)4人...
2016-1-2
2016年01月02日 陸上

【陸上競技】第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 往路 序盤の出遅れが響き、総合19位で明日の復路へ

2年ぶりの箱根路に待っていたのは厳しい現実であった。2年ぶりに出場を果たした法大は序盤から大きく出遅れる。なんとか5区で最下位を脱したが、総合19位で往路をフィニッシュ。目標としていたシード権獲得は厳しいものとなってしまった。...
6565-2
2016年01月02日 アイスホッケー

【アイスホッケー】インカレ直前インタビュー ~1年生②~ 船越・鈴木・伊藤

 1年間の集大成である日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が5日から栃木県・日光市で開催される。6日から大会に臨むアイスホッケー部は過去9年連続ベスト8止まり。今年こそは上位進出、そして優勝へ。それぞれの学年にチーム、インカレへの思いを語ってもらった。今回はルーキーのDF船越準平(法1)、FW鈴木翔弥(営1...
6565
2016年01月02日 アイスホッケー

【アイスホッケー】インカレ直前インタビュー ~1年生①~ 石田・工藤・沼田・上村

 1年間の集大成である日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が5日から栃木県・日光市で開催される。6日から大会に臨むアイスホッケー部は過去9年連続ベスト8止まり。今年こそは上位進出、そして優勝へ。それぞれの学年にチーム、インカレへの思いを語ってもらった。今回は今年度入学しチームに新しい風を吹かせたDF上村一輝...
2016-01-01
2016年01月01日 陸上

【陸上競技】「箱根駅伝直前特集 シード権奪取へ―」 第5回 最後の箱根に懸ける4年生 有井、中村、田中、藤井翔

いよいよ箱根駅伝が間近に迫ってきた。今回は2年ぶりに出場する法大の監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 最終回は有井渉、中村涼、田中優大、藤井翔太。最後の箱根へ懸ける4年生にお話を伺った。 ※この取材は12月13日に行ったものです。 ...
4
2015年12月31日 陸上

【陸上競技】「箱根駅伝直前特集 シード権奪取へ―」 第4回 チームの中核を担う3年生 足羽、坂田、城越、岡田、篠村

いよいよ箱根駅伝も間近に迫ってきた。今回は2年ぶりに出場する法大の監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第4回は足羽純実、坂田昌駿、城越洸星、岡田悠、篠村政寛。法大の主軸を担い、箱根での戦いの鍵を握る3年生にお話を伺った。 ※この取材は12月13日に行ったものです。...
84888
2015年12月30日 スケート

【フィギュア】第84回全日本フィギュアスケート選手権大会 「らしさ」発揮したそれぞれの大舞台!!

年に一度の大舞台、全日本フィギュアスケート選手権大会に法大から3人の選手が出場した。フリースケーティングへ進めた宮田と服部はそれぞれ10位、17位という結果を残した。渡部はフリーへ進めず30位となったが、各々が「自分らしい」演技を見せ会場を沸かせた。...
298719
2015年12月30日 硬式野球

【野球部創部100周年記念インタビュー】稲葉篤紀~“全力疾走”の野球人生(後編)

1915年創部の法大野球部は、2015年に創部100周年を迎えました。スポーツ法政新聞会ではそれを記念し、法大出身でプロでも2000本安打の偉業を達成するなど活躍された稲葉篤紀氏にお話を伺いました。後編は大学時代の思い出、現役学生へのメッセージなどを中心にお届けいたします。...
2015-12-29
2015年12月30日 陸上

【陸上競技】「箱根駅伝直前特集 シード権奪取へ―」 第3回 法大の未来を担う2年生 園田、細川、阿部、増田真

いよいよ箱根駅伝も間近に迫ってきた。今回は2年ぶりに出場する法大の監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第3回は園田憲佑、細川翔太朗、阿部泰久、増田真也。法大の未来を担う戦力、2年生にお話を伺った。 ※この取材は12月13日に行ったものです。...
100
2015年12月29日 硬式野球

【野球部創部100周年記念インタビュー】稲葉篤紀~“全力疾走”の野球人生(前編)

1915年創部の法大野球部は、2015年に創部100周年を迎えました。スポーツ法政新聞会ではそれを記念し、法大出身でプロでも2000本安打の偉業を達成するなど活躍された稲葉篤紀氏にお話を伺いました。前編ではプロでの活躍、引退後の活動についてを中心にお届けいたします。...
2
2015年12月29日 陸上

【陸上競技】「箱根駅伝直前特集 シード権奪取へ―」 第2回 箱根路へ挑む1年生 本多、土井、坂東

いよいよ箱根駅伝も間近に迫ってきた。今回は2年ぶりに出場する法大の監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第2回は本多寛幸、土井大輔、坂東悠汰。箱根路を目指すルーキーにお話を伺った。...
52-3
2015年12月27日 ラグビー

【ラグビー】第52回全国大学ラグビー選手権大会 セカンドステージ第3戦 対関大 遠かった1トライ 最終戦はチャンス生かせず関大に敗れ、セカンドステージ2勝目はならず

セカンドステージ1勝1敗で迎えた今季の最終戦は、定期戦で敗れている関大との一戦。先制点を奪ったものの、関大の素早いアタックに押され前半に4トライを許す。後半は巻き返し1トライ差まで迫るも、ラインアウトミスなどで勝機を逸し敗戦。大学選手権セカンドステージはプールA3位で終え、今季の戦いに幕が下ろされた。...
1226
2015年12月26日 フェンシング

【フェンシング】第68回全日本フェンシング選手権大会(個人戦)~男女フルーレ~ 強豪ひしめくフルーレで東、真田が3位入賞!! 久良知、柳岡がベスト8入り!

最終日のフルーレでは、東哲平(営4)と真田玲菜(キャ3)が3位へ入賞。準決勝では敗れたが、価値ある表彰台となった。ほかに女子フルーレでは、久良知美帆(法4)、柳岡はるか(法3)がベスト8まで勝ち進んだ。...
657656-2
2015年12月26日 重量挙

【重量挙】第61回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 覇権奪還ならず… 日大に13点差つけられ、3年連続準優勝

 覇権を取り戻すことはできなかった。重量級の強い2位日大と16点差と、3年ぶりの優勝へ黄信号が点灯した中で迎えた最終日。日大の選手に順当に上位を独占され、頂点には届かなかった。...
1225
2015年12月25日 フェンシング

【フェンシング】第68回全日本フェンシング選手権大会(個人戦)~男子エペ&女子サーブル~ 厳しい全日本のピスト 2種目ともに上位進出ならず

中村豪(人2)、福島史帆実(法2)と、法大から二人のインカレチャンピオンが出場した男子エペと女子サーブル。しかし全日本での上位進出はならず。栗本ひかる(社4)もベスト32で敗退したが、日本代表の菊池(警視庁)を相手に善戦を見せた。...
1224
2015年12月24日 フェンシング

【フェンシング】第68回全日本フェンシング選手権大会(個人戦)~男子サーブル&女子エペ~ 惜敗続く 大崎、池田がベスト16入りも悔しさ残る初日に

団体戦ではともに準優勝に輝いた男子サーブルと女子エペ。しかし個人戦では安藤光平(法4)が1回戦で敗れるなど苦戦を強いられる。そんな中、大崎葵一(営3)と池田五月(文3)の二人がベスト16まで勝ち進んだ。...
2015-12-21-04-38-23
2015年12月23日 陸上

【陸上競技】「箱根駅伝直前特集 シード権奪取へ―」 第1回 坪田駅伝監督、佐藤主将、中西主務

いよいよ箱根駅伝も間近に迫ってきた。今回は2年ぶりに出場する法大の監督、選手に箱根への意気込みや思いを語っていただいた。 第1回は坪田智夫駅伝監督、佐藤和仁駅伝主将。中西正明駅伝主務。チームをまとめる方々からお話を伺った。 ※この取材は12月13日に行ったものです。...
83-2
2015年12月23日 スケート

【スピード】第83 回全日本スピードスケート選手権大会 2日目 法大勢上位入賞ならずも、インカレへの課題や収穫を得る!

大会2日目は1500㍍、10000㍍が行われた。 1500㍍までの3距離終了時点で上位8名に入らなければ、10000㍍の出場権は得られない。 法大から1日目と同じく三輪準也(営4)、佐藤裕斗(営4)、大竹拓三(文1)の3名が出場。 それぞれが目標を持ち1500㍍を滑るも、好成績は得られず。 3人とも1...
83-1-9
2015年12月22日 スケート

【スピード】第83回全日本スピードスケート選手権大会 1日目 ハイレベルな戦いの中でそれぞれが健闘!三輪は9位で明日へつなぐ!

10月のSBC杯第22回全日本スピードスケート距離別選手権大会(距離別)以来の全日本規模となる今大会。 世界大会への切符を賭けた、ハイレベルな戦いが幕を開けた。 今大会は500㍍、1500㍍、5000㍍、10000㍍の4距離での総合得点で争われる。 法大からは三輪準也(営4)、佐藤裕斗(営4)、大竹拓三...
1220
2015年12月20日 ラグビー

【ラグビー】第52回全国大学ラグビー選手権大会 セカンドステージ第2戦 対中大 23点差を大逆転!ボールを継続、トライを重ね、全国の舞台で中大にリベンジ!!

セカンドステージ2戦目の相手は、リーグ戦で敗れている中大。選手たちは、リベンジを胸にピッチに立った。試合の入りを課題とする法大だが、この試合でも試合開始直後にトライを許すなど、5-28のスコアで前半を終える。だが後半は、怒涛の追い上げを見せた。根気強くボールを継続し、トライを奪って点差を詰めていく。FL斉田の...
657656
2015年12月19日 重量挙

【重量挙】第61回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 85㌔級平仲と94㌔級赤松が優勝!! 勝負の行方は最終日へ

 1年間の集大成である全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会(インカレ)が埼玉県上尾市で行われた。77㌔級から出場の法大は2日目から登場。目標の点数を獲得できない選手がいたもののトータル94点を獲得。優勝の可能性を残し20日の試技に臨む。...
1216
2015年12月17日 フェンシング

【フェンシング】第68回全日本フェンシング選手権大会(団体戦)~男女サーブル~ 男子サーブル、5冠ならず 警視庁の前に散り、準優勝 女子サーブルは若き精鋭に敗れ、準々決勝敗退

最終日はサーブル種目。学生4冠を達成した男子サーブルは5冠を目指す戦いとなった。決勝の警視庁戦、序盤はリードを奪うも力負け。大きな目標の達成はならなかった。リーグ以来のタイトルを狙った女子サーブルは、高校生チームのFJE選抜に敗れ準々決勝敗退に終わった。...
1215
2015年12月16日 フェンシング

【フェンシング】第68回全日本フェンシング選手権大会(団体戦)~男子フルーレ&女子エペ~ 女子エペ、決勝で早大に屈するも準優勝! 男子フルーレは太田雄貴率いる森永製菓に健闘も、準々決勝敗退

二日目は男子フルーレと女子エペが行われた。女子エペは富永と村上の二人の1年が大いに活躍。決勝で今季4冠の早大に惜敗したものの準優勝の成績を残した。男子フルーレは太田雄貴の所属する森永製菓に中盤まで互角の戦いを披露。最後は力尽きたが健闘を見せた。...
2015-12-14-02-20-00
2015年12月14日 硬式野球

【硬式野球】新幹部インタビュー

来年度の新幹部が発表され、主将に森川大樹、副将に金子凌也・森龍馬、投手責任者に玉熊将一が就任。それに加え来年度から内野手責任者、外野手責任者が創設された。100周年の節目を終え、新たな歴史を作る彼らの現在を伺った。 ...
1214
2015年12月14日 フェンシング

【フェンシング】第68回全日本フェンシング選手権大会(団体戦)~男子エペ&女子フルーレ~ 女子フルーレ、持ち味見せるも強豪に惜敗 男子エペは力出し切れず悔しい敗戦

今年は一関市で開催される全日本団体。この大会が今季のチーム最後の団体戦となる。女子フルーレは強豪のNEXUS相手に接戦を演じるも届かず惜敗、準々決勝敗退となった。男子エペも初戦の2回戦で高校生選抜チームに敗戦。上位進出はならなかった。...
1213
2015年12月13日 ラグビー

【ラグビー】第52回全国大学ラグビー選手権大会 セカンドステージ第1戦 対帝京大 帝京強し・・・ 1トライに封じ込められ、セカンドステージ初戦は力負け

いよいよセカンドステージが開幕。ファーストステージを戦い、連戦が続く法大の初戦の相手は、春に完敗を喫している、王者・帝京大だ。接戦に持ち込みたいところだったが、序盤から連続トライを許す苦しい試合運びとなる。チャンスをつかむ場面もはあったが、前半の初トライ以後、得点を奪えず、大差での敗戦に。それでも春と比べて失...
35-2
2015年12月12日 スケート

【スピード】第35回全日本学生スピードスケート選手権大会 2日目 SP部門で藤野が優勝を飾る!

大会2日目。スプリント(SP)部門では500㍍と1000㍍が、AR部門では1500㍍と10000㍍が行われた。SP部門では藤野裕人(文4)が優勝、中村隼人(営2)が3位入賞。AR部門では三輪準也(営4)が3位、佐藤裕斗(営4)が4位とそれぞれ入賞を果たした。...
35-1
2015年12月10日 スケート

【スピード】第35回全日本学生スピードスケート選手権大会 1日目 好調な滑り出し!SP部門1000㍍で藤野が優勝、中村が準優勝。AR部門500㍍で三輪が優勝を飾る!!

スプリント(SP)部門とオールラウンド(AR)部門に分かれ競われる今大会。大会1日目はSP部門1000㍍で藤野裕人(文4)が優勝、中村隼人(営2)が準優勝を飾ると、AR部門の500㍍では三輪準也(営4)が優勝を果たし、両部門ともに好調な出だしとなった。...
2015-12-9
2015年12月09日 陸上

【陸上競技】2015年度多摩キャンパス壮行会 佐藤主将箱根への決意を語る

法大多摩キャンパスで箱根駅伝の壮行会が行われ、多くのファンと学生が訪れた。応援団によるセレモニ―や主将挨拶も行われ、会場は大いに沸いた。また、10日には箱根駅伝のエントリーメンバーの16名も発表された。...
2015
2015年12月09日 ラグビー

【ラグビー】2015年度多摩キャンパス壮行会

12月13日から始まる、第52回全国大学ラグビー選手権セカンドステージに出場するラグビー部の壮行会が多摩キャンパスで開催された。...
2015-12-07-07-12-35
2015年12月09日 その他

【応援団】第五十九回オレンジの集い

メルパルクホールで第五十九回オレンジの集いが開かれた。創立90周年という大きな節目を迎えた応援団。吹奏楽、チアリーディング、リーダー紹介の3部構成のステージは、メモリアルイヤーにふさわしい大迫力の演舞となり、会場に詰めかけた多くの法大ファンを熱狂の渦に巻き込んだ。...
rasuto
2015年12月06日 バレー

【バレー】4年生特集!ラストメッセージ…

1年間の集大成として臨んだ全日本インカレ。ベスト16で今大会は幕を閉じ、ここまでチームをけん引してきた4年生は引退となった。「最後まで、法政らしく」。そう語った4年生のチームへの思い、苦楽を共にした仲間への思い、そして4年間の思いを語ってもらった。...
45-5-v
2015年12月06日 テニス

【テニス】全日本学生室内テニス選手権大会 男子シングルス決勝 45年ぶり栄冠は逃すも、塚越が法大勢として5年ぶりの準V!!!

大阪で行われた全日本学生室内テニス選手権大会(インカレ室内)。その決勝の舞台に、予選から勝ち進んできた塚越雄人(経3)が上がった。対戦相手は、夏のインカレ準優勝で今大会第2シードの諱五貴(明大)。ファーストセットは競り勝ち6-4で奪ったものの、セカンドセット以降、自分の思うようなプレーができず敗戦。法大勢45...
10000
2015年12月06日 ラグビー

【ラグビー】第52回全国大学ラグビー選手権大会 ファーストステージ 対福岡工大 攻守に不安残るもリードを保持 連勝でセカンドステージ進出を決める!

先週、八戸学院大を一蹴した法大はセカンドステージをかけて九州王者の福岡工大と対戦した。試合は福岡工大の早いプレッシャーにミスが頻発。ビックゲインも許し、一時は2トライ2ゴール差にまで迫られる。それでも終盤に突き放し、結果一度もリードを許さず、30点差をつけて勝利。セカンドステージ進出を決めるとともに、帝京大戦...
377
2015年12月05日 バドミントン

【バドミントン】第69回全日本総合選手権 宇野・西川ペアがベスト16で大会を終える

全日本インカレでの劇的な男子団体優勝からはや1か月半。東京の中心で、日本のバドミントンプレーヤーの頂点を決める大会が開催された。法大からは男子・女子あわせて4名の選手が3種目に参戦。男子ダブルスにおいて、宇野友規(国4)・西川裕次郎(社2)ペアが本選2回戦で日本ランキング1位の早川賢一・遠藤大由(共に日本ユニ...
68-4
2015年12月04日 バレー

【バレー】第68回秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会 トーナメント4回戦 対中大 力及ばず敗戦…ベスト16でインカレを終える

大会4日目。会場を駒沢体育館に移し行われたトーナメント4回戦。対するは昨年の覇者であり、リーグ戦春秋連覇を果たしている中大。第1セット中盤まではリードする展開になるも、その後は逆転を許しセットを先取される。盛り返したいところではあったが、続く2,3セット目も奪われ万事休す。セットカウント0-3のストレートで敗...
46565
2015年12月03日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成27年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対慶大2回戦 2年間勝ちなしの相手に逆転勝利! リーグ戦を3連勝で終える

 リーグ最終戦を白星で終えたい法大。2年間勝ち星がなく、苦手意識を持つ相手に攻め立てられ、第2ピリオド中盤まで先行を許す。それでも第2ピリオドに一挙4点を奪い、逆転勝利。3年連続5位となったリーグ戦を3連勝で終えた。...
68-2-3
2015年12月03日 バレー

【バレー】第68回秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会 トーナメント2回戦 対志學館大・3回戦 対国士大 国士大に快勝でベスト16進出!次戦、リーグ戦王者中大と激突へ!!

大会3日目。法大は本日からトーナメント戦に入り、2回戦で九州リーグ1部8位の志學館大、3回戦で関東リーグ1部12位の国士大と対戦した。2回戦を危なげなく突破すると、続く3回戦でも国士大を退け、2年ぶりにベスト16進出を決めた。...
68
2015年12月02日 バレー

【バレー】第68回秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会 グループ戦 対大同大 安定した試合運びで勝利!グループ戦を1位通過でトーナメントへ!!

大会2日目。グループ戦の2試合目が行われ、対するは東海リーグ1部7位の大同大。サイドを中心に攻撃する大同大に対し、法大はつなぎからリズムをつくり、相手をねじ伏せる。サイド陣の活躍もあり、セットカウント2-0で圧勝。グループ戦の1位通過を決めた。...
kyoudai
2015年12月01日 バレー

【バレー】 第68回秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会 グループ戦 対京大 力の差を見せつけ圧勝!

ついに開幕を迎えた、第68回秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会(全日本インカレ)。大会初日は3チームによる3セットマッチのグループ戦が行われた。法大は京大と対戦し、終始相手を圧倒。多くの選手がコートに立ち、選手層の厚さを見せつけた。...
67-2
2015年12月01日 バスケ

【バスケ】第67回全日本大学バスケットボール選手権大会 2回戦 対筑波大 思いむなしくも王者を前に散る

初戦はギリギリの戦いを制した法大。2回戦の相手は、昨年度インカレ王者の筑波大だ。目標達成のために、チームのために、自分自身のために。ウィザーズの真価が問われる一戦となった。 第1Qから筑波大リードで試合は進んでいく。第2Qで法大の攻めのディフェンスが効き始めるも、相手のアウトサイドシュートが当たりだす。...
2015-11-27-15-19-18
2015年11月30日 バドミントン

【バドミントン】平成27年度関東学生バドミントン新人選手権大会 前田が女子シングルスで優勝!

先月のインカレで4年生が引退し、新体制となって初めて臨んだ今大会。来季への試金石となるこの大会で、前田悠希(営2)が女子シングルスで見事優勝を果たした。また、ダブルスでも宮浦玲奈(国2)と組み3位に入賞、シングルス・ダブルスともに今後に期待を持たせる結果となった。一方、男子はシングルスでは思うような結果は残す...
2015-11-25-03-30-03
2015年11月30日 バレー

【バレー】 決戦前日!全日本インカレ展望&選手インタビュー

いよいよ明日、第68回秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会(全日本インカレ)が開幕を迎える。今大会は負けたら終わりのトーナメント戦。また、4年にとっては最後の大会となる。今回はその4年をはじめとしたメンバーに、全日本インカレに対する意気込みを語ってもらった。...
52
2015年11月29日 ラグビー

【ラグビー】第52回全国大学ラグビー選手権大会 ファーストステージ 対八戸学院大 実力差見せる 東北・北海道代表を圧倒し、まずは一勝!

リーグ戦5位となり、大学選手権ファーストステージからの戦いとなった法大は八戸学院大と対戦。前半から圧倒的な実力差を見せつけ、得点を重ね続ける。計25トライをあげると、失点も許さず完勝。この先の戦いへ向けて、力強い一歩を踏み出した。...
syo
2015年11月29日 その他

【馬術】第53回関東女子学生馬術競技大会・平成27年度関東学生会長杯 障害飛越競技 網重はラストランを完走で終える!

大会2日目は障害飛越競技が行われた。法大からは4名の選手が出場。第53回関東女子学生馬術競技大会(関東女子大会)には、網重志保(経4)、三浦里菜(経2)、大川空(文1)の3選手が、平成27年度関東学生会長杯にはOP100㍍で三浦が、OP110㍍で出田匠がそれぞれ臨んだ。関東女子大会では、三浦と大川が失権。網重...
2015-11-28
2015年11月28日 陸上

【陸上競技】八王子ロングディスタンス2015 坂田がベスト更新もエース足羽は振るわず

箱根前最後の大会となる八王子ロングディスタンスが開催された。好記録が出ることで知られる今大会では村山絋太(旭化成)が14年ぶりに日本記録を更新し、会場を沸かせた。法大から出場した坂田昌駿(スポ3)は自己ベストを更新。一方でエース足羽純実(現3)は苦しいレースとなった。またOBの西池和人、清谷匠も出場し、共に自...
52
2015年11月28日 その他

【馬術】第53回関東女子学生馬術競技大会 馬場馬術 網重、三浦共に結果振るわず、入賞逃す。

大会初日に行われたのは、馬場馬術競技。法大からは網重志保(経4)と三浦里菜(経2)が出場。網重は最後となる今大会であったが、アクシデントにも見舞われ21位。三浦も33位と思うような成績を収めることができなかった。...
2015-11-24-12-09-40
2015年11月27日 その他

【馬術】大会直前! 網重、最後の大会への心境語る

とうとう明日に迫った、第52回関東女子学生馬術競技大会。今大会では、ここまでチームを支え、けん引してきた主将の網重志保(経4)にとって最後の大会となる。唯一の4年として1年間チームをまとめてきた思い、そして競技人生最後の大会に臨む胸の内を語った。...
2015-11-25-05-44-59
2015年11月26日 アメフト

【アメフト】2015秋季リーグ戦 最終戦 対日大 届かなかったあと2点...涙のリーグ3位...

ナイターの照明がフィールド、そして会場全体を照らす中始まった日大戦。秋季リーグ戦優勝が早大に決まっており、今試合は準優勝とTokyo...
2015-11-14-06-18-14
2015年11月25日 バドミントン

【バドミントン】全日本インカレ優勝記念インタビュー

先月行われた第66回全日本大学バドミントン選手権大会(全日本インカレ)の男子団体で5年ぶり11度目の総合優勝を成し遂げた男子。今回は団体戦に出場した10名の選手に当時の思いや今後の動向について語っていただいた。...
67-1
2015年11月25日 バスケ

【バスケ】第67回全日本大学バスケットボール選手権大会 1回戦 対札大 延長戦にもつれ込むも初戦突破

ついに今年度の集大成となるインカレを迎えた。「最低限ベスト4、目指すは頂点」この目標を掲げてこの1年やってきたはずだ。入れ替え戦では残念ながら2部リーグに落ちてしまったが、下ばかり向いていられない。インカレでその悔しさを晴らし、目標を「有言実行」してほしい。初戦の相手は、今年度の北海道地区で全勝し1位でインカ...
1000000
2015年11月25日 スケート

【フィギュア】第84回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 宮田フリーで追い上げ3位、法大3人目の全日本出場決定!

全日本ジュニアは、東西日本フィギュアスケートジュニア選手権大会において選考された選手と、全日本ノービス上位選手による全国大会である。法大からは宮田大地(文1)が出場した。 SP4位から追い上げ、最終結果は3位と表彰台入り。上位の選手にはシニアの全日本フィギュアスケート選手権に参加する資格が与えられるため、宮...
2015-11-24-04-11-49
2015年11月25日 特集記事

【特集】小泉氏、為末氏から金言!佐久間がダイヤモンドアスリート・リーダシッププログラムに参加

陸上界の未来を担う、ダイヤモンドアスリートへむけてのリーダーシッププログラムが開催され、佐久間滉大(スポ1)が参加。今回は企画者であり、法大OBでもある為末大氏、衆議院議員の小泉進次郎氏が講演を行った。また、その後ワークショップが開催され、アスリートの代表としてのリーダーとなるための貴重な経験積んだ。...
59-3-16
2015年11月24日 その他

【空手】第59回全日本大学空手道選手権大会 全国の舞台は3回戦に落とし穴・・・ 同大に屈し、ベスト16で今季最後の大会を終える

今季の集大成として臨んだ全日本団体。法大は1,2回戦を勝ち抜き、ベスト16入りを決める。3回戦は同大と対戦した。この3回戦で、毎年、定期戦を行っているチームに対し、大将戦の山﨑主将まで回せず、0-2で敗戦。「勝てない相手ではなかった」と選手が口をそろえたように、悔しい結果で今季を終えることとなった。...
2015-11-22-13-45-09
2015年11月23日 陸上

【陸上競技】第11回法政大学競技会 ルーキー坂東が初の29分台!

箱根駅伝の最後の選考レースとなる法大競技会が行われ、14名が1万メートルに挑んだ。3組目に出場したルーキーの坂東悠汰(経1)が積極的なレースで初の29分台でこの組1着。箱根出場へむけ、一歩前進した。...
2015-11-21-08-36-47
2015年11月22日 ラグビー

【ラグビー】関東大学ラグビーリーグ戦 対大東大 後半に盛り返すも、わずかに勝利には届かずリーグ戦5位で終了 大学選手権はファーストステージからの出場が決まる

4位争いが決着する大事な最終戦。前半、大東大のアタックを止められず5-24で折り返す。しかし後半に逆襲、一時はリードも奪った。しかし再逆転を許すと、その後の追い上げも及ばず敗戦。最終順位は5位、大学選手権ファーストステージからの出場が決まった。...
24142344
2015年11月22日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成27年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対日大2回戦 連敗脱出! 着実に得点を積み重ね、7試合ぶり勝利!!

 後半戦4連敗でなかなか波に乗れない法大。今日は1巡目で勝利した日大が相手となる。第1ピリオドで幸先よく先制すると、その後も着実に加点する。相手の反撃も1点にとどめ、7試合ぶりの勝利となった。...
10000m
2015年11月22日 陸上

【陸上競技】10000m記録挑戦競技会 粘り強いレースを展開し、箱根につながる走りを見せる

強豪校の選手も多く出場し、箱根駅伝も意識したレースとなった今大会。 法大からは4選手が出場。それぞれが粘りの走りを見せ、箱根につながるレースとなった。...
2015-11-14
2015年11月18日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成27年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対明大2回戦 攻守において、持ち味を発揮できず...後半戦4連敗

 後半戦に入ってまだ一度も勝ち星を挙げていない法大。今回の試合は1次リーグ戦でも敗れている明大が相手だ。第1ピリオド序盤に見事なゴールで先制に成功。しかしすぐに同点とされると、そこからは明大のペースで試合が進む。最終的には5失点を許し、連敗を止めることはできなかった。...
28
2015年11月15日 陸上

【陸上競技】第28回上尾シティマラソン 箱根本戦へむけ、厳しい結果に

箱根前最後の大規模なロードの大会である上尾ハーフマラソンが開催され、法大からは11名が出場。予選会のメンバー外の選手が出場し、本戦へむけアピールしたいところであったが、期待された好結果を残すことはできなかった。...
2015-11-07-11-17-48
2015年11月15日 フェンシング

【フェンシング】全日本学生フェンシング選手権大会~男子エペ&女子サーブル団体~ 女子サーブルは中京大との一本勝負に泣き3位 男子エペはベスト4に終わる 大会MVPは男子フルーレ大石が獲得!

インカレ最終日。女子サーブルは、昨年のインカレ決勝でも大激戦となった中京大に一本勝負で敗れ、連覇を逃した。男子エペも関カレ王者の専大に敗戦、ベスト4に終わった。表彰式後には大会MVPが発表され、男子フルーレの大石利樹(法3)が選ばれた。...
4
2015年11月14日 ハンド

【ハンド】インカレ4年生特集―感謝―

期待されたインカレはまさかの初戦敗退。2年連続となる延長戦での敗戦に選手たちは悔しさをにじませた。率直な気持ちと法大での4年間のハンドボール生活について、思いの丈を伺った。...
2015-11-07-11-14-16
2015年11月13日 フェンシング

【フェンシング】全日本学生フェンシング選手権大会~男子フルーレ・サーブル&女子フルーレ・エペ団体~ 男子フルーレ・サーブルが共に優勝! 女子フルーレは早大に敗れ3位 女子エペはベスト8で敗退

4日目は男女フルーレ団体の決勝と3位決定戦、男子サーブル、女子エペ団体戦が行われた。男子フルーレ団体は圧倒的な強さで連覇を達成。男子サーブル団体は苦しみながらも優勝、今季4冠を勝ち取った。一方女子フルーレ団体は、準決勝で早大に屈し3位。女子エペ団体は激闘を演じるもベスト8で敗退となった。...
2015-11-07-10-53-41
2015年11月12日 フェンシング

【フェンシング】全日本学生フェンシング選手権大会~男子エペ&女子サーブル個人~男子エペ中村が初タイトル獲得!女子サーブル福島は関カレとの2冠に輝く!法大は個人5冠を達成!

二人の2年が頂点まで駆け抜けた。男子エペ、関カレ準優勝の中村は決勝を逆転で勝利し、インカレの王者となった。女子サーブル福島は関カレに続きインカレも優勝で、2冠を達成。これで法大は個人戦5種目を制覇した。...
2015-11-07-10-27-03
2015年11月12日 フェンシング

【フェンシング】全日本学生フェンシング選手権大会~男子サーブル&女子エペ個人~男子サーブル大崎が初優勝!準優勝に高橋が続く!女子エペは上位進出ならず、団体戦にかける

2日目も男子は上位を独占。男子サーブル大崎葵一(営3)が初優勝を果たし、続く2位には高橋優作(法2)が入った。インカレ初優勝を狙った安藤光平(法4)は準決勝で敗れるも3位へ。一方女子エペはベスト8入りも逃す不本意な結果に終わった。...
2015-11-11-05-04-50
2015年11月11日 アメフト

【アメフト】2015秋季リーグ戦 第6戦 対早大 大激戦の末、あと3点及ばず敗戦...

朝から降り続いていた雨はやみ、横浜スタジアムは異様な緊迫感に包まれた。ここまで全勝で好調のトマホークスを迎え撃つのは同じく5戦負けなしの早稲田大学BIG...
4675
2015年11月10日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成27年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対中大2回戦 リーグ戦無敗の相手に今季最多7失点で敗北 3連敗を喫する

 前節の東洋戦に敗れ、優勝の可能性が消滅した法大。今日の相手は現在、無敗で首位を走る中大。一時1点差に迫るなど競る場面もあったが、最終的に今季最多の7点を奪われ敗戦。後半戦3連敗となり、今日の結果でAクラス入りの可能性も消滅してしまった。...
2015-11-07
2015年11月10日 準硬式野球

【準硬式野球】第37回関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦決勝 対中大 宿敵中大を撃破し関東の頂点に!引退の4年生に花道作る!

ついに登りつめた決勝の舞台。 相手は全日本第2位、そして法大の前に常に立ち塞がってきた中大だ。 宿敵相手にエース末次が完璧な投球で無失点に抑えていくと、6回の集中打で一挙5得点を挙げる。 このリードを守り切り優勝達成。「関東王者」という称号を手にして、4年生の大学野球生活は幕を閉じた。...
2015-11-07-10-18-26
2015年11月09日 フェンシング

【フェンシング】全日本学生フェンシング選手権大会~男女フルーレ個人~大石がインカレV2達成!女子は真田が頂点へ!

学生日本一を決するインカレが開幕。初日の男女フルーレ個人戦では法大選手が相次いで上位へ進出した。その中で男子は大石利樹(法3)がインカレ連覇を達成。女子は真田玲菜(キャ3)が優勝を勝ち取った。...
27-58-51-2
2015年11月09日 ハンド

【ハンド】平成27年度高松宮記念杯 男子第58回・女子51回 全日本学生ハンドボール選手権大会 函館大会 1回戦 対関学大 2年連続悲劇!! 延長戦力尽き、インカレ初戦で姿消す

いよいよ迎えた全日本学生ハンドボール選手権大会(インカレ)。昨年は2回戦で延長戦の末に東海大に敗れ涙を飲んだ。初戦の相手は関西の雄・関学大。関西リーグで上位につけた強豪相手に前半はリードを許したが、後半からは得意のDFが機能し逆転に成功する。残り数十秒のところで同点に追いつかれ延長戦に突入する。ミスから突き放...
akuhvnoqliu
2015年11月09日 その他

【相撲】第93回全国学生相撲選手権大会 Bクラス3位で終わるもAクラス予選で1勝

大学相撲の最高峰、全国学生相撲選手権大会。6月東日本学生相撲選手権大会ではBクラス優勝を果たした法大相撲部だったが、今大会では準決勝敗退で3位となった。しかしその後行われたAクラス予選では、昨年、そして6月に果たせなかったAクラスでの1勝を上げることができた。...
2015-11-07-08-39-02
2015年11月07日 ラグビー

【ラグビー】関東大学ラグビーリーグ戦 対流経大 前半をリードして折り返すも、後半はゲームを支配され敗戦 4位をかけて大東大との最終戦に挑む

前戦は東海大に返り討ちを受けた法大。今節は東海大と並んで無敗の流経大と対戦した。前半はキックパスを受けたWTB中井のトライから始まり、流れをつかんだ。11-10とリードして前半を終える。しかし後半は足が止まりだすと、突き放され敗戦。最終節で大東大と、4位をかけた戦いに臨むこととなった。...
37
2015年11月07日 準硬式野球

【準硬式野球】第37回関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦準決勝 対東京海上日動火災保険 自慢の得点力で危なげなく勝利!宿敵・中大の待つ決勝へ! 

関東制覇まであと2勝となった。 決勝戦への切符を手にするため、次に戦うは東京海上日動火災保険。 社会人チームの強豪相手に厳しい戦いが予想されたが、初回から得点を重ねていき危なげなく勝利。 決勝では関東の頂点の座を懸けて、ライバルの中大と対戦する。...
91-1-2-1-2
2015年11月06日 バスケ

【バスケ】第91回関東大学バスケットボールリーグ戦 1部・2部リーグ入れ替え戦 対早大 守り切れなかった1部の座 まさかの2部降格・・・

第2戦を38点差という大差で落とし、相手に勢いを付けてしまった法大。1勝1敗、互いに後がなくなった。残留か降格か、勝負の第3戦へ。 序盤から早大は昨日の勢いのまま攻め、法大はそれを止められない。第2Qから持ち直し詰め寄るも、逆転への決定打を得られなかった。そのまま無情にブザーが鳴り響き、試合終了。2年ぶりに...
91-1-2
2015年11月05日 バスケ

【バスケ】第91回関東大学バスケットボールリーグ戦 1部・2部リーグ入れ替え戦 対早大 崖っぷちの相手に惨敗・・・1勝1敗で勝負は第3戦へ

入れ替え戦2日目。1戦目で先勝している法大は、この試合で勝利を収められれば1部残留が決まる。一方、悲願の1部昇格に向けて後がない早大の猛攻も予想された。 まず、先制を許すとアウトサイドから次々にシュートを沈められてしまう。対して法大は、相手のタイトなディフェンスの前にミスが続き1Qから大幅なビハインドを背負...
27-2
2015年11月05日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成27年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対東洋大2回戦 攻め切れず…守り切れず…中盤の失点が響き、後半戦2連敗

 前半戦で勝利した東洋大から再度勝ち星を奪いたい法大。第1ピリオドに先制を許すも、第2ピリオド前半に同点に。だがその後立て続けに3失点を喫してしまう。攻撃陣も数多くのチャンスを作るも決めきれず、後半戦2連敗となった。...
2015-11-05-04-35-19
2015年11月05日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 三位決定戦 対明大 小林の先頭弾を皮切りに打線が奮起!新人戦を3位で終え来春に向けリスタート

新人戦では7季に渡り明大から白星を挙げられていない法大。 先制を許すも、今日は打線が奮起。小林の先頭打者本塁打を皮切りに4点を奪うと、続く2回にも1点を追加。この得点を4投手で守り抜き、三位に滑り込んだ ...
91-1-2-1
2015年11月05日 バスケ

【バスケ】第91回関東大学バスケットボールリーグ戦 1部・2部リーグ入れ替え戦 対早大 1部残留へ まずは先勝!

1・2部入れ替え戦はリーグ戦で1部の下位2チーム、2部の上位2チームによって争われる。同じ相手と戦い、先に2勝したチームを勝ちとする。1勝1敗の場合は3戦目で勝負を決する。1部のチームが勝てば1部残留、2部のチームが勝てば1部昇格だ。 1部リーグを9位で終えた法大は2部リーグ2位の早大と戦う。機動力のある相...
2015-11-01-15-17-30
2015年11月05日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦 準決勝 対立大 変則左腕の前に打線が沈黙‥‥接戦をものにできず三位決定戦へ

昨日の試合で12安打10得点と打線が爆発し勢いに乗る法大打線。 しかし今日は相手の変則投手の前に打線は沈黙。 春季新人戦王者の立大の前に接戦を制することはできず、3位決定戦に臨むこととなった。 ...
2015-11-01-14-12-59
2015年11月04日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季新人戦1回戦 対東大 つながる打線で大量得点! 圧勝で初戦突破!

来季への試金石となる新人戦。法大打線は小刻みに得点を重ね12安打で大量10得点を奪うと、先発の森脇一樹(経1)も1安打完封で東大打線を寄せ付けず、8季ぶりの新人戦制覇へ向け好発進を切った。 ...
27-3
2015年11月03日 その他

【馬術】平成27年度全日本学生馬術競技大会(馬場馬術競技) 網重、悪天候のなか奮闘するも、決勝進出ならず

本日行われた種目は、馬場馬術競技。予選の上位10名が出場できる決勝を懸け、法大から唯一出場の網重志保(経4)が臨んだ。会場は朝から雨天に見舞われ、地面のコンディションが十分でないなか行われた。網重の結果は24位と決勝進出は果たせず、今大会を終えた。...
91-4-14-9
2015年11月03日 バスケ

【バスケ】第91回関東大学バスケットボールリーグ戦 対明大 リベンジ果たせず、4勝14敗の9位で最終戦を終える

2カ月に渡って熱戦が繰り広げられたリーグ戦も遂に最終幕を迎えた。法大にとって今季は苦しい戦いとなったが、この試合は入れ替え戦へ弾みをつけるためにも絶対に負けられない。 そんな最終戦の相手は1巡目でまさかの惨敗となった明大だ。前半からアウトサイドの得点でリードを奪われ、徐々に点差を離されてしまう。4Qでの猛攻...
80
2015年11月03日 フェンシング

【フェンシング】創部80周年記念祝賀会

フェンシング部の創部80周年を記念した祝賀会が開催された。学生フェンシング界でも屈指の伝統と実力を誇る法政大学フェンシング部。安藤光平主将(法4)ら現役部員が、1週間後に控えるインカレへの抱負とともに、さらなる飛躍を誓った。...
2015-11-01
2015年11月03日 準硬式野球

【準硬式野球】関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦1回戦 対三井住友海上火災保険 藤口の一発と末次の完投で僅差のゲームを制す!「関東王者」へ準決勝進出!

各リーグ優勝校と社会人チームが入り乱れて、「関東王者」の称号を争う関東王座。 初戦の相手は三井住友海上火災保険となった。 初回、藤口の2点本塁打で先制すると、その後はエース末次の粘投で最少失点に抑え、辛勝。 準決勝へ駒を進めた。...
27
2015年11月03日 アイスホッケー

【アイスホッケー】平成27年度関東大学アイスホッケーリーグ戦 対早大2回戦 またも…試合終了間際で失点し、後半戦も黒星スタートへ

 リーグ戦も2巡目に入り、大事な初戦。対するは開幕戦で惜しくも敗れた早大が相手だ。第1ピリオド序盤から試合の主導権を握り先制点を挙げるが、すぐに失点し同点とされる。その後両者点を重ね、迎えた試合終了間際の残り40秒、勝ち越しとなるゴールを決められ、またしても悔いが残る手痛い敗戦となった。...
26-75kg-4
2015年11月02日 その他

【空手】第26回関東体重別選手権大会 75kg級で花車がベスト4入り! 好成績を追い風に全日本団体へ挑む!

全日本団体を3週間後に控える中、関東体重別選手権大会が開催。多くの選手がエントリーされた中、花車勇武(国3)が75㎏でベスト4入りという好成績を収めた。...
20
2015年11月02日 サッカー

【サッカー】関東大学サッカーリーグ 第20節対流経大 難敵相手に完封勝利!連勝で6位浮上

前節7試合ぶりの勝利を挙げ、インカレ出場争いに踏みとどまった法大。今節の相手は苦手の流経大。厳しい戦いも予想されたが、前半の2点を最後まで守り切り、完封勝利。2連勝で6位に浮上。インカレ出場圏内の5位との勝ち点差1に迫った。 ※第19節については後日掲載いたします。...
b-5
2015年11月01日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 閉会式 2季ぶりBクラスで閉幕 畔上、若林がベストナイン獲得!

東京六大学野球秋季リーグ戦は、早大の優勝をもって全日程を終了した。早大は45度目の優勝となり、法大を抜き優勝回数単独トップに浮上。一方の法大は、創部100周年の秋に悲願達成はならず。2季ぶりのBクラスとなる5位で戦いを終えた。...
20983462
2015年11月01日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~継承」最終回 畔上翔、川名健太郎、蔵桝孝宏

秋季リーグ最終戦を劇的な勝利で飾った法大。この試合をもって、チームをけん引してきた4年生たちは引退となった。波乱万丈の4年間を終えた彼らはこの法大で何を得て、何を残したのだろうか。積年の思いを語っていただいた。...
bsk1031
2015年11月01日 バスケ

【バスケ】第91回関東大学バスケットボールリーグ戦 対東海大 リーグ王者に大敗喫し、入れ替え戦行き確定

前の試合で白鴎大が国士大に勝利したことにより、勝たなければ入れ替え戦確定となるこの試合。対する東海大もこの試合に勝利した瞬間リーグ戦3連覇が決まるため、厳しい戦いになることが予想された。 スタートから相手の激しくタイトなディフェンスに苦しめられ、1Qで大幅なビハインドを背負ってしまう。3Qで一度持ち直すも、...
41-32
2015年11月01日 スケート

【フィギュア】第41回東日本選手権大会第32回東日本ジュニア選手権大会 服部圧巻の演技で優勝!渡部とともに全日本へ!!

国内大会の大舞台である全日本につながる東日本選手権大会に、法大から服部瑛貴を始めとする4人が出場した。また同会場で行われた東日本ジュニア選手権大会に宮田大地が臨んだ。 シニア男子では服部が堂々の優勝。渡部も8位という結果で2人は今年12月25日~27日に行われる全日本フィギュアスケート選手権大会への出場が決...
2015-1-2-1
2015年11月01日 バレー

【バレー】2015年度秋季関東大学男子バレーボールリーグ1部2部入れ替え戦 対日大 熱戦制せず、2部降格…

2015年度関東大学男子バレーボールリーグ1部2部入れ替え戦(入れ替え戦)の相手は2部2位の日大。豊富なアタッカー陣を揃え、2部を勝ち上がってきたチームだ。1セット目は硬さが見られた法大であったが、2セット目以降は粘りを発揮し、2,3セット目を連取。しかし、相手も勢いに乗り勝負はフルセットへともつれる。このセ...
27-1
2015年10月31日 その他

【馬術】平成27年度全日本学生馬術競技大会(障害飛越競技) 序盤の2反抗で失権に終わる

第65回全日本学生章典障害馬術競技大会が行われた。法大からは網重志保(経4)と法永が出場。結果は、序盤でまさかの2反抗で失権に終った。...
430976502
2015年10月31日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~継承」第3回 佐藤竜一郎、浅野文哉、田中彪

秋季リーグ最終戦を劇的な勝利で飾った法大。この試合をもって、チームをけん引してきた4年生たちは引退となった。波乱万丈の4年間を終えた彼らはこの法大で何を得て、何を残したのだろうか。積年の思いを語っていただいた。...
999
2015年10月30日 バスケ

【バスケ】第91回関東大学バスケットボールリーグ戦 対筑波大 3Q出だし崩れ入れ替え戦へまた一歩近付く

ラスト3試合の相手は筑波大、東海大、明大だ。入れ替え戦も迫っているなか、一瞬たりとも気が抜けない。 第2Qまでは筑波大にリードされるも後を追えていたが、3Qの出だしで崩れ、そのまま敗戦となった。これで入れ替え戦まで後がなくなった。...
29836519
2015年10月30日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~継承」第2回 若林晃弘、青木勇人、皆川普

秋季リーグ最終戦を劇的な勝利で飾った法大。この試合をもって、チームをけん引してきた4年生たちは引退となった。波乱万丈の4年間を終えた彼らはこの法大で何を得て、何を残したのだろうか。積年の思いを語っていただいた。...
fina-2015-2
2015年10月29日 水泳

【水泳】FINAスイミングワールドカップ2015東京大会 2日目  竹田が2年連続となる銀メダル獲得!

大会最終日、ついに法大からメダリストが誕生。竹田渉瑚(スポ3)が、インカレでの雪辱を果たし2年連続で準優勝に輝いた。世界のレベルを体感した法大スイマーが、これからどのような成長を遂げるのか。今後の活躍に目が離せない。 ...
49876301
2015年10月29日 硬式野球

【硬式野球】「4年生特集~継承」第1回 笠原康平、清水ジュリアン鷹、福居涼

秋季リーグ最終戦を劇的な勝利で飾った法大。この試合をもって、チームをけん引してきた4年生たちは引退となった。波乱万丈の4年間を終えた彼らはこの法大で何を得て、何を残したのだろうか。積年の思いを語っていただいた。...
fina-2015-1-hust
2015年10月29日 水泳

【水泳】FINAスイミングワールドカップ2015東京大会 1日目  新体制始動!

新体制として初めて臨む大会となったFINAスイミングワールドカップ2015東京大会。インカレの熱戦から わずか2ヶ月と、調整が不十分な中立ちはだかるのは海外の強者達だ。オリンピックを来年に控えた今、 法大はどんな戦いを見せてくれるのか。HUSTが新たな第一歩を踏み出す。...
78788
2015年10月29日 バスケ

【バスケ】第91回関東大学バスケットボールリーグ戦 対国士大 流れ取り戻し、久々の勝利!

法大はいまだ2巡目で勝利を挙げていない。リーグ9位に沈み、入れ替え戦回避のためにも残りの4試合、どんな相手にも負けられない状況だ。この日の対戦相手はリーグ10位の国士大。1巡目同様にロースコアに抑えられれば勝てるはずだ。 第4Qまで何度もリードを奪うも、国士大がその差を詰めてくる。今までの試合はここで粘れず...
2015-10-18-21-00
2015年10月28日 フェンシング

【フェンシング】第67回関東学生選手権~男子エペ・女子サーブル団体~女子サーブル団体は専大に屈し連覇ならず 男子エペ団体は慶大に惜敗も3位へ入賞 

最終日は男子エペと女子サーブルの団体戦。連覇を狙った女子サーブル団体だったが、決勝で専大に敗れ準優勝。男子エペ団体は準決勝で慶大に惜敗するも、3位決定戦で日大を下した。...
3097630523
2015年10月28日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 3年生コメント②

春季2位という好成績から一転、今季は5位に沈み無念のシーズンとなってしまった。しかし、最終戦の勝利は必ずや来季につながるものになったことだろう。激闘を終えた選手たちにお話を伺った。...
28916498
2015年10月28日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 3年生コメント①

春季2位という好成績から一転、今季は5位に沈み無念のシーズンとなってしまった。しかし、最終戦の勝利は必ずや来季につながるものになったことだろう。激闘を終えた選手たちにお話を伺った。...
60
2015年10月28日 重量挙

【重量挙】第60回全日本学生ウエイトリフティング新人選手権大会 +105㌔級・野中が初優勝を飾る!!

 埼玉県上尾市で行われた今大会。+105㌔級に出場した野中雅浩(キャ1)がトータル333㌔を挙げ、見事大学初優勝を飾った。...
1-2
2015年10月27日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 1・2年生コメント

春季2位という好成績から一転、今季は5位に沈み無念のシーズンとなってしまった。しかし、最終戦の勝利は必ずや来季につながるものになったことだろう。激闘を終えた選手たちにお話を伺った。...
2015-10-26-01-12-23
2015年10月27日 準硬式野球

【準硬式野球】東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 閉会式 8人の選手がベストナインを受賞するなど個人タイトルも数多く獲得!順風満帆のシーズン終える!

2季連続の完全優勝を果たした法大。 閉会式では最優秀選手賞、最優秀防御率、ベストナインで8人の選手がタイトルを手にした。 ここでも圧倒的な力を見せつけ、秋季リーグ戦は幕を閉じた。...
7-3
2015年10月26日 硬式野球

【硬式野球】東京六大学野球秋季リーグ戦 第7週 対明大3回戦 延長13回の死闘! 最終戦を劇的勝利で飾る

今季最終戦はまさに劇的な幕切れを迎えた。両チーム譲らぬ投手戦が展開され、決着は延長戦へ。1-1のまま迎えた延長13回に挙げた1点を守り抜き、笑顔で今季の戦いを終えた。...