【ラグビー】2015年度多摩キャンパス壮行会

法政大学多摩キャンパス
2015年12月9日(水)
法政大学多摩キャンパス

12月13日から始まる、第52回全国大学ラグビー選手権セカンドステージに出場するラグビー部の壮行会が多摩キャンパスで開催された。

image3 R
挨拶する吉村主将

主務・主将挨拶

高橋健人 主務

ラグビー部は関東大学リーグ戦を5位で終え、全国大学ラグビー選手権大会に出場が決まりました。
選手権大会の日程は12月13日水戸のケーズデンキスタジアムで帝京大学戦。12月20日相模原のギオンスタジアムで中央大学戦。12月27日滋賀の皇子山陸上競技場で関西大学戦があります。この法政大学、帝京大学、中央大学、関西大学のグループを1位で抜けると年明けのファイナルステージに進出できます。
ぜひ、法大生に観戦してほしい試合は12月20日に相模原のギオンスタジアムで行われる中央大学戦です。多摩キャンパスから近く、淵野辺駅からバスで20分で着きます。ぜひ応援に来てください。よろしくお願いします。

image4 R
高橋主務

吉村公太朗 主将

こんにちは。本日はこのような会を開いていただきありがとうございます。僕たちはこの大学選手権のために一年間練習してきました。ぜひ応援よろしくお願いします。

image3 R
吉村主将

image1 R
応援団の激励を受ける選手たち

監督・選手のコメント

谷崎重幸 監督

―壮行会はいかがでしたか
学校代表ということで気が引き締まりますね。

―選手権の目標について
やっぱり同じ大学生がやっているので、目標は日本一ですね。

―次の帝京大との試合に向けて
どこが課題なのかは分かっているので、80分という時間の中でいかに自分たちのラグビーをやり切るかということが大事になってくると思います。

吉村公太朗 主将

―壮行会はいかがでしたか
チアリーディングと応援団の応援から元気をいただき、見えないところからいろんな人から支えられてるなと今日感じたので、大学選手権でも頑張りたいです。

―選手権での目標は
自分たちの最大の目標はファイナルステージ進出なので、まずこの3連戦にしっかり勝って、ファイナルに出場したいです。

―今週末の帝京大戦へ意気込みを
春に苦戦した相手ですが、自分たちのラグビーを貫きたいです。相手と接戦にはなると思いますが、しっかり勝ち切りたいと思います。

大学選手権セカンドステージ

日時対戦校会場
12/13(日)14:00~ 帝京大学  ケーズデンキスタジアム水戸 
12/20(日)12:00~ 中央大学  相模原ギオンスタジアム 
12/27(日)12:00~ 関西大学  皇子山総合運動公園陸上競技場 

 

フォトギャラリー

    • image12 R和田、中井、牧野内、高橋主務、越田
    • image16 R応援団による激励
    • image8 Rチアリーディング部のパフォーマンス

 

体育各部一覧ページへ

スポーツ法政 最新号

sigatugou R

定期購読の申込み