• HOME
  • 記事
  • 卓球
  • 【卓球】期待の新戦力インタビュー ~未来のエース候補たち~

【卓球】期待の新戦力インタビュー ~未来のエース候補たち~

卓球

【卓球】期待の新戦力インタビュー ~未来のエース候補たち~

2021年3月27日(土)
法政大学市ヶ谷キャンパス体育館

4月から新たな戦力が加わり、新体制となった法大卓球部。春季リーグ戦は中止となってしまったが、秋に向けて下を向いている暇はない。今回は法大卓球部の未来を担う新入生4人にお話を伺った。

DSC 0661 R
練習中の選手たち

新入生インタビュー

内田柊平(営1)

―自己紹介をお願いします
内田柊平です。経営学部経営学科です。

―出身校は
野田学園高校です。

―進学理由は
法政大学の一員として1部でプレーして、周りの強豪校の強い選手たちを倒したいという気持ちで決めました。

―アピールポイントは
サーブが得意です。あとはサーブからの展開、リーチがあるのでその分守備範囲広いというところです。

―大学生活で楽しみなこと
卓球だけでなく、学校生活も大事だと思っているのでそういったこともしっかりしたいです。それがスポーツにもつながってくると思うので。楽しみはやはり高校の時あまり試合がなかったので、早く法政の一員として試合がしたいです。

 

小野寺秀斗(法1)

-自己紹介をお願いします
小野寺秀斗です。法学部法律学科です。

-出身校は
専修大学北上高校です。

-法大への進学理由は
関東の1部で卓球がやりたくて、自分の憧れだった高校の時の先輩も法大で頑張っていたので、自分も頑張りたいと思ってこの法大に進学しました。

-得意なプレーなや見てほしいプレーなどは
自分はフォアハンドが得意なので、それを活かしたプレーを見て欲しいなと思います。

-大学生活で楽しみな事
今年は対面の授業もあったりするので、そこら辺が楽しみです。

-今シーズンの抱負
一勝でも多く大会で勝てるように頑張っていきたいです。

 

高橋天馬(国文1)

-自己紹介をお願いします
高橋天馬です。国際文化学部国際文化学科です。

-出身校は
東海大学菅生高校です。

-法大への進学理由は
チームの雰囲気がとても良かったからです。

-得意なプレーなや見てほしいプレーなどは
チキータを見て欲しいです。

-大学生活で楽しみな事は
高校と違って自分の時間が増えるので、いろんなことを経験したいなと思っています。

-今シーズンの抱負は
関東学生リーグでチームに貢献することです。

 

西村直(法1)

―自己紹介をお願いします
西村直です。法学部法律学科です。

―出身校は
静岡学園高校です。

―進学理由は
手塚さんと高校が同じで、その時からエースとしてすごくて憧れていました。法大に入ってからも活躍していて、それがかっこよくて自分もそういう風になりたいと思ったからです。

―ご自身のアピールポイントは
自分から思い切り良く、積極的に打ちにいくところです。

―大学生活で楽しみなことは
特にないです。まだよくわからないので(笑)。

 

※学年は令和3年度の各年数で記載しております。

取材後記

今年は4人が法大卓球部に入部を決めた。野田学園高出身の内田、専修大学北上高出身の小野寺、東海大学菅生高出身の高橋、静岡学園高出身の西村だ。4人ともインターハイ出場経験があり、実績のある選手が集まった。
今季の法大は最上級生となった主将の松山、佐藤、盛武に加え、経験豊富な手塚、昨年の関東学生選手権シングルスで1年生ながらベスト8に入った蘇など充実の戦力がそろっている。春のリーグ戦は中止となってしまったが、秋のリーグ戦では躍動する姿を見せ、悲願のAクラス入りを果たしてほしい。

関連記事一覧